花鳥にゃん月

カメラにはまり、心に入り込んだものを写して遊んでます。
日常のどこにでもある風景・・・

沖縄 鳥と花

2019年02月23日 | 観光

せっかく来た 沖縄

なんか 普段見たことない鳥に会えないかと 密かに期待

鳥を見るたびに あれは? と思うのですが

残念ながら バスツアー中 ゆっくり観察とは いきません

 

でも 古宇利で 見れました

シロガシラ というそうです

沖縄では ごく普通に見られる鳥のようです

見たことない鳥 これ一種だけでしたが 見れて良かった

 

こちらでも まあまあ見れる鳥ですが イソヒヨドリを ホテルの窓から見たり 

原っぱらしきところで 何回か見ました

 

沖縄は 今の時期 一番花が咲く時期だそうです

秋桜祭り とか ヒマワリ祭りとか あちこちで行われてるそうです

 

コスモス

 

ヒカンザクラも 行く先々で見ました

これは ひめゆりの塔のそばで 

 

生垣として植えられていた ムラサキヤハズカズラ

 

マニラヤシの実は 可愛かったです

 

サンタンカ

 

オオゴチョウ

 

ブーゲンビリア に ツツジ  写真にありませんが ハギの仲間も咲いていました

 

ほんとに 一年分の花が 一度に咲いてることに びっくりです

 

見慣れない木が並んでいます

ガイドの方に聞いたら コバテイシというそうです

 

そして 街路樹としてよく見たのは フクギ

ビンガタ染めの あの黄色は このフクギが使われるようです

 

何の花かと 近づいてみたら 葉っぱはどう見ても 子宝草

多分 セイロンベンケイソウだと 思います

こんな花が咲くんですね

 

初めて見る花や木 いっぱいあったのに・・・仕方ないですね

 

コメント (4)

沖縄 あちこち

2019年02月22日 | 観光

沖縄旅行 限られた時間で あちこちを観光

バスツアーなので 楽なのですが 滞在時間が少ないので 

のんびり 楽しんでる暇もありません

 

どちらかというと 連れまわされてるという感じが 強いですね

 

琉宮城蝶々園

 蝶々ハウスの中は たくさんのオオゴマダラが 飛び交っていました

 

 観光客の 頭や服にも 止まってくれますよ

 

古宇利島

古宇利(こうり)大橋 と古宇利ビーチ 

お天気よければ 綺麗な色の海が 広がってるんでしょうね

 

フルーツランド

バードゾーンで 鳥を見て  あれっ?フルーツは?? って感じ


お菓子御殿で お土産を買い・・・

最近の定番は ”ちんすこう”より ”紅いもタルト”のようです


万座毛

この 象の鼻のような岩が 見せ場のようです

ここは 小規模な東尋坊という感じ



琉球ガラス村

小さな 一輪挿しを買いました


ひめゆりの塔


そして最後の 沖縄ワールド



ツアーバスは 北から南まで いろいろ走ってくれるのですが

どうも 私のイメージの沖縄らしい場所が ありません

ちょっと 残念に 思っていたのですが やっとここで 沖縄らしい民家を見ることができました


あちこちから 移築し 寄せ集めたようです


観光地ではありますが やはりこういう雰囲気を味わいたいです


沖縄ワールドで エイサーを見ました

演技中は写真はダメでしたが 園内を歩いていたので 雰囲気だけでも 写真に


米軍のでしょうね  頭上を飛んで行きました

 

また 来れるかどうかは 分かりませんが 今度来るときは

ツアーじゃなく ゆっくり回りたいですね

コメント (2)

沖縄 海洋博公園 美ら海水族館

2019年02月18日 | 観光

沖縄旅行 二日目も どんよりとした天気

時折 日が差すこともありましたが 概ね曇り空でした

 

海洋博公園は 広いですね

時間的に 限られていたので 結局美ら海水族館だけ見てきました

 

 

 

水族館の中は 大阪でよく行く海遊館と よく似た感じ

 

お掃除中 でも 子どもたちの相手して 小さい子たちは大喜びでした

 

クラゲも いろいろ

 

カノコイセエビは とても綺麗でした

 

 

やはり ジンベエザメは 人気ですね

海遊館には 1匹しかいなくて 残念

海遊館で初めて ジンベエザメを見た感動は 忘れられません

 

頭上を ジンベエザメや エイが泳いでいきます

 

水槽の下が 通れる場所があるのですが 面白い光景でした

この三匹のサメは 鉄柱の上に乗ったまま じっと 動きません

なんか サボってるみたいで 笑ってしまいました

 

この魚 岩場に挟まってるみたいですが・・・

 

なんとも不気味な姿は アラビアハタゴイソギンチャクなんですよ

 

水槽の中の 石ころが 動いた!

