「拝啓、グリーンキーパー様 !」

㈱サバンナブランからは芝草向けに。
㈱ブランからは農業、園芸向けに。
オススメ資材とニュースをお届けします!

こんにちは! サバンナブラン営業部です!

「カテゴリー」から 季節別の「オススメ資材」をご覧下さい!

【けーすけの】マヒルの決闘【徒然なるままに。】

2021-06-18 21:32:43 | (コラム)営業道中、徒然なるままに。
 
マヒルの決闘
 
「真昼の決闘」という映画がありました。
1952年、
ゲーリー・クーパー主演の西部劇。
内容は知らなくても、題名だけでも覚えている人も多いはず。
原題は「High Noon」。
 
さてさて、
今週は平山アボジと一緒に
お客様のコース内の
つつじの剪定をさせていただきました。
 
作業数日前にキーパーさんを訪問した時に、
「虫とかいますか?」と聞いたら、
思いっきり、
ヤマビルの話を聞かされました。
 
 
クモや蜂なども嫌ですが、
とにかく虫系の苦手なボクとしては、
ヒルと聞いただけで鳥肌ものでした。
「長靴にもはいるよ~」
「上からも落ちてくるから首も注意ね!」
とか、
恐ろしくも、貴重なアドバイスをうけ、
少々不安に。
 
 
さてさて、当日。
完全ガードで身を固めました。
 
アームガードはもちろん、
長靴の口もしっかり紐でしばります。
幸い、日照りがあったため、
ヒルは全然目につきません。
剪定作業に没頭して、
ひたすらヘッジトリマーを動かします。
 
休憩時、アボジの腕から血が!
「ヒルだよ。」と
アボジは涼しい顔をして言います。
 
「結構出血してますね」
 
「ヒルはヨ、
血が止まらなくなる成分を口からだすんだよ、
だから止まらねえんだ。」
 
と、また涼しい顔をして言います。。。。
 
結局この日は、ヒル被害にもあわず、無事終了。
 
帰宅準備を終えて運転席につき、
ナビをセットしていると、
なにやら
右の手首のあたりでうごめいているものが。。。
 
「ぎょえ~! ヒルじゃん!」
ぷっくり膨らんだ黒い塊が
腕にくっついていて離れませんでした。
 
マヒルの決闘は、
なんと、
想定外の車中でおこったのでした。。。
 
(´;ω;`)
けーすけ

【梅雨】バンカーの流亡抑制資材【夏のゲリラ豪雨】

2021-06-18 09:42:57 | 工事・緑化事業(S&S GREEN PROJECT)

コーティング施工動画

雨の多い梅雨時期

夏期のゲリラ豪雨の後、

バンカーの砂上げ

たいへんな労力を費やします。

 

コーティング資材

「710」「720」

砂の流亡を抑制できる

コーティング資材です。

「710」

芝の部分は

芝の成長を妨げすに

表面を硬くコーティングできる

「710」を吹き付けます。

外周やリップの擦り切れ、

消耗を保護できます。

「720」

砂の部分は

高い密閉性で

表面を硬くコーティングする

「720」を吹付けます。

雨や

風による

砂の流亡を抑制できます!

樹木周囲や花壇の

ウッドチップの

固定・飛散防止にも

最適な資材です。

推奨投下量は

○「710」

(植生可能用途に)

荷姿:

10kg/缶

投下量:

40~80g/m2

(6ヶ月~12ヶ月有効)

希釈倍率:

20倍~50倍

○「720」

(植生の成長を

必要としない用途に)

荷姿:

10kg/缶

投下量:

250~300g/m2

(6ヶ月~12ヶ月有効)

希釈倍率:

5~20倍

原液を

水で希釈する資材で

小さな動噴でも

施工できます!

