菜の花日記

小さい喜びがあれば幸せ

東雲・・・しののめ

2017年03月30日 | 日記
夜明けはきっとくる。

日本の夜明けの表情は、とっても豊かです。

まず、暁。昔は、夜明け直前の、まだ暗いころのことをいいました。

そして、東雲。東の空に、明るさが、わずかに動くころですね。

しだいに、明けゆく空は曙。

やがて、ほのかに明るくなった空を朝ぼらけ。

朝(あした)ですっかり夜が明けます。

突然、災害や災難に襲われることがあるかもしれません。

真っ暗な闇の中に、突き落とされるような思いをすることもあるかもしれません。

でも信じて下さい。きっと、東雲の光が差し込む日が来ます。

いつまでこの闇が続くのかと思ってしまうかもしれませんが、必ず、夜明けは来るのです。

                       美人の日本語より

NPO法人 カウベル(障害者施設)の仲間で管理しているいちご園の「あきひめ」です。甘くて美味しいです。

          
コメント

季節の便り

2017年03月28日 | 日記




折に触れ版画の「季節の便り」を届けて下さる友人の作品です。

数年前からのお付き合いで、枚数も数えきれません。

今回のハガキは「草津温泉」に浸かっているようです。

私も歩けるようになったら温泉に行きたい。

気持ちが折れそうになりながら必死で治ることを夢みている。

夢で終わらないよう頑張るしかない。
コメント (2)

お土産

2017年03月27日 | 日記



ご近所さんから旅行のお土産を頂戴しました。

北は北海道、南は沖縄の名産品です。結婚50周年の記念旅行でのお土産です。

ご夫婦共お元気で、いつも車でお出かけしています。とても羨ましいです。

せめて70代までは元気で仲良く過ごしたいと思いつつ、叶わなかった私たち夫婦残念無念。

昨年と同じく何かと気ぜわしかった3月もあと数日で終わります。

4月は3人の孫が入学式を迎えます。楽しい学校生活が送れるように頑張ってほしいです。
コメント

ポケットティッシュ

2017年03月21日 | 日記

日常使うのに便利な場所に、引き出しが有ります。「とりあえず」という名前の引き出しです。
昨日、整理をしました。いろいろなものが入っていました。
デジカメ、携帯ラジオ、旅に必要な小物、ポシェットなどが有るわ、あるわ・・・。
びっくりしたのは使いかけのポケットティッシュ。外出のたびに新しいのを持って出て、帰宅すると封を切ったものは引き出しに「ポン」と投げ入れてしまう。そんな繰り返しに使いかけがたまってしまった。

ポケットティッシュを買うことは少なくて、ほとんどが貰い物で済んでいる。
最近は街中で配っている人も見かけなくなった。くじ引きで、はずれくじがポケットティッシュ1個が多い。それでも余って来るのは外出が減ったからだろう。

中の紙だけを取り出して、食器の汚れ落としや、コヨリを作ってみた。
皆さんはどんな使い方をしているのかな~ちょっと気になっています。
コメント

ホトケノザ

2017年03月20日 | 日記



ホトケノザ(別名 三階草)と言い、春の七草のホトケノザとは違います。七草に入るホトケノザは、花の色は黄色です。
畑や道路際、家の庭などに固まって咲いています。固まって咲いているとあまりきれいに見えません。よくよく見ると花は可愛いです。蕾はまだ色が濃くてとてもいい感じです。雑草の仲間に入れてしまうのはちょっと可哀想かな、なんて思います。写真は我が家に咲いているホトケノザです。

今日も良いお天気です。外には沢山の花が咲いているのでしょう。残念ながら歩きまわれません。この数年、花粉症から解放されてとても有り難いです。事故以来自転車には乗っていません。少し乗りたい気持ちがわいてきました。怖い気持ちもありますけど、私の唯一の交通手段、不便でなりません。
コメント