花鳥にゃん月

カメラにはまり、心に入り込んだものを写して遊んでます。
日常のどこにでもある風景・・・

夕暮れの 大阪城

2019年01月25日 | 大阪城

大阪城ナイトウォークに行くための 娘との待ち合わせ時間には

早めに着いたので 暮れ行く 大阪城公園を ブラブラ

 

大阪城公園駅からの眺め

ここは 数年前には 何もなかったのですが 店舗がたくさん並びます

 

お濠は 静かです

 

 

堀と石垣の向こうに ビルが立ち並ぶのは 大阪城公園の特徴ですね

 

         

 

お城と 木々のシルエット 好きです~♡

 

オオバンが 一羽  

 

こちらの堀には たくさんのカモがいましたが 暗くて 何がいるのかは 良く見えませんでした

コンデジしか持っていなかったので・・・

 

暮れてきましたね~

 

辺りは真っ暗

ライトアップされた部分だけが 目立ちます

 

大阪城公園に来るのは ほとんど昼間ばかり 

夜のんびり歩くのは初めてでしたが 面白いものですね

それにしても ランニングで走ってる人の 多い事!

のんびり歩いていると 邪魔ものみたいな気がしちゃいました

コメント (2)

大阪城ナイトウォーク サクヤルミナ

2019年01月23日 | 日々雑感

あまり こういうのには 行かないのですが どんなものかな~?って

娘と 「大阪城ナイトウォーク サクヤルミナ」に 行ってみました

 

大阪市民だと 割引が 一月末まであります

おまけに シニアは もう少し安いので 1000円で入れました

 

 

入り口で 物語の説明

 

入ってみると あまり関係ないのですがね・・・

 

ドライアイスの煙(?)に覆われた道は ちょっと面白かったですよ

 

これも 面白いでしょ

最初は何もない城壁に 目が現れ どんどん増えて表情も変わる

楽しんじゃいました(^^)/

 

 

 

 

 

よくできていますね

とても不思議で 面白かったです

 

 

ただ この場所が 私たちがいつも鳥見で 来ている場所だったのが 残念

去年の秋ごろ 鳥見に来たのですが 柵で覆われて 入れなかったのです

台風で倒れた木々の片づけの為だと 思っていたのですが この準備だったのかと 少々がっかり

 

ここからしばらく歩いて 本丸の方へ移動

途中 お堀に写る逆さ大阪城が きれいだったのですが カメラには無理でしたね

 

プロジェクトマッピングで 城壁の岩が崩れて 穴が開く様には 驚きました

 

コンデジの画像では きれいな画は 無理ですね

ざっとした雰囲気だけでも・・・

 

コメント (2)

【76】大仙公園と仁徳天皇陵 みどり100選17回

2019年01月21日 | 大阪みどり100選

先日 ヨシガモとミコアイサを見に行ったのですが

近くに 大仙公園と仁徳天皇陵があります

折角なので 頑張って 行って来ました

 

JRの百舌鳥駅を目指して歩いていたら 道路に大きな鳥居

どういういわれの鳥居なのかは よくわかりません

 

まずは 仁徳天皇陵 

古墳に沿って 柵が続きます

 

やっと 拝所に到着

 

ボランティアの方が 詳しく説明してくださいました

この古墳の 周りには 小さな古墳が10個くらいあるそうです

時間があれば・・・と言われましたが 1周する元気もないので お断りして

お話だけを聞きました

歴史をさかのぼって なぜここにあるのかとか 興味ある人には

とても面白いだろうなと 思いつつ 聞きました

最後に パンフレットをいただき 写真を撮らせていただきました

お話は 興味のない私でも 楽しく聞けましたよ

 この辺りには かつて100基以上の古墳があったそうですが 今は44基が現存

「百舌鳥・古市古墳群」として 世界遺産登録を目指しているので いろいろ整備されてるようです

レンタサイクルもあるので 古墳を探して回るのも 面白そうですね 

仁徳天皇陵とは言いますが 実際のところ 仁徳天皇の墓だとは はっきりしてないのでは?と 質問したところ

「ですので ”仁徳天皇陵”と 言い切らないで 後ろに古墳をつけて ”仁徳天皇陵古墳”といいます」

仁徳天皇陵という名の古墳ですよ ということだそうです

 

