花鳥にゃん月

カメラにはまり、心に入り込んだものを写して遊んでます。
日常のどこにでもある風景・・・

【78】美多彌神社のシリブカガシの森 みどり100選24回

2019年05月22日 | 大阪みどり100選

泉北高速鉄道の光明池駅から バスで10分位に 美多彌(みたみ)神社はあります

かなり古く 1000年以上も前からある神社です

歴史的なことは 省きます

平成26年には 流鏑馬も復活したようです

 

多分ここが 入り口かなと思う場所に ロープがあり入れません

たしか ここには 鳥居があったはず なのに工事中でした

 

あらま・・・と思案しながら 見回すと 目の前に みどり100選の石碑!

 

どこから入ろうかと 迷ってると 通りがかった方が その先にあると教えてくれた

どうやら 階段がきつい人のために作られた道のようですが 結構きつい傾斜でした

 

坂道を登って出たのがこの広場

ここの鳥居は ちゃんとありました

拝殿は まだ上です

 

これが 拝殿  本殿は 拝殿の後ろの後ろに あるそうですが 見れません

 

お参りを済ませ さて シリブカガシはどの木?

神社の周りにはたくさんの木がありますが よくわかりません

 

拝殿横に 降りる坂道があり そこで 掃き掃除をされてる方に どの木か聞いてみることに

 

ところが この方は 神社の方ではなく ただ掃除をしてるのだと

だから木のことは詳しくないとの返事

 

自分のために 勝手に掃除してるんだそうです

この方が以前 お参りに来た時 やはり掃除をしてる方がいて

声かけたら その方は 海外出張されてるご主人の安全を祈りながら 勝手にしてるとのこと

で その方も 家庭での悩みがあり 自分も掃除することに したそうです

その後も 二人で しばらくおしゃべりしました

私たちの年代になると それぞれ 思う所はいろいろ ありますよね

 

考えも 自分次第で 良くもなり悪くもなる

とにかく前向きに 行きましょね ということで 別れました

 

その方の話で 入り口の鳥居は 去年の台風で大きな木が倒れ 折れてしまったそうです

鳥居横の森には 木を切った跡がありました

 

あちこち 出掛けると いろんな人との出会いがあると 楽しいですね

 

実は この後 帰りは歩いて帰ろうかと 地図やスマホを見ながら うろうろしたのですが

結局 行きたい方向へは行けず 通りがかった方に 駅へはこっちでいいでしょうか?

と声かけたら 

主人の実家に帰省てるところなので 詳しくはありませんが 多分逆だと思います

と言われて またかと 苦笑い

どうして こうも 逆逆に 行こうとするのか 我ながら不思議です

結局 ぐるぐる歩いて 気が付いたら 美多彌神社に戻っていました

疲れたので バスで駅まで戻りました

コメント (2)

【39】野崎観音の緑 みどり100選第23回

2019年05月12日 | 大阪みどり100選

タイトルは みどり100選となっていますが

実は 目的は バードウォッチングだったんです・・・

 

野崎観音から 飯盛山へのハイキングコースの途中で

ヤマドリに 出会えるというので 鳥見仲間の皆さんと出かけてきました

 

駅から まっすぐ歩いた先に 野崎観音は あります

普通 野崎観音と呼んでいましたが 正式には 慈眼寺というそうです

昔の歌 ”野崎参り~は~ 屋形ぶ~ねで~ 参ろう~・・・”で歌われた 場所

坂道を上った先には 階段が!

 

えっちらおっちら 上った先に みどり100選の 石碑

山門を抜けて

 

 

広場があり ここで休憩した先に 本堂に向かう階段

 

やっと本堂

 

本堂の左右に天井に たくさん何かがぶら下がっています

よく見ると 犬の人形

お寺の方に 何ですかと聞いてみました

安産祈願の犬だそうです

 

ゆっくりと 境内を拝観し お参りも済ませて 本来の目的の ヤマドリ探しに

しばらく上ると 展望台  いい眺め

 

登りの途中にあった 鐘楼と 石造九重層塔(大東市の有形文化財)

ハコネウツギかな?

