美味-BIMI-

♪美味しいもの・旅・国際交流・家庭菜園が大好きなmyu-myuの毎日♪♪外国人専用GuestHouseも手伝っています♪

夢は大きく!^^!世界一周航空券!!

2010年02月07日 | 海外旅行の豆知識

しおさんです


みゅうみゅうが、面白い本を見つけてきました。


【世界一周航空券 Perfect Book (朝日新聞社刊)】とゆ~本。。。


この本は・・・、

<世界一周航空券>を利用して憧れの<世界一周>を実現しよう!


とゆ~う本です

 


みなさん<世界一周航空券>ってご存知でしたか


 

この本の序文です。

(<世界一周航空券>についての一部抜粋・・・。。)


    約十数年位前から、

    海外発航空券として、旅行通の間では知られた存在でした。

    それが西暦2000年に、全日空が【スターアライアンス】に加盟し、

    正式に日本発世界一周航空券として登場したのです。

    ・・・この航空券の最大のメリットは「料金が破格」と言うコト。

    ・・・日系航空会社利用で通常・・・、

    ビジネスクラスのヨーロッパ往復が60~80万円!

    ・・・そんな中、

    世界一周航空券のビジネスクラスは、

    60万円台半ばで販売されています。

     *注意:発行当時2006年刊行>のままに抜粋しました。

          従って価格、年数は2006年当時のものになります。


 

金額的には、大変安い!!!!!ですね

これが、エコノミーだと33万円からあります!!!

これなら3ヶ国以上廻るなら、、、かなりお得です。

作者は、世界一周堂さん。

   (HP→ http://www.sekai1.co.jp/ )

この本は、世界一周堂さんの「教科書」ですね。

 

 

ちなみに、我が家では・・・。

  みゅうみゅうのお気に入りページは、【夢の世界一周ゴールデンプラン】

             →悠久の古代遺跡紀行・地球の至宝!

               世界自然遺産探訪

                                世界の絶景ベストオブベスト10ルート

                                   などなど。。。

    「行ってみたいところ」が、綺麗な写真つきで載ってるページ。

  しおさんのお気に入りのページは、【世界一周航空券就航全図】

             →「行きたいところ」が「どうやったら行けるのか」

                                が、解るページ。。。

               みゅうみゅう好みの<世界遺産>とか、

              <世界の絶景>などという所は、ほとんど【僻地】。。。

              なので、ルートが解らなければ、

              この航空券では行けません。

              だから、それが解るページ・・・!@@!

 

 

2カ国以上の海外旅行する時に、

いつも路線図を睨めっこしている、しおさんとしては・・・。

どうしても・・・こういうものに眼が行ってしまいます。

(交通おたく!!なのかもしれません・・・!?)

 

家族でも、これだけ着眼点が違うんですね。

 

 

他にも、面白いページがありました。

旅で活躍する秘密の持ち物とゆ~ページ^^v。

     i-Pod 

     布ガムテープ 

     蚊取り線香

     マグライト

    アルミ保温シート

と、ココまでは、想定内・・・^^。。

でしたが!!!

    ジップロック ⇒コレは我が家でも必須!^^!

               食べ物の持ち帰り用としてです。

が・・・。

ジップロックの理由として、水枕がわりとは!?やられた!!!

でも・・・2枚重ねにしないと、少し怖いですね。

ベットが、水浸し~~~にならないのかな?

さすがに、日本製品を指定してありましたが^^;!!

他にも・・・。

日本製のペットボトルは、便利な水筒になります。

外国のは、弱くて臭いが気になるものも、、、あります。

 

 

<夢の世界一周旅行>の本。。。

海外旅行の基礎知識的な部分も充実しています。

海外旅行される方は、普通の旅行の時も、一度ぜひ読んでみてください。

面白いと思います。 

ああぁ~~~~~。。。

世界一周・・・いつ行けるかなあ・・・???

コメント (3)

成田空港駅への道!便利になった【京成線日暮里駅】

2010年01月15日 | 海外旅行の豆知識

しおさんです

 

我が家では、今まで、

成田国際空港へ電車を利用してアクセスする場合、

都営新宿線<【本八幡駅】から【京成八幡駅】

に乗り換えてアクセスしていました。

 

 

理由は料金・アクセスもありますが・・・。

【日暮里駅】は・・・、

   JR~京成線への乗換が”階段”しか無い

これが最大の理由でした。

 

 

重い荷物を抱えて、二度も階段を登るんかい!!

冗談じゃない…!!

 

ところが、最近、

【日暮里駅】に、たまたま用事があって寄ってみたら、

なんと!エスカレーターがあるじゃないですか!? 

