菜の花日記

小さい喜びがあれば幸せ

読書の秋

2018年10月14日 | 日記

やっと「朝夕の空気がここちよく感じる」を通り越して今朝などは電気ストーブをつけてしまった。

平地でも林などは秋色に変わっている。寒さを感じる前の紅葉が綺麗である。しかし少し淋しい気がする。

最近、視力が弱くなり文字を追うのが辛くなってきた。これも老いの一つだろう。

次男が「朗読」で本を読むことを教えてくれた。動きの悪い私には持って来いである。

初めに歌丸さんの「落語」から聴いた。本人の落語である。その後「吉沢久子」さんのエッセーも聴いた。

現在100歳になられた吉沢久子さんの文章は、実に面白い。一人暮らしの心得などとても参考になる。

頭の栄養に、いいと言う飲み物が記されていた。

レモン1個のしぼり汁、卵の白身1個、はちみつ小スプーン1杯を混ぜて密閉出来る瓶などに入れ、冷蔵庫に4時間。

まだ試してはいないが、そのうちに作ってみよう。

朗読の読み手さんのアクセントが、気になる所がある。声とは人それぞれ好みが有るので紙の本が一番いい事に、

変わりはないと思うが、今の私には向いている。

 

 

 

コメント (4)

文章が書けない!

2018年10月02日 | 日記

この頃文章を書いては消したり、とうとう1か月が過ぎてしまった。

その間、病院に出掛けたりリハビリに通ったりそれなりに動いてはいるのだが困ったものです。

台風24号には少し爪跡を残されました。精神にも肉体にも痛手をこうむりました。

後片付けも出来ないわが身が歯がゆくて、ストレスの塊が出来上がりです。

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・

ある日の事です。ご飯が炊けてシャケも焼けて梅干もある。おにぎりが食べたくなりました。

ふと、思いました。「おにぎりとおむすび」私は「おにぎり」と言います。さてどっち?。

神の力を授かるため米を、山型(神の型)にかたどって食べたものが「おむすび」

「おにぎり」は「にぎりめし」の転じたものと言われている。つまり「おむすび」は三角形でないといけなくて

「おにぎり」はどんな形でも良いという説が濃厚です。

一般的に関西では「おにぎり」関東では「おむすび」と呼ぶ傾向があるようです。

でも東京と神奈川では「おにぎり」と呼んでいるのが面白いですね。

三角のおにぎりを2個握って夕飯に、美味しかったです。

そろそろ、おにぎり持って紅葉狩りなど行きたいものです。

 

 

コメント (4)

残暑が厳しい!

2018年09月05日 | 日記

台風21号が大きな爪跡を残して去っていった。被害の有った地域の方々には唯々心が痛みます。

今日も夏日になりました。我が家は家屋をはじめ家財道具も古く、エアコンが壊れたらどうしよう悩みはつきません。

猫のお家もトイレも片づけ始めました。どこで息絶えたのか、立派な最後でした。

昨日は内科検診に歩いて行きました。先生曰く「とても状態がいいね~」と褒めてくれました。運動が出来ないストレスに気が滅入ることが有ります。昨年の今頃は手術のための連絡待ちで少しやけにもなりました。手術が終わって8か月となり、するだけのことはやったのでどんな状況になっても後悔はしないでしょう。十分生きてきたので病気を探すような事はしないで自然体で生きていようと思います。

友人、知人とのお付き合いも「ばったり」と減り少し淋しい気がしています。今更続けなくてもお付き合いもシンプルに過していこう、ちょっと暗い話になりました。

リハビリの日がとても楽しくて、送迎の車の中から見る町の様子が新鮮で嬉しいのです。

送迎の車に乗ったり、杖をついたり、最初の頃は勇気が要りました。今では介護保険が有り難いと思っています。

コメント (6)

月一回の受診日に

2018年08月29日 | 日記

昨日は月一回の医大の整形の診察日でした。正面玄関を入ってすぐに私の名前を呼ぶ人がいました。

この春リハビリ棟の同室に入院をしていた若い女性が母上と椅子に座っていました。

懐かしいお顔がそこに、病気が縁でのお知り合いは結構深い絆が出来上がっているもののようです。

それなのに私ときたら、相手のお名前が出てきません。この頃そんなことが沢山あります。

夕方の4時の予約でした。1時間待たされて帰宅したのが6時でした。

息子がいてくれるので、安心して全てをお任せです。

マル子ちゃんもとうとう姿を見せません。どこまでも賢い猫でした。

そろそろ猫の家や、道具を片づけようかと思っています。

マル子は孫娘と誕生日が一緒です。孫娘は大学の2年生です。法学部は2年生まで一般の授業を受けて

3年からは法学部専門の授業を受けるようです。40名の中に入れたようです。良かったね。

私もあと3年頑張れるでしょうか?呆けの来ないうちに始末をつけたいと思うのですけど?

季節は少しづつ夏から秋へと動いているようですね。季節の変わり目皆さんご自愛下さい。

コメント (2)

マル子ちゃん帰らず

2018年08月18日 | 日記

今日で9日も帰って来ない。あの体では生き延びているとは思えない。

猫の世界のルールに従って身を隠したのでしょう。姿を見ることも出来ず、どうしたものか気を揉むばかりです。

やっと涼しい日々がやってきたのに、残念ですけどさよならしましょう。マル子ちゃん有難う。

今年の夏は、暑さと身体の痛みとで思うように動けないわが身がとても悲しかった。掃除がしたいのにさ!。

孫たちとも逢えなかったな~。お正月には逢えるかな~。来春は孫息子の受験があるからどうだろう?

どうやら地方の大学を狙うみたいだ。頑張るのだ!

コメント (2)