 

距離的には さほど長くはないのですが 結構バリエーションのある道でした

 

短いですが 吊り橋   ちょっとだけ揺れました

 

ここはちょっと 登るを躊躇しました

岩を掘ったような道に 途中で鎖があり ちょっと怖い道

 

降りてきた方に この先どんな道が続いてるのかと聞いたら

このややこしい道は ほんの少しで 後は割と歩きやすい道だとのこと

じゃあ行こうかと 歩き始めました

 

こういう場所に来ると ホッとします

 

会う人 会う人に 道を聞きながら 何とか目的の場所の入り口にたどり着きましたが

みんな ここまで歩くことを予想していなかったので 少々お疲れ気味

入口までたどり着いたものの その先に行く元気もなく 

どこまで行けばいいのかもよくわからず 戻ることにしました

 

戻る前に しばらく休憩

声だけですが いろいろいました

キビタキ ツツドリ コジュケイ シジュウカラ ウグイス コゲラ など

 

野崎観音の近くまで戻ったところで 出会った これから上るという方

少し話をしてたら ヤマドリの話題に

その方は 何度か見たという事で 写真も見せてもらい 詳しい場所を確認

私たちが たどり着いた場所から もう少しだけ歩いたら ヤマドリの見れる場所があったようです

みんなで 来年頑張ろうという事で お昼休憩

 

ここも見晴らしがよかった

 

また 野崎観音に戻る

 

しんどかったけど 思い出すと なんか面白い道だったなと 思います

結果 ヤマドリには会えず もう一つの目的だった 緑100選のアップだけになってしまいました

コメント (2)

【77】浜寺公園 みどり100選第22回

2019年05月06日 | 大阪みどり100選

連休 有意義に使はなくては

という事で みどり100選 浜寺公園

浜寺公園は 割と近場なのですが 今まで行く機会もなく

今回初めて 行ってみました

思った以上に 広かったので びっくり

 

浜寺公園駅から まっすぐ行くと たくさんの鯉幟

 

 

公園を楽しむ前に まず石碑探し

これだけ広いと 簡単に見つからないかも・・・と ちょっと心配です

松林の近くにあるらしい

入って すぐの場所の 左右に松林が広がります

どこから探そうかと うろついていたら 分かりやすい場所に ぽつんと立っていました

松林の中は ここも BBQで 賑わっていました

 

後は公園内を 散策

バラ園が あるらしいので バラ園を探してみます

広場の突き当りに バラ園はありました

 

バラに時期には まだ早いので ほとんど咲いていませんでしたが  立派なバラ園でした

花が咲いたら さぞかし見事でしょうね

少しだけ 咲いてたので 撮ってみました

 

いろんな種類のノイバラが あちこちに植えられていたのですが

花のない木ばかりの中で これだけ 可愛い花が咲いていました

サクラバラ というそうです

 

バラ園の横には こんな景色も   素敵です

 

そして バラ園の 奥には 里山の風景が 作られていました

 

水車小屋もあります

 

やはり こういう景色には 癒されます

 

浜寺公園の 向こうには 工場地帯があり こんな景色も

 

鳥の声も していたので 探しましたが 結局 カワラヒワしか撮れませんでした

コメント (4)

【90】伽羅橋公園  みどり100選21回

2019年05月04日 | 大阪みどり100選

昨日の浅香山浄水場のつつじを見たあと 浅香駅に引き返し

次の目的地 伽羅橋公園へ向かう事に

JR阪和線「浅香駅」から「 鳳(おおとり駅」まで行き 羽衣線に乗り換えて「東羽衣駅」まで

この羽衣線 今回初めて乗ったのですが たった一駅間だけを結ぶ線

たった一駅なのに 車両が 5・6両

この日は 連休で人も少なかったけど 普段は たくさん利用するのかな~・・?

