木になる 木の合う 事柄

今 こんなことをしています。

アンテナショップ

2017-02-28 19:37:14 | あんなこと こんなこと
福井県の食品・工芸品を東京で販売する 県のアンテナショップが南青山にあります。
私も木製のアクセサリー・玩具を 展示販売して頂いています。
  その報告会が開かれましたから 参加しました。


  現状を報告する会  夏・冬 年に二回開かれます。


  年間の入場者数・売上高が報告されます。
マスコミに取り上げられた回数なども報告されました。
これからはwebでの 宣伝活動を活発化するとのことです。


  東京 南青山  と言われるとさぞかしハイカラな物が売れ筋かと思うのですが・・・。
  実際の売り上げは
  油揚げ・水ようかん・鯖寿司・大福アンパン・・・
  といった極 普通の食品     小分けでき 少ない個数で買えるものだそうです。

                 福井の普通のスーパーと変わりません。

   東京に無い 魅力的な物   を提供して欲しいとのことでした。

   食品と工芸品との売り上げ比率は 80% と20%なのだそうです。 
       私の作品も極極わずかですが 
         売り上げに貢献している事は 貢献しているのですが・・・・。
コメント

古代文字玩具 新聞掲載

2017-02-27 19:04:04 | あんなこと こんなこと
今日の新聞に 古代文字の玩具のことが紹介されました。


  中日新聞  主に中部地方で読まれているとのことです。
   愛知県 静岡県 岐阜県 滋賀県  北陸地方でもたくさん読まれているようです。
   80万部ぐらいの発行部数だそうです。
  残念なことに 福井県内では5000部ぐらいなのだそうですが・・・・。


  小さな記事ですが 3ページに紹介されていました。
  いろいろなことをしている方を紹介する欄のようです。

  先日取材を受けました 何時掲載するのですか?
            と聞いたところ はっきりわからないとのことでした。
  今日 知り合いの方から電話があり 私も知り コンビニで購入してきました。
             そのコンビニにも 一部しかありませんでした。

  県内の地方紙には紹介されたことは何度かありました。
   県外に紹介されるのは 初めてのこと。

  何にしても 古代文字で玩具を作っている者がいるということ。
        古代文字の玩具があるということを 知っていただければ嬉しいことです。
コメント

翼竜 作る

2017-02-27 18:58:38 | 玩具
先日 木取りした翼竜    残り四体を仕上げました。


  表側    面倒だと思っていた羽のうねり   慣れれば早くできます。


 裏側    木取りした六体分 作り終えました。


  これらは組み立てないでおきましょう。

  組み立ててしまうと 結構 保管に困るからです。
  ここまで仕上げてあれば 組み立てるのは早く出来ます。
コメント

翼竜

2017-02-26 19:21:56 | 玩具
昨日作った翼竜   今日も作りました。


  面倒と思っていた羽のうねり   作ったほうが自然な感じです。




  映った影  それが実にリアルに思えます。
     当然 本物は見たことがありませんが・・・・。
     実際 このような雰囲気だったのではないかと思えます。


  これで 三体が浮かんでいます。

         ・・・・フワフワ浮いているのを見ていると楽しい!!・・・・
コメント

翼竜 新型

2017-02-25 19:08:50 | 玩具
翼竜 新しい形で作ってみました。


  試みですから 少しだけ準備しました。


  完成品です。
   羽を厚い木で作りましたから 羽のうねりが大きくなっています。
   尾を上向きにして作りました。


  昨日作ったものと 二つ並べてみました。
   羽にうねりあること  尾が上向きになっていること の違いが分かると思います。


  全体の形はこのようになりました。

羽が厚い木ですから 羽がうねった様子を彫り出す事は 結構難しく時間もかかりました。

     ・・・・それだけの効果があったか? 否か?・・・

  しばらく 並べて置き 考えてみましょう。
コメント

翼竜 

2017-02-24 22:34:29 | 玩具
福井商工会議所が恐竜の商品をバックアップしています。
  今月は商品を集めて展示しています。
  先日は関西から専門家を呼び 商品開発・販売などのセミナーを開きました。


