花鳥にゃん月

カメラにはまり、心に入り込んだものを写して遊んでます。
日常のどこにでもある風景・・・

ユキヤナギ

2015年03月30日 | 植物 花

【 ユキヤナギ 】

バラ科 シモツケ属

 

今 あちこちで満開を迎え賑わっている桜

桜より少し早めに咲くのが ユキヤナギ

公園らしき場所には 必ずと言っていいくらい

植えてあるように思います

ほんと 雪のように真っ白です

この花が大好きで 毎年たくさん写真に撮ります

 

今年は我が家にも 始めて咲きました

今まで 何回か挿し木は試してみてたのですが いつも失敗 

ところが今年は 去年差したものが生き残って

花まで咲かせていました 

こんな小さな木でも 花は咲くんですね

コメント

長居植物園案内 3月

2015年03月29日 | 植物 花

 一番見事に花がさている木 スモモ

大きな木が 真っ白に染まって たくさんの方がカメラを向けていました

 

毎月 長居植物園の観察会があります。

今回も100人ほどの参加 いつもながら多い 

 

先月は 葉脈についてでしたが

今回は 冬芽 と聞いて ・・・えっ 今頃?

冬芽は寒い冬に 観察するものだとばかり思っていましたが

今見ると 固い冬芽から 花や葉が出てくる様子が よくわかるそうです

 

通常冬芽の中には 葉、花、枝 が収まっています

植物によって 葉が先だったり 花が先だったりとそれぞれです

 

クスノキ

クスノキの先っちょにある 薄緑の尖った部分が冬芽

どんどん若葉を伸ばそうとしているのがわかります

この後 花も咲きはじめます

今頃のクスノキを見ると 赤い葉が目立ちます

これは 古い葉で もうすぐ落ちてしまいます 

 

クスノキの落葉は秋ではなく 春先

今 クスノキの下は 落ち葉でいっぱいですよ

 

ツバキ

ツバキは 冬芽の下の部分を突き破って 最初に花が出ます

花の横に小さな花芽がありますが

最初は花も この中に入っていたんですよ

信じられないほどの 大きな花ですね~

 

もっとびっくりなのは ツバキの花に生えるキノコ

去年 落ちた花に生えたキノコ

とっても小さくて これですって言われても 分かりづらい

探した先生も一度目を離すと もう見つけられない・・・

指先にある 小さな丸いのが キノコ

ツバキキンカクチャワンタケ

名前は 立派ですが・・・

ツバキの下をよく探すと あちこちで見つかりました

皆さん探しています

 

この後 ヤブツバキの冬芽から 葉が伸びてるところを観察

 

外側に 低出葉という 薄い葉が数枚あるが

 

これは すぐ落ちてしまいます

今の時期しか見れないもので 木によっては 

ピンク色だったり 紫色だったりと きれいなんだそうです

 

ピンク色のおすすめは もうすぐみられる  タブノキ

来週くらいには ピンクの 低出葉が見られそうです

 

 

オオシマザクラ

花が白くて大きく 葉と花が同時に出てくる

ヤマザクラも同時に出てくるが 葉が赤っぽい

オオシマの名の由来はとは 伊豆大島から

いろんな園芸種の 親木に使われ ソメイヨシノもそう

などなどの 説明の後 

花芽 葉芽を分解したものを 見せてもらった

 

最後に 最近はあまり見られなくなった カンサイタンポポ

見分け方は 花の下のガク

 

  

ちなみに 西日本で5年に一度 タンポポ調査」 をしています

今年がその調査の年

どなたでも参加できますので 興味のある方はどうぞ

ポチッ 

 

コメント (4)

クリスマスローズ

2015年03月28日 | ベランダの花

わが家で 種から育てた クリスマスローズが 咲きました

 

2012/4/29 種が付く

 

種がこぼれないように 袋をかぶせる

 

2012/6/23 種を収穫

 

蒔く時期とか いろいろ考えるのが 面倒

自然界なら 種が落ちて芽が出るもの

という事で どうなるか分からなかったけど 鉢に種を蒔いた

 

翌年 2013/2/13 芽が出ました

 

2013/3/20 たくさん出てきました

 

2013/10/6 秋には ここまで成長

 

そのまた翌年 2014/5/1 に大きな鉢に植え替え

 

そして一年後の 今年 やっと花が咲きました 

 

