韓国ドラマについて

韓国ドラマの記事やあらすじに
ついて

「ヨンパリ「キム・テヒ、肝臓、再び死の危機に置かれた

2015-09-30 23:52:52 | sbsドラマ
キム・テヒが「ヨンパリ」17回で再び死の危機に置かれた。

9月30日放送されたSBS水木ドラマ「ヨンパリ「17回(脚本チャン・ヒョクリン/演出オ・ジンソク)でハン・ヨジン(キム・テヒ)は、イ・チェヨン(チェ・ジョンアン)の復讐の死の危機に置かれた。

イ・チェヨンは、死んだハン・ドジュン(チョ・ヒョンジェ)の復讐のためにハン・ヨジンにこっそり薬を弾水を飲ませてきた。ハン・ヨジン家事を買収して犯した日。その結果、ハン・ヨジンは肝臓癌2期死んだハン・ドジュンの幻覚を見るほど健康が悪化した。

心身が弱ったハン・ヨジンはキム・テヒョン(チュウォン)を訪ねて」や、13階から降りてくる。受け異なり。すぐに行ってくる」と話した再会のキスの後帰宅したが、イ・チェヨンの味方秘書室長(チェ・ビョンモ)は、執事(パク・ヒョンスク)に再びハン・ヨジンとキム・テヒョンに会うなという厳命を下した。

秘書室長は執事に「会長は癌である。このまま会長が死ぬ夫さんが相続人となるのだ。だから遺言を操作するつもりである。今執事の仕事は一眼レフと夫様の出会いを防ぐことである」と指示した。

ハン・ヨジンがイ・チェヨンによって肝臓癌にかかったまま阪神病院12階ではなく、自宅に閉じ込められて、再び死の危機に置かれた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ヨンパリ「チュウォン - キム・テヒ、6ヶ月ぶりの再会キス

2015-09-30 23:29:06 | sbsドラマ
チュウォンとキム・テヒ「ヨンパリ」17回で再会のキスをした。
9月30日放送されたSBS水木ドラマ「ヨンパリ「17回(脚本チャン・ヒョクリン/演出オ・ジンソク)でキム・テヒョン(チュウォン)とハン・ヨジン(キム・テヒ)は、別れ6ヶ月ぶりに再会した。
ハン・ヨジンは、死んだ異母兄ハン・ドジュン(チョ・ヒョンジェ)の歓迎を見て私の健康異常を直感した信じられない医師たちの代わりにキム・テヒョンを見つけうとしたが、イ・チェヨン(チェ・ジョンアン)が妨害した。イ・チェヨンはハン・ヨジン音読殺人を進行中であり、キム・テヒョンとの出会いを防ぐために、「テヒョンが、最近非常に良い」とのアクセスを阻止した。
ハン・ヨジンは、イ・チェヨンの言葉通りキム・テヒョンを会わずに帰って行こうとハン・ドジュンの「なぜそう。ヨジン。大丈夫?」という声を聞いた。ハン・ヨジンは、パニック状態でキム・テヒョンを車で打つ明らか後失神した。キム・テヒョンは、ハン・ヨジンを自宅に移し、「好きではないようだ。私と一緒に病院に行ってみよう。心の病気でも体の病気でも私はすべての治療したい」と語った。
続いてキム・テヒョンが「申し訳ない。あなたそう病気とも知らず」と言うとハン・ヨジンは、「私は大丈夫だ。私もう13階から降りてくるのだ。私帰ってきたら受けてくれるのですか?」と尋ねたキム・テヒョンは、「すでに戻ってきたんじゃない。バカ」と応酬した。以来、キム・テヒョンとハン・ヨジンは口を合わせた。

キム・テヒョンがハン・ヨジンの家を出たから6ヶ月ぶりにハン・ヨジンがキム・テヒョンの家に見つけてきた二人の心が再び続いた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ヨンパリ」チェ・ジョンアン、キム・テヒにこっそり毒与えた「復讐」

