花鳥にゃん月

カメラにはまり、心に入り込んだものを写して遊んでます。
日常のどこにでもある風景・・・

梅雨の晴れ間に・・・

2013年06月28日 | 植物 花

大雨の翌日は、少し晴間も見えました。

久々にカメラを持って出かける事に。

といっても通勤途中に写すので、じっくりとはいきません。

とりあえず目につくのは、緑が生き生きしていること。

メタセコイアの葉っぱもきれい!!

ノブドウも花が終り実がたくさんついてる。

我が家の小さなノブドウも、いつかこんな風になってくれるかな~

道端のネコジャラシも

サフランモドキ・・・かな?

 

珍しい花を見つけました。

とっても 大きいです。

人の背丈はあります。

初めて見る花でした。

調べたら、アカンサスモリス というそうです。

 

コメント (14)

朝から大雨です

2013年06月26日 | ベランダの花

今朝は大雨 

雨の苦手な私は、気分まで沈んでしまいます

仕事休もうかと思いました・・・・・

でも頑張って出勤 (って、それが当たり前でしょ!)

沈んでばかりもいられないので、気分だけでもアップ

寂しいベランダで少しだけ咲いてた花を載せてみます。

 

ヒメイワダレソウ

公園の道端でよく見かけますが、人に踏まれても

地面にへばりつくように小さな花を咲かせています。

よく見ないとゴミとしか見えません。

我が家では、同じ花と思えない姿でのびのびと咲いています。

 

キャットテール

次から次と咲かせるので、秋口まで楽しめます。

 

ムラサキシキブ

花が咲き始めました。

紫色の可愛い実が楽しみです。

 

バイカウツギ

春先から咲き始めて、もう終わりです。

スイレンボク

花は一度に開かなくて次から次に咲いていくので

長い間楽しめます。

 

オキザリス

ほっておいても毎年、必ず顔を出して、

花を咲かせる 手のかからない子です。

 

公園とか街路樹によく植えられてるアベリア

先日撮ったものですが

 

ただいま、勤務中にこれ書いてます。

仕事も暇そうなので、今日は昼から帰ろうかと・・・・

 

コメント (6)

植物観察

2013年06月23日 | 自然大学校

シニア自然大学では、いろんなことを勉強させてもらいます。

ひとつの植物の観察記録をつけるという宿題まであります。

 

以前から、いろんな種や実を見つけては拾って持ち帰ってましたので、

ここぞとばかりに、それらをまとめて蒔いてみました。

その中に、フウセンカズラ」があります。

去年見つけた時に、可愛くて種を取っておいたものです。

宿題のテーマは「フウセンカズラ」に決めました。

 

 

                

フウセンカズラの種って知っていますか??

とっても可愛いんですよ・・・・ハートがついています。

 

蒔いたフウセンカズラの種は、ほとんどが芽を出しました。

10個くらいの苗が育ちましたので、

娘にも緑のカーテン用に分けてやりました。

今もすくすく伸びて行ってます。

 

他にもいろんな種類の種を蒔きましたが、ほとんど芽は出ませんでした。

全滅したと思ってのですが、何の葉かわかりませんが最近生えてきたものが。

雑草もいろいろ生えてくるので、とりあえず大きくして様子を見る事に・・・。

どんどん大きくなると、ブドウのような葉っぱです。

 

もしかしたら、ノブドウじゃないかと期待しています。

確かにノブドウの種も蒔きましたから。

大きくなるのが楽しみです。

ヒマワリの種を貰ったので蒔いたら、すぐ芽が出てきました。

                          

 

先日のシニア大学の授業は、植物観察のスケッチの描き方でした。

絵が苦手な私には、ある意味罰ゲーム・・・

 

ところが、書き始めるととても楽しかったです

普通の芸術的な絵は描けませんが、

記録するというタイプの絵は見たままを書けばいいので

私にもそれなりに書けたのではないかと思います。

題材は自分で書きたいものを持って行くということで

私はいつも道端で見かけるヤブガラシを持って行きました。

恥ずかしいですが、私の絵も最後に…《笑》

これからも、植物画は書いていきたくなりました

コメント (8)