JR「東羽衣駅」と 南海本線 「羽衣駅」はすぐそば

乗り換える人も たくさんいるのかもしれませんね

東羽衣駅を出て 目的の「伽羅橋駅」は南海高師浜線 

高師浜線は「羽衣駅」からの支線で 一駅先

一駅ならと 歩いて行くことにしました

住宅街を抜けて 高架下にやってきましたが 方向音痴の私 どっちが伽羅橋駅の方向???

こっちかな~と 歩きだしたところに 自転車に乗ったおば様

すみませ~ん 伽羅橋駅はどっちですか~?

こっちをまっすぐですよ~と わざわざ自転車置いて 道案内

おば様が 指差した方向は・・・・私の向かってた方向の 逆方向

なぜか いつもと言っていいほど 私は逆方向に向かってることが多い

確かめてよかった・・・ホッ

木漏れ日の下 気持ちのいい散策路

 

途中見かけた羽衣浜神社

 

そして 本日開店の中国料理店 

店名がなんと「令和」・・・ふ~~ん 早速ね~

 

そして なんとか 伽羅橋駅に着きましたが なんとも寂れた駅でした

 

駅の前にいても 駅どこですか?と 聞いちゃいそうな駅

 

駅の前にあったのが 伽羅橋公園

駅とは 不釣り合いに キチンと手入れされた 小さな公園でした

 

そしてその公園の中にあった 石碑

 

ネットで覆われたサクランボの木には たくさん実のっていました

 

伽羅橋という名の橋が 昔はここにあったそうです

でも 今は ここからっずっと離れた 高砂公園という所に 移築されてるそうですが

ちょっと行くのが大変そうなので 今回は 行きませんでした

そのうち・・・行けるかな~??

 

この後 もう一ヶ所 100選探しに行きましたよ~      

コメント

【74】浅香山浄水場のつつじ みどり100選20回

2019年05月03日 | 大阪みどり100選

お天気もいいので みどり100選探しに 出掛けてみました

 

ちょうど つつじが満開という事で 浅香山浄水場へ

まずは JR浅香駅を出ると たくさんの人が向かうので 迷うことなく目的地へ

つつじ祭りも 行われており  露店も出ていて 人がいっぱい

 

大和川を詠んだ 与謝野晶子の句碑も ありました

 

 

浄水場は 大和川沿いなので 気持ちのいい風が 吹いていました

 

石碑です

石碑が 埋もれないように 柵で囲ってありました

長居公園は 植木に埋もれていて 探し当てるのに 何度も通い苦労しましたから 助かります

 

駅からの道沿いに ナヨクサフジも 満開

大和川の土手にもたくさん咲いています

 

ざっと見たところで 駅に引き返し 次の目的地 伽羅橋へ

コメント (2)

【13】服部緑地 みどり100選19回

2019年04月30日 | 大阪みどり100選

 

先日の鳥見は 服部緑地公園でしたので

ついでに みどり100選の 写真も撮ってきました

といっても 鳥が気になって 公園の写真を撮ってないことに 

帰ってから 気付きました

 

ここも 広い公園なので 全部を回るのは 大変

特に鳥見を兼ねていると ある特定の場所に 限られてしまいますね

 

緑地公園駅を出て まっすぐ歩くと 公園の東中央広場に たどり着きます

なんか面白い形の モニュメントがたくさんありました

意味があるのでしょうが 今回はパス

 

抜けて右手に 大きな階段があります

 

それを上がると 円形花壇

 とにかく広いので 思い思いの場所で くつろげるのが すごくいいなと思いました

円形広場は 人は少ないのですが

この連休で 広場の少し先にある BBQ広場では 通り抜けるのも大変なほど

人がいっぱいでした

 

BBQのできない場所は 割と空いていて ゆっくり散策することも出来ます

 

ランニングしてる人も 多いです

 

円形広場にあった石碑

休憩してたら すぐ横にありました

 

まだ行ったことはなのですが 植物園もあって 面白そうなので

いつか行ってみようと 思っています

 

 

コメント (2)

【52】錦織公園 みどり100選18回

2019年03月14日 | 大阪みどり100選

富田林市にある府営の公園 錦織公園(にしこおりこうえん)

