美味-BIMI-

♪美味しいもの・旅・国際交流・家庭菜園が大好きなmyu-myuの毎日♪♪外国人専用GuestHouseも手伝っています♪

韓国風中華料理屋さん<佳錦(かぎん)>

2012年03月07日 | こんな店に行ってきた

 

 

韓国風中華

まだまだ日本では珍しいですよね^^?

韓国の中華と、日本の中華は、全く違うんですよ。

韓国人は、中華が大好きで、独自に発展してきたので、

日本では見かけないような味と、見た目のものが、いっぱいあるんです。

 

ココ<佳錦>は、韓国人の友人【韓ちゃん】の旦那さま行きつけのお店。

とっても料理が上手な旦那さまなので、期待大!で、向かいました!^^!

場所は、東京メトロ日比谷線「入谷駅」。

入谷駅より三ノ輪方面に徒歩2分の昭和通り沿いにある、お店です。

 

 

注文したのは、韓国風・酢豚(タンスユク탕수육)と、

韓国風・ジャージャー麺(チャジャンミョン짜장면)と、

韓国風・ちゃんぽん(チャンポン짬뽕)です!^^!

 

 

それぞれ韓国で食べるような、中華料理で、美味しかった~

日本のと思って食べると、ちょっと違う!と思う方もいるかもしれませんが、

我が家的には、また行きたい!って思うようなお店でした^^

ちなみに、この組み合わせは、

韓国ではよく、入学式や卒業式で見られるのだそうです。

入学式に中華!それも麺料理!

ちょっと不思議な感じもしますが・・・

韓国人も、麺料理、大好きな人多いですもんね!^^!

 

 

ちょっと料理について、ご説明!^^!

 

まず、韓国風酢豚・タンスユク。

糖醋肉と書いて、タンスユク。

文字通り、甘くて酸っぱい料理です^^。

唐揚げにした豚肉に、

火を通したニンジン、タマネギ、ピーマン、キュウリなどの野菜を加えて、

日本よりかなり甘めの、甘酢ソースで和えてあります。

粉唐辛子入りの酢醤油につけて食べるのが、一般的^^。

ココのは、蜂蜜のような甘さのタンスユクでした。

 

続いて、韓国風ジャージャー麺・チャジャンミョン。

炸醤麺と書いて、チャジャンミョン。

豚肉、タマネギなどを、チュンジャン(春醤)と呼ばれる黒い味噌とともに炒めて、

水溶き片栗粉でとろみをつけて麺にかけて、いただきます。

食べる時は、ビビンパのように、

麺と味噌がよく絡むように、箸で全体をよくかき混ぜます。

コレは、韓国人なら、きっと誰でも大好物!^^!

どんな時もチャジャンミョン!みたいな頻度で食べてる気が!

日本のとは全く違う味と見た目ですね。

ちょっと、ぬぼ~~~っとした優しい味をしています。

 

最後は、チャンポン!

日本の長崎チャンポンとは全く異なり、

粉唐辛子が多量に入っているので真っ赤な色をしています。

中華料理としてとらえられていますが、

料理名は日本から入っていったのだそう。

なので、お酒を何種類も飲んだ時に使う、チャンポンとゆ~単語は、

韓国でも同じように使っています^^。

豚骨などでとったスープに、チャンポンの麺を入れ、

具は、イカ、エビ、アサリ、カキ、ナマコ、タマネギ、

ニンジン、シイタケ、キクラゲ、豚肉などが入っています。

味付けは、醤油、塩、胡椒などのほか、粉唐辛子、ニンニクなど。

辛めですが、激辛ではない、色よりは食べやすい味をしている麺料理です。

ココのは、スープがシーフードの旨みいっぱいで、

美味しかったなぁ~~~!^^!

我が家的には、コレが一番好きでした

 

日本にいながら、韓国語が普通に飛び交う中華屋さん。

美味しくて、楽しい体験が出来ました!^^!

 

 

【佳錦(カギン)】

東京都台東区下谷2-24-11ハイマート入谷1F 

03-3872-6898

営業:11:30~15:00 17:30~24:00

定休日:第2第4水曜日


コメント (2)

落ち着く、グリーンティーCafe<ナナズグリーンティー>

2012年01月08日 | こんな店に行ってきた

 

よく散歩しに行く、春日のLaQua(ラクーア)に

何だか落ち着く和Cafeがあります。

抹茶のメニューが中心!^^!

赤ちゃん連れでも、ゆっくり楽しむコトが出来ます!

