サーカスな日々

サーカスが好きだ。舞台もそうだが、楽屋裏の真剣な喧騒が好きだ。日常もまたサーカスでありその楽屋裏もまことに興味深い。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

30人の志士/ボー・イエー・トゥット(ビルマ独立最後の生き残り)/91歳

2013年11月30日 | 毎日がメメント・モリ
【ミャンマー】30人の志士、最後の生き残りが死去  旧日本軍の特務機関「南機関」で軍事訓練を受け、その後のビルマ(現ミャンマー)独立に貢献した「30人の志士」と呼ばれるメンバーの最後の生き残りのボー・イエ―・トゥット氏が27日、ヤンゴンで死去した。91歳だった。  ミャンマー最大野党党首アウン・サン・スー・チー氏の父で「建国の父」とされるアウン・サン氏や、ネ・ウィン氏(両名とも . . . 本文を読む
コメント

居酒屋礼賛/森下賢一(ライター)/81歳

2013年11月29日 | 毎日がメメント・モリ
<訃報>森下賢一さん81歳=ライター、翻訳家 毎日新聞 11月28日(木)18時24分配信  森下賢一さん81歳(もりした・けんいち=ライター、翻訳家)26日、尿毒症のため死去。前夜式は29日午後6時、お別れ会は30日午前10時、東京都江東区富岡1の15の9の富岡斎場。喪主は妻廣子(ひろこ)さん。 古今東西の居酒屋文化を紹介した著書「居酒屋礼讃(らいさん)」で知られる . . . 本文を読む
コメント

父との確執/堤清二(元セゾングループ代表)/86歳

2013年11月28日 | 毎日がメメント・モリ
堤清二氏死去=セゾングループ築く、86歳―作家「辻井喬」 時事通信 11月28日(木)13時5分配信  流通大手の旧「セゾングループ」を築き、「辻井喬(つじい・たかし)」のペンネームで作家としても活躍した堤清二(つつみ・せいじ)氏が25日午前2時5分、肝不全のため東京都内の病院で死去していたことが28日、分かった。86歳だった。葬儀は近親者のみで済ませた。喪主は妻麻子 . . . 本文を読む
コメント

スコアリング/津島利章(作曲家)/77歳

2013年11月27日 | 毎日がメメント・モリ
「仁義なき戦い」手がけた作曲家、津島利章さん死去 産経新聞 11月27日(水)19時10分配信  人気映画「仁義なき戦い」など数々の映画やドラマの音楽を手掛けた作曲家の津島利章(つしま・としあき)さんが25日、誤嚥性肺炎のため亡くなった。77歳だった。通夜は12月3日午後6時、葬儀・告別式は4日午前9時半、品川区西五反田5の32の20、桐ヶ谷斎場で行われる。喪主は妻、 . . . 本文を読む
コメント

雑誌の神様/甘糟章(編集者)/84歳

2013年11月25日 | 毎日がメメント・モリ
<訃報>甘糟章さん84歳=元マガジンハウス副社長 毎日新聞 11月25日(月)19時43分配信  甘糟章さん84歳(あまかす・あきら=元マガジンハウス副社長)19日、老衰のため死去。葬儀は近親者で営んだ。後日、お別れの会を開く予定。喪主は妻で作家の幸子(さちこ)さん。 雑誌「平凡パンチ」「an・an」の編集長を歴任し、「クロワッサン」や「ダカーポ」などの創刊にかかわっ . . . 本文を読む
コメント

404日目「幸田文展(世田谷文学館)」世田谷区

2013年11月24日 | 姪っ子メグとお出かけ
姪っ子メグ 目黒美術館の「土屋幸夫展」。あたしはこの人のこと、全然知らなかった。キミオン叔父 ああ、オジサンも。昭和の初期に独立美術展に入選してから、シュールレアリズムを追求、戦後もアヴァンギャルド活動を続け、フランスに渡ってアンフォルメル運動の最先端に触れて抽象絵画に入り、その後も構造主義や記号論なども学んできて、斬新な作品を残している。時代順に見ていくと、青年時代からこの人がどのように模索して . . . 本文を読む
コメント