詳しい方々に 突っ込まれるんでしょうね きっと・・・大変だ

 

お堀には カルガモの姿  

そして ここも 台風の被害は かなりあったようですが

勝手に 入れないので 倒れた木々も そのままだそうです

 

古墳から 通りを隔てて 大仙公園があります

今回 みどり100選の 石碑を探すのが 目的

公園の入り口に立ち どっちへ行けばありそうかなと 見たとたん

目の前にありました

探し回らなくても よかった~と ホッとしました

 

石碑が見つかったので 後は のんびり散策するだけ

 

堺市博物館は 立派な建物で 入ると面白いですよと

先ほどの案内の方に勧められましたが 今回はパス

 

今は 木々の葉も 草花もなく 寒々しい姿が広がっています

でも よく見ると 桜の木がたくさんあります

桜は 51種994本もあるそうです

春に もう一度 来てみたいなと 思いながら歩きました

 

 

平和塔

 

この大きな池のそばで 遊んでくれた ハクセキレイと オオバン

 

他にも 緑化センター 中央図書館 自転車博物館サイクルセンター

 

日本庭園   入場料がかかるので 今回は入り口から写しただけ

 

園内に こんなものまで  身代わり地蔵尊

かつては 馬ヶ背街道という街道筋だったそうですが 今は公園に取り込まれた場所になったということ

その街道で 追いはぎや 野盗が出没するので ここでお祈りしたそうです

 

大仙公園を 北から南に通り抜けた 出口

 

林の向こうに なんか古墳らしきもの

近づいてみましたが 説明書きもなく よくわかりませんでした

 

寒々しい公園を抜けて 目についた ユキヤナギの紅葉

 

コメント

ヨシガモ ミコアイサ

2019年01月19日 | バードウォッチング

鳥見のお仲間さんからの情報

お天気も体調も 良かったので 出掛けてみました

 

まずは ヨシガモがいるという池へ

 

ヨシガモと一緒に ヒドリガモが目立ちます

 

ヒドリガモ

 

ヨシガモの頭部は ほんとにきれいな色です

尾羽もきれいですね~💛

正しくは 尾羽じゃなく 三列風切というのですが・・・

 

池の奥の方にいる集団は?

ハシビロガモが 群れて 餌をあさっています

 

ハシビロガモの ペア

 

ハシビロガモの 頭部の色も きれいです

 

次は ミコアイサがいる場所へ移動

ミコアイサがいるかどうかは 確認していなかったのですが

毎年来ているようなので どうかな・・??と思いながら 行ってみました

 

いました!

 

ミコアイサです

 

 

生え変わりの途中かな

 

 

私の気配を感じて どんどん 遠ざかっていきます

後姿も 面白いですね

 

 

やっと 鳥見らしい気分に なりました

コメント (2)

講座の後で 鳥見も

2019年01月17日 | 長居公園

長居植物園を 一回りして 見るけど 野鳥の姿は なし

なんか ほんとに 寂しい限りです

池には 何かいるかと 行ってみると カモが少し

 

キンクロハジロ

 

今回は バンもいました

 

お化けみたいな ハスの葉の間に オオバン   分かるかな~??!

 

 

いつもの マガモ

 

ホシハジロの 姿が目立ちます

 

見慣れない鳥がいると思ったら カワウ

繁殖期かな 顔が白いですね

 

水鳥ばかりで寂しいので 何かいないかと探しましたが

シジュウカラを かろうじてゲット

 

そして おなじみ ハクセキレイ

 

頭上の木に 何か 飛んできた! と とりあえず写したら・・・

な~んだ スズメのお尻が写っていました

 

まいど 見飽きた鳥ばかりで・・・・

 

コメント (2)

植物園は 寂しいながらも

2019年01月15日 | 長居公園

講座後の 植物園案内は 目立つものは何もないのですが

探せば 何かとあるものですね

 

まず 梅が咲いてるというので 見に行きました

梅園ではなく 別の場所でした

ここは 実のなる木々が植えられている場所

 