甘いのも、甘くないのもあるので、甘いの苦手な人も大丈夫!

 

「新しい日本のカタチ」がテーマで、

古き良き日本の食文化を見つめなおし、

さらに現代のライフスタイルに融合した新しい日本茶を愉しむ空間、

を目指してる和Cafeです^^。

 

LaQua3階、東京ドームが見える窓際のトコロにあります。

抹茶ラテに、あずき黒糖ラテ、宇治煎茶、玄米茶、わらび餅、

抹茶パフェ、あんみつ、ぜんざい、どんぶりセットなどもあって、

景色を楽しみながら、静かな雰囲気で”ひととき”を過ごすコトが出来ます^^

みゅうみゅうのおすすめは、わらび餅!

柔らかさの中にも、わらび餅独特の風味と舌触りが、心地良いのです。

毎日職人が丁寧に練り上げて、

無添加、保存料なしとゆ~トコロもイイトコロ。

お土産に、お持ち帰りするのもいいですね^^v

 

 

 

 

【nana'sgreentea (ナナズグリーンティー) 東京ドームシティラクーア店】

東京都文京区春日1-1-1 ラクーアビル3F

03-5689-8123

営業:11:00-21:00

無休

コメント

伊吹島のイリコ出汁が感激の旨さ<讃岐うどん 河野>

2011年05月17日 | こんな店に行ってきた

3/31にオープンしたばかりの、セルフ式讃岐うどん屋さん

オーナーの河野さんの出身は、徳島。

そこで学んだうどん作りを持って、池袋にOpenしたそうです。

艶やかで、ぷるんっとした太麺。

何より、特徴あるのが伊吹島のイリコのみを使用したスープ。

コレが、東京で食べる他の店の讃岐うどんとは、

一線を画す旨さです!^^!

 

私達が行った時は、夕方。

夕飯時には、ちょっと早い中途半端な時間だったから、

ちょうど茹でおきの温めだったので、

うどんの”コシ”がイマイチだったのですが、

小まめにうどんを打っては、茹でてるそうですから、

忙しい時間帯に行けば、もっと美味しいのでしょう。

でも、それでも!

ココのスープの旨さは、本当に◎!!!

何回でも飲みたくなる味でした

 

伊吹島は、観音寺の西方の沖合い約10kmに位置する島。

人口約800人の小さくて、静かな島だそう。

6~9月までは、住民の半数以上が、この”いりこ”作りに関わるようで、

島を囲むようにある加工場の活気は、凄いそうです^^

何より、ココの特徴は、

漁と加工が分業制になっている他の産地と違い、

漁から加工まで一貫して行ってるトコ!^^!

なんと、水揚げから茹で上がるまで、わずか30分以内!

旨みの強さは、そんなトコからも来るのでしょうね!^^!

 

ココの出汁、一度お試しを~~~! 

 

 

【讃岐うどん 河野】

東京都豊島区西池袋5-12-7

03-5391-3238

営業:11:00~19:00(祝~15:00)

定休日:日曜日

讃岐うどん河野 うどん / 要町駅池袋駅椎名町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント

備長炭で焼いたシュラスコ<ブラジリアンレストラン コパ/COPA>

2011年04月19日 | こんな店に行ってきた

「肉が食べたい!」

と、ブラジル料理、シュラスコを食べてきました!^^! 

 

ココ<コパ>は、

以前、外苑前にあったブラジル料理店<コパTOKYO>の

スタッフが経営するブラジル料理屋さん。

<コパTOKYO>が閉店した時は、悲しかったなぁ^^;

私達が結婚式の2次会をやったお店だったので・・・。

あそこでのコンサートも好きだった・・・。

でも、また地元板橋で再会するコトが出来て、本当に良かったです!

外苑前にあった時より、アットホームになってました^^お手軽な感じ^^?

 

でも、料理は本格派! 

シュラスコ専用グリルを使って、

備長炭で焼きあげた肉を豪快にカットする、

シュラスコのスタイルも、そのままです!^^!

他に、約30種類のサラダ、

フェイジョアーダ(ブラジルの定番豆料理)等のビュッフェが、

リーズナブルな値段のドリンクと共に、食べ放題で楽しめます。

料金は一律3,200円で、

飲み放題(120分)をプラス1,300円

席に着くと、様々な種類の肉が順番に出てきます^^。

楽しいですね!^^!

