美味-BIMI-

♪美味しいもの・旅・国際交流・家庭菜園が大好きなmyu-myuの毎日♪♪外国人専用GuestHouseも手伝っています♪

葉野菜は早くも収穫(^ ∀^)ゞ

2006年04月10日 | 家庭菜園・野菜づくり(春・3~5月)
先月末からのソメイヨシノに続いて、
下旬へ向け、チューリップ、八重桜などが次々と花を咲かせます(^^)d
まさに春欄漫。
3月に植え付けた9種類のじゃが芋は、芽を何本も出し始めています。
栗やナッツの香りをもつという『インカのめざめ』
ほくほくとした美味しさの『ベニアカリ』
白く丸くてどんな味付でも美味な『とうや』
赤皮で栗色『レッドムーン』
ほっくりコクのある『キタアカリ』
淡い黄金色で甘い『十勝こがね』
中まで淡い紫色の『キタムラサキ』
葉も少しずつ違っていて面白いですよ。
また、先月末にまいた小松菜、ルッコラ、島菜などの葉野菜が
中旬から下旬に収穫を迎えます。


【小松菜】皮膚や粘膜を強化し、疲れ目や視力低下に(βカロテン)
     赤血球や細胞の製造に一役(葉酸)
【ルッコラ】風邪などの感染症の予防に(ビタミンA)
      便秘などの腸内環境の改善や糖尿病予防に(食物繊維)


春はこれらの葉野菜が、柔らかで鮮やかで甘い季節です。
今月のおすすめ料理は、【野菜のしゃぶしゃぶ】
  大地のエネルギーを感じるお味です。
  どんな葉野菜でもお好みで。
  にんにくのすりおろしを加えたゴマだれがおすすめ

コメント

もう刺激に負けない!【06'4 3号】

2006年04月01日 | つれづれなるままに

 

    <ニュースレター>4月号です^^。

      こちらは季節美容です。

      みゅうみゅうの専門分野です^^☆

      ちょこっとしたコトで、貴方の肌は確実に変わります!

      毎月、それぞれの季節のPointをお知らせしています。

      簡単に取り入れられるコトばかり。

      でも見落としがちなコトも多いものです。。。  

 

 

心浮き立つ春。

でも、肌にとっては危険がいっぱいです!

温度は上昇しますが湿度はまだまだ低く、

そのアンバランスさによる肌アレ・かゆみ・小ジワ等のトラブルが増え、

敏感な状態になっています。

また、花粉症に悩む方も多い季節ですね

 

 

①その敏感肌、刺激に負けない肌をつくるα‐リノレン酸で、 

  守ってあげましょう。

  食生活で補いにくい美容成分を健康食品で取り入れて。

 

②バリア化粧品で積極的に肌を保護。

  まろやかに、角層のすみずみまで広がるエッセンス等で、

  肌機能を高めていきましょう。

 

③お花見など屋外で過ごす機会もグーンと増える月、

  紫外線刺激も考慮して。 

  日焼け止めもシーンに合わせて選択しましょう。

 

【SPF15PA+:ゴミ出し、送り迎え、洗濯物干し、買い物】

  【SPF30PA++:車の運転、通勤・通学、外遊び、お花見】

  【SPF50PA+++:リゾート、山、海、プール、炎天下のスポーツ】

 

④露出が増える季節に備えて、デコルテ・腕から手のケアをプラス。

  冬からの乾燥、固くなった肌、うっかり日焼けで、

  シミ等のトラブルが出やすくなる季節です。

 

 

元気な肌で、心踊る季節をきれいに過ごしたいものですね(^^)/

コメント   トラックバック (1)