韓国ドラマについて

韓国ドラマの記事やあらすじに
ついて

チャン・ナラ、チャン・ヒョク、ラブライン最大の危機、チェ・ジンヒョク、ワン・ジウォン本格アクセス

2014-07-31 23:26:15 | mbcドラマ
チェ・ジンヒョク、ワン・ジウォンが本格的にチャン・ナラ、チャン・ヒョクに迫った。31日の夜放送されたMBC水木ドラマ「運命のように君を愛している」(脚本チュ・チャンオク·演出イ・ドンユン)10回では、法律事務所の契約庶務に働いていたピョンボムニョミヨン(チャン・ナラ)と職人化学CEOゴン(チャン・ヒョク)の波乱万丈な結婚生活が描かれた。この日、ゴンとミヨンの契約結婚の事実が満天下に公開され、これは、社長ヘイムゴンにより危機に瀕している。この日は、ゴンとミヨンの誕生日だったキム・ミヨンは、ゴンと約束した席ででもとめどなく待っていた。しかし、ゴンははこの日、家の病気が発症したように、座に倒れて、最終的に入院してしまった。ミヨンを尾行している途中、ミヨンも会えず、ずっとそれを待つだけすることを遠くから見守っていたのは、ダニエル(チェ・ジンヒョク)であった。ダニエルは、勇気を出して、ミヨンに近付いて「いつまで、その人に傷つくのか。だから、さっき私にその人と一緒にいると嘘たんじゃないか。その人に会い、いつもされて参照してそうだったじゃないか。それでも平気ないのか」と息苦しさを吐露した。引き続き彼は"ミヨンさんがこれ以上ない望む。私はないてみよう。私、ミヨンさんに容器内みようとぬいぐるみ」と男として、ミヨンに近づいてと言っ宣戦布告した。また、米国でこれとミヨンの契約結婚の記事に接した、カン・セラ(ワン・ジウォン)も帰国した。彼は、すぐにでも入院した病室を訪ねてきて、ゴンと会った。これにより、お互いを愛するようにされたゴンとミヨンにそれぞれ新しい異性が表示され、二人の安定したラブラインに危機が訪れたわけだ。
コメント

「運ノルサ」解任の危機チャン・ヒョク、路上で失神「早死一つ」

2014-07-31 23:23:14 | mbcドラマ
「運命のように君を愛している」チャン・ヒョクが路上で気絶した。7月31日放送されたMBC水木ドラマ「運命のように君を愛している」(脚本チュ・チャンオク、チョ・ジングク/演出イ・ドンユン)10回で、イ・ゴン(チャン・ヒョク)は、社長のポストから解任される危機に直面したのに続き、健康異常を示した。ゴンの継母であり、利用ママ(ナ·ヨンヒ)は、偶然にゴンとミヨン(チャン・ナラ分)の離婚合意書を発見し、ゴンを各報道機関に送って記事化させた。ゴンはびっくりした、ゴンは、家の中、大人は一つの場所に集まって、家の中と職人化学の将来について議論し、最終的にミヨンはチャン・ヒョク家を出て別居になった。以来、ゴンは自分自身とミヨンの誕生日を迎えデートをするために制服変装をして家こっそり出てくる成功した。しかし、急いで自分の解任決議案を掲げた株主総会が開かれたという知らせを聞くなった秘書タック実装(最大鉄)の引き止めにもかかわらず、株主総会に出席する代わりに、ミヨンを会いに行ってと言っこだわりを張った。タック室長は「とても待ち合わせ場所に行く時間がない。会議が20分残った。会議に出席し、釈明する必要が社長の座を保つことができる」と説得した。ゴンは、タックが実情に""私の仕事である。私はそれにする。タック実装は、その人わからない。明らかに自分のせいだと自分を責めするのだ」と、「車を止め」と叫んだ後、車で下したが、その場で倒れ、病院に運ばれた。でも全州さん9台の読者が、30代を越えられずに早死する家履歴のために戦々恐々しててきた状況。このような事実を知らないミヨンは約束の場所であるデパートで止めどもなくでも待っている姿に、今後のドラマの展開に対する気がかりなことを盛り上げた。
コメント