 

ちなみに肉の種類は・・・。 

・・・

カパジフィレ(肩ロース)・フィレ・ピカーニャノーブルサーロン(イチボ)

・アルカトラ(トップサーロウィン)。。。

・・・

カラプレーザ(辛ソーセージ)・ポルコ(豚バラ)。。。

・・・

フランゴ(鶏モモ)・コラソン(ハツ)。。。

一通りの肉が回ったら、あとは自由です^^。

そのまま待てば、また一巡。

好きな部位を指定すれば、そこを持って来てくれます。

また、ビネガーテイストの肉のソースが、また美味しいんです!^^!

モーリョヴィナグレッチと言います。

シュラスコには欠かせないソースですね。

 


 

  牛すじのコーヒー煮込み(上)と、

                   ブラジルの定番家庭料理だとゆ~

                   フェイジョアーダ(黒豆と豚肉の煮込み)(下)。

                   クセのない美味しさです^^。

 

  ブラジルで、

                シュラスコに合わせて飲むワイン。

                サンゲ・デ・ボイ・セッコ(辛口)

                      NV Sangue de Boi (Seco)。

                取り立てて美味しいってワインじゃないけど、

                シュラスコを食べる時には、いい感じです。。。   

 

サラダバー。  

       たくさんの種類の野菜とフルーツが並んでて、

       女子にはとっても嬉しい!^^!

 

 

 

パウミットとゆ~椰子(ヤシ)の新芽のサラダ

みゅうみゅうのお気に入り。

さっぱりしてて、美味しいです^^。

 

  ケール炒め。

 

  アバカシ。

                           焼きパイナップル。

                           肉の消化を助けてくれる感じ^^

                           いつも何切れか、おかわりします。。。  



あ~~~~。食べた~~~~

もう入らない^^;

しばらく肉はいいや~~~って気分になる、お店です。

大満足!^^!

 

 

【ブラジリアンレストラン コパ/COPA  ブラジル料理】

東京都板橋区成増2-17-10 タカスビル2F

(1)副都心線、有楽町線、地下鉄成増駅2番出口より徒歩15秒

(2)東武東上線成増駅南口より徒歩3分

5383-8683

営業:(ランチ)11:30~14:30(L.O.13:30)

(ディナー)17:00~23:00(L.O.22:00)

無休

サンバショー(第1・3月曜日)

 

ブラジリアンレストラン コパ ブラジル料理 / 地下鉄成増駅成増駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

コメント (8)

知る人ぞ知る朝霞の名店<信州内藤流手打ちそば 松月庵>

2011年04月13日 | こんな店に行ってきた

東武東上線、朝霞駅すぐそばにある、

手打ち蕎麦のお店に行ってきました。

内藤流を名乗る、本格手打ち蕎麦のお店です。

蕎麦にも流派があるんですね~^^;。

ココの蕎麦が、お値段も決して安くはないのですが、

香り、歯ごたえ共に絶品なんです。

そばつゆもまた、鰹節が良く効いた非常に薫り高い味。

生わさびも嬉しいですね。

では、いくつかのメニューをご紹介

一番上の、もりそば。

2枚で1組になっていて、1枚目は上の写真<御前蕎麦>。

2枚目は、食べ終わる頃に出てくる下の写真<田舎蕎麦>。

まず<御前蕎麦>は、蕎麦の実中心部のみを使用した細打ちです。

9割蕎麦だそうです。

ちょっと量は少なめかなぁ~。

透明感がある、上品な蕎麦。

つゆが、いらないほどの香りの良さです!^~^!

こちらは、のど越しもいいですね~。

 

で、<田舎蕎麦>。

こちらはかなり黒めで、超粗挽きの10割蕎麦。

コシはしっかり強烈で、のど越しは少しざらっとした感じ。

かなりワイルドな蕎麦です!^~^!

蕎麦の香りと甘味が鼻腔にまで抜けていって、幸福感、感じます!

最後の、熱々の蕎麦湯で楽しむそばつゆが、また^^。

蕎麦湯で伸ばしても、出汁の香りがそのまま。

凄いです、ここの蕎麦!

 

   田舎蕎麦。

 

太いですよね~^^。

 

  そば寿司。

 

お通しで出てきた、そばの太巻き。

とても優しい味をしています。

別途注文も可能^^。

 

  たまごとじそば。

 

温かい蕎麦。

卵とじが乗っかってる田舎蕎麦です。

10割の粗挽き蕎麦なので、

早く食べないと、蕎麦が千切れてしまいます!注意!

