My-boomよ、永遠なれ。

熱しやすく、冷めやすいお調子者のマイブーム日記。バイクにキャンプ、星見にアート…その他いろいろ。

琵琶湖・温む、寒風かな…

2019-02-03 09:57:19 | マイブーム三昧

1月30日(水)
琵琶湖畔、第一なぎさ公園の菜の花畑より。
カンザキハナナ(寒咲花菜)という名前の早咲きの菜の花が、約12,000本ほど咲き(面積約4,000㎡)雪の残る比良山とのコントラストをお楽しみいただけます。



見頃は例年1月下旬~2月上旬頃です。無料駐車場有 ※守山市観光物産協会HPより

久々の快晴だワン!




2月2日(土)
仕事の合間の休憩時間を利用して。だって明日の天気は下り坂なもんで…。
「道の駅草津 グリーンプラザからすま」より

廃止が決まった風力発電施設「くさつ夢風車」の巨大な羽根を撤去する作業が28日行われ、ただの塔になってしまいました。

施設前の駐車場より


守山の琵琶湖大橋と比良山系


この辺りは以前、BMWサイドカーに愛犬ハルを載せ走っておりました。
「やっぱ残暑のツーリングはキツイかも…」←参照記事
やっぱサイドカーもカッコいいなぁ~

コメント

厳冬街中を疾走ス。

2019-01-25 14:56:02 | BMW R100RS改 Cafe Racer

一昨日は厳しい寒さ(と言っても日中の路面温度は7℃程度)でしたが、日差しも出て絶好のバイク日和になりました。

午前中はBMW R100RS CafeRacerの洗車を納車後始めて行いました。軽く水洗いとワックスがけだけですが。

その前にタイヤの空気圧をチェックすることに…
その様子は撮影していませんが、過去のブログ記事(原チャのGS50+30改)と同様の手順ですので参考までに。
やはり前後のタイヤ空気圧は170~180kPa位まで下がっておりました。
「タイヤの空気圧管理くらいは自宅でしましょう。」←参考記事
結局230kPa位まで昇圧して、街中へ走り出します。

10分くらい街中徘徊のち…
最初に立ち寄ったのは「CONNERS SWING FACTORY」。←参考HP



1940年代以前のミシンと縫製でジーンズを制作する世界でも稀な縫製工房。制作過程を外から見学できるオープンファクトリー。
残念ながら当日は休日でした。

様々なメディアで紹介されていいて、店頭ポスターには俳優・村上淳やV6・三宅健などが取り上げられていた。


隣接するのはAMERICAN CLOTHING SHOP「FORTY NINERS」←参考HP


かつては旧八日市市の市街地の中心的なアーケード街(本町通り:すでにシャッター通り化している)で、全国からセレクトしたハイクオリティなアメカジウェアを販売しています。


昼食はご主人がバイク仲間で滋賀県ならまず訪れるべき店「そば処 藤村」へ。←そば [食べログ]で探してね



お昼の混雑時をずらして訪れましたが、やはり駐車場は満車だったので待って一瞬空いた隙に撮影を。

いつもは冷たい蕎麦を注文するのですが、今日は余りの寒さに温蕎麦「きのこそば」をいただきます。

まろやかでほんのり甘みを感じるお汁が、蕎麦と上手く絡みます。
冷たい蕎麦だとしっかりしたコシが特徴なのですが、暖かい蕎麦になると口当たりに優しく入っていきます。
そこにきのこの豊かなフレーバーがナイス、ネギのアクセントも効いています。

昼食前にバイクを面倒見ていただいている「フリーライド - free-ride-moter-sports」さんへ午後4時頃に訪店予定を入れておきました。


相談内容は…
メーターランプの件

先日トンネルを走ってヘッドライトを点灯させた所、スピード&タコメーターのランプが点灯しません。
別に致命的なものではありませんが、余りに味気ないトンネル内走行となりますね。
「原因はおそらく単純に電球切れでしょう。」とのお答え。

次は右側点火プラグコードの変な曲がり具合です。

ある道の駅で停車中に他のビーマーさんから指摘され、気になっていました。
こちらも「今のところ問題はおそらくありません。」とのこと。
ただ、プラグコードの根元につながっているイクニッションコイルが経年で突然逝ってしまうことがあるので、他の電装系もチェックして必要ならば交換した方が良いとのコメントをいただきました。

納車後、まだ約1,000km程度しか走っていませんので、3月頃にオイル交換を含めて修理等をお願いすることにしました。

コメント

初詣

2019-01-07 12:30:40 | マイブーム三昧

昨日、初詣に大津市にある近江神宮に行って来ました。

少し駐車場は混んでいましたが、すんなりお参り出来ました。

ワンコの入場は赤門までです。※楼門(正面の赤い門)内ではご遠慮いただくようにお願いしております。他のペットも同様です。特にご祈祷の場合はペット同伴はお断り致します。(近江神宮HPより)

一緒にいるのは誰だワン!?