3個だけしたが

 

種を収穫してから 3年目で 咲いた花

すぐ芽が出てどんどん咲く花も 元気をくれますが

じっくり育てて 三年もかかって見る花も

格別です

コメント (2)

馬見丘陵…テントウムシ

2015年03月26日 | 日々雑感

馬見丘陵のことを 知ったのは 鳥見を初めてからのこと

鳥見で 初めて行った時は 歩き疲れて へとへとになりました

その後何度か行くうちに 要領もわかり

余裕で 散策を楽しむことができるようになりました

 

こんな 絵本の中のような景色も ありました

 

何の木でしょうか? 面白いです

 

 公園の主のような ネコ 発見

最初は寝転んでいたのですが 人が近寄っても 平気

周りでワイワイやっていると うるさいな~というように

のっそり起きて 場所移動

貫禄のある ネコでした

飼い猫なのか 野良なのかは よくわかりませんが

人慣れしてるのか 全く動じませんでした

 

大きな池がありましたが カモ類は少なかったです

 

の木もたくさんあり 蕾も今にも開きそう

あと数日で 大勢の人で 賑わうことでしょうね

 

キリの花の蕾も 準備万端 です

 

ボケの花

  

アセビが あちこちで満開

 

可愛いピンクも ありました

アケボノアセビ っていうそうです

 

テントウムシ

ナナホシテントウムシ っていう名があるので

二つ星テントウムシとでもいうのかと 調べました

ただの テントウムシ でした

あえて言うのなら ナミテントウムシというのだそうです

 

この子は たまたまこういう模様ですが いろいろあるそうですよ

同じ二つでも ずれてたり 4つあったり ボケてたり 繋がってたり

 

ほんとに 知らないことばかり 

コメント (10)

似てますね

2015年03月24日 | 植物 花

よく似たものを 比べてみました

 

ヒメオドリコソウ と ホトケノザ

 

どちらも シソ科 オドリコソウ属

同じような場所に 群生するので 同じものかと思いがち

でも 見比べると 違いがよくわかります

 

ヒメオドリコソウ

特徴は 先の方の赤みがかった葉

 

 

ホトケノザ

 

同じ場所に咲いていました

こうして見ると 全然違いますよね

 

 

ヒュウガミズキ と トサミズキ

 

どちらも マンサク科トサミズキ属

 

ヒュウガミズキ

トサミズキに比べて 花の数は多い

 

 

トサミズキ

トサミズキの 蕊は 赤いのが特徴

 

コメント (6)

馬見丘陵で鳥見 

2015年03月22日 | バードウォッチング

鳥見で 奈良の 馬見丘陵へ

いいお天気で 楽しい一日になりました

 

 

暖かくなり 花がたくさん咲いていましたので

メジロを あちこちでたくさん見ました

 

桜の花に顔を突っ込んで

 

ヒレンジャク 

 

ルリビタキ (若いオス)

 

シジュウカラ

 

ホオジロ

 

ハイタカ

シメ

 

そろそろ見納めの ツグミ

 

コガモと 亀が 仲良く日向ぼっこ

 

今日もたくさん見れました 42種

上で紹介したもの他に

 

ノスリ ヒガラ コゲラ モズ ヤマガラ ヒバリ ウグイス エナガ シロハラ

ニューナイスズメ イカル カシラダカ アオジ ジョウビタキ オオバン

 ヨシガモ マガモ カルガモ キンクロハジロ カイツブリ カワウ アオサギ

などなど 

コメント (10)

我が家にも春が来てました

2015年03月19日 | ベランダの花

寒い間 ほったらかしにしていたベランダ

そろそろ 手を入れなくては・・・と出てみると

一見 何も咲いていないようなベランダですが

よく見ると 小さな花が 咲きはじめていました   

 

まず目に付くのは 黄色

ヒメリュウキンカ

これは 鳥見で奈良の 山の辺の道を歩いた時

無人のお店に 置いてあったのを買ってきたもの

小さな苗でしたが 立派になってきました 

 

今年は咲かないのかと かなり心配していた 

クリスマスローズ

やっと一輪 ・・・でも ほかにも蕾があるので

これから ゆっくり待ちます 

 

バイカカラマツ

弱々しい 細い茎が伸びて 可愛い花を咲かせます

この花も毎年 今年は咲くのかと 心配させる花です

 