 

  ぶっかけそば。

 

きゅうり・海苔・葱とそばつゆを、ガシガシっとかき混ぜて食べる蕎麦。

こんな風に食べても、香りが鼻に抜けていきます^^。

 

ちなみに・・・、内藤流手打ちそばとは。

日本唯一の流儀をもつ手打ちそばです。

「その昔、信州佐久郡の内藤某なる武士が棒術を以ってそばを打ち、

時の将軍家に献上せし伝々・・・。」との故事により、

長野県下屈指の手打ちそばの名手内藤峰吉翁が、

更に苦心工夫を加え、

信州の民芸としてその手打ちそばを作り上げました。

信州安曇野の人吉村慶次郎先生は翁なき後、

其の遺徳を継ぎ翁の技法に至難とされた早打ち打法を加え、

内藤流を創設されました。

ほほほ~~~~^^。

 

まあ。

難しい話はおいといて、

他とはちょっと毛色の違う旨さがあるお蕎麦屋さんです^^。

 

【松月庵】

埼玉県朝霞市本町2-5-32

朝霞駅から130m

048-461-0131

営業:11:00~21:00

定休日:木曜日

→ http://www.teuchisoba.biz/mainmenu/kenkou.html

 

 

松月庵 そば(蕎麦) / 朝霞駅
昼総合点★★★★ 4.0

コメント (4)

ハワイ生まれの、ボリューム満点ビッグバーガー<KUA 'AINA>

2011年04月02日 | こんな店に行ってきた

 

昨今ブームのグルメバーガーの先駆け的存在、

<クアアイナ(KUA’AINA)>に行ってきました。

本店は、サーファーの聖地オアフ島ハレイワにあります。

その人気は「島を半周してでも食べに行く。」と、言われるほど。

1997年に日本1号店として開店した時には、

ハワイで食べた味に魅せられた人々が列をなし、話題を呼びました。

今回行ったのは、その日本本店。

表参道駅B1出口から徒歩1分ほどにある

<クアアイナ(KUA’AINA) 青山本店>です。

 

ハワイFMやハワイアンミュージックをBGMに食べる、ハワイそのままの味

アボカドやパイナップル、新鮮野菜と自慢のパティのハンバーガー。

いつも人でいっぱいなのも、うなずけます。

美味しさはもちろん、とにかくボリュームが凄い!!!

女性は全部食べれない人も、多いのではないでしょうか^^;?

 

写真は、今回私達が食べたハンバーガー。

上がアボカドバーガーで、下がベーコンバーガーです。

クアアイナの特徴として、

ハンバーガーは上半分と下半分が分かれた状態で供されます。

共に1/3LBで、1080円でした。

 

中身を少々説明しましょう

まず下半分は、上からアボカド、オニオン、パティ、バンズ。

アボカドは、1/2個分が豪快に乗っかってます。

パティは、溶岩石のグリルで焼き上げたという、ニュージーランド産ビーフ100%。

塩胡椒のみの素朴な味付けで、ギュギュっと肉らしい味がしています。

上半分は、下からパティ、マヨネーズ、レタス、トマト。

野菜もたっぷりです。

 

うまく口に運ぶのは、ちょっとテクニックが必要です^^。

食べ応えもあるし、美味しいし、満足度大なグルメバーガー。

たまに食べたくなる1品です

 

 

【KUA 'AINA  クアアイナ 青山本店】

東京都港区南青山5-10-21

03-3407-8001

表参道駅から300m

営業:[月~土] 10:00~23:00(L.O.22:30)
[日・祝] 10:00~22:30(L.O.22:00)

無休

 

クアアイナ 青山本店ハンバーガー / 表参道駅明治神宮前駅渋谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメント (4)

外国のお客様だらけ!?渋谷センター街の回転寿司<築地本店>

2011年02月26日 | こんな店に行ってきた

 

外国で売っている日本のガイドブックによく出てるとゆ~回転寿司屋

渋谷センター街に、あります。

ココ<築地本店>は、20~30年前は、日本の人で賑わっていました。

今は、各国の人で賑わっています。

ココは何処???とゆ~程、様々な国の言葉が聞こえてきます。

 

主な寿司は、一皿120円

その日のおすすめは300円だったかな?

