木になる 木の合う 事柄

今 こんなことをしています。

茗荷

2018-08-15 19:03:30 | あんなこと こんなこと
今日はお盆  お墓参りに行きました。


  お墓の近くに茗荷の生えている場所があり 毎年そこで茗荷を採ってきます。
  株をかき分け 白く咲いている花を見つけて採ります。


 これだけ採ってきました。
 これだけあれば 当分楽しめます。
 まずは 昼食時に素麺の薬味として頂きました。
コメント

ピカソ展

2018-08-09 19:13:51 | あんなこと こんなこと
今日は 福井県立美術館へ行きました。
  ピカソ展を鑑賞するためです。


   昨日は 市立美術館   今日は県立美術館   
             東西 巨匠版画の共演が行われています。


  写真などで よく拝見する作品です。




  新しい美術の世界を開いた方ですから 個性的なことは強く意識させられます。
  版画が主に展示されていることは わかっていましたが・・・・。
      大きな作品も 展示されているかと思ったのですが・・・・。

  やはり私は日本人
   主題 色彩 技術   歌川広重の方が落ち着いて拝見出来ました。

コメント

歌川広重展

2018-08-08 19:03:43 | あんなこと こんなこと
今 福井市美術館では「歌川広重の世界」展が開かれています。


 皆に知られた浮世絵です。


 必ず 知っている版画  やはり本物・初刷りの作品は線も鮮明ですし 色もきれいです。


 江戸の四季の作品も多く展示されていて 見たことの無い作品も見ることが出来ました。

  初刷りの作品  版を彫り直した後刷りの作品
  両方が並べられて展示されていて 違ってる箇所が説明されていました。
  説明して頂かないと 見逃してしまうことでしょう。

  今までですと 関連行事として専門家の解説がある程度でしたが
  最近は 美術館もいろいろな関連行事を計画するようです。

  落語家と講談師の公演    読み聞かせ   が計画されているようです。
  
コメント

千住博展

2018-07-05 21:52:41 | あんなこと こんなこと
今日の福井の地方紙に「千住博展」の記事が 掲載されていました。


  先日行ってきた富山県立美術館での展示会の記事です。
 

 その折に購入してきた作品図録   珍しく2冊になっていました。
  新聞記事の内容は この図録に記載されている内容と 大きな違いはありません。


 千住博氏の作品としては知られているのは滝の作品ですから 
                  それ以外の作品を知るには 良い機会と思います。

 どれくらいの方が 富山まで行くのだろうか??
 美術館自体が 昨年出来たばかりとのことですから 
            美術館自体を見るだけでも 価値があると思いますが・・・・。
コメント

半夏生

2018-07-02 19:17:18 | あんなこと こんなこと
今日は半夏生   今朝の新聞で「あ!! そうなのか」


 福井地方では サバの丸焼きを食べる習慣があります。


  他の面に サバを運ぶイベントが行われたとの記事がありました。
  夜通し歩いたとのことです。
  これも楽しみにしてしまう  逞しいというべきか? 物好きというべきか?
  大勢で歩くのも楽しいかもしれません。


 我が家もサバを購入してきました。  スーパーには一杯 山積みになっていました。

  買ってきたのは日本海から運ばれた物ではなく ノルウェイ産と表記されていました。
コメント

クラフト市

2018-07-01 19:13:59 | あんなこと こんなこと
北陸地方最大級のクラフト市が開かれました。   出かけました。


  クリエーターズランド と銘打って開かれました。


  最大級というだけあり 200近いブースが並んでいます。


 広い会場が人で一杯


 最近は 方々でこの種のイベントが開かれているのですが、大勢の人が集まります。
 県外からも 沢山の方が参加されていました。

普段は見ることが無い作品が 展示されているかと思い出かけたのですが・・・・
 参加者は女性が多く アクセサリー類が多いです。


  期待した木の作品は少なく 特別珍しいものは見つかりませんでした。
  一応 参考までに購入してきました。
    何時か応用でき 新しい作品として形に出来ると良いのですが・・・・。
コメント

ヤナギ

2018-06-27 19:25:57 | あんなこと こんなこと
最近 近くの河川の水際に生えていたヤナギが 切られていました。


 どうしてかな?  と思って見ていたのですが 今朝の新聞記事で分かりました。
 こんな所にも 国体のためでした。


 水際に生えていた木がきれいに切られてしまい 見た目は良くなりました。
 梅雨の大雨の水流を良くするためと 思っていたのですが 違ったようです。


 我が家には 春に切り皮を剥いたヤナギがこれだけあります。


 皮を剥いてしまいますから 白い肌になっていて いろいろ絵を描いたり 
                  消しゴムハンコで捺したりしています。
 芯を入れて 色鉛筆・鉛筆にしていました。