“八重寒紅” という種類の梅の花

ここでの話題は 梅には4種類ある

赤い木に咲く 赤い花と白い花 そして 青い木に咲く 赤い花と白い花 の4種類

この “八重寒紅”は 赤い木の赤い花

梅の花を見に行くと よく聞く話が 「幹が黒っぽいと赤い花  緑っぽいと 白い花」だという話

ちょっと違いますが 緑の木に赤い花というのは なかなか無いそうです

 

次は シダレエンジュの木

いつも 面白い形をしてるな~と 見ていたのですが 

この形は 自然のままじゃなく 人工的に作られた形だそうです

えーーーっ! と 私同様 皆さんもびっくり!

 

最初は上を向いて伸びる枝が だんだん下を向き しだれていくのですが

そのままだと どんどん下に伸びるので 時々 剪定してるのだそうです

よく見ると 剪定した跡が 分かります

 

何年も 長居植物園には 通っていますが この話は初めて聞きました

 

その隣の ウンリュウグワ(雲龍桑)の木も 枝がくねくねして面白いですが

これは 自然にできたくねくねだそうです

この形が面白いので 生け花の材料としても よく使われるようです 

 

お天気も良く 今回の参加者もたくさんいました 

 

次はロウバイ

たくさん咲いていましたが 目立つのは ソシンロウバイ

 

ほんとのロウバイは ひっそりと咲いているので 教えてもらわなければ気づかないほど

花も小さく 数も少ない

 

ソシンロウバイと ロウバイの見分け方として 花の中心が ソシンロウバイは黄色く ロウバイは赤い

 ところが ソシンロウバイの中に 中心の赤いものが たくさんありました

 これは どういうことでしょう?

案内してくれた先生も びっくりされていました

先祖返りかな・・・っていう人もいましたが 不思議です

 

クリスマスローズも ボチボチ咲き始め

 

牡丹園では ネットで囲いがしてありました

これは これから 盛り土するための物

牡丹の木は 成長が遅いので まず シャクヤクの土台にボタンを接ぎ木するんだそうです

ところが 成長の早いシャクヤクが 伸びすぎるのを防ぐために 土をかける

そして ある程度育つと ボタンの根っこを育てるために 盛り土を高くして シャクヤクの根をなくす

そのために たくさん盛り土した土が 流れ落ちのないよう このネットで防ぐ

 

ボーっと きれいに咲いたね~ なんて 見ていますが

植物園の方は ほんと大変ですね

ありがとう ございます

 

 

 

 

 

コメント

長居植物園講座 1月

2019年01月14日 | 長居公園

長居植物園講座も 年間登録しているのですが

今年は 半分くらいしか参加できていません

体調が悪かったり 大雨や台風の日も多くて・・・

おまけに 今年は イネ科がテーマ

イネ科は めちゃくちゃ種類が多く 区別のつきにくい同じようなものばかりが 続きます

だんだん 興味が薄れてきたことも 原因かな・・・

最初に講師の方が 「今回のほとんどが イネ科ですので 退屈で面白くないですよ」

って 言われてたな・・・確かに!

 

ともあれ お天気もいいので 行って来ました

講師の先生が 自作された 缶バッチ  3個もらってきました

デザインの可愛いのを 選んで持ってきましたが 名前は調べないとわかりません

 

最初は 前回のアンケートに書かれた 質問などに 答える時間  

  ● 発芽したばかりの葉の色は なぜ赤っぽいのですか?

     赤いのはアントシアニンの色で アントシアニンが紫外線を吸収して

     その害から植物を保護するためだそうです

     ちなみに おおむね 赤いのは落葉樹で 常緑樹の場合は 緑色


  ● 黄葉と紅葉の仕組み

     このことについては 園内を回るたびに 説明されていますが

     内容が多すぎて 何度聞いても 頭の中で整理できないのでしょうか(私もそうですが)

     真面目に説明してとの 意見があったそうです(先生苦笑)

     で ↓のようなプリントが配布されました

     説明は ややこしいので ここでは省略します

 

本題の イネ科の説明も省略 説明のしょうがないので

 

