もののはじめblog

コメント歓迎 ! 
必ずコメントに参ります by iina

逃亡者・最終回・後編

2007年09月12日 | 映画
一方が目指す獲物を捕まえた。
キンブルは、再びジェラードに列車で護送される身に堕ちた。

キンブルは、自分の逮捕を公表しないよう申し入れた。
「故郷のスタフォードに必ず真相が隠されている。片腕の男はきっといる。」という確信をくずさなかったから。
そして更に必死に頼み込んでキンブルはジェラードに二十四時間の猶予をもらった。
夜行列車の途中駅のスタッフォードへ向かった。
行先は、片腕の男を保釈したドナの夫レンのところだ。

ドナの家に何通かの嫌がらせの電話があった。その中にヘレンが殺された夜にレンを見たからと、今晩7時半に会いたいというのがあった。

それをドナから聞いたレンの友人ロイドは、指定された時間に馬小屋に向かった。
馬小屋の前で片腕の男はロイドを組み伏し、「あの夜、お前を見た。ただ、名前が分からなかった。」

「私だって、お前を見たぞ」とロイド。
「それとは違うぞ。違うからあんなに高い金を出して俺を保釈したんだ」
と、片腕の男はロイドに五万ドルを要求した。


キンブルとジェラードが遅れてその場所に着いたとき、弾を発見した。
あの夜、第3の人物がいたという記憶はないのか・・・?

ジーンがキンブルを思って、ロサンゼルスから到着。

警部は約束の正午が近づいていることを告げる。
今、署へ連れて行かれれば、キンブルは新聞に載る。そうなれば総てが終わりだ...
「いままで待ったんでしょう。後、一日や二日位待てるでしょう...」
「約束の時間を待つのは辛い。しかし、あてもないのに待つのはもっと辛い。」
「人間ひとりの命がかかっているのですよ。」
「残念ですが...」

ロイドは迷った。ついに彼の妻に真相を明かした。
彼は、戦時中、勇気ある者として勲章を受けたし、村の者達にも尊敬された。 妻をお姫様と呼び、世間知らずな体の弱い女房を大事にしている。

彼は、事件当夜キンブルの妻ヘレンに呼ばれ、キンブルのことで相談を受けていた。

その時、物音がした。ヘレンはリチャードが帰ったと思ったが、片腕の男だった。

ヘレンは男に飛びつき、ロイドに助けを求めた。が、彼は怖くなり身をすくめていた。
男は側にあった電気スタンドでヘレンの頭を殴りつけた。

そのとき、男とロイドはお互いを見た。


ロイドが恐怖からわれに帰ったとき男はいなく、彼は裏口から飛び出した。
ロイドはそんな自分を皆に知られたくなかった。当然、片腕の男が捕まると思っていた。
しかし、逮捕されたのはヘレンの夫キンブルだった。
男は架空の存在となり、今更出頭すれば自分に嫌疑がかけられると凍りついた。

ロイドに妻は、警察に行って真相を明かすようすすめる。
「それに私のことを世間知らずと引き合いに出し私のせいにしないで。英雄といわれた名声を失うのが怖かったのよ」
「男なんでしょう...」


妹ドナは、ジーンが泊まれる用意をするため二階へ上がる。
ドナは子供部屋から弾を持って降りてきた。それは、馬小屋で見つけた弾と一致した。
子のビリーが隠していたのは、ロイドが使っている競技用の弾だった。

キンブルとジェラードは、ロイドの家に向かった。
しかし、彼はもうヘレンを殺した男を殺しに行くと云って出かけたという。

遊園地で、片腕の男とロイドが撃合う。そこをふたりが捜し当てる。

ジェラードが流れ弾で足を負傷。ジェラードは、キンブルにピストルを渡し「奴を追うんだ」

キンブルが男の背後からピストルを向ける。男は構わず逃げる。

男は塔に登った。
塔の作業場で抵抗する男に銃を向けるが
「撃ちたければ撃ちなよ。俺が死んで困るのはお前だ」
と飛びかかる。

やっとのことで男を押さえ込み追い詰めた。

妻殺しを白状させる。

キンブルが放心した隙をついた男はピストルを握り
「あのときは、お前の妻を殺したが、今度はお前を殺してやる。そうすりゃ、安心して眠れるからなぁ」
と、引き金に力が入る。

               
ジェラードが下から男を射殺。キンブルは、重要参考人を失い落胆して降りてくる。


ジェラードがロイドに
「私達は、この四年間楽しんで来た。しかし、私達はあの男に地獄のどん底を歩かせた。しかし、それももう終わった。」
「君が証言すれば、キンブルは助かる。だが、そんな勇気はないだろぅ。」


「警部さん、あの男がヘレンを殺すのを見たんです。」
「法廷で証言できるかね。」
「証言します。」


ロイドは、法廷で真相を語り、 キンブルは、無罪釈放された。

キンブルを待っていたジェラードと握手。

ここに キンブルの逃亡の旅は終わった。



最終回
                                                    完





バリーモースの出演作あれこれ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 逃亡者・最終回・前編 | トップ | TB不能 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
逃亡者・最終回 (空 乏層)
2007-09-15 16:46:22
iinaさん、ありがとう!
放映途中からテレビをみれなくなってしまい、その結末をしっかり見届けることができました。ジェラードが犯人だとの噂があり、ハラハラしながら見ていたものです。
(空 乏層)さん へ (iina)
2007-09-15 17:39:43
連載小説「失われた航跡」を連載中なのですね。
残念ですが、iinaとしては正直なところ、既に25篇も進んでいると、長編をなまなか読み続けるのは辛いものがあります。
でも、がんばってみてください。
「逃亡者」の結末を喜ばれて嬉しiina~

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事