花鳥にゃん月

カメラにはまり、心に入り込んだものを写して遊んでます。
日常のどこにでもある風景・・・

長居植物園

2020年01月23日 | 長居公園

1ケ月振りくらいかな  長居植物園に行ってみました

すると ピアノが置いてありました

最近 駅などに置かれるようになった ストリートピアノ

ピアノは 弾けませんが 誰もがきっと 弾けたらいいなと思いますよね

誰か引く人 現れるのかな・・・

 

なんでかな~?

池や川の水が かなり少なくて びっくり!

こんなに少ない状態は 初めて見ました

”池の水全部抜く大作戦” でも やってるのかと 思うほど

そのせいか カモは少なかったですね

ホシハジロ マガモ キンクロハジロ バン コサギ

 

マガモが 餌を取る時に お尻だけ見せて潜る姿 面白いです

可愛いので しばらく見てました

 

冬ですので 花壇の花々は ちょっと寂しいですね

そんな中 ソシンロウバイは満開

 

やや寂しげに ロウバイも少し

 

マンサクも 少し

 

スイセンは 賑やかに あちこちで

 

バラ園は・・・と言ってみると 思った以上に 花が咲いていて驚きました

ちょっと写真では 分かりにくいですが たくさん咲いていました

先ほどTVでも 言っていましたが 他のバラ園でも 暖冬で 秋に咲いたバラの花が

そのまま咲き続けてるんだそうですね

 

ジュウガツザクラは いつも通り 満開

 

メタセコイヤの林だけは 寒々しい風景

 

ヒヨドリジョウゴの実

 

ノイバラの実

 

黒猫

コメント (2)

エナガ~♪

2020年01月22日 | バードウォッチング

カワセミも いいですが エナガもね💛

エナガは 小っちゃい上に 動きが早く

なかなか 撮らせてくれない鳥です

 

エナガに比べると カワセミは 全然撮りやすい鳥です

カワセミは 見つけられれば ジッとしているので 楽ちん

 

エナガの場合 見つけても 一枚も撮れなかったという日ばかりです

今回は 何とか撮れました

ですので いっぱい アップします

 

可愛いでしょ~~

 

いた!

と 思ったら すぐ飛んで行きます

 

 

見つけたら 取り敢えずシャッター

ですので 後ろか前かも 判断してる暇はありません

 

 

満足いくショットではありませんが

姿を捉えただけで満足の エナガでした~

 

コメント (4)

カワセミ~♪

2020年01月21日 | バードウォッチング

久しぶりの 長居植物園

着くなり カワセミに遭遇

 

2羽いました

 

一羽が飛んで 近くに

 

 

二羽いたので ペアかと思いましたが

よく見たら 二羽ともメスでした

 

 

 

コメント (2)

久しぶりの アオバトなのに・・・

2020年01月20日 | バードウォッチング

アカエリカイツブリのいた池には 他にも いろいろ

 ヒドリガモが 多いですね

オオバン ヨシガモ

ヨシガモは ほんとにきれいです

ヨシガモ 寝てるのかと思いきや しっかり眼を開けていました

 

キンクロハジロ

首のあたり 真っ黒じゃなく 光を浴びると紫に光ります

 

池のそばの林に イカルの群れが入っていました

30羽くらい いたように思います

久々の群れに ちょっとテンション上がりました

 

服部緑地に移動して ヒレンジャクを探すことにします

緑地の池には ほとんど 鳥が居ません

遠くに カイツブリと ホシハジロ そしてマガモばかりでした

 

この冬 初めてのシロハラ

 

シジュウカラ

 

何かなと 写したら ヒヨドリでした

真正面の顔がちょっと 面白いので

 

ここにも ヒレンジャクがいない

少し離れた所に ヒレンジャクがいるとの 情報で また移動

先までいたのに 今はどこかへいってしまったとのこと

ヒレンジャクはいませんでしたが 途中で アオバトに遭遇

でも ご覧の通り 

 

見にくいですが なんとか アオバトだとわかります

よく歩きました

途中 足に危険信号が出てきたので しばらく休憩

ゆっくり休憩すれば 問題なくまた歩けます

皆さんと別れて 一人ゆっくり帰りました

帰宅後 万歩計を見たら 19,127歩でした

コメント (2)

初見 アカエリカイツブリ

2020年01月19日 | バードウォッチング

アカエリカイツブリ

今まで見たことのない鳥が 入ってるというので

鳥仲間と 見に行ってきました

 

居ました 居ました!

