サーカスな日々

サーカスが好きだ。舞台もそうだが、楽屋裏の真剣な喧騒が好きだ。日常もまたサーカスでありその楽屋裏もまことに興味深い。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ネット工作員(28万人の兵士の任務度80点)

2010年03月31日 | それでも世界は回る
中国政府、ネット工作員を28万人配備:「グリーンダムたん」も登場 2010年3月31日 中国雲南省麗江市のインターネット・カフェ。画像はWikimedia ユーザーに製品レビューを提供する『Yelp』や『Amazon』のようなサイトで企業が行なう「ニセの草の根運動」が問題だと考えているなら、オンラインの政治フォーラムでの「議論を形作る」目的で政府が20万人を雇用する場合にどれほど最悪 . . . 本文を読む
コメント

マイ・ラグジュアリー・ナイト/しばたはつみ(歌手)/57歳

2010年03月30日 | 毎日がメメント・モリ
しばたはつみさん死去 「OH!モーレツ」などCMソング500本 3月30日8時0分配信 スポーツ報知  ヒット曲「マイ・ラグジュアリー・ナイト」で知られる歌手・しばたはつみ(本名・細合はつみ=ほそあい・はつみ)さんが27日午前6時頃、急性心筋こうそくのため静岡・伊東市の自宅で死去した。57歳だった。  夫・正吾氏によると、10年ほど前にうつ病と更年期障害を併発し、6~7年ほど前から音 . . . 本文を読む
コメント

毒ギョーザ(誰もが疑う当局発表のなんだか度80点)

2010年03月29日 | それでも世界は回る
警察庁困惑「検証しようがない」…毒ギョーザ  冷凍ギョーザ中毒事件を巡って、28日、日本の一部報道機関に捜査の状況を明らかにした中国公安省。 <SCRIPT type=text/javascript> AD2.init({site:'NATIONAL', area:'P.RECTANGLE', width:300, height:250, admax:1}); </SCRIPT& . . . 本文を読む
コメント

第三十七話

2010年03月28日 | 夢脳
暗闇の中で奇妙な生き物がこちらを凝視している。 その輪郭は明瞭ではない。 ただこちらも恐る恐るその姿を見極めようとするのだが、暗く光る目のようなものが存在していることだけが分かる。 私はこれは夢ではないと言い聞かせている。 自分の目が、見開かれていることを、はっきりと認識しているからだ。 けれども、本来ならば、そこにあるはずの壁や本棚は視界に入らない。 もしかしたら、これは網膜に映った像に付き合っ . . . 本文を読む
コメント

155日目「岩合光昭写真展(たばこと塩の博物館)」渋谷

2010年03月27日 | 姪っ子メグとお出かけ
姪っ子メグ おじさん、何咥えてるの? キミオン叔父 ああこれね。水蒸気贋タバコ。 なにそれ? ほらこれタバコの煙じゃないの。水蒸気なの。で、ニコチンゼロ% 禁煙用の? 違う違う。別にたいしてタバコを吸いたくもないときに、習慣の様に吸っちゃうことがあるだろ。町を歩いていて、ちょっと一息つくとか、朝起きた時とか、電話する前とか・・・。そのときにね、この贋タバコで煙だけ出してるの。フレバーはいろいろ種類 . . . 本文を読む
コメント

ベトナム戦争報道/大森実(ジャーナリスト)/88歳

2010年03月26日 | 毎日がメメント・モリ
ベトナム報道の大森実氏死去=ボーン・上田賞受賞 3月26日11時43分配信 時事通信  【ロサンゼルス時事】ベトナム戦争報道で知られる元毎日新聞記者で国際ジャーナリストの大森実氏が25日午後1時28分(日本時間26日午前5時28分)、米カリフォルニア州ミッションビエホの病院で死去した。88歳だった。神戸市出身。家族が明らかにした。肺炎を患って入院していたという。  1945年毎日新聞に . . . 本文を読む
コメント

映画美術の神様/木村威夫(映画美術監督)/91歳

2010年03月25日 | 毎日がメメント・モリ
映画美術監督の木村威夫氏が死去 「ツィゴイネルワイゼン」「海と毒薬」など 3月25日11時20分配信 産経新聞  木村威夫氏(きむら・たけお=映画美術監督、映画監督、日本映画美術監督協会顧問、日活芸術学院院長)が21日、間質性肺炎のため死去、91歳。葬儀・告別式は近親者のみで行う。後日、お別れ会を開く予定。喪主は長女、山脇桃子(やまわき・ももこ)さん。  昭和10年から舞台芸術の伊藤 . . . 本文を読む
コメント

770万人の曹さん(曹操クローンが出来たらの妄想度80点)