味は、まぁ~まぁ~とゆ~トコロ。

120円でこの程度なら許せるかな?とゆ~位。

ただ回ってるお寿司は手を伸ばさないで、

その場で握ってもらった方がいいです^^;。。。

 

英語・中国語・韓国語とメニューが揃っているので、

言葉を勉強してる人、

外国の友人と行って「この魚は何ですか?」と質問を受けて大変^^;な人、

そんな人にはおすすめです^^。

私は、韓国の友人と行ったので韓国語のメニューが手元にありましたが、

とっても楽チンだったのが、良かった。

思わずメニューの写真も撮ってきました。

勉強に使おうと思ってます。

 

 

【築地本店】

東京都渋谷区 宇田川町24−8 レジャープラザビル 1F

渋谷駅から374m

03-3464-1178

営業:[月~土]11:00~6:00

[日]11:00~23:00

無休

コメント (2)

極上淡麗スープ<らあめん 元~HAJIME~>

2011年02月21日 | こんな店に行ってきた

 

みゅうみゅうの家から5分、都営三田線蓮根駅からは30秒、

の位置にある<らあめん 元 HAJIME>^^。

”すっきりスープ+細麺”をテーマにしたお店です。

第1回東京ラーメン新人王とか、東京1週間のTRY新人大賞最優秀賞とか、

参ったラーメン認定とか、色々なメディアで高い評価を受けているラーメンです。

ずっと流行っていた”濃厚こってり系”から、”すっきり清湯系”に、

世の中の流行は移ってきているのでしょうか?

みゅうみゅうの苦手だったラーメンからは離れた、爽やかで透明なスープ。

これなら、たまに食べたい!^^!と、時々通っています。 

 

透明感のあるスープは、それだけでも飲みたいふくよかな味

ベースは鶏の首ガラや秋刀魚、

そこに、モンゴル岩塩を使った塩ダレと伊達鶏の鶏油が入っています。

姫タケノコが、またいい感じ。

途中かじりながら食べ進むと、最後まですっきり感が味わえます。

香ばしい醤油風味のチャーシューも美味しいですし、

生姜や香辛料を効かせた自家製の鶏つくねは、みゅうみゅうの大好きな味!^^!

追加で、このつくねを乗せた”つくね丼”を注文するコトもある位です!

見た目も綺麗ですよね~~~

 

【らあめん 元~HAJIME~】

板橋区坂下2-16-11

都営三田線蓮根駅東口より徒歩約1分

5392-9567

営業:11:30~14:30、18:00~21:00(各LO)

※スープ切れ次第終了

定休日:月曜日

 

らあめん 元 ラーメン / 蓮根駅西台駅志村三丁目駅
夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0

コメント (6)

イカ墨油の黒ラーメン<麺屋武蔵>

2011年02月16日 | こんな店に行ってきた

 

上野はアメ横の側にある、

2003年のオープンからずっと連日行列の絶えない人気店<麺屋武蔵無骨>。

豚骨スープをベースに、ベーシックの白、

イカ墨でつくった香油と麻油(マーユ)を合わせた黒、

豆板醤などで辛さを加えた赤、とゆ~3色のラーメンが特徴のラーメン屋さんです。

今回は、一番人気とゆ~”黒”を食べてみました!^^!

 

イカスミパスタを想像してたみゅうみゅうは、まずびっくり

そんなにイカ墨っぽくない?

もちろん生臭くはないのですが、イカ墨とゆ~よりは、

豚骨の香りの方が強い感じで、イカ墨っぽい、あの雰囲気はありません^^;。

でも、美味しかったですよ~

イカ墨油で色を強調するためか、みゅうみゅうには、ちょっと油が強く感じて、

完食出来なかったのは、残念でしたが・・・。

男性や学生には、いいのじゃないでしょうか^^?

豊かな風味に、見た目よりは、すっきりとした後味です。

 

チャーシューも特徴的です。

角煮のような蒸し豚が、どんっと乗っかっています。

普通の量でも、凄いですが、

Wチャーシューは、チャーシューが400gも乗っかってるそうです!@@!

 

【麺屋武蔵無骨】

東京都台東区上野6-7-3

JR御徒町北口より 徒歩3分

3834-6528

営業:11:30~21:30

無休

 

麺屋武蔵 武骨 ラーメン / 御徒町駅仲御徒町駅上野御徒町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメント (2)

祇園・八坂神社近くの<トラットリア みのうら>

2011年02月12日 | こんな店に行ってきた

 

祇園は、八坂神社、そして高台寺さんの近く、

下河原通りから少し入ったところの高級料亭が建ち並ぶ界隈にある、

<トラットリア みのうら>に行ってきました。

喧騒からは離れ、ひっそりと佇むように建っているトラットリア、

町屋造りの趣のある建物が、イタリアレストランって、なんか不思議な感じですよね。

入口の格子戸を開けると、坪庭風の前庭。

ちょっと気持ちが引き締まるような、そんな気分になります。

でも、打って変わって、店内は、赤いソファのモダンな雰囲気なんですよ。

 

料理は、地元の京野菜に、近海の海の幸をふんだんに盛り込んでいます

サービスは、アットホームとゆ~よりは、素人っぽい?