2015-09-30 23:09:22 | sbsドラマ
チェ・ジョンアン「ヨンパリ」17回でキム・テヒに不気味な復讐劇を繰り広げた。
9月30日放送されたSBS水木ドラマ「ヨンパリ「17回(脚本チャン・ヒョクリン/演出オ・ジンソク)でハン・ヨジン(キム・テヒ)は、幻覚に悩まされた。
ハン・ヨジンは、死んだ異母兄ハン・ドジュン(チョ・ヒョンジェ)の幻覚を見て会場で倒れ、健康異常を表わした。続いて、病院に運ばれたハン・ヨジンは、「問題がない」という診断を受けた。
しかし、その時刻イ・チェヨン(チェ・ジョンアン)の群れは、歓喜を呼んでいた。イ・チェヨンは、「すでに肝臓癌2待ち。さらに、幻覚もボンダンダ」と好きな人に「まだ好きそういえば早い」と一針した。
続いてイ・チェヨンは、「私は株式必要がない。ハン・ドジュン複数で十分である」と述べた。以後ハン・ヨジンの水に薬を乗る家政婦の姿が描かれイ・チェヨンがハン・ヨジン音読殺人を計画していることを発表した。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ヨンパリ「キム・テヒ、死んだチョ・ヒョンジェ幻覚を見て失神

2015-09-30 22:58:00 | sbsドラマ
キム・テヒが「ヨンパリ」17話で死んだチョ・ヒョンジェを見て失神した。
9月30日放送されたSBS水木ドラマ「ヨンパリ「17回(脚本チャン・ヒョクリン/演出オ・ジンソク)でハン・ヨジン(キム・テヒ)は、幻覚に悩まされた。
キム・テヒョン(チュウォン分)が去り、6ヵ月後な余震は競争相手であるチェフェジャン(ゴ・インボム)の会社を崩しツリーと戦争を終えた。しかし、イ・チェヨン(チェ・ジョンアン)は、キム・テヒョンこっそりすでにハン・ドジュン(チョ・ヒョンジェ)を殺したハン・ヨジンへの復讐を開始したか長いだった。
イ・チェヨンは復讐の​​結果であるようにハン・ヨジンは、自宅で死んで兄ハン・ドジュンの幻覚を見て失神した。続いてハン・ヨジンは、公式席上で死んだ試験場(章光)も見た。ここで再びハン・ドジュンの幻覚を見たハン・ヨジンはそのまま失神した。
ハン・ヨジンが失神する姿がそのままニュースに報道され、キム・テヒョンもハン・ヨジンの健康異常を知った。キム・テヒョンは、ハン・ヨジンを見つけ阪神病院に行った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ヨンパリ」チェ・ジョンアン、チュウォンこっそりキム・テヒに復讐の開始

2015-09-30 22:52:37 | sbsドラマ
チェ・ジョンアン「ヨンパリ」17回でチュウォンこっそりキム・テヒに向けた復讐を始めた。
9月30日放送されたSBS水木ドラマ「ヨンパリ「17回(脚本チャン・ヒョクリン/演出オ・ジンソク)でイ・チェヨン(チェ・ジョンアン)は、キム・テヒョン(チュウォン)すっきりとハン・ヨジン(キム・テヒ)に復讐しました。
キム・テヒョンがハン・ヨジンの家を出たから6ヵ月後キム・テヒョンは、人里離れた町の開業医のになった。ハン・ヨジンは、異母兄ハン・ドジュン(チョ・ヒョンジェ)を殺したチェフェジャン(ゴ・インボム)に向けた復讐を終えた。
これ以上のヨンパリではなく、キム・テヒョンは、保育園でボランティア活動していたその場所でイ・チェヨンも子供を生んだ。イ・チェヨンは、キム・テヒョンの前で、過去を反省し、すべての欲を捨てたように行動した。
しかし、イ・チェヨンは、キム・テヒョン後ろ」復讐は、すでに長い時間前に開始された」との中語った。その時刻ハン・ヨジンは、死んだハン・ドジュンの幻覚を見て失神して健康異常を示した。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ヨンパリ「チュウォン去り6ヶ月、キム・テヒ戦争終わった

