香が散る

本を読むのが大好き、少し前からノロノロですが走るのも好き
そんな、代わり映えのしない、でも大切な日々を書き綴っています

酒の友 めしの友

2014-04-15 20:52:46 | 本のこと
『深夜食堂』の著者
安倍夜郎さんの漫画+雑文集
『酒の友 めしの友』


大人気コミック「深夜食堂」の作者が綴った
しみじみ読ませる、酔わせる描き下ろし漫画+雑文集。
「マイ・フレンド 酒の友 めしの友」編では
故郷・高知県四万十市の食文化や自らの思い出を綴る。
収録メニューは高知名物として全国的に有名な
「カツオのタタキ」「皿鉢料理」や
地元ならではの「キビナゴのフライ」「ニナ」(正式な名前はクボガイ)
「アオサノリ」や「ゴリ」(ハゼ)など。
高知県出身の著者ならでの目線がどこか懐かしい気持ちにさせる。
「○○の女」(マルマルのひと)編では
新宿、高円寺、砂町、江古田、恵比寿、池之橋…
それぞれの街でたくましく生きてきた市井の女性たちの人生を描く。
「かくして、ボクの生活信条のように、
そおっと始まりこっそり終った二つの連載が、
この度一冊の本になりました」


著者の安倍夜郎さんは、決してグルメではないんだけど
好きな食べ物が、なんだか懐かしいほっとするんですよね
『深夜食堂』はコミックは読んでいなくて
テレビドラマだけしか観ていないのだけど
あの、懐かしい優しいちょっと可笑しい雰囲気のままのエッセイです
高知の郷土料理は食べたことがないのですが
行ってみたいな。食べてみたいな。と思う
ホッとする本でした

ちょっと前になりますが
うちのポストに入っていた可愛いプレゼント
ほぼ日手帳アンケートに参加して当選した
ほぼ日特製シール

仕事でのモヤモヤっとした気持ちが
ぱ~っと晴れました

今日は満月ですね
8時過ぎに雲の中からぽっかりと出てきました

わおぉぉぉ~ん
コメント (4)