大学生かなぁ~とゆ~方が、サービスしてくれました。

味も優しい、素朴なものが多くて、テーブルにはお箸もセットされていて、

量も、この価格帯の東京のトラットリアにはない”盛り”の良さ。

パスタも海老や野菜が、大量に入っています。。。

写真で見ても分かると思いますが、

例えば海老、軽く刺身のパック2つ位???

かしこまった雰囲気が嫌いで、量もたっぷり食べたい方には、

喜ばれるお店でしょうね~^^。

 

ちなみに、私達が今回注文したのは、ディナーのパスタコース 4,200円。

今日の前菜 6種類の盛り合わせ

メニューからお好みのパスタ

自家製パンの盛り合わせ

小さなサラダ

デザート盛り合わせ

コーヒー又は紅茶 

 

 

デザートの盛り合わせ^^。

 

エスプレッソのカップ。

カップの内部にお花、

持ち手にてんとう虫。

無茶苦茶キュートです^^。

 

【TRATTORIA トラットリア みのうら】

京都府京都市東山区八坂鳥居前下ル 下河原東入ル鷺尾町502-1

JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで20分、

東山安井下車、徒歩5分

075-525-0909

営業:11:30~14:00(閉店15:00)、17:30~21:00(閉店22:30)

定休日:火曜日

コメント (2)

思い出すだけで顔がにやけます^^<銀座 久兵衛>

2011年02月10日 | こんな店に行ってきた

「日本人なら一度は行ってみたい!」との声も多い【久兵衛】の本店

今度は、韓国人の【尚くん】と、行ってきました。

【尚くん】は、大の寿司好き!^^!

この2週間で、回転すしをはじめ、町場の鮨屋さんまで、何件おつきあいしたか。。。

軽く10軒近くはありました。。。

(私と行かない時でも、スーパーの寿司弁当を食べたりしてたようです。。。)

それ位好きなら!高級寿司も味あわせてあげましょう!^^!と、

行ってきたのです。

 

【久兵衛】の創業は1936年(昭和10年)。

陶芸家であり食通としても名高い北大路魯山人や志賀直哉など文化人、

政財界の食通が足繁く通った名店です。

新鮮な素材を使っての握りや刺身、焼き物はもちろん、

その1品1品を供する間合いが評判です^^

ウニやイクラを初めて寿司ダネにしたコトでも有名ですね。

 

今回いただいたのは、おまかせ握りの8000円のコース

前回と同じく、とても美味しかったのは言うまでもありません。

やっぱりココの味、好きだなぁ~~~^^

いくらでも食べたい!

お腹いっぱいになるのが、もったいない!とゆ~感じ。

中でも、今回、目がいったのは生きてる車海老を、さっと”しゃぶしゃぶ”にした握り。

甘くて、歯ごたえも良くて、香りも◎。

今思い出しても、口の中に味が広がります。

それから、久兵衛のスペシャリテ・穴子。

ホロホロっととける感じが、たまりません。

他店の穴子とは違います。

あ~~~。

美味しかったなぁ~~~!^^!幸せ!

【尚くん】も幸せそうな顔して、味わっていましたよ!

 

 

  魯山人ギャラリー^^。

                                  店内に小さなギャラリーもあります。 

 

【銀座 久兵衛 本店】

東京都中央区銀座8-7-6

新橋駅、銀座駅、内幸町駅

03-3571-6523

営業:11:30〜14:0017:00〜22:00

定休日:日曜日・祝日

コメント (14)

さあ!肉を食べるぞ!^^!<どん亭>

2011年02月06日 | こんな店に行ってきた

普段は、量より質のみゅうみゅう、

久しぶりに食べ放題のしゃぶしゃぶ屋さんに行ってきました。

普段、あまりいいものを食べてなかった、

韓国の男子高校生と男子大学生に、気が済むまで食べさせたかったからです。

普通の店じゃ、怖いでしょう^^;???

