菜の花日記

小さい喜びがあれば幸せ

フルーツパフェ

2017年06月28日 | 日記
お題「パフェといえば ?」に参加中!
若かりし頃、渋谷の西村フルーツパーラーが待ち合わせ場所でした。

当時はパフェの種類も少なく、フルーツ、バナナ、チョコレートパフェぐらいでした。

その3種類の中から、その時の気分でオーダーしていました。

歳と共にコーヒーとかクリームソーダなどに嗜好が変わりました。

最近はコンビニなどでも、パフェに近いミントやマンゴーなどが買えますから便利な世の中になりました。
コメント (2)

日本尊厳死協会・・・リビング・ウイル

2017年06月24日 | 日記
もう、5、6年も前に「尊厳死協会」の会員に入会しました。
当時は一人暮らしをしていて自分の死について、家族と話し合うことも有りませんでした。
万が一、生死を選択する場合、医者は延命治療を勧めるでしょう。家族は情に流されて医者の勧めを受け入れてしまうでしょう。そこで私としては自分の最後は自分で決めたいと思ったのです。

大きな手術を要するような時は、無理な延命は避けたいと思います。現在手術を待っている身体です。少し矛盾しているような気がしないでもありません。痛みが取れればもう少し生きていようかな?まぁ我儘かもしれません。

数日前に書類の整理をしたときに今年の年会費(2000円)が未納になっていました。休み明けに納めましょう。

        
コメント (4)

雨の日も楽しい

2017年06月21日 | 日記
今日の雨は梅雨だな~と思えるような降り方だ。紫陽花もトマトの苗もたっぷりと水分補給をしてもらった。

こんな日は片づけをするのが楽しい。古い書類や要らないチラシなど、思い切り処分した。引き出しやファイルが、がら空きになった。気分がすっきりする。

昨日、医大の診察日だった。午後3時という予約だったが30分の遅れで済んだ。珍しい事だ。やっとのことで手術という言葉を担当医から聞くことが出来た。後日先生から直接電話が来ることになった。日にちが聞けなかったのは一抹の不安があるが、私の場合結構難しい手術になるらしい。入院も長くなるのかもしれない。もう覚悟は出来ているので心配はしていない。
交通事故の方も打ち切りが済んで、痛い思いをした補償金なるものが送られてきた。期待はしていなかったのに凄い大金を貰った。心と身体の痛みを考えると交通事故にはあいたくなかった。交通災害も御守りのつもりで毎年掛けていた、こちらも来月の入金となり有り難い。

手術が終わって元気になれば、いくらでもお金の使い道はある。でも交通事故には気をつけよう。
コメント (2)

トマトの赤ちゃん

2017年06月17日 | 日記


今年は1本だけミニトマトの苗を植えた。植えたときは10センチぐらいの背の高さだったのが、いつの間にか1メートル近くまで伸びている。花芽がついて小さなトマトの実が幾つも実った。

子供の成長と同じで、いつの間にか大きくなっていた・・・そんな気がする。
息子たちも人生の折り返し点を過ぎて、それぞれに健康を害したり仕事の量が増えたり、さぞや苦労も多かろう、そんな心配をしてしまう。
母親業は終えたつもりでも、自分の事は後回しにして息子たちの様子が気にかかってしまう、親になるとは、そういうことなのでしょう。

明日は「父の日」息子たちにとっていい日になるだろうか、いい日になることを願うのだが。
コメント (2)

ラジオ好きです

2017年06月14日 | 日記
お題「ラジオは聴きますか?」に参加中!
毎晩、寝る時はテレビからラジオにチャンネルを変えます。

NHKの深夜便をつけっぱなしで寝ています。目が覚めたときにいい音楽などが聴けたときは嬉しいですね。
日曜日の「安住紳一郎の日曜天国」も良く聴いています。
ラジオに限ってはアナウンサーの声のトーンと、歯切れの良い話し方に魅力があります。

深夜便の森田美由紀アンカー、桜井洋子アンカーが大好きです。
コメント