403日目「ジョセフ・クーデルカ展(東京国立近代美術館)」竹橋

2013年11月17日 | 姪っ子メグとお出かけ
姪っ子メグ 今日は駆け足で三つの展覧会に行きましょう!ということで、まずは三井記念美術館で『国宝「卯花墻」と桃山の名陶』展。これは今も見る人の心を揺さぶる桃山時代後期のやきもの群ね。キミオン叔父 岐阜県美濃地方。「志野」「黄瀬戸・瀬戸黒」そして「織部」。もうどれをとっても、そしてオジサンみたくやきものの世界のど素人でも惹きつけられる。なかでも「志野」はやっぱりこの時代の陶磁でも最高の人気。白土に長 . . . 本文を読む
コメント

402日目「幕末の北方探検家/松浦武四郎(静嘉堂文庫美術館)」世田谷区

2013年11月16日 | 姪っ子メグとお出かけ
姪っ子メグ おじさん、また岩崎清七さん関係のお仕事してるんだって?前に評伝書いたの、2012年だったよね。キミオン叔父 お孫さんたちにあるラインから頼まれてね。本屋に流通させるものではなく、関係者に配布する位置づけで。そのお孫さんたちも皆さん70歳代だったから、祖父の仕事をもう一度若い人たちに伝えようと言うことで。岩崎清七さんは、これはもうすごい実業家なんだけど、オジサンも全然知らなかった。彼自身 . . . 本文を読む
コメント

401日目「トスカーナと近代絵画(損保ジャパン東郷青児美術館)」新宿

2013年11月10日 | 姪っ子メグとお出かけ
姪っ子メグ 文化学園は創立90周年になるのね。その特別展で今回は「明治・大正・昭和戦前期の宮廷服/洋装と装束」というタイトルの展示。平安の貴族文化の時代は、女性たちも十二単など贅をつくして着飾っていたようだけど、あの頃はだけど高貴な女性は人前に出ることは禁止されていたんでしょ。貴族文化の絵巻物なんかで宮廷の儀式や祭事なんかを描いたものがあるけど、基本的には男性ばかり。女性は、後ろの方で、御簾の内側 . . . 本文を読む
コメント

400日目「川瀬巴水展(大田区郷土博物館)」馬込

2013年11月09日 | 姪っ子メグとお出かけ
姪っ子メグ おじさん、馬込文士村のあたりは、もう何回も来たけど、いつもなんか新しい発見があるね。散策するには、ひとつはJR大森駅から歩くコース。西口からすぐに、文士レリーフがあるもんねぇ。ちょっとあの「群像」レリーフ、怖いけどさぁ(笑)。キミオン叔父 文士の半分ぐらいは、名前言えるかな。それと、西馬込周辺を散策するコース。こちらもなかなかいい。もともと、宇野千代と尾崎士郎のモダンコンビが関東大震災 . . . 本文を読む
コメント

品川生まれ/島倉千代子(歌手)/75歳

2013年11月08日 | 毎日がメメント・モリ
島倉千代子さんが死去……音楽界から追悼の声 RBB TODAY 11月8日(金)21時52分配信  「人生いろいろ」などのヒット曲で知られる歌手の島倉千代子さんが8日、肝臓がんのため75歳で死去した。昭和を代表する歌手の訃報を受け、音楽関係者を中心に芸能界から追悼の声が続々とあがっている。 演歌歌手の日野美歌は、自身のTwitterで「まい . . . 本文を読む
コメント

秘密/ユセフ・トルコ(レフェリー)/82歳

2013年11月07日 | 毎日がメメント・モリ
猪木vsウイリアムス戦の審判ユセフ・トルコさんが死去 デイリースポーツ 11月7日(木)7時0分    元プロレスラーでレフェリーとして活躍したユセフ・トルコさん(本名ユセフ・オマー)が、10月18日に栃木県内で死去していたことが6日、分かった。享年82。葬儀は密葬で執り行われ、生前の本人の意向で死因などは公表されていない。 トルコさんは1 . . . 本文を読む
コメント