是非、お試し下さい。

(*´∀`*)


【担当】我が家のジャガイモ4兄弟✨【今井】

2021-06-14 16:29:30 | 農業・園芸・果樹栽培


我が家の
ジャガイモ4兄弟❗

スクスク成長して、
今日、
いよいよ収穫の日を
迎えました❗
(*^ω^)

初めての
ジャガイモ栽培
にしては
上出来です❗️



(^◇^)
(担当/今井)






【担当】我が家のトマト栽培【今井】

2021-06-14 16:07:29 | 農業・園芸・果樹栽培


米国グロース社の
野菜の育苗ステージに
好評の
ケルプ入りアミノ酸資材
「エッセンシャル・プラス」

のお陰で

我が家のトマト苗も
スクスク成長しました❗️

「エッセンシャル▪プラス」
なので、
今日、
畑に定植しました❗️

詳しくは
(株)ブランのホームページまで😄
(*^ω^)
担当/今井

【パーマ】蘇る!「セローム」。【マトリックス】

2021-06-13 07:18:39 | 農業・園芸・果樹栽培

元気を回復した

「パーマ・マトリックス」施肥後の

「セローム」

お客様のお宅の

観葉植物「セローム」

どことなく

元気がありませんでした。

(´・ω・`)

鉢のサイズアップをオススメして

新しい床土に

パーマ・マトリックスを混合して戴きました。

1週間ほどして

少し元気になりました!

10日ほどして、

さらに新しい葉も出てきました!

鉢替えから50日ほどたった今では

元気いっぱいです!!

葉っぱもツヤツヤです!!

よかった。よかった。

ヽ(;▽;)ノ

オレゴン州生まれの

オーガニック資材

「パーマ・マトリックス」

植物の乾きを抑え、

新根、新芽の成長を促進するので

好評の資材です。

野菜栽培の育苗でも成果が顕著です!

播種から1週間目の写真です。
(上)床材にパーマ▪マトリックス
(下)床材に市販の培養土
 
(左)がキュウリ (右)がトマト
違いがあります!!
 
 
興味のある方は
 
 
 
 
宜しくお願いします!
ヾ(*´∀`*)ノ
 
 

【けーすけの】カナダヅルの恐怖【徒然なるままに。】

2021-06-10 21:41:13 | (コラム)営業道中、徒然なるままに。
 
カナダヅルの恐怖
 
Sandhill Crain、
日本名「カナダヅル」という鳥が、
北米に生息するらしいです。
 
体長1m強、
体重3~5kgのこの鳥は、
20年から30年生き、
生涯のパートナーは一羽(不倫などしないのですねえ)、
子供は2羽、という不思議な鳥なのです。
 
奥さんを大切にして、
子育てもぬかりなくと、
家庭的な
いたって真面目で
好感の持てる鳥なのです。
 
が、
北米の
グリーンキーパーさん達にとっては、
悩みの種だということです。
 
まずは
このグリーンをご覧ください!
 
 
このカナダヅルたちは、
古いカップ跡を掘り返し、
食糧になりそうな虫類を探していたようです。
 
簡単に土を掘り返す方法を
知っているほど、
頭の良い鳥なのでしょうか。
 
それにしても、こんな状態を
早朝一番、コース巡回時に
発見したらショックですね!
 
日本には
カナダヅルはいないようなので、
一安心かも。
 
けーすけ
ヾ(*´∀`*)ノ
 

【担当】我が家のトマトの苗【今井】

2021-06-06 19:17:29 | 農業・園芸・果樹栽培

我が家の

トマトの苗

「エッセンシャル・プラス」

おかげで、

元気に生育しました。

今日は畑に植え替えしました!

育苗中に

使用した液体肥料は

米国グロース社の液体土壌改良剤で、

特に発根を促進する

アミノ酸+フミン酸+ケルプ

が主成分の

「エッセンシャル・プラス」

です。

詳しくはホームページまで。

(^^♪

担当/今井


【営業の】「エッセンシャル・ウオーター」の魅力【植竹さん。】

2021-06-06 18:50:38 | 農業・園芸・果樹栽培

我が家の玄関先の

ゼラニューム と 

寄せ植えです

こんなに 綺麗に、

元気に咲いたのは始めてです!