 

 

 

  さらにエレベータまで…!!

                    これなら使いやすさは、ぐっとUP

 

  さてここから京成線に、入ります。

     改札口の脇には両替所。

         <旅行気分>が盛上がりますね

 

  向かい側が<在来線>の乗降口です。 

 

  スカイライナーは乗降口が別。

                     なんかいいですね~。

  

  こんな感じで入ってきます。

 

かなり、気分が盛り上がる成田への道です

普通運賃1000円+920円。

これなら、スカイライナー利用してもお得感ありますね。

時間も約50分と短縮できますし^^。

成田エクスプレスは、

池袋~成田空港まで約1時間半かかって、3,110円ですよ。

(池袋~新宿~品川の順で、成田空港に向かうので、

     当然と言えば当然ですが・・・。綺麗ですしね。。。)

 

  駅にはショッピングモールも出来たし。

 

  時間待ちのコーヒーも飲めます。

 

   安さで評判の<日暮里繊維街>も近くです。

            今度、ここにも寄ってみたいですね。

 

これからは【日暮里経由】で、

       成田空港へ向かうコトにしましょう

コメント (4)

携帯電話の海外ローミング

2007年11月13日 | 海外旅行の豆知識

 

以前<KL情報!マレーシアご案内いたします>の

ひーさんからリクエストいただいた携帯電話の海外ローミングの現状です。

 

 

まず安く使うなら・・・①

日本の携帯電話会社の通信料金は高いので、

(どの会社でも料金差は殆どありません。日本国は少しは考えて欲しいです。)

システムフリー(SIMカード)の携帯電話を購入して

現地の格安カード(SIMカード)で電話した方がいいでしょう。

何故、日本はSIMフリーにしないんでしょうね?

 

 

続いて自分の携帯を海外で使いたい場合・・・②

日本の携帯電話で海外ローミング対応の機種を利用しましょう。

私は仕事柄(ブログも書きたいし^^。)、

発着信履歴含む(日本と同じように使える。)こちらの方法を使っています。

しおさんは仕事柄、旅行中にもお客さんの電話があります。

 

 

今回は②についてちょっとご紹介

海外ローミングに強いのが≪ ソフトバンク ≫の携帯。

続いて≪ ドコモ・Docomo ≫の順です。

今≪ ドコモ ≫は世界携帯などとうたっていますが、

しおさん的には???です。。。。。

 

 

ちなみに≪ PHS ≫はもともと一部の外国(台湾・タイ等)しか対応できません。

≪ AU ≫は、通信方式がCDMAなので、

他国では使用していない方式なのでどうしても弱いです。

(日本国内の電波状況は最高ですが・・・・。。)

なのでこの二つは割愛します。

 

 

「日本在住で、たまに海外ローミング使用する方。」

とゆー視点からのレポートです。

現在携帯電話3社のうち、一番進んでいるのが≪ ソフトバンク ≫です。

 

 

10月までは・・・。

≪ ソフトバンク ≫→標準機種で対応

            国産メーカの機種が使える!これが大きい!!!

≪ ドコモ ≫→モトローラ・LG・ノキアが主力で国産メーカは

            ごく一部で外国メーカしか選べない。

            国産機は3Gのみなのでアメリカ・タイ・中国は使用不能。

            外国機種は発想はすばらしいけど、

            国産機種から乗り換えると大変使いにくいです。

            パナソニック(P)の電話機を一度使うと、

           (便利さ&使いやすさから)

            外国機種に乗換えは厳しいですよね・・・・。。

 

 

こんな状態でした。

我が家は≪ ドコモ ≫です。

何度か≪ ソフトバンク ≫に乗り換えようと思いましたが、

日本国内の電波状況の点で≪ ドコモ ≫を使用していました。。

 

 

今月発売予定の<ドコモ905シリーズ>で、

やっと国産機でも<3G+GSM対応>OKになりました。

 

 

しかし、ドコモさん

905シリーズ(705一部)の高級機種だけ対応では、まだまだ遅れてます@@;。

早く標準機種出して下さいね。

貯まったポイントで無料機種変更するには高すぎます。

ワンセグにばかり力を入れないで(売れてるから仕方ないけど・・・・。)、

海外ローミング頑張ってくださいね。

コメント (5)   トラックバック (2)

外国のコインとお札

2007年07月10日 | 海外旅行の豆知識
今まで出かけた国のコインやお札
ファイルを買って整理してみました(3時間かかってしまいました@@;)。
今までは、缶カラにただただ閉まっておいただけでした。

