けんけんブログ -guide diary-

国際山岳ガイド近藤謙司の冒険案内記!
“ハイキングからチョモランマまで”

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

C2に無事到着!!!

2006-10-03 16:47:53 | シシャパンマ
飯田橋の留守番隊より発信しております。

日本時間16:30、けんけんより連絡がありました。

たかちゃん、ひそか、けんけんの3人は、C3から
滑走。クーロワールを抜け、無事C2に到着しました。
C2にはクムジュンコとカズ王もいて、合流。

今日は、クムジュンコとカズ王はC1まで下山し、
そこで泊まることになると思います。

たかちゃん、ひそか、けんけんの3人は今日中にABC
まで下山の予定です。

また状況が入り次第アップします。
みなさん、応援ありがとうございます。
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 残念無念!!! | トップ | AG滑走隊!!! »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
滑るとあっという間なのですね。 (あっこ)
2006-10-03 16:55:07
 C2に到着してそれで本日の行動終了かと思いきや、全然違うのですね。

 隊員の皆様、シェルパの皆様には沢山の元気をもらえて、本当に感謝致しております。

 飯田橋の皆様も、後方支援お疲れ様でした。



 隊員の皆様におかれましては、帰り道もお気を付けて、沢山の充実した思い出ができますように。
残念! (森安)
2006-10-03 18:01:00
残念です!

しかし、まさに「勇気ある撤退」。



ABCに全員帰着するまで気を緩めず

慎重に下りてきてください。
うーん・・・・!! (K-Stone)
2006-10-03 18:36:45
もしや登頂のニュース・・・とドキドキしながらブログ開いてみました。

自然はそんなに甘くなかった、厳しいですね。



まだ安全地帯ではないのでしょう、

あとは無事下山を祈ってます。



飯田橋チーム、後方支援の皆様、一緒に感動をありがとうございました。



全員無事 (t-runner)
2006-10-03 19:04:19
まずは、全員無事にホッとしてます。

最後まで気を抜かず下山してください。



P.S.

飯田橋隊、お疲れ様。
Unknown (N-kazunoko)
2006-10-03 20:45:02
今仕事から戻り、即ブログを開き“残念無念”の情報に厳しさの限界が私たちにも伝わってきました。皆さんの力強い挑戦に拍手(パチパチ!!)。凄すぎますよ~~~。

全員快調に無事下山されますようまだまだ応援の気は緩めません。ガンバ!!

飯田橋の皆さん24時間体制お疲れ様です。有難うございます。

残念ですが (イシワタ)
2006-10-03 23:55:25
登頂ならず残念でしたが、7600mまで到達して滑走したのですね。それでもすごいです!!

あとは気を抜かず、安全に戻ってきてくださいね。最後まで応援しています!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

シシャパンマ」カテゴリの最新記事