  来月には 再度セミナーを開くとのことです。
  それで 私としても新しい形の商品?  を作りました。
  今までとは違った形で 翼竜が飛んでいます。
                      古代文字の「風」と同じ形です。


  何度も作らなければいけないと 思っていて 今まで作れなかった物です。
  やはり 切羽詰まらないと作れないものです。
  

  今までに作ってあった形です。
     折角作るのですから 新しい形のものにしないと・・・・。

   ・・・・少し 考えてみましょう・・・・
コメント

校章

2017-02-23 18:59:48 | 木彫
依頼を受けて 校章を作りました。


  使う材料はホウの木   ホウ葉味噌の料理はこの木の葉を使ったものです。
              お寿司屋さんが履いている高下駄 その歯もホウの木です。
  独特の緑色をした 細工のしやすい木です。
              木版画の時に使う事もあります。


  荒彫りを終えました。
                ここまでは昨日の作業でした。


  今日 仕上がりました。

   この後 下地をして漆を塗り 金箔は貼るそうです。
       これらの作業は別の職人さんへ依頼しますから そちらへ送ります。

  新学期までには間に合わせないといけません。
    それなら もっと早く依頼してくださればよいのに・・・・。
コメント

小刀

2017-02-22 18:50:44 | 玩具
3月になると 暖かくなりますから いろんなイベントが開かれるようになります。
その準備として イベントに使う小刀が主催する部署から届けられました。


  使ったあと 手入れをしてありませんから 錆が出てきています。


  研いで下さいとの依頼  これだけの数研ぎました。


  これは 私が管理している小刀。
  これだけの数の小刀を イベント用に持っています。

 今度 講座を行うところは 刃物を使うのですが・・・・。
  最近になってから 刃物を使わせないという施設があります。
  同じ施設でも 以前には刃物を使った講習会を開いていたのですが・・・・。

この問題 どうしたものでしょうね??
  保護者からクレームがあるらしいのですが・・・・。


  私は 刃物は生活する上での基本道具。
     刃物を使う講座であることを明記して募集し 
     使いたくない人は 参加しなければ良いのだ。 と思うのですが・・・・。
コメント

確定申告 準備

2017-02-21 19:09:31 | あんなこと こんなこと
昨日から 確定申告の準備に掛かっています。


   伝票を整理するためには ホッチキスが必要です。
      大型と普通の物を準備します。
   電卓 定規 鉛筆 消しゴム ・・・  確定申告七つ道具??


  今年は 個人番号の記載も必要のようです。
      これで 個人のお金の動きが 徹底的に分かるようになるのでしょうね。


  多くの伝票を仕分けして まとめて・・・・。

  毎年の事とは言え この時期の憂鬱です。
     日ごろから 整理しておけばよいことは 分かっているのですが・・・・。

 毎年のことですから 例年通り 二三日はかかるでしょう。
コメント

セミナー

2017-02-20 19:51:08 | あんなこと こんなこと
商工会議所で 今開かれている恐竜の商品展示会
  その関連情事として 商品開発のセミナーが開かれました。

  出かけて 拝聴しました。
     大阪から専門の方がいらして お話を伺うことができました。


  私は 注文を受けてから作りますから 意見を聞くのは依頼主だけで良いのですが・・。


  商品としておもちゃなどを作ると そんなわけにはゆきません。
    商品として販売することも それほど期待もしていないのですが・・・・・。
     やはり ワークショップの一つと思っています。

  消費者の心に響くストーリー  デザイン・・・・。
  いつも聞く事なのですが・・・・ 実際決まったテーマになると 具体的には・・・・。

  私としては 作りながら考える・・・また考える・・・そしてまた作る。
   この繰り返しで 試行錯誤・・・・
    
コメント