数年に一度くらいの割で 行っています

主に 鳥見ですが 植物観察にも 面白いところです

ここも みどり100選の一つ

梅園に 石碑はありました

 

南海高野線 滝谷駅から 歩いて20分くらい   公園の南入り口からはいると

パークセンターがあります

 

パークセンターの右の 梅園に続く道をのぼり

ちょうど梅も見ごろでしたので 鳥見のついでに 梅を楽しんで来ました

 

豊後

 

緑萼

 

思いのまま:素敵なネーミングですね

ちょうど数日前にTVで 白い花とピンクの花が咲くけど どこで色が違ってくるのか

決まっていないので 思いのままに咲いてるようだと 説明していました

 

ミツマタ まだ咲き始めですね

 

 

私の一番好きな場所 河内の里

大きな梅の木も 見事でした

河内の里は 昔の農村風景を再現した場所で 水車もあります

 

平屋の庭には 河内地方の 植物などが植えられていて 面白いですよ

以前来たときは 河内木綿の綿の木の種をいただきました

それを家で 植えたら ちゃんと花が咲き 綿も出来ました

 

サンシュユの木が数本あり ちょうど満開

 

 

とにかく広いので 半分ほどしか 回っていなかったようです

見にくいですが 公園のマップです

 

コメント

【76】大仙公園と仁徳天皇陵 みどり100選17回

2019年01月21日 | 大阪みどり100選

先日 ヨシガモとミコアイサを見に行ったのですが

近くに 大仙公園と仁徳天皇陵があります

折角なので 頑張って 行って来ました

 

JRの百舌鳥駅を目指して歩いていたら 道路に大きな鳥居

どういういわれの鳥居なのかは よくわかりません

 

まずは 仁徳天皇陵 

古墳に沿って 柵が続きます

 

やっと 拝所に到着

 

ボランティアの方が 詳しく説明してくださいました

この古墳の 周りには 小さな古墳が10個くらいあるそうです

時間があれば・・・と言われましたが 1周する元気もないので お断りして

お話だけを聞きました

歴史をさかのぼって なぜここにあるのかとか 興味ある人には

とても面白いだろうなと 思いつつ 聞きました

最後に パンフレットをいただき 写真を撮らせていただきました

お話は 興味のない私でも 楽しく聞けましたよ

 この辺りには かつて100基以上の古墳があったそうですが 今は44基が現存

「百舌鳥・古市古墳群」として 世界遺産登録を目指しているので いろいろ整備されてるようです

レンタサイクルもあるので 古墳を探して回るのも 面白そうですね 

仁徳天皇陵とは言いますが 実際のところ 仁徳天皇の墓だとは はっきりしてないのでは?と 質問したところ

「ですので ”仁徳天皇陵”と 言い切らないで 後ろに古墳をつけて ”仁徳天皇陵古墳”といいます」

仁徳天皇陵という名の古墳ですよ ということだそうです

 

詳しい方々に 突っ込まれるんでしょうね きっと・・・大変だ

 

お堀には カルガモの姿  

そして ここも 台風の被害は かなりあったようですが

勝手に 入れないので 倒れた木々も そのままだそうです

 

古墳から 通りを隔てて 大仙公園があります

今回 みどり100選の 石碑を探すのが 目的

公園の入り口に立ち どっちへ行けばありそうかなと 見たとたん

目の前にありました

探し回らなくても よかった~と ホッとしました

 

石碑が見つかったので 後は のんびり散策するだけ

 

堺市博物館は 立派な建物で 入ると面白いですよと

先ほどの案内の方に勧められましたが 今回はパス

 

今は 木々の葉も 草花もなく 寒々しい姿が広がっています

でも よく見ると 桜の木がたくさんあります

桜は 51種994本もあるそうです

春に もう一度 来てみたいなと 思いながら歩きました

 

 

平和塔

 

この大きな池のそばで 遊んでくれた ハクセキレイと オオバン

 