 今までは何時でもどれだけでも作れる。  材料が不足して 困ることは無い。と思っていました。
 それなのに 材料が無くなってしまいました。

 もっと上流まで行って切ってくるか。
 根は残っていますから しばらくすれば枝を伸ばすでしょうから それまで待つか。

 切った人は 無くなって困っている人がいるなどとは 考えていないでしょうね。
コメント

見学旅行

2018-06-26 21:12:27 | あんなこと こんなこと
県立美術館友の会主催の 見学旅行が行われました。
   私も会員ですから 久しぶりに参加しました。


  久しぶりの北陸地方の美術館見学です。
  石川県 県立美術館で開かれている展覧会  「若冲と光遥展」
   若冲は福井県立美術館でも紹介されていますから 光遥の作品の方が心惹かれました。


 富山県 水墨画美術館で開催されている「日本画の美人画展」
    上村松園・伊東深水・橋本明治・・・・画集では見ている作品が展示されていました。
 それより 美術館自体   広々した芝生広場に感激しました。


 富山県立美術館で開催中の 「千住博展」
  金剛峰寺の障壁画が展示されていました。




  普通の照明で見るとこのように見えます。




  蛍光塗料で描かれていますから ライトを変えるとブルーに光ります。

  最近の展覧会では SNS拡散用に撮影OKとなっていましたから 紹介出来ました。
  興味を持った方は 是非会場に足をお運びください。

  富山県立美術館は昨年完成したばかりの真新しい建物です。
  屋上からの展望が素晴らしかった!!

  参加者は 福井県立美術館友の会会員ばかりですから 以前担当した講座の受講者の方も居られ
  久しぶりにお顔を拝見し お話しし 楽しい時間を過ごせました。
コメント

災害訓練

2018-06-24 19:23:33 | あんなこと こんなこと
今日 恒例の地区の災害訓練が行われました。


  避難場所の近くの小学校へ集まります。
 この時期に行われるのは 70年前の福井地震の時だからです。
  集まったのは約1000人   地区住人は8000人ですから 参加人数は8分の一。
                    多いのか 少ないのか??


  AEDの使い方訓練    私も使ってみましたが・・・・いざとなったら使えるかな?


 地区の災害対応機械  こんなにあるのか?  これで足りるのだろうか?


  訓練に参加すると 帰るときに災害備品の乾パンを頂いて帰ります。
  ちょっと塩味があり 香ばしく美味しい!!  ・・・これを楽しみに参加するのですが・・・


  よく見ると 賞味期限ギリギリ   
  賞味期限のきた乾パンを新しくするために 古い乾パンを皆さんに配るのでしょう。
  甲板の保存期間は 相当長いでしょうから 製造年が記入してあると面白いのだが・・・・。

  10年とすると 乾パンは地区住民の数だけ保存してあるということになります。
  災害担当の職員の人も 管理には気を使っているのだろうなァーーー。
コメント

削ろう会

2018-06-21 22:10:14 | あんなこと こんなこと
私の職業に関係しますから ジャンルは職場としました。
                     。


    彫刻と大工ではかなり違います。  しかし木を扱う事では同じ 関係は深いです。
   大工と木彫職人の人数の違いでしょう。  木彫の世界にはこの様な組織はありません。
  かなり専門的なことまで記されていますから 役立つことも多いです。


  会報中に今では珍しい存在になってしまった 鉞の記事がありました。


  実際に使っているところを見ると 大きな鉞を振り下ろしますから 見ていて怖いくらいです。
  今では機械で形を整えてしまいますから 鉞ではつられた痕は魅力的です。
  研ぎ・取り付け・柄の長さなど 鉞には鉞の扱い方があるのでしょう。


  削ろう会は 年に一回全国大会を開いています。
  今年は福岡県の久留米で開かれるとの事。  その案内チラシが同封されていました。
  しかし このモデル 何ともかわいい若い女性。
  最近は女性も大工を目指す人がいますから 実際に修行している人なのかもしれません!!

  小さく ヘア&メイク協力・・・・店と記されています。
  このためのモデルかな? 実際の若い大工かな?
                       ・・・後者であることを期待したい。・・・
コメント