韓国ドラマについて

韓国ドラマの記事やあらすじに
ついて

"千日の約束"認知症スエ、結局帝王切開で娘出産後うつ病

2011-12-19 22:15:04 | sbsドラマ
イ・ソヨン(スエ)は、娘を出産した。12月19日放送されたSBS月火ドラマ"千日の約束"(脚本キム·スヒョン /演出チョン·ウリョン)19回では、イ・ソヨンは帝王切開で娘を産んだ後、7ヶ月が経った。時間がまたふらりと流れた。パク・チヒョン(キム·レウォン)は"ソヨンは脱力して、最終的に帝王切開で子供を生んだ。家に行きながら子供を見て涙を流した。その後、うつ病に足を漬けて抜くし、7ダルチェルル超えている"とし、"どうしても子供を生むとしたソヨンは異様なほどに子供に関心がないようだ"と独白した。またパク・チヒョンは"叔母に申し訳ありません乳母を区したが、ソヨンが嫌いだとして4回もの乳母を変えた""結局、私は午前もオフドゥン日に半分だけ働いて退勤している"と語った。子供の名前はパク・イェウンだった。続いて帰っパク・チヒョンはノ・ヒャンギ(チョン·ユミ)に会った。二人の会話を介してノ・ヒャンギがパク・チヒョンの家に遊びに行くたびに、カン·スジョン(キム·ヘスク)を助け、イェウン、これをよく世話を来たことが明らかになった。パク・チヒョンがノ・ヒャンギに"変な音に聞こえるかもしれないイェウンのママがあなた見てみたいし"とお願いした。ノ・ヒャンギは慌てた。
コメント

"オジャクギョ兄弟"ユイ - チュウォンは、警察"弁当デート""いきいき"

2011-12-19 10:50:12 | kbsドラマ
ユイがチュウォンのためにお弁当を準備した。12月18日放送されたKBS 週末ドラマ"オジャクギョ兄弟ら'(脚本イジョンソン/ 演出キミンス)でファン・テヒ(チュウォン)やペク・チャウン(ユイ)の優しいお弁当デート可燃出力され、注目を集めた。



チャウンは家で会ったテヒにお弁当を包んで警察署に行くと予告する。チャウンは一人でお弁当を準備するために試行錯誤を繰り返しながら、どうしていいかわからないが、最終的に3段ランチボックスが完成する。テヒは、"これを直接すべて作ったのか"と驚いてチャウンは、"味は断言できませんが、すべて食べなければならない"とし、満たされた気持ちを露出する。テヒは笑ってお箸を持ってテヒの同僚たちは羨望の視線を送る。テヒはのり巻きを一つ口に入れたが、変な味に顔がしわくちゃになるがチャウンが"どうなのか"と尋ねると、早く笑って"おいしい"と答えている。チャウンはよかったと言いながらあれこれ勧めてテヒは取った音を、これも表示するが、チャウンが"食べシルウニャ"と中心点をチルジャ熱心に箸を動き始める。まもなく愛を始めたチャウンとテヒの姿は、いきいきとした感性を刺激するして'オジャクギョ兄弟"が週末劇強者に位置づけていることに大きな役割を果たしている。


コメント

"オジャクギョ兄弟たち"チョン・ソクウォン、危機一髪、チュウォンの体を投げ保護

2011-12-19 10:45:52 | kbsドラマ
チョン・ソクウォンは、チュウォンを救出した。12月18日放送されたKBS 週末ドラマ"オジャクギョ兄弟ら'(脚本イジョンソン/ 演出キミンス)でファン・テヒ(チュウォン)とキム・ジェハ(チョン・ソクウォン)の縁が描かれている。



キム・ジェハは異母兄弟であるテヒに母親の遺品を伝達して終えることができなかった話をしたいが、テヒはやめましたとの出会い自体を気にする。ジェハは津ャウン(ユイ)に助けを求めるがチジャウンはやはりジェハに対するテヒの冷淡な反応には一言も出さないことができない。最終的に除かれる自らテヒの捜査現場に訪ねて行く。突然テヒの車に乗った除かれるたい焼きを差し出してしらじらしく腰を据えて座っている。テヒは、"こうすれば公務執行妨害"と言いながら下るというがジェハは"それでは逮捕インストールのタイプか"と返事して微動だもしない。その時の容疑者が車の前に表示され、テヒは、犯人を取ろうと操業開始する。題も一緒に沿ってだが、犯人は見られない。テヒが犯人の行方を捜しに周囲をサルピリョしているとき、突然後ろから現れた犯人が各号にテヒの頭を下げ値とする。この姿を見たジェハは体は投げて角材を、自分の体で受け止める。テヒは無事なのを見たジェハは精神を失って、テヒは驚いた目で題を眺める。冷淡だけしたテヒが、この事件をきっかけにジェハに心を開いてくれるか気がかりなことが大きくなっている。
コメント