みゅうみゅうはいつも旅行に行くと、
それぞれ1種類ずつ取っておいてきました。
同じ金額のコインでも、
次行った時は違う柄になっていたりして何気に楽しいのです。

ユーロになる前のフランスやドイツのお札やコインも少しあります
懐かしい・・・。
ユーロに変わってからは、お札は各国一緒。
でも、コインの片面は国によって違います(知ってました?)。
そんなのも1種類1個ずつ。

我が家に遊びに来た子達が置いていったものもあります。
それぞれいい思い出。

このファイルに整理して並べて見れるようになりました
そうするとその国の大事なものが描かれているので、
写真集を見ているような、絵画集を見ているような感じにも見えます。
歴史も感じる事が出来ます。

今はまだ十数カ国。
これからまた集めてみようかな?そう感じました。
自分と関わった国の思い出の残し方の一つとして・・・。
コメント (8)

東京で世界観光【観光局めぐり】

2007年03月08日 | 海外旅行の豆知識

 

以前紹介した、観光案内所を活用しよう♪の続編です。

写真は先日しおさんが丸の内に仕事があり、その帰りに訪問・入手しました。

 

左上=台湾観光協会

    日本東京事務所 東京都港区西新橋1丁目5-8 川手ビル3F 

 

右上=韓国観光公社

    東京支社 東京都千代田区有楽町1-1-2 日比谷三井ビル9階

 

左下=マレーシア政府観光局 

    東京支局 東京都千代田区有楽町1-6-4 千代田ビル5階

 

右下=シンガポール政府観光局
   

    東京都千代田区有楽町1-6-4千代田ビル8階

 

住所を見てもらうとわかりますが、新橋・有楽町で4カ国回れます。

                   シンガポール・マレーシアは、なんと同じビルです。

4箇所とも事務の方は仕事が忙しく、「放置」してくれるのでゆっくり見れます。

 

各国観光局のガイドブックを読めば、

旅行するなら、空港から首都中心部までのアクセス(基本ですよね?)

ホームステイの受け入れするならその国の基本データを入手できます。

しおさんは地下鉄などのコミューターの路線図をチェックします。

市内観光のときに役に立ちます。(4カ国とも結構整備されています)

*【地球の歩き方】など「日本人の視点」ではない、

                  【別角度の視点】が見えること。これも好きです。

 

地方の方は「資料請求」も可能です。

23区にお住まいの方は機会があったら、ぜひチャレンジしてみてください。

 

*しおさんは今度青山界隈(フランス・イタリア)を回ってみようと思います。

 

 

コメント (2)   トラックバック (1)

ペットボトルが持ち込めない???

2007年02月27日 | 海外旅行の豆知識

ええ~~~~~~。。

 

  - 米国への国際線などで実施されているペットボトルなどの液体物の

    機内持ち込みの制限が、来月から日本発の国際線すべてに拡大される。

    1本あたりの容量が100ミリリットルを超えるペットボトル飲料や化粧品、

    歯磨き粉などが対象で、預け入れ荷物に入れるか、 

    小瓶に移して透明な袋で持ち込む必要がある。

    そのまま持ち込もうとすると、保安検査場で投棄が求められることから、

    空港関係者は乗客に注意を促している。

     米国、欧州連合(EU)、韓国、香港、カナダ、オーストラリアなど、 

    日本も含む少なくとも10の国と地域が3月から実施する見通し。---

         「asahi.com 液体の機内持ち込み制限、全国際線に拡大 3月から」      

     → http://www.asahi.com/life/update/0226/TKY200702260190.html

 

あらゆる液体物持ちこみが100ml以下に制限されるそうだ

水、ジェル、スプレー、化粧品・・・・。

検疫後は免税店で酒類等は購入可能。

でも、渡航先では没収される可能性があるらしい。。。。。

 

何それ~~~~???やりすぎじゃないの?

 

のどが渇いたらどうするの?

開けてないペットボトルもXって、どうゆーこと?

検疫後は、中の高いレストランや喫茶店で買えって?

シートベルトしている間やアテンダントが忙しい間は、我慢しろってこと?

(飛行機の中には、紙コップで自由に水飲めるのもあるけど、

      どんな水か解らんのは、飲みたくないって思うのみゅうみゅうだけ?) 

友達へのお土産の日本酒&焼酎をスーツケースに入れろって?割れたらどうする?

 

ええええええ~~~~?

