花鳥にゃん月

カメラにはまり、心に入り込んだものを写して遊んでます。
日常のどこにでもある風景・・・

ウユニ塩湖???

2016年08月28日 | 日々雑感

暑くて ここ2ケ月ほどは 仕事以外の外出は ほとんど無し

それでも 先日は 軽い熱中症になり 初めてエアコンを使いました

いざ クーラーを・・・と思っても コントローラーが見当たらない

一瞬焦りましたよ


こういう事が無いようにと エアコンの下に ぶら下げたことを思い出し

カーテンの陰に隠れていたのを見つけて ホッとしました


こんな状況じゃ 怖くて とても外には出れないので 

どうしても 家の中で ゴソゴソする羽目に


普段は あまり触らないカメラのいろんな機能をいじってる時

見つけましたよ ミラー機能



憧れの ウユニ塩湖に 行った気分になりませんか 








海に浮かぶ小島の間を 遊覧 



面白いでしょ


何かに見える

 上のショットを 縦にしてみました

進撃の巨人みたい 


今回は空だけですが いろいろ撮ってると

楽しいものがいっぱい撮れました


またネタ切れの時に 紹介しますね~

コメント (12)

ミニカボチャ

2016年08月23日 | 日々雑感

少し前に 息子が持ってきてくれた ミニカボチャ


てっきり観賞用だと思いました

ところが息子 食べるために 道の駅で買ってきたとのこと

以前 TVのグルメ番組で 紹介してたそうです


レシピを聞いて 早速やってみました


ミニカボチャ  ”プッチーニ” というそうです

大きさは 直径10㎝弱

普通のかぼちゃと 並べてみました


レシピといっても とっても簡単

レンジで チンするだけ


そのままをレンジに入れて 3分 次は 裏返して 2分

最初の3分で 割と柔らかくなっていたので 裏は2分で 十分でした


レンジから出したら めちゃ熱かったので 

水で少し冷やしてから 半分に切りました(輪切り)


種を取り除いて そのままをスプーンですくって食べました


何もつけなくても 甘くて 美味しかった~

残りの半分は バターでもと思いましたが

バターがないので マーガリンを乗せてみました

一段と 美味しくなりました


手の込んだ料理が 苦手な私には

こういう 簡単で美味しいのが 一番


はい! きれいに食べました





コメント (8)

今夜の星 と ヤブラン

2016年08月22日 | 月・空

先ほど ベランダに出たら 一段と明るい星が三つ

最初は 飛行機の光かと 思ったほど


南よりやや右の南南西あたりを ちょっと上を見上げる感じの場所にあります 

こんな写真より 肉眼で見るほうが よほど良く見えます


明後日の8月24日には アンタレスと火星が最接近するそうです



関東から北海道の方は 台風で大変ですね

大きな被害が出なければいいなと思っております


ヤブランが 咲いていました

木陰で茂ってる様が 涼しげでいいなと思い 写してきました

コメント

線香花火

2016年08月20日 | 花火

今日は 昨日より やや下がったものの やはり猛暑日

相変わらず 家の中をうろつく毎日です


気が付いた場所から 少しづつ片づけをと

あちこち ごそごそしていたら

何年か前に買った 線香花火が 出てきました

まだ残っていたんですね


久々に 遊んでみました

でも あの線香花火独特の パッ パッ パッと広がる

松葉のような部分が どうしても写せません

写し方を研究しないといけませんね~






たった一枚ですが 何とからしきものが 写っていました



コメント (6)

最高気温 大阪が一位ですって!

2016年08月19日 | ベランダの花

今日の最高気温ランキングで 大阪市内が38.1度(14:40)で一位

ちょうどこの時間帯 外を歩いていましたが

これはぬるま湯じゃなく 熱めの風呂に入った感じだな・・・って

思いながら歩いていたんです

上からと 下のアスファルトからの照り返しで

火あぶりの刑にかかってる気分でした


昨晩も 暑くて眠れず 途中目を覚ましたら

部屋の外が とても明るかったのですが 満月だったようです

まん丸お月様見ても この暑さじゃ 気分転換にもなりません

日本酒 少しだけひっかけて また布団へ

いつのまにか寝ていましたが 目覚めの悪いこと


今日は夕方に 雷と土砂降り

これで少しは 涼しく・・・と期待したものの

一向に涼しく なりませんでした

今晩も暑い



愛想無いので 我が家のベランダから

 デュランタ と キャットテール



 

コメント (2)

ミゾカクシ

2016年08月15日 | 野草

【 ミゾカクシ 】

キキョウ科 ミゾカクシ属

別名 アゼムシロ

田の畔を 覆うように生え広がる様子から付けられたようです

ミゾカクシも 溝を隠すように生える様子から

 