2015-09-30 22:46:39 | sbsドラマ
チュウォンとキム・テヒの別れ6ヵ月後に「ヨンパリ」17回で描かれた。

9月30日放送されたSBS水木ドラマ「ヨンパリ「17回(脚本チャン・ヒョクリン/演出オ・ジンソク)でキム・テヒョン(チュウォン)とハン・ヨジン(キム・テヒ)は、別れた後、それぞれの生活を送った。

ハン・ヨジンの家を出たから6ヵ月後キム・テヒョンは、もはやヨンパリではなかった。キム・テヒョンは、レジデントの過程を終えできず、専門医がされていなかった静かな町の開業医のになった。キム・テヒョンは、妹キム・ソヒョンと一緒に暮らし元気な姿であった。

その時刻ハン・ヨジンは、ワニの王になっていた。ハン・ヨジンは、異母兄ハン・ドジュン(チョ・ヒョンジェ)を殺したチェフェジャン(ゴ・インボム)の会社を完全に踏みにじった。ハン・ヨジンは、「助けてくれ」と哀願するチェフェジャンを無視し、「複数も戦争もそう終わった」との中語った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ヨンパリ」チュウォン、キム・テヒと別れた後、町内の医院になった

2015-09-30 22:21:07 | sbsドラマ
チュウォンが近所議員になった。
30日放送されたSBS「ヨンパリでは、彼女とテヒョンが別れた後、6ヶ月が過ぎた時間が描かれた。テヒョンは近所に議員をドレス院長に暮らしている。テヒョンは「インターンシップをすべて完了しできず、専門医のがされていなかった。他に就職することも難しく議員に返って悠々自適に暮らしている」と述べた。
屋上に横たわっていたテヒョンは妹が呼ぶ声に下がってご飯を食べて平凡な日常を送っている姿を見せた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ヨンパリ」予告、キム・テヒの健康異常?チョ・ヒョンジェ歓迎まで

2015-09-30 17:19:24 | sbsドラマ
「ヨンパリ」でキム・テヒが、健康異常を見せ危機を迎える。

30日夕方に放送されるSBS水木ドラマ「ヨンパリ」(演出オ・ジンソク脚本チャン・ヒョクリン)17回にハン・ヨジン(キム・テヒ)が倒れる姿が描かれる。

公開された「ヨンパリ「17回予告編でキム・テヒョン(チュウォン)は、12階VIPフロアと不法往診を脱し平凡な医者で幸せな時間を過ごす。平凡な人生を送る彼にイ・チェヨン(チェ・ジョンアン)とヅチョル(ソン・ギョンチョル)が訪れる。

そんな中ヨジンは一人自分の地位を守るために苦労をする。特に、彼はチェフェジャン(ゴ・インボム)と神経戦を繰り広げる。

挙句の果てにヨジンは過労のために気を失って倒れてしまう。ここで彼女は自分が死ぬ作った異母兄トジュン(チョ・ヒョンジェ)の歓迎を見てしまう。

ヨジンが揺れながら系列会社の社長は、ヨジンを低下させるために怪しい動きを見せる。

「ヨンパリ」17回は30日夜10時放送される。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ミセスカップ」ハッピーエンド、騎乗前ロマンスが惜しん

2015-09-30 08:47:32 | sbsドラマ
「ミセスカップ」のハッピーエンドはロマンスが飾られた。 18回(最終回)で絶対悪ソン・ビョンホが消えた桁はロマンスが満たした。

9月29日放送されたSBS月火ドラマ「ミセスカップ」18回(最終回/脚本ファン・ジュハ/演出誘引式、アン・ギルホ)では、パク・ジョンホ(キム・ミンジョン)、チェ・ヨンジン(キム・ヒエ)の愛ハン・ジンオ(ソン・ホジュン)、ミン・ドヨン(イ・ダヒ)の愛が実を結んだ。