下からのぞき込んだら 綺麗な色の ヤドカリでした

ユビワサンゴヤドカリっていうらしいです

 

 

 

コメント

東南植物楽園

2019年02月16日 | 観光

沖縄旅行 首里城の次は 東南植物楽園

入り口で 出迎えてくれた像

面白いですね~   こういうの好きだな~

 

植わってる植物は もちろん 大阪じゃ見られないものがいっぱい

これは何? えっ!これは?・・・と思っても 

名札も あまりついてないし 案内人がいる訳じゃないし・・・

知りたいのに 知るすべがないというのは もどかしいですね

 

景色はもちろん 南国ムードいっぱいです

 

これは なんか意味があるらしいのですが よくわかりません

 

植物園と 水上楽園とに分かれていて こちらは 水上楽園

大きな池が 3つほどあります

 

行ったときは 曇り空の上に 夕方近くだったので 

南国の景色とは言い難い 写真ばかりになってしまいました

 

 

カエンカズラ・・帰ってきて ネットで調べたので 名前は正しくないかもしれません

そして 園内を歩いていた 顔が真っ赤な鳥・・・名前は? 

 

オオベニゴウカン

白いのは 品種改良されたものだそうです

 

コダチヤハズカズラと ハイビスカスと ??

 

トックリキワダ

 

トックリキワダと ナンヨウスギの並木

 

トックリヤシに 寄生してる ビカクシダ

以前TVで ビカクシダを 壁掛け用に仕立てるやり方を 見ましたが

この姿を見て 納得

 

 

左は 多分リュウゼツランの一種だと思うのですが 花が咲いていました

リュウゼツランの花が咲くのは めったにないと TVのニュースにもなっていたのに

これは違うのかな???

右は タコノキ

タコの足のような根っこは 不思議です

実がなっていました

アダンとよく似ているのですが 同じ仲間の木だそうです

 

時間がないので 植物園は 入口だけ

入ってすぐのところに ヒカンザクラが 満開でした

 

植物園は もっとゆっくり見て廻りたかったな・・・残念

コメント

首里城

2019年02月14日 | 観光

初めての 沖縄旅行

お安いツアー旅行です

初めてなので とりあえず 定番の観光地巡りにしました

 

まずは首里城   守礼の門

残念なことに この日は 雨模様

 

守礼門を 抜けると左に 園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)

これは 「世界遺産」です

この門の 奥の森が御嶽(うたき:琉球の信仰における祭祀などを行う場所

国王が出掛ける時に お祈りした場所だそうです

側にスミレも咲いていました

 

歓会門(かんかいもん) 首里城の正門

訪れる人への歓迎の意味で つけられた名

 

龍樋(りゅうひ)

歓会門を抜け 次の門へ行く途中に あります

湧水が 龍の口から流れ続けています

王の飲料水でした

 

瑞泉門  漏刻門 を抜けて行くと

 

一気に 見晴らしがいい場所に出ます

 

広福門(右下)を抜けて 奉神門

 

その広場の 一角にも 御嶽がありました

首里森御嶽(すいむいうたき)

立派な建物が 並びますが 私は こういう場所の方に 惹かれてしまいます

 

奉神門を抜けて やっと 正殿のある 御庭(うな~)へ

目の前に 正殿が 

 

綺麗な建物です

屋根の龍 シーサーというのか 鬼瓦というのか・・?

立派です 

 

正殿の中を散策

 

結構歩き回ったのですが 新しく再現された建物に 今一つ興味がわかず 

ほとんど写真も撮っていませんでした

 

琉球舞踊も 見ました

”四つ竹”というそうです

四つ竹とは 手に持ってる楽器の事 竹を4つに割って 作るようです

静かな 動きと音楽が なんか良かったです

それと なんといっても 足の動きに感動しました

スーッと出した足の足先だけがちょこっと上がって ピタっと降りる

この動きが ちゃんとできるには 5年くらいかかるとか・・・納得

この人たちの 動きに 感動し いつまでも見ていたと 思いましたが

別の場所でも見たときは ちょっとがっかりしましたので 上手下手の差が かなりあるように思います

 

ツアーの悲しさ

時間がないので 5分ほどしか見れず 急いで 戻りました

 

凄いですね!

 

守礼の門を出た側にあった建物   小学校だそうです

 

 

コメント (2)

竹田城跡

2018年11月23日 | 観光

天橋立のそばで 昼食を済ませ すこしお土産店を散策後

竹田城へは バスで1時間半ほど かかって到着

 

よく見る 雲海に浮かぶ天空の城

こんな風景が見れれば最高なんでしょうが 竹田城に着いた時には 日暮れに近い時間

これは パンフレットの写真です

それも 隣の山に登らないと こんな風景は撮れませんね

 

城跡なので 石垣だけです

 

 

立派な桜の木   春は見事でしょうね

竹田城跡は 南北400m 東西100m

標高 350mほどの位置にあります

想像以上に 高低差が大きく 一番高い天守閣跡まで 行けないかもと

思うほど かなりきつかったです

 

ですので 上がった時の 眺めは 良かったです

 

 

 

 

 

 

紅葉は あまり見られなくて ちょっと残念

 

 

これは 駐車場から 上る途中にあった 「落ちない岩」

岩の後ろが 崖になっていて 落ちそうなのに落ちないまま たっているそうです

 

 

山を下りる頃には 日も沈みかけていました

帰る頃には 日も暮れて 真っ暗

バスの運転手さんも 大変です

安全運転で 無事帰ってきました

添乗員君も 至れり尽くせり 皆さんの面倒を見てくれて 楽しい一日でした

 

 

コメント (2)

武田城跡と カニツアー

2018年11月21日 | 観光

先日 友人に誘われて 竹田城跡に行って来ました

昼食は 天橋立の近くで カニ料理

 

無言で カニと戦ってきました

食事の後 裏庭に出て 天橋立を 眺めました

 

移動して 天橋立の入り口(?)