境内の混雑度も低く、楽にお参り出来ました。

おみくじは金運以外はまずますと言う内容。つまり今年もお金に苦労するのかな?

昼食は5キロほど離れた本家鶴喜(鶴㐂)そばにて

だから、真ん中に写っているのは誰や?ちゅうーねん!!

本家本元、登録有形文化財(文化庁)…ん~カンバン商売?


私的には定番?の天ざるそば(1,760円)を注文

冷感はありましたが普通のざるでした。ちょっとつゆが甘かったかな…

コメント

CafeRacer萌ゆる背景を求めて…

2019-01-04 17:05:57 | BMW R100RS改 Cafe Racer

人生最後のバイクとして手に入れたBMW R100RS CafeRacer。
スタイル的には走る感じですけど、実際にはヒラリヒラリ曲がったり、どピューンかっ飛び屋さんではありません。
長旅やキャンプツーリングに適した積載量も望めない、近場&街乗り専用マシンとなりそうです。

まっ、見てくれ重視と言いますか、ナルシシズムの醸成ツールとして跨る訳ですね。
私自身はファッションセンスはゼロなので、自身を絵の中(ブログ掲載)に入れることはありません。
その代り、風景や街並みにバイクを上手く組み込んだ撮影を意識しています。

天気の良い日は自転車で街中・特に旧市街を回り撮影現場をチェック(いわゆるロケハン)しています。
以下のカットロケーションもそうして探したものです。




パソコンのデストップ背景に暫く飾ります。


本日、眞空庵のオーナーさんから応援コメントをいただき、大変恐縮いたしました。
眞空庵さんは近江湖東の古刹 湖東三山の一つとして知られる「百済寺」の近所にあり、たいへん居心地のよいカットハウスです。
我が家から15分もあれば着くので「少し寒さが緩んだら…」なんて言っていないで即向かうことにしました。
ここの所フリーの時に快晴になりラッキー!

眞空庵←HPはこちら


オーナーさんが笑顔で迎えてくれました。外は快晴・雪景色…


年始早々忙しい時にお邪魔です。


お客さんの車をわざわざ移動し、撮影協力をしてくださいました。恐縮スッ!


これからも宜しくお願いいたします。

コメント (9)

2019元日、カフェレーサー三昧で…

2019-01-01 17:49:41 | マイブーム三昧

正月、とくに元日にバイクに跨るのは何年ぶりだろうか?もしかして初めてかも。
今の勤務は年中無休・介護の現場、特に休日出勤ご用達スタッフとなっているので週末・祝日はほぼスケジューリングされています。

今年は珍しく元旦がフリーに、晴天にバイクを走らせるのに何の躊躇もありません。※愛犬ハルには悪いけどね。

琵琶湖畔、湖東付近ではお気に入りのスポットで撮影の儀式…
ココは過去HDやBMWサイドカーの撮影も行っている所です。

対岸の湖西側比良山辺りは雪化粧。
  



ココから約30km湖周道を南下すると県立琵琶湖博物館(道の駅草津 グリーンプラザからすま前)があり、隣接する烏丸半島の周回道路脇から。






ほんの5リッター程のハイオクと暖かい缶コーヒー、千円も掛からない至福のひと時です。
次はHD FatBoyの出番予定だけど、その前に洗車をしなければ。

コメント (2)

Detail shot's

2018-11-13 17:25:35 | BMW R100RS改 Cafe Racer

無事修理(デフ・オイルシール交換)を終え、近所にバイク撮影の背景にちょうど手頃なコンクリート壁があったので撮ってみました。


カフェレーサー(Cafe Racer)とはオートバイの改造思想、手法の一つである。イギリスのロッカーズ達が行きつけのカフェで、自分のオートバイを自慢し、公道でレースをするために「速く、カッコ良く」との趣旨で改造したことに端を発するとされる。(Wikipediaより)


ブレンボキャリパー×2(NKオリジナル フロントキャリパーブラケット)