他にも 緑化センター 中央図書館 自転車博物館サイクルセンター

 

日本庭園   入場料がかかるので 今回は入り口から写しただけ

 

園内に こんなものまで  身代わり地蔵尊

かつては 馬ヶ背街道という街道筋だったそうですが 今は公園に取り込まれた場所になったということ

その街道で 追いはぎや 野盗が出没するので ここでお祈りしたそうです

 

大仙公園を 北から南に通り抜けた 出口

 

林の向こうに なんか古墳らしきもの

近づいてみましたが 説明書きもなく よくわかりませんでした

 

寒々しい公園を抜けて 目についた ユキヤナギの紅葉

 

コメント

【66】狭山神社 みどり100選16回

2018年12月15日 | 大阪みどり100選

先日アップした 狭山池の すぐ近くに「狭山神社」があります

狭山神社も みどり100選のひとつ

狭山池は 日本最古のため池として「古事記」にも書かれてるようですが

この狭山神社は それよりも古いそうです

ご祭神は 天照皇大神・素戔嗚尊

こんもりと茂った森を背負うような形で 神社はありました

 

狭山池から 歩いてくると この門柱が見え その奥に社が見えます

実は いつものごとく 少し迷い ご近所の方に 教えていただき たどり着きました

後でわかったことですが この門柱は道路沿いにあるので ここが入り口だと思い込んでいましたが

この前の道を挟んで 少し下がったところに 鳥居があったようです

 

本殿です

落ち着いた 良い佇まいです

 

右手の灯篭の横に みどり100選の石碑がありました

 

誰も参拝客はいなかったので 一人ゆっくり参拝しました

 

 

絵馬とおみくじがたくさん付いています

この日は風が強かったので 絵馬が揺れて カラカラと鳴っていました

 

紅葉も少し残って彩を・・・

そして この辺りのお祭りで使われる だんじりとふとん太鼓の 模型が奉納 

 

 

狛犬が いくつもありました

 

1月10日の戎祭には 一石二斗分のモチ撒きが行われるようですよ 

コメント (2)

【65】狭山池 みどり100選15回

2018年12月09日 | 大阪みどり100選

鳥仲間との次回の鳥見の場所が 「狭山池」と決まりました

残念なことに 自治会の用事があり参加できません

狭山池は みどり100選にも入ってるので 参加したかったのですが・・・

と思ってるところに 別の鳥見の会で 狭山池に行くというので 行ってみることにしました

 

ところが なぜか 当日寝坊

目覚ましが鳴ったのは覚えているのですが・・・次目覚めたのは 家を出る時間

えっ なんで? ここ数年 寝坊なんてしたことないのに・・・

どうしようかと しばらく悩みました

お天気もいいし 途中からの参加でもいいかと思い 行ってみることに

 

到着したのはいいのですが めちゃくちゃ寒い!!

吹きっさらしの上に この冬の一番の寒さ

寒さ対策はしていたのですが それ以上の寒さ

心がめげます

とりあえず 鳥見のグループを探しますが よくわかりません

まあいいか・・と 一人で 鳥見

カワウが やたらと目立ちます

 

カワウの向こうに カンムリカイツブリが!!

こうしてみると カンムリカイツブリが 思った以上に大きいことに驚きです

 

カンムリカイツブリ

 

池の周りは きれいに整備されています

 

散歩する人や ランニングする人が たくさん

 

 

ダイサギ コサギの 群れ

 

 

水は少なく 砂地も広く 鳥までの距離が遠いです

 

それでも 何とか撮れた鳥たち

カイツブリ キンクロハジロ ダイサギ オオバン アオサギ

 

 

狭山池には みどり100選の 石碑は ありません

 

 

ヨシ原もありました

 

ススキも キラキラ光って きれいでした

 

ついでに セイタカアワダチソウ

 

とにもかくにも 寒くて寒くて 1周する気にはならず 半周くらいで 狭山池を離れました

お昼近くになったので うどん屋さんを見つけ 温まることにしました 

 

コメント (2)