もうひとつ 枝を切りすぎて 心配していた

ユスラウメ

花は少ないようですが それでも咲いていました

 

ついでに ハコベ

これは 抜いても抜いても 蔓延ります

でも可愛いので 割と自由にさせています

 

もちろん 手に負えなくなったら 

容赦なく 引っこ抜きますけどね 

コメント (8)

カンヒザクラが・・・

2015年03月16日 | 植物 花

春が どんどん 近づいてきています

公園では カンヒザクラが 花開く日を 待ちかねています

木 全体が赤く 染まっています

カンヒザクラ(緋寒桜ともいう)は 花は半開きにしか 開きません

知らない時は この花いつになったら開くの??と 思っていました

もう少し開いたら 花のアップを撮ってきます

 

ハクモクレンも 開きはじめましたよ~

木によっては もう真っ白に なってるものもあります

 

私の好きな ユキヤナギも ちらほら 

 

赤い実に誘われて 近づくとアオキの実でした

 

クリスマスローズも・・・春だよね~

 

我が家の猫たちも 喧嘩ばかりしていましたが

やっとお知り合い程度には なってきたようで・・・

 

 

いつもの公園 毎日 シロハラとツグミを見てたのに

今日はシロハラだけ

もう お別れの時が来たのかな・・・・

コメント (12)

イヌガシ

2015年03月14日 | 植物 花

今まで 畑のあった場所が つぶされて 家が建ちました

6世帯ほどしか入れないくらいの 集合住宅?です

その周りに 木が植えられて 早速赤い花が付いていました

ちょうど 木には名札が

イヌガシの 花でした 

 

これを写したときは ただ名前を忘れないためにだけに

写したのですが よく見ると 積水ハウスの文字

 

ちょっと気になって 早速PCで調べました

積水ハウスでは 「5本の木」計画

”3本は鳥のために 2本は蝶のために”

というようなことが行われているようです

すてきだな~って思いました

 

そういえば よく見ると いろんな木が植えてあります

ゲッケイジュ ホルトノキ シラカシ などなど

 

 こんな名札も・・・ 寄ってくる鳥の名前まで

そんなに広い場所ではないのですが 多分20から30種類くらいの

木や花が植えられているように思います

 

普通なら せいぜい数種類の木で 生垣っぽく

植えられることが多いですよね

こんなにたくさん種類が植えられてることに 

 

よそんちですので あまりジロジロ見れないのが ちょっと残念

でも これからは 季節ごとにいろんな花が咲きそうなので

毎日 チラ見しながら 通ることにします

 

実はここが畑だったころ 野菜だけじゃなく いろんな花も

植えられていて ここを通るのが 楽しみの一つでした

それがつぶされて 家が建ち 駐車場にもなって・・・

残念に 思っていたところだったんです

逆に もっと楽しみな場所に なって 一安心

ちなみに 私 積水ハウスの回し者ではございませんので・・

コメント (6)

春を探して

2015年03月12日 | 植物 花

寒い! 寒い! と言いながらも 外を歩るいてみると 周りは春がいっぱい

ネコヤナギが 可愛いですね

 

フリソデヤナギ

なぜか色っぽさを感じるのですが どうでしょう?

 

 

フリソデヤナギより 一段と小さいのが

コリヤナギ

二つづつ 並んで 可愛いです

柳行李(やなぎごうり)は コリヤナギを編んで作ったのだそうです

だからコリヤナギっていうんですね

 

柳行李を まじまじと見たことはないのですが 

イメージとして 竹とかイグサの類のようなものかなと 漠然と思っていました

名前に ちゃんと ”ヤナギ”って入ってるのにね

最近は 見る事もなくなりました・・。

 

プラスチック製品のあふれる今 

日常で使うものを 自然の木や草などを工夫して使うって

考えただけで ワクワク します 

実際作るのは大変でしょうが そういう生活もいいなって 思います 

 

サンシュユの花も 満開になりました

 

またまた カワセミにも 遭遇

最近よく見られるので 嬉しいことです   

 

自然の中を 走り回ることもなく (ちょっと可哀そうかな)

ナナちゃんは 今日もストーブのそばで ぐっすり 

こうして 無防備に ぐっすり寝てるナナを見ては 癒されてま~す 

コメント (6)