三度のメシより…イタグレびっちゃん☆

イタリアングレーハウンド(イタグレ)わさび(♀)の大百科

鳴尾浜臨海公園をお散歩~♪

2010年05月31日 | おでかけ・こでかけ♪
 青い空に南国風の木



リハビリに向かう前に鳴尾浜臨海公園を散歩してきました


南国風の木の向こうに広がるのは海です



街なかの公園なので、広大!とはいえませんが、それでも目を楽しませてくれる花と緑がいっぱいありましたよ




  

     芝生広場~


 びっちゃんも暑そう…



今はバラの季節
こちら、名前を公募していたもののひとつで、この日、一番キレイに咲き誇っていたバラです(ワタシの主観(笑))
命名:ラブ・リング・鳴尾


ゴーインに撮ったびっちゃんとバラ 


さすがに昼間はジリジリ照り付ける太陽に、びっちゃんも終始ハァハァ…
それでもギリギリまで水を飲まないので困った子です
そろそろ、水分補給対策として、スキムミルク持参でお散歩に出掛けなきゃな…と思った週末でした

コメント (6)

ご縁もいろいろ♪

2010年05月28日 | わさびのつれづれ…
先日、散歩に出ていたときのこと。


横断歩道で信号待ちをしているときに、後ろから走ってきた女性に声をかけられました。


「この犬は何という種類なんですか?


話をしてみると、以前、ご夫婦で道を歩いているときに偶然イタグレを見かけたことがあって、一目惚れしてしまったんだけど、犬種がわからず…、でも、どうしてもその犬を飼いたいと思って、ペットショップを探しているんだけど、それ以来見かけることがなく、犬種がわからないままだったんだ、と…。

で、この日、偶然居合わせたわさびを車中で見かけたもんで、ご主人があわてて車を停め「降りて追いかけて聞いて来い」と、ワタシを追ってきたんだ、ということでした(笑)


かわいいかわいいと、わさびをべた褒めしてくれ、ホントにイタグレに一目惚れしたんだな~と、彼女のイタグレに対する想いがひしひしと伝わってきました

「無駄吠えしないので飼いやすいですよ」とオススメしたものの、やっぱり安易に勧めるのもよくないと思い、「元気な上、脚が細くて長いので骨折の多い犬種でもあるんですよ(わさびも2回骨折しています)」ということもお伝えしておきました。

ワタシは彼女に、イタグレのすばらしい面だけでなく、デメリットもお伝えしたので、果たしてイタグレとご縁をもってくださるかどうかはわかりませんが、運命の子に出会ってもらえたらなぁ~と思います



そういえば、以前、「里親で迎えたいと思っているイタグレがいるんだけど、うちにはサルーキがいるんで大きさ的に飼えるかどうか悩んでるんだ」と声をかけられたこともあります。
そのときもメリット・デメリットをお伝えしたので、里親で迎える決断をしてくださったかどうか…わかりません。
サイトハウンドをよくご存知な方だったので、ぜひともそういう方に里親になっていただきたい、とは思いましたが、先住犬のいらっしゃるご家庭です。
やはり安易にオススメはできませんでした…。

特殊な犬種だけに、思いつきだけでは飼ってほしくないという想いもあります。(これはイタグレに限らず…ですが)
このくらい熱心に思ってくれる方と、ご縁があるといいなぁ、と切に願いつつ、いつかどこかでまた出会えるといいなぁ…なんて思っています
コメント (6)

骨折とリハビリ ~その2~

2010年05月26日 | 骨折&皮膚トラブル
かかりつけの動物病院での予想外の出来事。
それは、レントゲンを撮って明らかになりました。


診察室で、わさびの立ち姿を改めて見た先生が…

「あれ!?体重のかかる場所がおかしい!」

と気付いてくださったのです。

理学療法士の先生から「リハビリを始めるにあたって、最新の(今現在の)レントゲン写真を撮っておいてほしいです」と言われたので、病院に赴いたのですが、そこで偶然に院長先生までも、足の異変に気付かれたのです。

