菜の花日記

小さい喜びがあれば幸せ

ライブへのお誘い

2015年06月15日 | 日記
プロの歌手の方から「ライブ」のお誘いのメールが入ってきました。

新宿御苑近くのカレーハウスでの気楽な「ライブ」とのこと・・・

今年はいろいろな出来事が降りかかり、何かにつけて気力が失せていたのです。

元気を出して行くことに決めました。東京へ出かけるのは7ヶ月ぶりになります。

新宿御苑は思い出多い公苑なので懐かしい。

「ライブ」でリクエスト曲が有れば「どうぞ」と優しいお言葉を頂いた。

失恋したときにいつも聴いていた「なみだ恋」をお願いしました。演歌なので如何なものか?。

もう1曲は「マイ・ウェイ」を英語で唄って下さると。

私のために唄って下さるなんて、とても幸せに思います。

外でカレーを食べたのはいつごろだったでしょう、こちらも楽しみです。

少しだけ気持ちが明るくなった夜でした。
コメント (6)

どくだみのお話

2015年06月11日 | 日記
今年も狭い庭に大きな存在感を示しているどくだみ

4枚の白い花びらのようながくの真ん中に、黄色い花が集まり、とんがり帽子のように乗っています。

少し日当たりの悪い場所を好むどくだみは、その一面に広がる白と黄色で、日陰をぱっと明るくさせてくれます。

とは言え根が張り、根こそぎ引き抜くのはかなりの労力が要ります。

日当たりの良い所は花びらも落ちてみすぼらしい姿に変わりつつ有ります。

匂いが強いことから、一般的にあまり好まれてはいません。私もです。

どくだみの名前の由来は「毒を溜めて出す」「毒や痛みに効く」というのが名の由来でさまざまな薬の働きをします。

解ってはいても、ついつい迷惑な草として片づけてしまいます。

我が家ではトイレに1輪飾って有ります。

梅雨入りをして植物もみるみる育って、田畑の雑草も勢いが半端ではなく農家の人は大変ですね。

            

            

                    
コメント (4)

息子よ頑張るのう!

2015年06月07日 | 日記
数日前、長男から数枚の写真が飛び込んできた。

高1の長男の坊主頭の写真である。私の孫である。

中間試験かな?。英語で赤点を取ってしまい、サッカー部の決まりで坊主になったとか。

赤ちゃんの頃の寝かせ方で、頭の恰好が良くない。本人の気持ちを思うとおかしいやら可哀想やら・・・

髪は伸びるし大した問題ではないと思う祖母だが、親としては複雑な気持ちなのだろう。

息子は休日の食事を受け持っていて、いろいろレパートリーを広げて腕を振るっている。

煮豚を作ったら柔らかすぎたらしく切れ味が悪くやむおえずどんぶりにしたらしい。

好評だったらしい、息子よ良かったね。

     

     

父の日も近いしパパ大好きな孫娘から素敵なプレゼントが有るといいね。
コメント (8)

金星・・・宵の明星

2015年06月04日 | 日記
夜の帳が下りる頃外に出てみた

いつもいつも見ている宵の明星、ひときわ大きく輝いている

昨夜は満月だったのに、見そこなってしまった

一日遅れでも見えるはず

どうしたことか見えない、見えないのです

空には雲もなく星はたくさん見えるのにお月さまが見えない

残   念

昨日の夜、長い事連絡の途絶えていた友人から携帯にメールが入りました

折り返し電話をかけて声を聞きました

思いがけず元気な事を確認しあいました

昨日の満月の取り計らいだったのかもしれません

コメント (4)

夏野菜カレー

2015年06月02日 | 日記
ご近所から、黄色ズッキーニとサマーレタスを頂きました。

     

黄色ズッキーニは、大型スーパーか農協センターなどでしか見かける事が有りません。

この辺りは野菜が豊富に作られていて普通の料理の材料として困る事はありません。

我が家で使うズッキーニはずっと緑色でした。黄色は幸せの色、ちょっと嬉しくなりました。

昨日の夕飯は息子と2人で焼き肉をしました。息子の嬉しそうな顔を見ているだけで私も幸せでした。

黄色ズッキーニを1本焼いて食べました。

特別美味しいとは言えませんが、親子で食べる焼き肉のお供にはそれなりに美味しく感じました。

残りの2本は「ラタトゥユ」にカレー粉を入れて夏野菜カレーを作ります。

熱々ご飯に、冷やした野菜カレーを乗せて食べると食が進みます。

毎年かならず作る我が家の定番料理です。


コメント (6)