"オジャクギョ"チュウォン-ユイのピンクのラブライン本格化

2011-12-19 10:40:20 | kbsドラマ
12月18日放送されたKBS 2TV 週末ドラマ 'オジャクギョ兄弟"(イジョンソン脚本、キミンス演出)では、チャウン(ユイ)が直接作ってきた弁当に笑いを建てるのも、パクパクお弁当を食べるテヒ(チュウォン)の姿が描かれた。チャウンこれは粗雑な手でハート型の枝豆がポイントの4段のお弁当を完成した。チャウンのお弁当にテヒは、喜びと驚きを隠せなかったし、そんなテヒにチャウンは、"味は断言できないです。それでもすべてドゥショヤんだよ。私が今日これ作るために3時間もかかった"と誇りをもって語った。仲間の刑事たちはうらやましいということ混ざった視線でテヒを見て寂しくカップラーメンを食べたりした。
しかし一口ドアテヒの表情がグトゴ箸が動かないのでこれに気付いたチャウンが"おじさん食べる嫌いですか?"と尋ねた。結局、テヒは無理にお弁当を食べても、チャウンが仲間を呼ぶこようとしている仲間たちに来よう、という目つきを送ったりもして笑いを誘った。また、この日の放送では、家でシャワーの後のしっとりとした姿のチャウンと出会ったテヒが、そのまま顔が赤くダルアオルラ慌てる姿が演出された。いぶかしさを感じさせるテピル(ヨン・ウジン)が"お前ドプニャか"という質問に"違う"と答えたが、陽気なそぶりを隠すことはできず、"この厳冬に暑いリーはなくてどんな想像をすることに朝からしたの?"という問いには"どのような想像をするとそうなの? "と真っ向対立した。チュウォンとユイのラブラインがムルイクウながら、ドラマの穏やかな笑いと楽しさを与えている。刺激的、華やかなイベントがなくても愛は、人生の清涼剤の役割を果たすことができるということをよく示しているわけだ。恋敵として登場したキム・ジェハ(チョン・ソクウォン)とのラブラインの緊張感も消えた。
コメント

"オジャクギョ兄弟たち"チュウォン、ユイ表お弁当に咳払い - パクパク

2011-12-18 21:34:03 | kbsドラマ
ユイのお弁当の登場にチュウォンは晴れと曇りを往来した。

18日に放送されたKBS 2TV週末ドラマ'オジャクギョ兄弟"(イジョンソン脚本、キミンス演出)では、チャウン(ユイ)の手作りお弁当にたっぷり笑いを建てるのも、パクパク忍耐でお弁当を食べるテヒ(チュウォン)の姿が描かれている。

テヒのためにチャウンが直接出た。ずさんな手助けだけでも食事の準備、誠意の4段のお弁当を完成させた。恋人のお弁当にはハート型の枝豆がポイントだった。

チャウンのお弁当にテヒは、喜びと驚きを隠せない様子。そんなテヒにチャウンは、"味は断言できないです。それでもすべてドゥショヤんだよ。私が今日これ作るために3時間もかかった"と誇らしげに語った。うらやましいということ混ざった視線でテヒを見つめて寂しくカップラーメンを食べる仲間の刑事たちの姿が笑いのポイント。

しかし、いざ幸せな一口のドアテヒが、そのまま固まってしまった。味を約束することはできないというチャウンの説明通りだった。箸がまだ動かない味テヒが熱心に会話を作って出すと、これに気付いたチャウンが"おじさん食べる嫌いですか?"と尋ねた。

結局、テヒの選択はパクパク。無理にお弁当を空けるのも、チャウンの呼びかけに仲間がカットすると目つきで倒すテヒの姿が笑いを誘った。
コメント

"オジャクギョ兄弟たち"チュウォン、シャワーの後、ユイの姿に、"つけて現れた!"