「大丈夫」コン・ヒョジン、チョ・インソン反転魅力に惚れた

2014-07-31 23:19:53 | sbsドラマ
「大丈夫愛だ」コン・ヒョジンが浮気チョ・インソンの反転魅力に惚れ。7月31日放送されたSBS水木ドラマ「大丈夫、愛なんだ」(脚本ノ・ヒギョン/演出キム・ギュテ)4回でチ・へス(コン・ヒョジン)はチャン・ジェヨル(チョ・インソン)の意外な魅力に惚れ。チ・ヘスは酔いしれチャン・ジェヨルの家で眠っと不安な気持ちに携帯電話の動画モードで夜の間仕事を撮影した。次の日お酒が覚めたチ・ヘスは、携帯電話を忘れた場合チャン・ジェヨルはチ・ヘスに「私は最後の夜に君にいくつかのお正月だ」と述べた。チ・ヘスは昨夜日にさらに疑問を抱いて動画を確認した。チ・ヘスは、部屋の床で寝ている自分の姿を見て、「朝起きたときは、ベッドだった...」と、さらに怒りだったがすぐチャン・ジェヨルの姿を確認して、意外な姿を発見した。チャン・ジェヨルは床から眠りにチ・ヘスをベッドに移し、音楽まで流してくれた後、なでなでてヘスを寝かせてくれた。続いてチャン・ジェヨルは家を出て行った。チ・ヘスは「この子が私をなぜこのように凝視している」とときめいてから「最後までジェントルね」と笑顔を見せた。以来、この日の放送末尾チ・ヘスはチャン・ジェヨルの動画を重ね見る姿でチャン・ジェヨルの反転魅力に半したことを示唆した。
コメント

「運ノルサ「チャン・ナラ」明朗少女成功記」パロディ、制服ファッションも完全消化

2014-07-31 23:14:18 | mbcドラマ
「運命のように君を愛している」チャン・ヒョク、チャン・ナラが韓国版ロミオとジュリエットになった。7月31日放送されたMBC水木ドラマ「運命のように君を愛している」(脚本チュ・チャンオク、チョ・ジングク/演出イ・ドンユン)10回で、イ・ゴン(チャン・ヒョク)は、自分と妻のキム・ミヨン(チャン・ナラ)の誕生日を迎え制服変装をして秘密デートを楽しんだ。ゴンの継母であり、利用ママ(ナ·ヨンヒ)は、偶然にゴンとミヨンの離婚合意書を発見し、これを各報道機関に送って記事にさせた。ゴンはびっくりした、ゴンは、家の中、大人は一つの場所に集まって、家の中と職人化学の将来について議論した。ゴンは祖母ワンフェジャン(朴円熟)に「信じられない。これは母艦である」と述べたが、でも事実であることを認めてワンフェジャンは精神を失って倒れた。ミヨン母(ソン・オクスク)は、ゴンとミヨンが住んでいる家を訪ねて行ってミヨンを自分の家に連れて行って二人を別れさせた。ゴンは秘書タック実装(最大鉄)はゴンに「韓国版ロミオジュリエットでもなく、ゴンが一体何か"と言ったゴンは、秘書の言葉で考えを得た。タック実装と一緒に制服を着て家を出た家の前に陣取っていた取材陣を締め出すことを決心したもの。取材陣は制服着たゴンを分からなかったでも家抜け出る成功した。同じ時間ミヨンもゴンの異母弟利用(チェ・ウシク)と一緒に制服を着て、学生のふり母親が運営するレストランをこっそり抜け出してゴンを見行った。「運命のように君を愛している」の中に「火山高」と「明朗少女成功記」が登場したわけだ。制服を着て変身したチャン・ヒョクとチャン・ナラの姿は「火山高」のチャン・ヒョクと「明朗少女成功記」両唇がチャン・ナラに帰ったようなビジュアルで笑いをかもし出した。
コメント