講義後は 園内散策です

サザンカが 木にもよりますが 満開でした

 

ちょっと疲れましたので つづきは 次回に 

コメント

武田尾で鳥見という事で・・・

2019年01月12日 | バードウォッチング

 

数日前から 風邪ひかない様 頑張っていたのは この日の為

久々の メンバーとの鳥見

朝 張り切って 出掛けたのですが 地下鉄がトラブル

工事をしている駅があるという事で ノロノロ運転

早めに出たつもりなのに どんどん時間が過ぎていく

大阪駅で みんなと落ちあって 乗る予定の電車の出発時間がどんどんせまってくる

間に合わないかもと メンバーにライン

その時は 先に行ってもらい 追いかけることにした

 

地下鉄も 少しづつ動きも早くなり 間に合うかどうかギリギリのペース

梅田に着いたら 後2・3分で 出発の時間

急げば間に合うかもと 地下鉄を降りてからは とにかく走って走って

息も絶え絶えになりながら 何とかホームへ到着

電車が目の前に! 飛び乗って 1分ほどで 出発

何とか間に合いましたが こんなに 走ったのは 久々

ヘトヘトで 空いてる席を見つけ 座り込みました

 

こんなに必死で たどり着いた武田尾でしたが

ほとんど鳥もいませんでした

 

寒々とした 山の姿

 

何年も 工事をしていたのですが 工事も終わり きれいになっていました

 

駅を降りると 武庫川が目の前

何かいないか 探します

コガモが数羽・・・お尻しか写ってない

 

ヒドリガモ

 

イソシギ

 

ハクセキレイ キセキレイ セグロセキレイ も

 

川を渡って 向こう岸を歩きます

 

ジョウビタキ アオジ ホオジロ メジロ ヒヨドリ

これくらいだったかな・・・

ちょっと残念過ぎる結果でした

 

 

ヒヨドリジョウゴ もしくは マルバノホロシ

ナンテン  ヌルデ

 

セイタカアワダチソウ

 

 

普段は知らないのに 必死で走ったせいか 腸の調子が おかしくなって

お昼で帰ってきてしまいました

ほんとに鳥が少ないです

コメント (2)

朝焼け~

2019年01月10日 | 日々雑感

毎日 お寒うございます

体調管理 綱渡り状態です

油断すると 風邪地獄に落ちそうです

日々 ちょっとおかしいと思ったら 薬と睡眠

先日のTVで 風邪予防は やはり 睡眠が一番だと言っていました

昨日も 10時前には 床に入り 今朝は6時半に目覚め

なんとか 地獄行は まぬかれています

 

・・・と ぐっすり寝て目覚めたら 窓の外には 見事な朝焼け

テンション上がります

 

 

 

 

 

普段から 寝起きの良くない私には 良い 目覚めとなりました 

コメント (6)

大泉緑地

2019年01月08日 | バードウォッチング

到着するなり 出会えたカワセミに たっぷり遊んでもらった後

他の鳥を探して 散策

 

いませんね~

一人なので うまく探せないということもありますが 鳥の声が聞こえてきません

池なら カモなどがいるのではと 行ってみる

 

 

ユリカモメは多いですね

 

 

ヒドリガモ

 

マガモ カルガモ のほかには オオバン

 

 

カイツブリ

 

見慣れない大きな鳥がいると思ったら カワウの若鳥 

羽が黒じゃなく 茶色でした

 

 

園内は どこを歩いても 昨年の台風で倒れた木々が 

まだまだ 片づけられないままになっています

 

サザンカ

 

ピラカンサ

 

今年は 未だに ツグミの姿が 見当たりません

ツグミらしき鳥が 一羽頭上を飛ぶのを見ましたが 未確認

カワラヒワの声は聞こえたものの 姿は確認できず

シジュウカラは たくさんいたので 狙いましたが 撮れないまま逃げられました

 

毎年 この時期は 出掛ける時は必ず 望遠のきくカメラを持ち歩くのですが

こんなに鳥がいないと ついつい 持たずに出かけることも多くなっています

重いですからね~

寄り道も 減っています・・・

コメント (2)