6月~10月頃 地面を這うように広がる草の中に 

1㎝位の白っぽい花を つけます

白っぽく見えますが ピンクから薄紫っぽい色合いです

 

毎年 この花が見たくて 咲いてるかな~と 見に行きます

今年も たくさん咲いていましたよ


丸い花の 半分しかないような形が 面白くて好きです


花の付け根から ヘビの鎌首のように突き出ているのは

オシベの集合体で 花粉をまき散らしています

この後 このオシベの中から メシベが突き出てきます

 

炎天下の中 しゃがみ込んで写真を撮るのは 

ピントも合いづらく ちょっと大変なんです

このおばちゃん何してんの?? っていう視線も感じつつ・・・・

毎年 撮ってます

コメント (8)

ヒマワリが満開!

2016年08月13日 | 長居公園

暑い暑いと 家の中ばかりでもなぁ~・・・

体力も 落ちそうだし これ以上太るのも困るし・・・

午前中なら まだ暑さもマシだろうという事で 長居植物園へ

それに 植物園の中は 木がたくさんあるので

木陰にいると 風もあって 気持ちがいい

 

とはいえ 思った通りに 花は少ない

そんな中 ヒマワリだけが 元気いっぱいでした

 

ハスの花も まだまだきれいなものが残っている

 

木陰は 気持ちいいよ

 

サンゴジュの実は いつの間にか 真っ赤に

 

クサギも 咲いていた

 

池を 覗いていたら 見慣れない亀

この池には アカミミガメ(ミドリガメ)が たくさんいるのですが

やたらと首を伸ばしていた 亀

スッポンじゃないですよね??

コメント

ベルガモット

2016年08月11日 | ハーブ

少し前ですが 長居植物園で ベルガモットの花を見つけました



アロマオイルの 「ベルガモット」は こんな花なんだ~


ところが ネットで調べると 大間違いでした 


アロマオイルに使われている「ベルガモット」

ミカン科の常緑高木樹で 柑橘類でした

この花の 葉っぱが ベルガモットの 香りに似ているので

この名前がついたようです


        


本来のベルガモットは 柑橘系なので

ミカンのような実も成りますが 食べられないそうです


ベルガモットの香りは 柑橘系のさわやかさに加えてフローラルな感じもあり

昔から とてもよく使われている アロマです


落ち込んだ時の 気分をアップさせてくれたり

かといって 攻撃的なものではなく 優しい香りは 

とても気分を落ち着かせて リラックスできます


私の好きな アロマの一つです


         


実は あの いい香りの紅茶”アールグレイ”

ベルガモットで 香りづけされたものだそうです


私は紅茶が 苦手なので アールグレイは 知りませんでした

ある日 友人たちとお茶したとき 一人の方が アールグレイを注文

テーブルに来たとき あまりの香りのすばらしさに たまらず

失礼を承知で スプーン一杯だけ 味見させていただきました

美味しかった~

久々の感動でした

コメント (4)

今日の夕景

2016年08月10日 | 夕景

今日は 少しだけでしたが 空が赤く染まりました





コメント (4)

新種発見! アフリカフウチョウソウ

2016年08月09日 | 野草

日本のあちこちで 猛暑日が記録されてるようですね

皆さま ほんとに 熱中症には 気を付けてくださいね

油断大敵ですよ


先日 カメラネタになるものが 何かないかと近所を散策

(暑いので 出来るだけ近場を うろついています)

そんな時 小さな花をつけた 雑草を発見


見た目にはこんな感じ


白い花が こんな感じで生えているのは よく見かけます

でも これは薄紫

家で調べようと いろいろな角度や大きさで 写しておく


葉や 花の付き方が よくわかるように


アップも


横から見たところも


家に帰って いろいろ調べても 全くわかりません

家の図鑑や本 全部見ても わかりません

お手上げ状態 

最後の手段として 花の名前を教えてもらえるサイトに投稿

 

2時間くらいして サイトを見ると もう回答

”アフリカフウチョウソウ”


改めて ネットで調べてみると 

1999年に神戸で 生えているのが見つかり

2002年に アフリカフウチョウソウとして 論文が書かれ公表された

熱帯アフリカ原産で アフリカやアジア諸国で見られてはいたものの

日本には 1999年より数年前ぐらいに入ってきたものが 自生したらしい

まだ新しい 帰化植物でした


タイトルの新種発見とは もちろん私の中で・・・という事ですので悪しからず

ただ こういう新発見も ここ数年なかったものですから 

久々に興奮しました 

コメント