撮影後のレントゲン写真を見て愕然…





ピン固定した部分の穴がまだ塞がっておらず、しかも、1回目の骨折跡がはっきりとわかる(くっついてはいるんだけど、離れてきている)ようになっていたのです


横からの写真では…


骨髄液がしっかり通っている下の右足に比べ…



左足は、骨髄液の通る場所のないくらい、骨が細い状態となっています。

これはつまり『栄養が行き届かない』状態なんだそうです


このままでは危険だ、ということで、骨化を促進させるお薬(いわゆる骨粗しょう症の治療薬と同じもの)を処方され、しばらく様子見することになりました。


手持ちの骨粗しょう症に関する文献を見ると、こんな一節がありました。

「食べ物からたくさんとったカルシウムを骨に蓄えるためには、体を動かして骨に負担をかけてやる必要がある。
適当な運動は骨の新陳代謝を活発にし、カルシウムが骨に沈着するのを助ける。
ただし、ハードな運動は危険である。骨をつくる栄養を十分摂らずにハードな運動を行うと、骨組織の破壊ばかりが進み、造骨が追いつかないので、むしろ、骨を弱くする結果になってしまう」(臨床栄養別冊 訪問栄養指導ハンドブックより)



ここはあくまで私の推測ですが、足を使ってもらおうと今までがんばってきたリハビリ散歩ですが、栄養が十分に行き渡らない状態の足には負担が大きく、結果として、骨が乖離しかけてしまう状態になってしまったのではないか…と思います

なぜもっと早く気付いてあげられなかったのか…と思う反面、再々骨折となる前に気付いてよかったのかな…という思いもあったり…。

こんな状態の足ですが、教えていただいた足のマッサージは、今のわさびの状態でも筋肉をつけ、腱を動かすという意味で非常に有効だと院長先生もおっしゃっていたので、マッサージは続けてやってみようと思っています



たかが骨折…されど骨折…。



まだまだ気を抜けない現実がそこにはありました。


当のびっちゃん
いたって元気にびっpapaにタックルしています
普通の生活(散歩も含め)をする分には問題ないので、あとはどれだけヒートアップさせない(無茶な動きをさせない)か、です。
そこは私たちの応対の仕方にかかっていますので、しっかりしなければ…と一層、身を引き締める思いです
コメント (16)

骨折とリハビリ

2010年05月24日 | 骨折&皮膚トラブル
最近、関西にもペットのリハビリ施設ができた、と耳にしました。
骨折通院を終えて1年半となりますが、心持ち太くなったように思う左前足も、右足に比べるとやはり明らかに筋肉のつきが悪い…。
獣医の先生も「補助的にしか使ってないんじゃないか」とおっしゃっていたのですが、それを裏付ける意見をいただくことになりました。



阪急ハロードッグにこの4月から、ドッグマッサージやストレッチでペットの健康維持・増進をはかる『ドッグケアセンター』が開設されました。
関西に数少ない動物理学療法士の先生もいらっしゃる、ということで、わさびの様子を診ていただきました。
びっちゃん☆スリングで電車移動中


開口一番、「左足がずいぶん細いですね」と。
その後、診察室内を自由に動き回るわさびの姿を見て、「左に体重がかかっていないですよ」と指摘。
それまで、左前足だけ補助的に使ってるんだと思っていましたが、どうやら左後足も体重がかかっていないらしく、左右の後ろ足の太さも違うとのこと
左前足をかばうことで、立ち姿勢からして、右に重心をおくようになってしまったようです


診ていただいた左前足の状態
腱は縮み、そのせいで足の長さも微妙に短くなっている
肘あたりに不自然な脂肪?が付いている(筋肉ではない)
関節が曲がらない(腱が縮んで伸びないから曲げられない)


「もっと早くに出会いたかった…」とまで言われてしまい、正直ショックでした


ある程度予想はしていましたが、やはり思っていた以上に左足を使っていなかったようで、このままでは右足への負担もさることながら、筋肉のない左足はまた骨折する可能性がある、とのことでした。


とりあえず、腱をやわらかくして、関節の動きをよくするマッサージを教わり、また散歩時のリードコントロールについても教わりました。
もっと早く取り組めていれば、かなり回復も早かったようです。
骨折してからずいぶん経っていますので、回復のペースはゆっくりになりますが、今からでも時間はかかれど、今後のためにはやっておくべきだと私も思います


先生のマッサージ後は、心なしか姿勢もよく、関節もしなやかに動いているようにみえました。
診療時間中に2度、同じマッサージを施してもらいましたが、2度目は、先生も驚くほどに関節・腱がほぐれていたようです。
それもあってかどうかはわかりませんが、「今からでもいける!きっちり家とセンターで協力してやれれば、効果は早く見えてくるかも!」とおっしゃってくださいました。(ただのリップサービスか?(笑))


今後は、かかりつけの動物病院からリハビリ専門施設への紹介状を書いてもらい、定期的に、専門的なリハビリ治療を開始しようと思っています。
先生に、「まだ今の状態では、フリーにしたり、犬とじゃれさせるのは危険です」とも言われたわさび。
まだまだ3歳で若いですし、できるだけ不安要素は取り除いて、健康な体を作り上げていきたいですからね