 

長いフライト中、水も自由に飲めないなんて

 

化粧品とかは小さいのも、小分けにしたのもあるけど、

水は100mlじゃ、一口じゃん。。。。

 

 

 

コメント (2)   トラックバック (2)

ゴーコン+ワールドパワータップ【海外用コンセント】

2007年01月29日 | 海外旅行の豆知識

 

海外旅行時に携帯電話・デジカメの充電で苦労していました

240V対応なので「変圧器」は不要ですが、コンセントの形状が違います。

我が家では、携帯電話2台+デジカメ=3台分の充電が毎日必要です。

 

こんなとき・・・

ゴーコンプラスキットゴーコン(上)+ワールドパワータップ(下))が便利!!!

 

これは3箇所差込があるのでこれ①セットで大丈夫!!

しかも、2つをまとめる事ができるので、持ち運びもコンパクト。

12月に韓国行ったときも大活躍!

 

 

今までは、プラグ1個で3個を一晩で充電しようとして大変なことに・・・。

これがまとめて大丈夫になったから、ずいぶん楽になりました。

我が家の欠かせないツールになりました。

 

      注意:日本国内専用のAC/DCアダプターを使用する場合は

           「変圧器」が必要です。

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

観光案内所を活用しよう♪

2007年01月10日 | 海外旅行の豆知識
みゅうみゅうが海外へ行く時、必ず利用するのが
「その国の空港内観光案内所」or「日本国内にあるその国の政府観光局
です。。


ガイドブックより、新鮮な情報
そして、より密な自分の望む形の旅行が見つかります。。

また、インターネットで情報を検索してるから大丈夫。
どうして、それが確実正確、新鮮な情報だといえるのでしょう??
例えばこんな話があります。

「ノートパソコンを持って旅行している若い子が増えたし、
 パリも公衆電話が殆どなくなり、海外でも使える携帯が、
 これからは必需品になりそうだけど、
 パソコンで、どこまで正確な検索出来ているのかしら?疑問だったわ・・・ 
 私は、バスの運転手から時刻表を貰って、それで行動していたのだけど、
 一緒のバスに乗っていた女の子たちが
 『大丈夫です。昨日、パソコンで調べましたから・・・』と言って
 聞かないのよ。
 私の時刻表には、その日は、私たちの乗ったバス一便だけで、
 後は走らないことになっていたのだけど、
 彼女たち、さっさと降りてしまったのよ。あの後、どうしたかしら?」

日本では、どんな場所でも1日1便などという事は、先ずありえません
でも、海外に行くと当たり前に存在するのです。。

パソコンでリサーチした内容に関して、
「その内容が何時の時点で更新されたものなのか?」 
それを検証する術がないと、旅先で苦労を強いられることになります。
彼らは、日本人ほど細かな神経を使わないし、
それが、極めて普通に行われている、彼らの日常のような気がします。

観光案内所などで、
リサーチした内容と対照するべきデータを取った方が良いのは間違いありません。


今まで、
みゅうみゅうがガイドブック等を取っておいて良かったと思ったことは
いっぱいありますが。。。

地元の人が訪れる本当に美味しいレストランが見つけられたとき。
日本で売っているガイドブックにはない情報を得ることが出来たとき。
今日明日のイベント情報・季節案内をゲット出来たとき。
自分が行くつもりだった場所の割引券が手に入ったとき。。
                             なんかですね。

小さい町や地方都市等、かなり広範囲で情報が集められます。
そして、みんな無料。。

「観光案内所」は大抵、到着ゲート近くに。
「政府観光局」は有楽町付近に(こちらは電話すれば発送もしてくれます)。
バッチやカード、ストラップなんかのプチプレゼントがもらえることも。。



写真は、こないだ行った韓国で役に立った3点。
他に数冊もらいましたが、みゅうみゅうが気に入ったのは、上記。
「月間案内地図・エスコートソウル」月間で情報チェックしてる。
「いろいろソウル」ソウルがテーマの月刊誌。Deepな情報が。
「韓国の旅ガイドブック」地下鉄の路線図ごとの観光情報や地方都市の情報。
            下手なガイドブックより細かい228P。

何より面白いから寄ってみるべし。。。
コメント

海外で携帯電話を使う

2006年12月17日 | 海外旅行の豆知識

私は仕事柄、海外でも携帯が離せません。


しかし、年2~3回で1回10日未満と
「海外専用電話」を持つほどではありません。
日本で使う携帯が海外でそのまま使えるのが良くて、
いままで、DOCOMOで海外携帯をレンタルしていました。


       2003年は「モトローラ」の白黒画面日本語なし。
       2004年~は「N900iG」でiモードが使える。


良い時代になりました



でも~成田受取~成田返却だと操作に慣れないのででした。
荷物になるし、、、(特に我が家は2台分なので)。。



  (余談ですが、韓国では、「N900iG」は主要都市のみで、
            郊外は専用電話(LG製)の二台必要です。



と言うわけで携帯変えました。「ノキアNH850IG」。


海外行くなら「ソフトバンク」(ボーダフォン)でしょう!!!
とお叱りを受けそうですが、
日本国内の利便性(シェア52%は偉大すぎ)
と海外での利便性を総合評価してこの機種にしました。


