花鳥にゃん月

カメラにはまり、心に入り込んだものを写して遊んでます。
日常のどこにでもある風景・・・

奈良公園

2012年01月29日 | 街角散歩

先週の奈良公園の風景です。

先週の朝、起きて外を見ると真っ白! 雪かと思いましたが霧でした。

       我が家のベランダから ↓

奈良公園に着くころにはすっかり晴れていました。

とはいえ、毎日カラカラの乾燥状態の日々でしたので、湿度の高い空気がとても気持ちよく呼吸できました。

この霧のおかげでしょうか、公園内の苔が生き生きして、とてもきれいでした。

何度も来てますが、これほど苔に惹かれる日はなかったと思います。

 

 

奈良公園といえば 鹿。

お尻の間にかをを突っ込んで何してるのかと思ったら、小鹿(といっても親とほとんど変わらず)が

おっぱいをねだってるようでした。

こんなに大きくなったら、もうおっぱいも出てないんじゃないのかな??

    鹿ってほんとに可愛いですね。

赤い実を見つけましたが、何の実でしょう?

ネットで調べたら、黒金餅の実に一番似てる気がしたのですが・・・

そして馬酔木がたくさんのつぼみを付けていました。

もうすぐしたらあの可愛い花を見せてくれるんでしょうね。

柿の木にカビみたいに生えてるのは??

 

コメント (2)

炎上? と 三日月

2012年01月27日 | 月・空

昨日、駅のホームから見た光景。
火事かと思いましたが、ビルのバックに夕焼けが見えてただけでした。
ドキッとしません??

その帰り道で三日月がとてもきれいでしたので、コンデジで写しましたが・・・駄目ですね。

上弦の月とか下弦の月ってご存知ですよね?
私は単純に、三日月の上が欠けてるか下が欠けてるかで区別してると思ってました。
ですので今日見えた三日月は上弦?下弦?…気になって調べたら全く違ってました。

まず三日月というのは新月から3日目の月(正しくは2日目)のことを言うそうです。
新月を1日目と数えるので3日目を三日月。
ただ、本当の三日月は出る位置や時間帯の関係で見ることは難しいそうです。
一般的には、新月と上弦の間の広い範囲の月相を三日月と呼ぶことも多いとのことですので、私たちが呼んでる三日月も間違いではなさそうですが。

そこで上弦の月と下弦の月は何なのかってことですが、半月の呼び方のようですね。
右側が光っているのが「上弦の月」、 左側が光っているのが「下弦の月」。

月は「新月」→「三日月」→「上弦の月」→「満月」→「下弦の月」→「新月」と移って行きます。
但し、これは日本(北半球)でのこと。南半球では、逆に上弦の月は左が輝きますので、ご注意を。

今まで知らなかったなぁ~。これって私だけ?
もしかすると私みたいな方もいらっしゃるのではと思い、ちょっと書いてみました。

福岡の「Space World」のHP内のブログ 「宙ナビ 星のソムリエ」を参考にさせていただきましたので、もっと詳しく知りたい方はどうぞ。
   http://blog.spaceworld.co.jp/soranavi/2009/06/post_5.html

 

 

 

コメント (8)

やっと、ツグミに会えました!

2012年01月23日 | バードウォッチング


いつもの年なら、冬に入ればどこに行っても見られるツグミに
まったく会えませんでした。
それがやっと先日の奈良公園で会うことができました。

カワセミも今回は長い時間楽しませてくれて、いい鳥見日和となりました。


池にはあまりカモがいなくて、カイツブリが数羽。

コサギとコガモ、カルガモくらいしかいません。


木々の間にはたくさんの鳥の姿。
カワラヒワの群れ、たくさんいましたよ。
シジュウカラ、ヤマガラ、エナガ、メジロ、コゲラも混じって。
よく見るとイカルの姿も。

シジュウカラ

エナガ?

 ビンズイ

 

空には70羽ほどの群れが飛んでいて、来たな~って感じ。

お昼休憩の時には頭上にハイタカ。
セキレイは白・黒・黄。アオジは声のみ。

そろそろ帰ろうかという頃、アオバトの姿に皆興奮。

やっと鳥見らしい鳥見ができました。

 

コメント (6)

ヘクソカズラ

2012年01月21日 | 植物 花

近所で見つけました。

柵にたくさんの実が絡み付いて。

何の実かな~

夏に歩いた時、この辺りでヘクソカズラがたくさん茂っていたのを思い出しました。

調べたら、やはりヘクソカズラの実のようです。

花はよく知っていますが、その後実になってるなんて考えたこともありませんでした。

花は興味を持っていろいろ探しますが、実はついつい見落としてしまいます。

思ったよりかわいい実をたくさん付けていたので紹介しました 

コメント (4)

ごめんなさ~い

2012年01月19日 | ナナとくぅ

なにかと オイタばかりする 我が家のにゃんたち。

くぅ(左):ぜったい あたしじゃないよ・・・ときっぱり。

ナナ(右): ふん、いっつもかわい子ぶって!

 

神妙な顔しても 二匹の追いかけっこでめちゃめちゃになった部屋。

二人とも   ダメ!!  ・・・・ごめんなさ~い 

 

コメント (6)

マトウダイ

2012年01月15日 | 日々雑感

先週、息子が愛媛の海で釣ってきた魚。

マトウダイです。  30㎝くらいありました。

初めて見ました。

名前の由来は体についている大きな丸い模様が

的に見えるからマトダイともいうそうです。

そして餌の魚を丸呑みするので口が大きく開いた時の顔が

馬の顔に見えるところからマトウ(馬頭)ダイとの説もあるそうです。

 

一緒に持ち帰ったカワハギと一緒に、お刺身としゃぶしゃぶにして食べました。

しっかりした味と食べごたえで美味しかったです

 

コメント (8)

今年初の鳥見です。

2012年01月11日 | バードウォッチング

四条畷の緑の文化園で初鳥見してきました。

今回一番の収獲はベニマシコ。
遠くて写真には撮れませんでしたが、しっかり見ることができました。
可愛いピンク色でした

空高く舞うのは ノスリ


ここには大きな池がたくさんありました。

ヨシガモがたくさん。なぜか今年はヨシガモをたくさん見ます。

よく見るキジバトですが、とても綺麗な羽根をしていました。

環境で羽の色も影響するのでしょうか? はっきりと鮮やかな色合いでした。

コゲラです。同じ場所に5羽ほど見ましたがもっといそうでした。

いつもは1~2羽しか見ないので、不思議な感じでした。

他にアオジ、カシラダカ、シジュウカラ、エナガ、ヤマガラ、メジロ、
キセキレイ、ハクセキレイ、キンクロハジロ、アオサギ、カイツブリ、ホシハジロ、オシドリなど。
声だけですが、ウグイス、ツグミ、シロハラもいたそうです。
一応26種類を確認できました。

鳥を探して歩いてたら、フユイチゴの群生がありました。
美味しいよと言われたので食べてみると、さっぱりとした甘味でほんとに美味しかったです。

そしてコブシの実。 初めて見ました。

コメント (8)

新年 おめでとうございます

2012年01月01日 | 日々雑感

新しい年が始まりました

いっぱい楽しいこと見つけていい年にしたいです。
子どもみたいなコメントですが、素直な気持ちです。

もの事ややこしく考えないで素直に生きていこうと思います。
子どものように・・・・・ね

近所の氏神様に初詣行ってきました。

今年もよろしくお願いします。

コメント (20)