チェ・ヨンジンは父親を殺した敵カン・テユ(ソン・ビョンホ)秘密資金のファイルを握ってカン・テユをキャッチ証拠をより収集して窮地に運転された。これ直感したカン・テユは脱出の道に上がったすぐカン・テユの遺書と火に乗った車が発見された。秘書ユン・ヒョンソク(パク・ソングン分)は、カン・テユの自殺を証言し、国立科学捜査院解剖結果もカン・テユの死を述べたが、チェ・ヨンジンは信じなかった。
チェ・ヨンジンはカン・テギュ弁護士キム・ミニョン(チョン・セヒョン)に注目し、カン・テユは、自分自身を裏切ったキム・ミニョンを殺そうと近づいチェ・ヨンジンに尾が踏まれた。駐車場で出会った二人は、お互いに銃を向けヌォトゴ一触即発の緊張感の最後に銃を撃った。二人がすべての腹部に撃たれて倒れた状態でカン・テユが再び銃を挙げる今回はチェ・ヨンジンがカン・テユの腕をまた撃った。
チェ・ヨンジンはギアがカン・テユを逃した合計まで値たし、これにカン・テユがポケットからナイフを取り出し降りてみましょう最後の足カン・テユを殺した。カン・テユは死んチェ・ヨンジンは病院に運ばれ緊急手術を受けた。チェ・ヨンジン弟チェ・ナムジン(新提訴率)と娘ソ・ハウン(パク・ミンハ)は、「死ぬどうするのか」と涙を流した。
続いて2ヶ月後チェ・ヨンジンは、病院での健康を回復した。チェ・ヨンジンのそばにはいつも特別な関係にあったパク・ジョンホがあった。パク・ジョンホはチェ・ヨンジンの病気介護をあげて、さらに深い関係に発展しており、ついにチェ・ナムジン、ソ・ハウンと一緒にピクニックに行くほど。パク・ジョンホはチェ・ナムジンを妻の妹と歌っ、ソ・ハウンに「パパと...いやおじさんラン」と失言しチェ・ヨンジン家族に食い込んだ。


その時刻ハン・ジンオとミン・ドヨンのロマンスも急進展した。ハン・ジンオとミン・ドヨンは捜査中、犯人の目を避けるために、恋人の演技をして口を合わせた二回のキスで恋人になった。続いてミン・ドヨンは循環補職のために地区隊に発令たし、ハン・ジンオはミン・ドヨンに沿って行ってミン・ドヨンを相関的に仕えるようにされた姿で笑いを誘った。

タイトルロールおばさん刑事チェ・ヨンジンとそのチェ・ヨンジンの分身に違いない女刑事民度霊仕事と愛という二匹のウサギをすべてとるエンディングは「ミセスカップ」に最適よく似合う結末だったが、後半急いで固め打ち長時間を割いたロマンスは女刑事の日より愛が強調された主客転倒式」警察署で恋愛ドラマ」の雰囲気にやや物足りなさを残した。

一方、「ミセスカップ」エンディングは再び集まった強力1チームの様子。チェ・ヨンジンが係長に昇進し分裂された強力1チームが特別捜査チームに復活し、これらの継続する活躍を示唆した。

後続ではキム・ミョンミン、ユ・アイン、シン・セギョン、ビョン・ジョン、ユン・ギュンサン、チョン・ホジン出演、六人物の朝鮮建国の話を描いた「ユクリョンがナルシャ '(脚本キム・ヨンヒョン、パク・サンヨン/演出シン・ギョンス)が10月5日に初放送される。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「お願いママ」イ・サンウ、ユジンに"私の友人ではない」と告白

2015-09-27 21:31:54 | kbsドラマ
イ・サンウ「お願いママ」14回でユジンに本音を告白した。
9月27日放送されたKBS2TV週末ドラマ「お願い、ママ '14回(脚本ユン・ギョンア/演出イ・ゴンジュン)でカン・フンジェ(イ・サンウ)は、イ・ジネ(ユジン)に切ない胸の内をのぞかせた。
イ・ジネはカン・フンジェが廃業した事実を知って心配になって会社に訪ねて行った。カン・フンジェは"今私を心配してくれるのか」と尋ねると、イ・ジネは"何。友達だから」と答えた。
そんなイ・ジネにカン・フンジェは「私の友人ではない。前塵埃さんは友人としたが、私は友人ではない」と宣言した。慌てイ・ジネが「じゃあ何だ」と尋ねると、カン・フンジェは"友人よりも近い...良い人?」と話した。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加