神戸女学院

2013年06月20日 | 自然大学校

よく降りますね~。

今日は朝から一日中雨でした。

          

シニア自然大学で二度お邪魔した神戸女学院。

とてもすてきな建物がいっぱいです。

歴史とか詳しいことは、先生からたくさん聞きましたが

ここで書くほどしっかり覚えていませんので

知りたい方はネットで調べてみてね 

ウィリアム・メレル・ヴォーリズさんが設計した建物で

とても素敵でしたので、写真をたくさん撮りました。

説明なしの写真だけですが、紹介します。

 

茶室もありました…お庭です。

教会もあり、ステンドグラスも素敵でした。

 

コメント (6)

ジャカランダ

2013年06月18日 | 植物 花

今年も長居公園の ジャカランダが咲きました。

ノウゼンカズラ科ジャカランダ(キリモドキ)属

花が桐の花とよく似てるので和名ではキリモドキともいうそうです。

別の和名で、シウンボク(紫雲木)ともいうそうですが

キリモドキより、シウンボクの方が私は好きです。

とても背の高い木なので、そばで花が見れません。

この花は、宮崎の道の駅「なんごう」で有名。

ジャカランダの森があって、たくさんの木が植えられているそうです。

咲いてる時もいいですが、私は花が散った後がすき。

木の下一面に花が落ちて薄紫色に染まります。

また花が散ったころに行って見る事にします。

コメント (10)

ボダイジュ

2013年06月16日 | 植物 花

先日、シナノキの事を書きました。

その時、ボダイジュとよく似ているらしいということを知りました。

じゃあ、違いは何だろうということが気になっていました。

よく似た木を見つけたので、調べてみたところそれがボダイジュでした。

シナノキよりものすごく大きかったです。

倍以上あったかも??

花の付き方はほんとによく似ていました。

確認のために、両方の葉っぱ取って比べると!

こんなにも大きさが違っていました。

左がボダイジュ  右がシナノキ

 

 やはり大きさで比べるの一番のようです。

ちなみに 先日のシナノキはこちら

 

コメント (8)

梅田も変わりました

2013年06月13日 | 街角散歩

娘が、友人の結婚式に着ていく服を一緒に探してという事で

久々に梅田でのショッピング。

最近はガラッと様変わりして、どこに行けばいいか見当もつかない。

とりあえず伊勢丹でも覗いてみようかという事で行って見た。

どれもこれもお高い物ばかり・・・と思いながらふと入ったお店。

娘が手に取ったワンピースに、店員さんがこれは今半額で○○○なんですよ。

想像以上のお手頃な値段。

デザイン的にちょっと??と思いながら、ダメ元で試着。

着たらとても似合ってたし、デザインも着ると全然雰囲気が変わっていい感じ。

これで行こうと、靴、バッグ、アクセサリーもそろえてもらって万事OK。

何軒も歩きまわるのを覚悟で行ってたので、あっさり決まり時間に余裕。

4月にオープンした「グランフロント大阪」も見学。

思ったより楽しいお店がたくさんありました。

外から見上げるとちょっと上の方に木の姿。

あそこに行こうと二人で探してやっと辿り着いたら、10階あたりに小さな公園風な場所がありました。

   

梅田スカイビルが、目の前に

ちょっと疲れたので、お茶でもとお店を探しますがどこも人がいっぱい。

とにかく、ここから脱出しようと1階まで下りたら

ちょうどいい感じのお店があり、人も少ない!!

お店の外にたくさんのテーブルがありました。

私たちが座ったのは、ソファだったのでほんとに

ゆっくりとくつろいでしまいました。

外で、気持ちのいい風に吹かれながら1時間くらいおしゃべりしてたかも。

 

梅田がどんなに変わったかってビルの写真でも

写せばよかったなと、帰ってから反省。

興味のないものには、カメラを向けようともしない私です。

 

梅田には、マルビルという有名なビルもありますが

最近このマルビルを1本の木に見たてようという

「都市の大樹」という計画があるそうです。

タイル張りの表面をツタやカズラで覆ってしまう計画です。

楽しみですよね 

コメント (10)

不思議??