とても、癒されます。

ご近所さんから

「肥料は何をあげているの?」

とよく聞かれるようになったので、

ご案内しています。

秘密は

「エッセンシャル・ウオーター」

散布している事です!

「エッセンシャル・ウオーター」の作り方は、

米国グロース社の

アミノ酸「エッセンシャル・プラス」

液体肥料「ミスト9号」(8-32-5)

を1,000倍に希釈して、

水差しで与えています。

もちろん、スプレーしてもOKです。

興味のある方は

ネットショップ

または

ホームページをご覧下さい!

ヾ(*´∀`*)ノ

(営業/植竹)

 

 

 


【けーすけの】スプリンクラーヘッド【徒然なるままに!】

2021-06-04 10:12:35 | 工事・緑化事業(S&S GREEN PROJECT)

何年も使用してきた

スプリンクラーの交換後、

新たな水源を得て

グリーンもなんとなくうれしそう!

6月に入り、

客先のゴルフ場様で

スプリンクラーヘッド交換の

お仕事をさせていただきました。

思い出したのは、

長いアメリカ生活の中での

庭のスプリンクラー作業。

どの家庭でも、

これだけはなぜかお父さんの仕事です。

我が家も例外ではなく、

庭に塩ビ管を埋め、

要所要所に

スプリンクラー・ヘッドを設置し、

それぞれの散布角度を調整、

そして季節ごとに

タイマーの設定を変えます。

なので、

今回の作業も、何のことはない、

と高をくくっていたのです。

が、はやり業務用というのは、

家庭用とはちょっと違いました。

大体、ヘッドそのものの大きさ、

重さが立派!

さすがに業務用、貫禄です。

 

芝を剥ぎ、

穴を掘り、

スプリンクラー・ヘッドを外し、

新品のヘッドに交換。

穴を埋め、

芝を張り、

目砂をして、

振り幅を調整して、完了。

 

始めての経験で、とても勉強になりました。

やはり、業務用をなめてはいけません。

プロフェッショナルの設備は、やはり一味違います!!

けーすけ

ヾ(*´∀`*)ノ


【けーすけの】山法師【徒然なるままに】

2021-06-04 10:03:09 | (コラム)営業道中、徒然なるままに。

営業に訪問した

千葉県の ゴルフコースの

グリーンバックに

「ヤマホウシ」の

綺麗な花が咲いていました!!

 

ゴルフ場には

都心では見られないような

美しい花が咲いている事がよくあります!

けーすけ

ヾ(*´∀`*)ノ

 

 


【担当】ブラン 道の駅 店 【今井】

2021-06-01 19:27:16 | (コラム)営業道中、徒然なるままに。


毎週土曜日恒例
ブラン 「道の駅 みのりの郷」店

道の駅 みのりの郷 東金
に出店しています❗

「張り芝」に関する
ご相談も承っております❗

是非
お立ち寄り下さい❗😉

担当/今井

【担当】我が家のキュウリ栽培【今井】

2021-06-01 19:00:14 | 農業・園芸・果樹栽培


キュウリの苗
ポットから
我が家の畑に
植え替えました❗


キュウリ栽培

「うどん粉病」
「べと病」抑制に
大変効果があるという
オーガニック資材

米国グロース社の

「コンパニオン」(2-3-2) 

「ミスト10号亜リン酸」

(0-29-26)

施肥しました❗️

これからの生育が

楽しみです❗️😉

資材に関する情報

宜しくお願いします!

担当/今井

(^O^)


【けーすけの】防草カラーウッドチップ【徒然なるままに】

2021-05-30 09:38:09 | (コラム)営業道中、徒然なるままに。
晴れたり雨が降ったりの日が
続いています。
うっかりしていたら
もう梅雨入り?