2010年03月24日 | それでも世界は回る
三国志・曹操の墓は本物か 中国の「曹さん」DNA鑑定 2010年3月22日20時17分   DNA鑑定のために集めた「曹さん」の血液サンプルを見せる研究チームの李輝・准教授=上海・復旦大、小林写す  【広州=小林哲】中国河南省で発見され、本物かどうか論争になっている三国志の英雄・曹操(155~220)の墓をめぐり、DNA鑑定で真偽に決着をつける計画が中国で進んでいる。中国全土の「 . . . 本文を読む
コメント

兜町/清水一行(小説家)/79歳

2010年03月23日 | 毎日がメメント・モリ
「小説・兜町」など経済小説の草分け、小説家の清水一行さん死去 3月23日16時57分配信 夕刊フジ 拡大写真 清水一行さん(写真:夕刊フジ) 「小説・兜町」などの企業小説で知られる清水一行(しみず・いっこう、本名・清水和幸=しみず・かずゆき=作家)さんが15日、老衰のため死去していたことが23日分かった。79歳だった。自宅は東京都中野区。通夜・葬儀は近親者で済ませた。喪 . . . 本文を読む
コメント

108匹(常連男の動機の興味深さ度80点)

2010年03月22日 | それでも世界は回る
カブト・クワガタ108匹盗む、容疑の男逮捕  昆虫専門店からカブトムシやクワガタムシを大量に盗んだとして、埼玉県警越谷署は19日、自称埼玉県八潮市中央、会社員一ノ木浩幸容疑者(42)を窃盗容疑で緊急逮捕した。 <SCRIPT type=text/javascript> AD2.init({site:'NATIONAL', area:'P.RECTANGLE', width:300, h . . . 本文を読む
コメント

154日目「舞い降りた北欧の天使たち カレン・サリカ展(久米美術館)」目黒

2010年03月21日 | 姪っ子メグとお出かけ
姪っ子メグ はあ、はあ、おじさん早歩きって大変ねぇ。 キミオン叔父 ぜい、ぜい、ああもう斃れるぅ。 おじさんがテレビ番組で知識を仕込んで、速歩が体にいいと、おおまたでかなりのペースで30分ぐらい歩くんだ、というから大岡山から目黒通りに出て、目黒駅までひたすらすごいスピードで歩いてきたけど・・・。 歩道を歩いているカップルたちが、あぶない人を見るような視線で、こちらを避けていたな(笑)。 だけど、す . . . 本文を読む
コメント

153日目「浮世絵の死角 ポローニャ秘蔵浮世絵名品展(板橋区立美術館)」板橋区

2010年03月20日 | 姪っ子メグとお出かけ
姪っ子メグ おじさん、あたし板橋区赤塚あたりははじめて。東京大仏なんて知らなかった。 キミオン叔父 乗蓮寺ね。これ、高さ12.5mなんだけど、実は奈良東大寺大仏、鎌倉大仏に次いで、日本で三番目の大きさなんだ。 ふーん、そのわりに知名度低いんじゃないの?このお寺は植村直己さんのお墓もあるのよね。おじさん、昔はこのあたりに住んでいたことがあるんだって? うん、東京に出てきて、二、三年かな。20代前半だ . . . 本文を読む
コメント

日米密約/村田良平(元外務事務次官)/80歳

2010年03月19日 | 毎日がメメント・モリ
<村田元外務次官死去>日米密約調査を後押し 3月19日22時12分配信 毎日新聞  日米密約の存在を証言した村田良平元外務事務次官が18日、死去した。国会の場で初めて事務次官経験者らが密約について語った衆院外務委員会の前日だった。村田氏も参考人招致を打診されたが、肺がんを患っていたため応じられなかった。 村田氏は事務次官、駐米大使などを歴任。08年に出版した「村田良平回想録」 . . . 本文を読む
コメント

標準語(言葉の流れは時代と地域に付帯する度80点)

2010年03月18日 | それでも世界は回る
『オラ東京さいくだ』の歌詞を標準語に直すと、なんかすごく悲しくなる 2010 年 3 月 18 日   ご報告です。 吉幾三『オラ東京さいくだ』の歌詞を標準語に直すと、なんかすごく悲しくなることを発見しました。 それではお聞き下さい。 『私は東京に行ってまいります』 =====テレビはありません。ラジオもありません。車はそれほど走っておりません。ピアノもありません。バ . . . 本文を読む
コメント

152日目「森村泰昌 なにものかへのレクイエム(東京都写真美術館)」恵比寿

2010年03月17日 | 姪っ子メグとお出かけ
姪っ子メグ おじさん、ずっと自宅で作業していたみたいだから、恵比寿は久しぶりでしょ。 キミオン叔父 そうだね、腰痛めたこともあるけど、基本的に自宅で過ごして必要な時は電車に乗って人に会うといったますますSOHO的な仕事スタイルになってるね。 でもリズムが崩れてしまったりするんじゃない? そうだよね、別に一日一歩も家を出なくても生活出来ちゃうからね。いまはちょっとおばさんに頼まれて、編集仕事のお手伝 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)