とはいえ!
NOKIAでは2世代前の機種で遅れているし、
iモードは903や702とくらべて、仲間はずれ?なくらい使えないし、
コネクタの形状が独特なので、
DOCOMOショップ以外旧の電話帳データが移行できない。


日本製とちがいボタン操作は???で、(NOKIAぽいのが愛嬌ですが。)
よく途中でフリーズするし、(日本製が壊れなさすぎなのでしょう)
などなど。。


でも、
パソコン(OUTLOOK)で編集して、携帯に再入力できる。
やはり海外でいつもの電話が使える安心感は、何者にも換えがたいです。
       (電話帳再編集と使い慣らすのに、1ヶ月ほどかかりました。。


M702iGが出てくれば、今よりもう少し使いやすくなるかなあ、、、
と考えている、今日この頃です。

コメント (1)   トラックバック (2)

航空券予約とマイレージ

2006年12月16日 | 海外旅行の豆知識

写真はマイルを貯めている私の辞書・聖典にあたる
「ANAマイレージクラブご利用ガイド」です。
年1回くらいの更新?だと思います。
成田・羽田空港ANAカウンターで入手できます。
(ANAマイレージの方必須です)


私は、インターネットの「お気に入り」に
「エイチ・アイ・エス」と「アルキカタ・ドットコム」の二つを入れて
チケット相場をチェックしています。
(こまめにやらないと憶えられません。。。。)


自分の行きたい国の金額の推移は、定期的にチェックするのをお勧めします。
(他にお勧めのHPをご存知の方は教えてください)


調べたら今回の韓国旅行は「アシアナ航空」のチケットが安いのがわかったので、
「アシアナ航空」のHPから、
「アシアナ航空OZ まほうSKY WEB28 成田発着」
21日発が「23,000円」。。この日の最安値で予約しました。
(22日だといきなり6,000円高です。
                        さすがクリスマス。。。)




【 年に1回程度飛行機に乗る方へのアドバイス 】

①ANAかJALのマイレージクラブに加入する。(私はANAです。)

②2回目以降は極力ANAもしくは提携の航空会社

(スターアライアンスグループ。シンガポール航空・アシアナ航空
           ・ルフトハンザ航空等)のチケットを購入する。
(1社集中しましょう。
 私はチャイナとノースウエスト持っていますが
 さすがに3社だとマイルが貯まりません)

  がんばって10,000マイル以上貯めましょう。ANAだと
   10,000マイルで 「EDYカード」にチャージ
   15,000マイルで 「国内線」or「ソウル行き」チケットがゲットできます。

ちなみに
ニューヨーク往復(ANA直行便)で13,474マイル貯まります。
これは貯めなきゃもったいないですよ~~~。



*注意:「格安」チケットだと上記マイルの70%とか50%しか
    加算されないチケットもあります。
    前回マレーシアではこれで大失敗しました。
    約7000マイル加算されて合計15000マイルゲット
    と思ったら70%加算のチケットで12000マイルしかたまらなくて     でした。


(だから私は今回アシアナHPで100%を確認して予約しました    。)






しおさんチェックなので信憑性は低いですが、目安になると思います。
21日出発で、ニューヨークと北京のチケットを調べました。

             ↓


        チケット代 ÷ 往復マイル  = 1マイルあたり単価


ニューヨーク   57,000円 ÷ 13,474マイル =  4.23円
                        (燃料代・税金等除外)

 北  京    52,000円 ÷  2,644マイル = 19.66円
                        (燃料代・税金等除外)




同じお金を払うなら!獲得マイルが大きい方がいいですよね?
(チケットの種類は確認していないので、
         正確な獲得マイルではありません。。。)


ベストは、お得な路線でマイルを稼いで、
割高な路線をマイレージでチケットをゲット。。できればいいですね。
(そんなに都合よく行きませんが・・・・・・・・・)


安く感じた路線→北米・ヨーロッパ・シンガポール・タイ(バンコク)でした。
東アジアは短距離なので「お得感」は少ないですね。








 
コメント

海外旅行の豆知識

2006年12月16日 | 海外旅行の豆知識
新しいカテゴリーを増やしました

このカテゴリーには、

しおさんとみゅうみゅうが海外旅行に行って気づいたこと、

マイレージや持って行くと便利なグッズなどの

豆知識をご紹介していきたいと思ってます。。。。

よろしく~~~~~~~~~~
コメント