この橋を渡った向こうが 天橋立

今回はこの先には行きませんでしたけど・・・

 

近くに 会ったお寺   智恩寺

 

鐘楼と 左奥が 本堂

 

多宝塔

 

とても立派な門に びっくり

 

おみくじが 扇の形 素敵ですね

 

近くに合ったお店 いい 雰囲気です

地元のワインが飲めるようです

 

ハギが 咲いていましたが なにハギかな・・?

 

 

 

竹田城は 次回へ

とにかくバス移動の多かったので 写真は少なめです

写真は少ないですが バスの中でたっぷりお喋りしたので 楽しかったですよ

 

 

 

コメント (4)

東福寺

2018年04月19日 | 観光

西国巡りで 近くまで行ったので 寄ってみました

「大本山 東福寺」

入ってみて びっくりしたのですが ついでに寄るなんて ばち当たりでした

知らない(名前は知っていましたけど)というのは ほんとに恐ろしいことですね

入ったとたん あまりの 立派さに驚きました

 

      鎌倉時代、ときの摂政関白 藤原(九條)道家が、南都東大寺と興福寺から

    ”東””福”の二字をとり、九條家の菩提寺として造営。  パンフレットより

 

まずは 通天橋

 

見渡す限り 殆どが モミジの木です

是非 秋にもう一度来なくてはと 思いました

 

開山堂

お庭と 築山が きれいでした

苔も・・・ 苔を見るたび 触りたがる娘 

 

この眺めが 真っ赤になることを想像したら ぜひ来なくちゃと 思いますよね

 

夜にうちに雨が降った後でしたので ほんと 緑がきれいでした

 

愛染堂

 

山門・・・大きすぎて 収まりません

 

木々が あまりにもきれいでしたので 木の写真ばかりで

建物の写真を撮り損ねていました・・・

コメント (4)

仁風閣

2018年04月17日 | 観光

母の一周忌で 帰省

時間があったので 鳥取市内にある 仁風閣へ行ってみました

私は何度も 行っているのですが 子どもたちは行ったことがないようなので

 

残念な事に 時間切れで 建物の中には入れませんでした

綺麗な建物でしょ

鳥取駅から 北東方向にこんもりそびえているのが 久松山

その麓にあります

久松山には 昔 鳥取城があり 池田の殿様がいらっしゃいました

1907年(明治40年)当時の皇太子嘉仁親王(のちの大正天皇)の 山陰行啓時の宿泊施設として

鳥取城跡に建てた別荘です


 

この仁風閣 最近 JR「おとなび」のCMで 伊藤蘭さんも紹介してます

そして 知らなかったので 「るろうに剣心」の撮影にも 使われたそうです

今度 見る機会があったら 確認しなくちゃ

私 佐藤健くん 大好きなんで 見てるはずなのですが 気づきませんでした


ついでに城跡にも上ってみました


桜の時期には 二の丸で満開の桜が 楽しめます

石垣も 昔より きれいに補修されていました


イソヒヨドリに 遭遇

メス


オス


実家のそばで 目の前にいる イソヒヨドリに遭遇できたのですが

残念ながら カメラ持ってなくて 悔しかった~


久松山麓には 私の母校もあります

こんなんだったかな~??

あまり楽しい高校生活じゃなかったので 記憶にも ほとんど残っていません

多分 建て替えも されてるんでしょうね

 

母の一周忌も 無事終わりました

コメント

石清水八幡宮

2018年04月07日 | 観光

花のない花見でしたが お弁当をゆっくり楽しんで

のんびり時間を 満喫してきました

忙しい日々を過ごしている娘も 少しはリラックスできたかな~

 

のんびり過ごした後は すぐ近くの 石清水八幡宮へお参り

背割り堤は 何度か来ているのですが 石清水八幡宮は 初めて

ロープウェイで上がります

 

参道には ヤブツバキが たくさん咲いています

 

国宝の本殿

 

      

 

 

 

雰囲気 いいです

境内も広く いろいろありました

 

なぜか エジソン記念碑 ??

エジソンが電球を 発明したときにフィラメントに使ったのが この境内に生えていた竹

なるほど~ 日本の竹を…っていうのは聞いたことがあるような気もしますが ここの竹だったんですね

 

「宇宙桜」もありましたよ

平成20年に エンデバーに乗せた ”ひょうたん桜”の種を 持ち帰り 発芽させたものだそうです

 

エジソン記念碑の 横で 毛繕いに忙しい ネコ発見

 

横から見たら 悩ましい姿に 笑っちゃいました

 

 

コメント