見てると すぐ潜ってしまいます

やはり カイツブリの仲間ですね

結構長い間 もぐっていますよ

 

どこが アカエリ? 胸元は 真っ白

 

今は冬なので 白いのですが 夏になると のど全体が 赤くなるそうです

赤いのが 見たいのですが・・・

 

カイツブリは 小さいのですが アカエリカイツブリは 倍くらい大きい

後ろにいる ヨシガモと ほぼ同じ大きさです

 

ここには アメリカヒドリの純血種がいるというので 探しました

どこがどう 純潔なのか 詳しくは分かりません

私が勝手に 思ったことですが

なんとなく 目の後ろの グリーンの境目が はっきりしてるな・・・と

以前見た アメリカヒドリは ぼやっとしてた様な気がします

交雑種が 増えて 純血種は ほんとに珍しくなってきてるんだそうです

 

 

コメント (2)

税務署~住吉大社

2020年01月16日 | 日々雑感

年末に 税務署から確定申告に電子申告(e-Tax)の案内が届いていた

PCでの 確定申告は 数年前からやっているのですが

PC入力後プリントアウトし 必要書類を添付して送付していました

IDとパスワードがあれば 入力データーを送信するだけでいいらしい

楽そうなので そのIDとパスワードをもらいに 税務署に行ってきました

 

税務署のすぐ横が 住吉大社なので ついでに寄ってきました

 

いつもは 西側にある色口から入るのですが 今回は

税務署に近い南側の入り口から 入ってみました

こちらから入るのは 初めて

入ってすぐ 右手に 田んぼが広がります

ここは 毎年6月 御田植神事が行われる場所

見に来たことはないのですが 一度は見てみたいと思ってます

 

太鼓橋(反橋)へ

 

娘に赤ちゃんが授かるよう お願いもしてきました

 

住吉大社では 年間通して 様々な由緒ある行事が行われているのですが

見たことありません

今年は 何か見に来ようかと思います

コメント (2)

明石城跡で 鳥見

2020年01月15日 | バードウォッチング

あまり鳥はいないよとの 言葉通り 少なかったです

少なかったっというのは こちらの期待に対してということで

ヒヨドリだけは ピーピーと たくさんいました

 

お城の周りのお堀

マガモばかりが目立ちます

 

お城の中に入ると 鳥の姿は たくさんあるものの ヒヨドリばかり

それでも 何かほかの鳥もいるのではと 探しますよ

すると ヒヨドリも 違う鳥にみえてくるから おかしいですよね

 

ツグミは たくさんいました

でも 高い木の上ばかりで 写真は良くないですね

 

茂みの中に ウグイスと メジロ

撮れたのはメジロだけ

 

遠くの木に ポツンと何か

双眼鏡で見ても 黒い姿にしか・・・

望遠を最大にして・・・シメでした

 

ハクセキレイは 何処に行っても 愛想いいですね

 

珍しい色の葉ボタン  メタリックな色合い

 

ロウバイが 満開でした

ソシンロウバイかな

鳥だけじゃなく そろそろ 花も探しにも 出かけてみるかな

 

大きな池があり ユリカモメと ヒドリガモが いっぱい

 

池で ボートに乗れるというので みんなで乗ってみることに

こんな ボートに乗るなんて 何十年振り

乗るの 乗らないのと しばらく ごちゃごちゃ言っていましたが

結局全員で乗りました

 

乗ったものの 誰も 扱い方を知りません

とりあえず ペダルを踏まないと 進まないことに気付き ヨイショヨイショ

ところが 同じ場所をグルグル

ハンドルを回さないと!

うまく 方向が決まりません

 

でも 鳥たちは 慣れてるので 餌を求めて たくさん集まってきます

エサを持つ手を ヒドリガモが ツンツン

かわいかったなあ~

 

時間制限があるので とりあえず 戻りたいのですが ・・・

四苦八苦して 乗り場に到着しただけで 精一杯

すみませ~ん 助けて~!

係りのおじさんに 引っ張ってもらって 何とか降りることができました

 

乗ってる間中 まあ賑やかに ああだ こうだと 大騒ぎ

下りてからも 笑いが止まりません

当分は このネタで 笑えるね

コメント (2)

明石城跡

2020年01月14日 | 日々雑感

あまり鳥はいないそうですが 明石城に一度 行ってみたいという事で 

鳥見の仲間と 明石城跡に 行って来ました

 

JR明石駅のホームからみた 明石城

 

駅のすぐそばです

 

門を入ると 二つの 櫓が見えます

いつものことですが 歴史的背景は うといので 下手な説明はやめときます

とても綺麗に 整備されています

入るなり きれい~! 