「大丈夫愛だ」コン・ヒョジン、落ちたチョ・インソンに

2014-07-31 23:12:00 | sbsドラマ
俳優コン・ヒョジンが、最終的にチョ・インソンに心を開いて見せ始めた。31日午後放送されたSBS水木ドラマ「大丈夫愛なんだ」ではチャン・ジェヨル(チョ・インソン)に徐々に心を開いていくチ・ヘス(コン・ヒョジン)の姿が電波に乗った。この日の放送ではチ・ヘスはチャン・ジェヨルの家で睡眠を寝るた。もしかしたらジェヨルが自分をかけ取得したい、部屋に携帯電話でCCTVを設置しておいたチ・ヘスはジェヨルに携帯電話を渡された後、入れられた映像を確認した。自分を触っを契丹推測をしていたかどうかヘスは、自分自身をジェントルに接してくれるチャン・ジェヨルの姿に笑みを浮かべて「最後までジェントルね」と意味を持った笑顔を見せた。彼の前とのキス、そして自分自身にくらっ挑発するチャン・ジェヨルの姿を思い浮かべたりしている海水が徐々に彼に心を開くのか関心が集中されている。
コメント

「大丈夫愛だ」コン・ヒョジン、キス後しきりに浮かぶチョ・インソン

2014-07-31 23:07:14 | sbsドラマ
'大丈夫、愛なんだ」コン・ヒョジンとチョ・インソンの恋が始まるか。31日放送されたSBS水木ドラマ「大丈夫、愛なんだ(脚本、ノ・ヒギョン、演出キム・ギュテ)」4回でチ・ヘス(コン・ヒョジン)はチャン・ジェヨル(チョ・インソン)とのキスの後、しきりに彼を思い出した。ジェヨルの奇襲キスに平手打ちで応酬したヘスであったが、病院に戻って勤務をしながらも、瞬間瞬間前日の夜のことが思い出された。ヘスはジェヨルとの通話中は、ジェヨルとのキスを考え、患者を治療しながらも、ジェヨルが自分にささやいた甘い声を思い出した。これにへスは、ふと浮かぶ考えに頭を横に振りながら腹を部たが、ジェヨルに少しずつ嫌いな感情を表わして注目を集めた。
コメント

「運ノルサ」チャン・ヒョク、チャン・ナラ契約結婚バケツ、最終的には生き別れ

2014-07-31 23:03:47 | mbcドラマ
「運命のように君を愛している」チャン・ナラがチャン・ヒョクのそばを離れた。7月31日放送されたMBC水木ドラマ「運命のように君を愛している」(脚本チュ・チャンオク、チョ・ジングク/演出イ・ドンユン)10回でキム・ミヨン(チャン・ナラ)は、イ・ゴン(チャン・ヒョク)との契約結婚したという事実がばれて別れになった。ゴンの継母であり、利用ママ(ナ·ヨンヒ)は、偶然にゴンとミヨンの離婚合意書を発見し、会心の笑顔を浮かべた。以来、ゴンの継母は、自分が入手した離婚合意書を各報道機関に送って記事化させた。ゴンは、家の中、大人は一つの場所に集まって、家の中と職人化学の将来について議論した。ゴンは祖母ワンフェジャン(朴円熟)は「信じられない。これは母艦である」と述べたが、でも事実であることを認めてワンフェジャンをはじめとする大人たちは衝撃に包まれた。ミヨンの母親(ソン・オクスク)は、ゴンとミヨンが住んでいる家を訪ねるミヨンを連れて行ってという意味を明らかにし、「他のものは分からないが、あなたは私の娘の心痛めたのは分かる。それには、私は私の娘はここに置かずに連れて行くのに十分な理由となるではないか」と叫んだ。ゴンも何も言われないし。ミヨンの母親は、「行こう」とキム・ミヨンの腕を強引に引っ張って出てきた。これは家の外に記者たちが陣を張っていた。ミヨン母は「他人の不幸を是非楽しんでいるではない。あなたも家族があり、子供たちがいますがこれをやって巨大すぎたではないか。どけ」とミヨンと一緒に用意された車に乗って席を離れた。ミヨンは「ママ、私は無条件に間違っていた。ママの中痛め本物ごめん。私はダメな娘だから本当の申し訳ない」と謝罪した母親は、「貧しいもの。あなたのお母さんがオプノ姉がオプノ。なぜそれをあなた一人で我慢しか。是非、入札中にそれをどのように自分のために犬デョトニャ"と明らかにした。ミヨンは「ママこれから絶対お母さんを泣くないよ。気に障っにならないよ。本物の良い娘なるわ。泣くな」と言った。
コメント