リアディスクローター(used)、リアキャリパー(used)、リアホイール(HONDA VFR800F用)、リアブレーキマスター等々


改造スタイルとしてのカフェレーサーの特徴は、快適性や利便性を切り捨てて速度や旋回性能を追求した、当時のグランプリロードレース車両を模倣したものである。
シートは車体後方寄りに配置された一人乗りの物が用いられ、シートの後方には丸い盛り上がりが付けられる。ハンドルバーには低くて幅が狭い、セパレートハンドル(英: clip-ons)が用いられる。
やや前方にグリップが配置される形式のハンドルバーにより、乗員は上体を伏せて乗車することができ、空気抵抗が少なく車体をコントロールしやすい姿勢で乗車できる。伏せた姿勢でも下肢が楽なように、ステップを後方に移動させたバックステップが付けられる場合や、1960年代のレース車両に用いられたカウルに見られる特徴を備えた形状のハーフカウル(日本ではロケットカウルやビキニカウルと呼ばれる)やフルカウルが取り付けられる場合もある。(Wikipediaより)


R100ではおなじみ、Bing(ビング)社製の負圧キャブレター。取り立てて“これだ”という最新技術も、先進的なデザインもありません。
しかし、改造する必要は全くなく、スタンダードの性能を十分に発揮させるのが一番の乗り方である。(BMW メンテナンスブックより)


シングルシート、バックステップ、マフラー2in1加工取り付け


フロントカウル、スクリーン、フロントフェンダー、フロントフォークassy等(NKオリジナル)


左右に大きく張り出したシリンダーとそれが折れないように下から必死に支えるプッシュロッドが、まるで翼を広げて空を舞う1940年代の飛行機のようにも見えます。しかし、エンジンの下には2.5Lの容量を持つオイルパンがあるせいで鈍重に見え、戦闘機ではなく輸送機でしょうか。それは人と物を乗せ、決して速くないが、どんな状況でも安心して目的地へたどりつく信頼感を醸し出しています。(BMW メンテナンスブックより)


リアサススプリングレート変更組み直し


初年度登録日が平成2年で、走行距離約35,000kmとエンジンまだまだ元気。メーター上に別体式ETCのアンテナと表示器。


キュートなお尻です。シングルシート(ドカティ用シングルシート・イモラタイプ)


シートの物入れには別体式ETC(最新のVer.2.0)の本体と工具類とタオルが入っています。雨具は無理かな?


工具は六角レンチやスパナ、ドライバーセットなど入れているがもう少しアイテムを絞っても良いかな。

コメント (4)

戻って来たぜ! Cafe Racer

2018-11-12 21:48:00 | BMW R100RS改 Cafe Racer

NKオートさん(大阪府摂津)でのカスタムを施したBMW R100RS 改Cafe Racerの日常的な面倒は、地元 東近江市に隣接する甲賀市水口町にある「フリーライド - Free ride moter sports」さんにお願いすることにしています。
※もちろん両ショップに事情をお話し了承を得ております。



小さなバイクショップの利点を生かし、顧客の立場にたって相談やアドバイスをされ迅速に対応しておられます。バイク仲間のシンちゃんもKawasaki W3の面倒を見てもらっています。
国産車以外にもBMW、ドカティ、ハーレー等も得意とされており頼もしい限りです。

先日、NKオートさんから帰ってきたBMW R100RS 改Cafe Racerのデフ(ファイナルギア)オイル漏れを同店に相談に行ったのは今月上旬です。
近所を少し走った後に訪店した際、デフオイルの漏れが激しく即修理入院となりました。現状のバイクでの走行帰宅には強くNGを示され、自宅まで送っていただきました。感謝( ̄○ ̄)

翌日オイルシール交換の処置を連絡をいただきます。

一週間後に納車となり昨日は「道の駅 草津 グリーンプラザからすま」往復約100キロを疾走。

無事、修理完了です。


コメント

人生最後のバイク(多分ね)はカフェレーサーなのだ

2018-10-30 12:44:26 | BMW R100RS改 Cafe Racer

お久しぶりです。

10日ほど前に、唐突と言うか電撃と言うか…NKオートさんから「BM仕上がりました」と連絡が入りました。

昨年8月にカスタム状況を報告いたしましたね。
「次なるビーマー・スタイルとは…その2」←参照

その後、今年の5月のGW前あたりの仕上がりを期待して、3月下旬に訪店しカラーリングなどの最終確認を行いました。



リアホイールはホンダVFR800Fのものが左右逆で取り付けてあります。
もちろんタイヤの方向は正しく装填しています。

そして今月25日にNKオートさんから引き取り、ここ2~3日近所を徘徊します。
日野ゴルフ倶楽部入口にて






道の駅あやまにて






マフラーは集合管に変更してあり、乾いた音質とメカ音の合唱が楽しいです。
もちろん、このスタイルはたいへん気に入ってます。
少しライディング姿勢が窮屈ですが、これがキモなんですよね。

引き取り時に名神を疾走するとバックミラーが緩んでガタつき、急きょ素手で締めましたが、今後のこともあり最低限の車載道具を積むことにしました。

そして、一番の問題点がデフからのオイル漏れの発覚です。
カスタム中のデフ
以前のBMW R100RS改サイドカーやモトグッチなどでも見受けられた状態で、その時は過多のオイル量が噴き出す状況だったので、一日走れば止まっていました。

しかし、今回3日ほど200km走っても漏れが治りませんでした。
まだタイヤの慣らしもあり過激なライディングは避けており、右折時には特に気を遣いました。

さて、その原因と対策は如何に?