でも、食べ放題なら安心です(笑)。

 

ココ<どん亭>は、池袋・びっくりガード傍にあるビルの2階にあります

駅から5分ほどでしょうか^^?

店頭に大きなお肉が展示してあります。

<どん亭>は、本格的なしゃぶしゃぶが良心的な値段で楽しめる、との噂。

本当でしたよ!^^!

この値段で、この味なら大満足でしょう~

安い肉ながらも、完全に温湿管理され最適の食べ頃に熟成されたお肉を提供し、

注文に合わせてスライスしているからこその美味しさでしょうね。

サラダバーでは、新鮮野菜や旬の果実、ソフトクリームも頂くコトが出来ます^^。

 

安い方の牛肉です(笑)。

でも、スライスしたてだからでしょうか^^?

柔らかくて、いいお味でした。。。

 

しゃぶしゃぶの前に~、

みんなで胡麻をすりすり。

9人が一斉にする姿は、なんか笑える^^;。

韓国では食卓で胡麻を擂るってコトはしないらしく、

面白がってやっていました。

 

 

 

 

男子学生4名、総勢9名でいただいた肉の皿数は、なんと38皿

1人、日本料理が嫌いな子もいましたが、

とにかく肉を食べれる!とゆ~コトで、箸が進んだようです。

みゅうみゅうは、灰汁をすくうコトだけで、目がお腹いっぱいになったみたい^^;。。。

 

 

【しゃぶしゃぶ すき焼 どん亭 池袋東口店】

東京都豊島区南池袋1-16-18 フェイス池袋2F

050-5815-2735 03-3984-1808

 営業:11:00~24:00

無休


しゃぶしゃぶ どん亭 池袋東口店しゃぶしゃぶ / 池袋駅都電雑司ケ谷駅東池袋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

コメント (2)

1854年創業~^^ 嵯峨豆腐<森嘉>

2011年02月01日 | こんな店に行ってきた

 

京都のお客様のおすすめで、 

嵐山・嵯峨野の料理店や旅館、

そして天龍寺はじめ、嵯峨周辺の寺が主に仕入れているとゆ~、

清涼寺(嵯峨釈迦堂)の東にある森嘉に行ってきました!^^!

川端康成も絶賛したとゆ~有名なお店で、

政年間(1854年)の創業です。



目の前の作業場でつくられた豆腐をパックに詰めて販売しています。

2丁分入った「嵯峨とうふ(白豆腐)」は、400円。

凝固剤としてニガリの代わりにすまし粉を使っていて、ふわふわです^^。

百合根、銀杏など具がたっぷりの飛竜頭(ひろうす)1個180円も大人気だそう。

 

ちなみに・・・、全て手作業のココの日々の作業開始は、なんと午前1時

石臼で大豆をじっくり挽き、釜戸に薪をくべてじっくり直火で焚くそう。

天候などで毎日味が微妙に変わってくるため、

社員は毎朝豆腐の味噌汁を食べて味を確かめると言います。

デパートに卸さず、宅配もしない森嘉。

嵯峨に行かないと食べられません。

ココのご主人は、

「ものが生まれた土地に実際に行ってそこで味わうこと、これが重要です。

 気候や風土も味わいの内ですから。

 作られた土地でこそ味は最大限に活きるんです。」と言います。

 

 擬製豆腐を買ってきました^^。

                                擬製豆腐とは、精進料理の一つ。

                                一度崩した豆腐を元の形に戻すコトから

                                擬製(ぎせ)豆腐と呼ばれているそうです。

                                茹でてつぶした豆腐に、

                                卵や野菜などを加えて調味し、

                                焼いたり蒸したりした料理ですね。

                                ココのは、野菜は入ってなくて、

                                砂糖は多めな感じです!^^!  

                                しおさんのツボにはまったらしく、

                                ほとんど、

                                しおさんに食べられてしまいました(笑)。 

 

【嵯峨豆腐 森嘉(もりか)】

京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町42

京都市営バス・京都バス 嵯峨釈迦堂前バス停 徒歩2分

トロッコ嵯峨駅から677m

075-872-3955

営業:8:00〜18:00

定休日:水曜と火曜不定休 7/2・3・30・31(祝日の場合は翌日振替

 

嵯峨豆腐 森嘉 豆腐料理・湯葉料理 / トロッコ嵯峨駅嵯峨嵐山駅トロッコ嵐山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント (2)

心がほっこりするタイ料理<メークマイ>

2011年01月20日 | こんな店に行ってきた

1年ちょっと前にOpenしたJR大塚駅北口そばにあるタイレストラン、

メークマイ(タイ語で木々や花々のコト^^)に行ってきました。

2階建ての、日本の古い家を改装した建物。

1階には、厨房と2人がけの小さなテーブル、

恐ろしく急な階段を登る(この漢字を使いたい感じ^^;)と2階、

座卓が3つの小さな空間、三角枕がある板間のお部屋があります。。。

ココが、なんだか和む空間なんですよ~!^^!