2013年06月10日 | 植物 花

同じ木から色違いの葉っぱが出てるので、綺麗だなと思いカメラに納めました。

 

家に帰って、PCで確認すると驚いちゃった!!

色違いの葉っぱだと思ったのは、花かも??

葉っぱの真ん中から花が咲くハナイカダ(実物は見たことないけど・・)

という木がありますがちょうどそんな感じ。 

  

いろいろ調べましたが、この木が何なのかわかりません。

気になっていたので、先日の植物観察会の時に

先生に思い切って訪ねて見ました。

(聞く機会があればと、写真を持っていました)

すると、菩提樹かシナノキか・・・。

ちょうど観察会の場所にも、同じ木がありましたのでシナノキだと確認できました。

 

見つけた時はまだツボミで花が咲いてなかったので

また見に行ってきました。

花が満開!

木の下は花が落ちて・・・・

今までは花が中心でしたが、木もいろいろ知ると結構面白いです。

 

コメント (12)

昆虫観察

2013年06月09日 | 自然大学校

昨日は、またまた神戸女学院へ行ってきました。

シニア自然大学校の授業で、今回は「昆虫観察」です。

網を持って、昆虫採集です。

皆さん子どもの頃に帰って頑張りますが、思うように捕まえる事が出来ないようでした。

今回、先生のゼミの生徒さんがお手伝いしてくれたので

たくさん捕まえて、いろいろ観察できました。

ちょっと面白かったのが、これ  何だと思います??

蟻 ・・・じゃないんですよ。 蟻に擬態した蜘蛛です。

蟻は足が6本、蜘蛛は足が8本。

蟻の触角のように見えるのは、蜘蛛の前足だそうです。

他にも、蜂に擬態したハエも見ました。

面白いでしょ 

教材に使うからと、イヌビワも採取。

イヌビワは、2~3cmの小さなイチジクです。

昆虫観察ということで、数週間前にトラップを仕掛けてた物を回収。

これは「マレーズトラップ」といって、昆虫採集のために

マレーズさんが考案したもので、日本にはないそうです。

外国から取り寄せたもので、 の筒の中に、昆虫がたまります。

******************************

午後からは、実験室での観察です。

学生気分に戻って、結構楽しかったです。

最近の顕微鏡はすごいですね。

右は、今日お手伝いしてくださった生徒さん達。

  

 

 

まずイヌビワを半分に切って中にいる虫を探します。

 

イチジクは、花が外じゃなく袋の中に咲きます。 

 

食べるとき割ると、中から出てくるつぶつぶがそうです。

つまり、通常イチジクって、中に虫が入って受粉を助けてるそうです。

 

 

  

上の右の写真が、顕微鏡で見た虫(イチジクコバチ)。

これを見ると、イチジクが食べれなくなりますよね。

でも安心してください。

最近の食用のイチジクは、品種改良で昆虫媒体が無くても熟成するそうです。

次は、回収してきた昆虫の観察。

顕微鏡で見た虫の絵をかきなさいと言われ、覗くのですが・・・

 

怪獣ですよ。

渋々、何とか書き上げましたが、普段見てるものでも別物にみえます。

私が描いたものは、結局「アリ」でした。

このブログを書いてる今でも、思い出して体中がかゆくなってきました。

もう、昆虫の講義は要らないな~ 

 

気分転換に

ほんとは、前回咲いていなかった

シーボルトのブルーのアジサイ見たかったのですが、

学園内は広くて、植えてある場所がわからず、見れませんでした

コメント (4)

ベランダが賑やかに

2013年06月07日 | ベランダの花

最近、足の調子が良くなかったことに加えて

ちょっと忙しくて、カメラを持ち歩くこともなく。

こちらの方もサボってしまいました。

 

先日、LGさんにクローズアップフィルターというものを

教えていただき早速購入。

試し撮りでベランダで遊んでみました。

 

バラを撮って比べてみました。

フィルターなし

フィルター付けて

少しだけアップ写真になっています。

あとは全てフィルター付きで撮っています。

 

バイカウツギ

 

キンシバイ

 

オキザリス

 

オリヅルラン

 

バラ

 

やっぱり、マクロ買おうかな・・・

コメント (9)