PS
バイクのカテゴリーにCafe Racerを追加しました。
コレを期に、ブログ掲載の頻度を上げて行きたいと思います。
この一年以上の間、旅行もキャンプも星見も行ったし相変わらず愛犬ハルは元気です。
また楽しい情報を発信すべき頑張りますね。

コメント (3)

悲しや…「琉球エキスプレス」運航休止のお知らせ

2017-09-09 20:52:06 | 奄美・加計呂麻日誌

自身のブログでは時事ネタを取り上げる事は、まずありませんが今回は触れてみます。

先日8月31日付でマルエーフェリー株式会社(旧:大島運輸株式会社)は、就航中の旅客フェリー「琉球エキスプレス」を本年10月10日より休止する旨を告知しました。




その理由とは(HPより)
 航路開設当時は、与論島ブームや沖縄海洋博覧会によって、乗船客が激増したこともありましたが、その後は、離島住民の少子高齢化や格安航空会社(LCC)の新規参入等により乗船客が減少してきております。
 弊社としては、このような状況下で旅客需要が将来的に見込めないこと、航路の収支改善を早急に図らなければならないこと、等を勘案して航路の見直しを含めた抜本的な対策を講じる必要~以下省略

2013年7月に愛犬ハルと共に奄美大島・加計呂麻島を訪れた後ご無沙汰をしていましたが、今後は行き方に制限が掛かります。


ハル同伴でなければLCCを利用することは合理的だと思われますが、それが叶わないので奄美大島へはフェリーでの渡航でしか選択肢はありません。
※一般航空会社が利用出来ても、空港に行くまでの手段や駐車場(料金)等の問題が生じます。


運航休止以降で奄美大島(名瀬港)までフェリーを利用する際は鹿児島まで自走する必要があります。
運航便が多く、名瀬まで11時間程度の船旅で利便性は高いのですが…。1,000km弱の自走は結構キツイのです。




そもそも就活中に悩む問題なのかなぁ~、一ヶ月も北海道を満喫した後に。

コメント

キャンプ必須ツール・シェルターのメンテと改良

2017-08-28 13:41:31 | キャンプ&ツーリング道具

このシェルターは使い始めてもう8年になり、私のキャンプスタイルには必須ツールとなっています。
片添ヶ浜オートキャンプ場/山口県(2009年6月)にて

GoLite Shangri-La 6(ゴーライト シャングリラ6)の仕様や購入経緯など…
「またしても物欲が…冬の星見キャンプ用に」←参照

設置の簡単さと広さ、収納時のコンパクト性など一人&一匹(愛犬ハル)キャンプ旅には最適です。

二本のポールは付属していたポールをLOGOSプッシュアップポール(ポールエンドロックを2個ずつ装着)に替えています。

幕体(ばくたい)の四隅をペグダウンし、内側でポールを二本立てて組み立て基礎は完成。

前後出入り口2ヶ所とサイド両側4ヶ所を追加でペグダウンすれば設営終了です。
天候によっては追加も行います。

実は先だっての北海道キャンプ旅でひとつ危惧される事が…

ポールの受け手となっている幕体の頂点2ヶ所が一部綻びていました。
シェルターで最も負荷が掛かる場所での綻びです。

幕体の素材はシルナイロンで、軽量で強靭な素材ですが天頂の素材生地との縫い目から劣化したようです。
私自身での修理は難しい状況…ネットでテント修理の専門業者を探しますがこれもNG。

米国GoLite社が国内メーカーや販社と連携していれば問題解決に近づく可能性もありましたがそれも絶望的です。
おまけにG社は2014年10月末に倒産していました。

その後、G社は経営再建(2016年6月)がされ「MY TRAIL Co.」と言う社名でモノポールテントなどを販売していましたが、現在のテントのラインアップは寂しい限りです。
※画像拝借

果たして修理可能な方法が見つかるのか?
同時に最悪を考え、新たにシェルターを探すのか?悩みます。
一応候補としては…
「小川キャンパル ツインピルツフォーク T/C 3345」を挙げましたが高いです。
※Amazonでも87,210円也!

コメント