疲れると、行きたくなる、そんなお店です。

 

お料理も、ほっとする味

本場タイの高級ホテル、そして日本の一流レストランで腕を磨いたシェフが、

お手頃価格ながら、優しい味の本格タイ料理を作ってくれます。

ココの料理は、とても香りがいいのが特徴です^^v。

では。

ココで食べたコトのある料理をいくつかご紹介しましょう~。

一番上は、カオマンガイ(蒸し鶏ご飯)。

ランチなので小さなクイティアオ(米麺)と

、デザート(タピオカココナッツミルク)がついています。

 

コレはパッタイ

(タイ風焼きビーフン)^^。

米粉で出来たビーフンですね。

 

ゲーンキャオワーン・ガイ。

(鶏肉のグリーンカレー)^^。

鶏肉たっぷりで、お腹いっぱい。

 

タイで一番ポピュラーなサラダ。

ソムタムタイ(青パパイアサラダ)。

生野菜が別についているのが嬉しいですね^^。

 

  ゲーンペッ・クン

(海老のレッドカレー)!^^!

レッドカレーに欠かせないのは、

タケノコです。

日本のカレーには、タケノコ、

あまり入れないですが、

美味しいんですよ、カレーとタケノコ^^。。。

 

 

【タイ料理 メークマイ】

東京都豊島区北大塚2-12-5 高田ビル 1F・2F

03-3916-5500

JR大塚駅北口徒歩3分

大塚駅から117m

営業:11:00~23:00(L.O.22:30)

定休日:月曜日

 

タイ料理 メークマイ タイ料理 / 大塚駅大塚駅前駅巣鴨新田駅
夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0

コメント (6)

シンガポール生まれの豆乳ドリンクチェーン<Mr Bean(ミスター ビーン)>

2011年01月06日 | こんな店に行ってきた

 

シンガポール生まれの豆乳専門店が、東急百貨店東横店にあります。

改札出てすぐ、なので、とってもわかりやすい場所です^^。

このお店は、1995年、

シンガポールの中心地に近いチャイナタウンにある、屋台村の一角にオープンしたそう。

シンガポールでは、国民の20~30%が毎日飲むほど豆乳は日常飲料。

このチェーンは、シンガポールに55店舗を展開する人気店なのだそう。

ココのお店の特徴は、店舗で大豆から製造する豆乳の“新鮮さ”!。

Non-GMO(遺伝子組み換えでない)大豆と水のみで作り上げた、

無添加でフレッシュな豆乳は、サラサラとしたさっぱりじ味!^~^

ホットやアイスの豆乳に、フレーバー系など計8種類。

また、豆乳スイーツも豊富です。

とろける食感の豆乳プリン「豆花(トウファ)」「ソフトクリーム」「パンケーキ」など、

色々揃っています。

 

今回は、「豆乳コーンスープ」と「粒々コーンのパンケーキ」をチョイス。

忙しいランチにぴったりです!

豆乳入りのコーンスープは、牛乳のものと違ってさっぱり。

サラサラと軽い感じの味と舌触りでした^^。

 

  で、コレがパンケーキ。

                                    って~~~。   

                                    見た目は普通の大判焼き?

                                    英語に訳すと・・・

                                    パンケーキになっちゃうんですね。

 

  味はこちらも軽い味。

                                生地に豆乳が、

                                中のたっぷりコーン入りクリームに

                                も豆乳が練りこまれているみたいです^^。     

 

 

健康にも美容にも老化防止にも良くて、気軽に立ち寄れる豆乳スタンド。

もっと増えるといいなって思いました!^^!

 

 

【Mr Bean(ミスター ビーン)渋谷店】

東京都渋谷区渋谷2-24-1 東急百貨店東横店南館 2F

JR渋谷駅直結

渋谷駅から143m

03-6415-5108

営業:7:00~21:00

無休

 

Mr Bean 渋谷店ジュースバー / 渋谷駅神泉駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0

コメント (4)   トラックバック (1)