2011-12-18 21:30:28 | kbsドラマ
チュウォンとユイのあれやこれやラブラインが熟している。

18日に放送されたKBS 2TV週末ドラマ'オジャクギョ兄弟"ではチャウン(ユイ)との一つ屋根の同居苦情を吐露しているテヒ(チュウォン)の姿が描かれた。

シャワーの後のしっとりとした姿のチャウンと出会ったテヒがそのまま固まった。 "今日のお昼どうですか?"とのデートに目を通し、"大丈夫"と答えてはすぐに部屋に入ってきてノルトィヌン感情を治めた。全身が真っ赤ダルアオルラ暑さを冷やす様子。

いぶかしさを感じさせるテピル(ヨン・ウジン)の"君ドプニャか"という質問に"違う"と答えたが、陽気なそぶりを隠すことはできなかった。 "この厳冬に暑い​​リーはなくてどんな想像をすることで、朝からしたの?"という問いには"どのような想像をするとそうなの?"と感情的にはね返した。

しかし、その隙を逃すテピルではなかった。用件が思い立ったときに再度来ると一歩後退させながらも、"理解する。ある家でやっていくん苦しくないのか"という冗談で釘を刺した。奇声をあげながら、ではないと反発しているテヒの姿がハイライト。穏やかな笑いをプレゼントして清涼剤の役割を成し遂げたのエピソードだった。
コメント

"オジャクギョ兄弟たち"ヨン・ウジン、リュ・スヨン契約結婚"コムス使うな"

2011-12-18 21:25:39 | kbsドラマ
ヨン・ウジンがリュ・スヨンの契約結婚にジョルリョルして、致死というギョクヤンドゥェン反応を見せた。

18日KBS 2TV週末ドラマ'オジャクギョ兄弟"(イジョンソン脚本、キミンス演出)で、スヨン(チェ・ジョンユン)の離婚宣言に憤慨したテボム(リュ・スヨン)が今になってやめておこうというのが言葉やドゥェニャミョ"すでに辞表も出した"と吐き出した。自ら'大引け三角関係"と称してスヨンの反応に対する不満を表した。

これテヒ(チュウォン)とテシク(チョン・ウンイン)が不平を言うことを聞いてくれるとテボムの先頭が、テピル(ヨン・ウジン)は違った。そもそも、契約結婚というスタートからトゥルリョトダミョ"生きていて正できないならいっそ離婚をすれば良い。世の中にどのような女性が気分が良いよ?"と浴びせた。

離島足りなくジョルリョルして過失致死罪だと非難し、"兄嫁は妊娠までした。相手の弱点をとらえて言うように見せ掛けの形を書いたと思います。される義姉の立場では、屈辱的な侮辱を抱え始めたのよ"と一喝した。

テピルのギョクヤンドゥェン反応テボムは戸惑いを隠せない様子。停止するように引き止めにも"これで謙虚に他人の意見に耳を傾ける必要がある。義姉たちに間違ったと気さく祈って"と釘を刺した。

このような発言は、泳ぐのに同情よりも、自分の感情を抑えていないことから始まったバー。最近テピルはロマンチックな告白でも高飛びで答えに取って代わった瀬(ソン・ソンミ)によって感情にギョクヤンドゥェン状態だった。
コメント

いきいきとユイ - チュウォン丹念恋愛オジャクギョ人気の牽引車

2011-12-18 10:20:27 | kbsドラマ
週末の家族ドラマに初々しさを加える。

KBS 2TV週末ドラマ'オジャクギョ兄弟たち"は典型的な家族ドラマだ。ファンガネ家族を中心に繰り広げられるわずかな話がドラマを導いていく。

最近ではファン・テシク(チョン・ウンイン)とファン・テボム(リュ・スヨン)、ファン・テヒ(チュウォン)、ファン・テピル(ヨン・ウジン)、死刑制度の愛の物語がドラマの楽しさを増している



このうち、最も顕著なカップルは断然ファン・テヒとペク・チャウン(ユイ)のカップルです。きれいで爽やかなビジュアルと、幼い年齢で"オジャクギョ兄弟たち"の瑞々しさを担当している。