「大丈夫」泥酔コン・ヒョジン、チョ・インソン家で一晩

2014-07-31 22:58:00 | sbsドラマ
「大丈夫愛だ」酔っ払ったコン・ヒョジンがチョ・インソンの家で一晩を過ごした。7月31日放送されたSBS水木ドラマ「大丈夫、愛なんだ」(脚本ノ・ヒギョン/演出キム・ギュテ)4回でチ・ヘス(コン・ヒョジン)はチャン・ジェヨル(チョ・インソン)の家で安眠を取った。チ・ヘスはチャン・ジェヨルの家で一緒にお酒を飲んで性的トラウマを打ち明けた最後にチャン・ジェヨルに奇襲キスされた。チ・ヘスはチャン・ジェヨルに平手打ちで応酬したが、通常泥酔しよう眠気を我慢できずに寝て行くつもりだった。チ・ヘスは「キスまでしたチャン・ジェヨルを信じることができない」と第携帯電話を動画撮影モードにして駐車させ、「私は寝ている間何をやっているみる」と怒鳴りたが以内眠りに陥った。次の日の朝非常識でチ・ヘスは驚愕した。パク・スグァン(イ・グァンス)は、ヘスができ外泊しよう」チャン・ジェヨルと何があった」と性た。チャン・ジェヨルはそのようなパク・スグァンに「一緒にお酒飲んでキスをした。そして、頬合った"とチ・ヘスとの仕事を明らかに皆を驚かせた。
コメント

「運ノルサ」チャン・ヒョク、チャン・ナラ離婚合意書バケツ、最大の危機

2014-07-31 22:54:15 | mbcドラマ
「運命のように君を愛している」チャン・ヒョク、チャン・ナラの契約結婚と離婚合意書がばれた。7月31日放送されたMBC水木ドラマ「運命のように君を愛している」(脚本チュ・チャンオク、チョ・ジングク/演出イ・ドンユン)10回イ・ゴン(チャン・ヒョク)とキム・ミヨン(チャン・ナラ)は、契約結婚したという事実が記事化され、最大の危機に包まれた。ゴンは継母であり、利用ママ(ナ·ヨンヒ)は、偶然にゴンとミヨンの離婚合意書を発見し、会心の笑顔を浮かべた。以来、ゴンの継母は、自分が入手した離婚合意書を各報道機関に送って記事化させた。ゴンの継母は「じゃあコレ一部屋にでもあいつは終わりである。代わりに、今度は、ぜひ部屋に送らなければならない」と訴えた。翌日、各報道機関はゴンとミヨンの契約結婚の詳細を記事に載せた。以来、ゴンは、家の中、大人は一つの場所に集まって、家の中と職人化学の将来について議論した。ゴンは祖母ワンフェジャン(朴円熟)に「信じられない。これは母艦である」と述べたが、でも事実であることを認めてワンフェジャンをはじめとする大人たちは衝撃に包まれた。
コメント

「運命のように君を愛している」チャン・ナラタオルかけ上半身露出、チャン・ヒョク興奮

2014-07-31 22:51:41 | mbcドラマ
チャン・ナラがシャワータオルの上くらっと上半身を公開した。31日の夜放送されたMBC水木ドラマ「運命のように君を愛している」(脚本チュ・チャンオク·演出イ・ドンユン)10回では、法律事務所の契約庶務を務めたピョンボムニョミヨン(チャン・ナラ)と職人化学CEOゴン(チャン・ヒョク)の波乱万丈な結婚生活が描かれた。この日イ・ゴンは、キム・ミヨンと甘いキスを交わしたあと、一ベッドを使い、ミヨンに欲情(?)を感じ始めた。ゴンは、「ゲトンイ」のためにやっと欲情を押しましたが、ときどき煮えたぎる心を片付けることができないと述べた。二人の同じ誕生日の日の朝、キム・ミヨンはシャワータオルを体に半分だけかけたままの髪を乾燥した。起床してミヨンを見たゴンは再び興奮し、ミヨンに手を伸ばせうした。俳優のチャン・ナラは白いシャワータオルを体に巻いたまま真っ白な肌と上半身のラインを明らかに視聴者たちの視線を一気にひきつけた。
コメント