 

これは 宮本武蔵が造ったらしい庭園

池の中には 何やらかわいい水草が 生い茂っていました

 

石垣が ほんとにきれいでした

 

 

 

園内は 広くて 池もいくつかあり いい感じでした

市民の素敵な憩いの場なんでしょうね

散歩中の方たちを たくさん見かけました

 

桜の木が1000本もある 桜公園が それは見事だそうです

出会った おじさんが 自慢げに 教えてくださいました

駅からも近いし 春に行くのも いいかも・・・・です

コメント (2)

ディープな大阪~新年会

2020年01月12日 | 自然大学校

自然大学のお仲間さん達と 十日戎にお参りした後は 新年会

新年会の前に まだまだ街歩き

通天閣の辺りは 以前は怖くて行けなかった場所

というのも どや街 アイリン地区 釜ヶ崎・・・などの 大阪で最もディープな場所

なんとなく 足を踏み入れてはいけない・・・そんな場所

 

ですので 詳しい事は ほとんど知りません

そんな場所へ 案内されても 戸惑う事ばかり

今は だいぶ改善されて 歩きやすくはなっています

 

そして 以前は赤線地区だった場所へも 

びっくりしました

もうないものだと思っていましたが まだあるんですね

 

そして ここで NPOを立ち上げ 路上生活者の支援などをしてる場所

ココルーム へも連れて行ってもらいました

簡単に説明できないほど いろんなことをされてるようです

ネットでも検索できますので 興味のある方はどうぞ

 

この建物の 裏に 井戸を掘ったから見てと 案内されました

手彫りだそうです

日雇いの おっちゃんたちは いろんな技術を持った人がいて

たくさんの方が 手伝ってくれたそうです

このNPOの 代表をしている上田假奈代さん↓(左の方)が 説明してくれました

先日亡くなった 中村哲さんと 一緒に外国で井戸を掘った方が 手伝ってくださったとのこと

立派な井戸でした

 

世の中には 立派な方がたくさんいるんだと 改めて実感しました

 

そして やっと 新年会の会場へ

入口の写真を撮るのを忘れて 写真はありませんが

白い壁に 鉄の大きな扉ああるだけで ここにお店があるとは

絶対気づかない 入口にびっくり

恐る恐る入ると 素敵なお店でした

 

メニューもなく おまかせで 出てくる料理は あまり食べたことないような料理ばかり

創作料理というんでしょうか

お酒も 美味しく 楽しい時間でした

コメント (4)

初めての 十日戎

2020年01月11日 | 自然大学校

6年ほど前に 自然大学に参加し 一年間 色々学びました・・

というか 遊ばせていただきました

楽しかったです~

 

その時のクラスメイトの方たちと いまだに

年に数回 あちこち出掛けたり 旅行などしています

と言っても 私は あまり参加できてないのですが・・・

新年会も はじめての参加だと思います

 

久々に会っても 当時以上に 親しくおしゃべりができるんですよね

不思議な関係です

 

宴会の前に 今宮戎神社の十日戎に 連れて行って頂きました

長く 大坂に住んでいますが 初めて行きました

とにかく人が多いというので 敬遠していました

平日の昼間という事で 心配するほどの人出でもなく

のんびり お参りしてきました

 

今宮戎に行く前に すぐそばの 「廣田神社」にお参り

神社の格としては こちらの方が上だそうです

 

今宮戎に向かう途中は 笹に付ける縁起物などを売るお店がぎっしり 並んでいます

 

やはり 人がいっぱい

 

 

可愛い 福娘さん達に  おじさん達はニヤニヤ

 

この白い紙きれが いっぱい貼ってあるものは ドラです

えびすさんは 耳が遠いそうで このドラを叩いて 来てることを教えないと

願いも聞いてもらえないとか・・・

とりあえず 叩いてきました

 

今宮戎を 出て 通天閣へ

通天閣も 近くまで来たのは初めて

私が 大阪に出てきた頃は この辺は来てはいけないと 教えられました

浮浪者の人たちも多くいて ちょっと怖いところというイメージの場所です

でも 最近は 綺麗に整備されて 行きやすくはなっているのですが

なんとなく 避けてた感じもあります

お仲間の中に この辺をよく知る方がいて 歴史も踏まえて

いろいろ詳しい説明を して下さいました

知らない事ばかりでした

 

すぐ近くに 以前は フェスティバルゲートという 「都市型立体遊園地」があり

建物の中をジェットコースターが走るという 面白い場所がありました

いまは 別の施設になっているようです

残っている建物に 上がってみました

 

この建物の壁を 使って こんな写真を撮ってきました

 

そしてそのあとも 面白い場所をいろいろ散策

左は あの串カツで有名な「だるま」の 本店だそうです

二階の窓から 大将の人形が 睨みを利かせています

町中 あちこちにビリケンさんが いました

 

十日戎の様子は TVでよく見ます

今年も 桂文枝さんやら 漫才の阪神巨人さんらが この宝恵駕に 乗られたようですね

 

近くに住んでいながら 初めて見るものばかりで

楽しい散策ができ 案内してくれた お仲間さんに 感謝です

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)