12月17日放送された"オジャクギョ兄弟たち"39話では、いらいらして不安倉庫密かにデートを披露し、ぎくしゃくした恋愛シーンを披露した。

まだ家族に付き合って間であることを通知せず、二人はどののように倉庫でこっそりとデートを楽しんだ。一日何があったのか、幼い時の夢は何だったのか尋ねて話をしていたところ、突然ファン・チャンシク(ペク・イルソプ)パク・ボクジャ(キム・ジャオク)夫婦が押し寄せた。

慌てたテヒとチャウンはお早めにボックスの後ろに隠れた。二人が消えてやっとため息を回転させるには、刹那に"お母さん"を検索されテピルが登場した。

相次ぐ家族の登場にジョマジョマヘする二人の姿は可愛さに笑い作るようにする。

離婚の危機に瀕しているテボムはイベントまで準備したが、きちんと車のテピルは異なり、終始一貫してぎくしゃくした恋愛を披露するテヒと彼のパートナーチャウンは、名実共に"オジャクギョ兄弟たち"の活力ソーダ。
コメント

"オジャクギョ兄弟たち"ユイ、チャン・ソクウォン養子縁組アランの事実を知って衝撃

2011-12-18 10:15:07 | kbsドラマ
ユイがチャン・ソクウォンの秘密を知ることになった。12月17日放送されたKBS 週末ドラマ"オジャクギョ兄弟ら'(脚本イジョンソン/ 演出俊敏さ)で、キム・ジェハ(チャン・ソクウォン)が養子であることを知ることになったペク・チャウン(ユイ)の姿が描かれている。



チャウンは、修正したシナリオを持ってジェハを尋ねる。除かれる携帯電話を置いて席を浮かべチャウンは、携帯電話を持って駐題のオフィスに行く。ジェハのオフィスの前でチャウンは、ジェハが同僚と口論をしていることを聞くことになる。同僚が"なぜ題が代表さんの意をゴスルゴジャウンを助けるかどうか分からない"と話すと、除かれる、"連れていって育ててくれた恩もあるかもしれないという話をしたいのか"と話す。仲間は、なぜ"ヒョンダプジようにシニカルにグニャ"と慌てすると、除かれる"そうや養子綾、シニカルなのが似合わない"と言ってねじれた返事をする。その瞬間チャウンが持っていたタイトルの携帯電話が鳴り除くチャウンが自分の話を聞いたことを知ることになる。チャウンはごめんねどうしていいかモルジャ除く農場を返すとする理由を説明し、むしろチャウンの心を癒してくれます。二人は恋人の可能性は遠くなったが、互いを暖かくくるんで、また、他の連帯の姿を見せている。

コメント

"オジャクギョ兄弟"ユイ - チュウォン倉庫デート、家族にドゥルキルカハラハラ

2011-12-17 22:08:37 | kbsドラマ
ユイとのチュウォンは、家族たち密かにデートを楽しんだ。12月17日放送されたKBS週末ドラマ"オジャクギョ兄弟ら'(脚本イジョンソン/ 演出俊敏さ)で、ファン・テヒ(チュウォン)やペク・チャウン(ユイ)の息もつけないほどデートが描かれた。



お互いの気持ちを確認したテヒとチャウンは、隙間ができるたびに、一緒にしてデートを楽しむ。テヒはチャウンに倉庫に来るよう、文字を送信し、2人は家族こっそり家の中での出会いを持つ。お互いの一日を尋ねて優しい心を交わす二人はパク・ボクジャ(キム・ジャオク)とファン・チャンシク(ペク・イルソプ)の人の気配にびっくり。テヒとチャウンは早く箱の後ろスムジマン、離れたニンニクをジュオリョボクジャが近くに控え、二人は発覚寸前。二人は息までこらえて隅に隠れて、ボクジャはもう入って来ないことなく、状況は終了されているように見える。しかし、私としていたボクジャが突然、" 床におがくずを敷こう"と入ってきて、二人は再び恐怖にジルリンダ。チャンシクが"明日しよう"とボクジャを連れていったおかげで、テヒとチャウンは、安堵のため息を休ませられる。だが、その瞬間またファン・テピル(ヨン・ウジン)がいきなり倉庫の中に入ってくる。テピルはほぼ二人が見えるほどの位置に来るが、気づかないことができずに私がしてしまう。家族にドゥルキルカを見てそわそわ焦燥感を出した二人はようやく秘密の保持に成功した後、笑い出して危機まで楽しむ姿を見せてくれた。

コメント