「防草カラーウッドチップ」
の色付け作業は、
とにかく
晴れていないとできません。


今日は、お日柄もよく、
晴天&微風。

例によって
平山アボジの指導の元、
ウッドチップに
色をつけました。





カラーチップは
ウッドチップに
ペンキで着色し、

ゴルフコース様の売店や
お風呂場の植栽周囲、
ご家庭のお庭、
プランターなどの
植物の周囲に敷き詰め、
防草と景観
2つの
役割を果たします。

お客様の
カスタムカラーに
染め、仕上げる
オーダーメイド商品です。

今回作った
赤のカラーチップは
緑色の植物に
よくマッチします✨


作り方の詳細はヒミツですが、
作業後の自分の姿に
少しびっくりしました。

なにしろ長靴は真っ赤、
手袋も真っ赤、
腕や足もまっかっか!

アボジはさすがに
慣れているせいか、
それほど赤くなっていません。

お天気のおかげで、
ランチをとっている間に
すっかり乾き、
問題なく仕上がりました。

このカラーチップの
晴れ姿を見るのが
楽しみです❗


それにしても赤い長靴、
どうしようかなあ。。。

けーすけ
(*^ω^)


【芝地】頑張れ!コバルトーレ!!【スポーツ競技場】

2021-05-25 20:39:37 | 芝地&スポーツ競技場

東日本大震災から10年、

見事なまでに 復興を遂げた 

宮城県 女川町。

その女川町に、今、

素晴らしい 

スポーツ競技場が誕生しつつあります。

この競技場は、

地元のクラブ チーム

「コバルトーレ女川」

「コバルトーレ女川」

ホームグラウンドとしても 使用されるそうです。

頑張れ! 女川!

頑張れ! コバルトーレ!!

ところで、

バミューダ、テイフトン芝

クオリテイの高い

ゴルフコースは、

柑橘系果物の名産地

に多い傾向にあります。

 

例えば、

スペインのバルデラマGCは

バレンシア・オレンジの

名産地にあります。

フロリダのベイヒルCCは 

フロリダ・オレンジの

名産地にあります。

 

おいしい柑橘系の果物も

バミューダ、テイフトン芝も

充分な日照を欲しがります。

日照の不安定な 梅雨時の

バミューダ、テイフトン芝の

活性向上・持続には

「ターフ・バイタルプロ」がオススメです!

 「ターフバイタル・プロ」は

日照不足や気温の安定しない時期でも

タンパク質合成を代行する

「グルタミン酸」が活性を回復します!

 ↑

光合成不足による炭酸同化作用の低下、

低温や高温による窒素同化の低下を

 「グルタミン酸」

タンパク質合成を代行し

補います。

バミューダ、テイフトン芝の

スポーツ競技場のグランドキーパー様は

是非、お試し下さい!

 

宜しくお願いします!

(*´∀`*)

 

 


【担当】パーマ▪マトリックスで苗を育てる✨【今井】

2021-05-24 17:13:55 | 芝地&スポーツ競技場



今回は
我が家で
野菜の
「苗作り」に挑戦です❗️

(左)がキュウリ
(右)がトマト


まず
種子を

発芽▪発根を
刺激するアミノ酸資材
「エッセンシャル・プラス」

立ち枯れ病などの

病害を抑制する事で

好評価の

「コンパニオン」

希釈液に

一晩、浸けた後、

撒種しました❗️



(左)がキュウリ
(右)がトマト

↑2週間後の様子

床材に

保水力▪保肥力の

ある菌根菌資材

「パーマ▪マトリックス」

を使用しました❗️


↑床材に市販の培養土を
使用したプランターです。
(左)がキュウリ
(右)がトマト


(上)床材にパーマ▪マトリックス
(下)床材に市販の培養土

違いがありました❗

これからの成長が
楽しみです❗️😉

(担当/今井)


資材の詳細は
ホームページまで