…ところが、その紹介状を書いてもらうために訪れたかかりつけ医にて、予想外の事態が…

もったいぶるような書き方になってしまって大変恐縮ですが、もっと書きたいこともありますので、次回に続く…ということにさせていただきます
あ、わさびは元気ですのでご安心くださいね(笑)

(わ)アタシはゴキゲンで~す
コメント (7)

新緑の季節には…

2010年05月23日 | リハビリ散歩♪


草地にはシロツメクサがいっぱい咲く季節となりました
深い緑が美しいこの季節ですが、それは一方で…


こんな季節の到来…でもあります


それでも山道大好きびっちゃん

 (わ)行くよ~


ずんずん進むと…

 こんなお方や…


こんなお方…  に遭遇…




飼い主も気を抜けないお散歩の季節となったようです


 (わ)山道散歩は楽しいね
コメント (12)

愛媛っ子オフ会 ~おみや編~

2010年05月20日 | オフ会♪
今回は、『1家族1プレゼント持参』という、ちょっとサプライズ的なプレゼント交換企画を立ててくださってました。
わが家が獲得したのは…



レニーム、使ってみたかったんです
山岳乙女なわさびですから、これからの時期、ちょっと試してみたいな~と思っていました。


やわらか砂肝も大好き

 

お目目のキラキラ度合いが、砂肝LOVEを物語ってるでしょうか

どなたのおみやだったかわかりませんが、ありがとうございました


差し入れとして、カイソアさんが、わんこパンを作ってきてくださってました。
パンをもつmaaaさんに群がるイタさんたち。

わさびも外でこの勢いがほしいところなんですが、お初な食べ物は上手に食べられないびっちゃん。。。
「手を添えてあげて~」ってびっpapaに声をかけたときには、時すでに遅し…。
上手に食べられずに地面にポロンとこぼれ落ちていました

あらららら…

名残惜しそうに見つめるびっちゃん…
落ちたパンを食べようとする優クン…(笑)
(食べてしまわないように、あわてて拾いあげ、ナイナイしましたので、onkoさん、ご心配なく

ドッグカフェとかで出してくれるおやつ類も、まず間違いなく上手に食べられないびっちゃんなんです
アウェイに弱いんでしょうか…

いただいて帰ろう♪と思った時には、すでに完売してました…
相当ウマウマだったようです

残念…



カイソアさんは、かわいらしいワンピも作ってきてくださっていました

 パッケージもとってもキュート

かわいらしいピンクのワンピと花柄ワンピです。
 


どうですか?


かわいい

ラブリーな花柄にはこんなアクセサリーはどうでしょう
  びっちゃんの真珠ネックレスよ


かわいい~

こんなかわいい服をこさえてもらっても、お出かけするのは、ワンピが似合う『街の中』ではなく『山の中』(笑)
ホンマにすみません…

でも大事に着させていただきます


って、びっちゃんも言ってます



そして最後は、毎回のお楽しみなパリラ家作製のイタグレステッカー
今年は青色です。
さっそく貼りました
コチラ、いつも使っているワタシの楽譜ファイルです。
表面がいっぱいになったので、裏表紙に。
まだまだスペースがありますので、次回も引き続きよろしくおねがいしますね(笑)


わん交流あり、オーナーさんたちとの交流あり、はたまた、ステキなおみやまで…と、大満足な一日だっただけに、3回もネタを引っ張ってしまいました(笑)

次回からは通常営業いたします

参加されたご家族のみなさま。
本当にありがとうございました
コメント (9)

愛媛っ子オフ会 ~ふれあい編~

2010年05月18日 | オフ会♪
総勢20家族、30イタが勢ぞろいした今年のオフ会

骨折して以来、フリーにできないので、歩くリハビリに専念しているわさびは、ランなどで催されるイタグレオフ会の類には、なかなか参加できずにいるので、他のイタさんとのわん交流は、すっかりご無沙汰気味…

愛媛っ子の時だけは、飼い主のエゴもあって、しっかり参加させてもらっています。
(リード付きなので、ノーリードのオーナーさんには、危険を感じさせるかもしれませんが、他のわんこさんがひっかかってケガをしないように、また、ノーリードのわんこさんのジャマにならないように注意を払ってますので、どうかお許しくださいませm(__)m)


散歩のときに出会うわんことは、少しクンクンとあいさつしても、なかなか『遊ぶ』ところまではいかないものですが、こういう機会があると、心ゆくまでクンクンと、においかぎ交流を楽しんでいます

今回は遊んでくれたね♪コンティちゃん
 

わさびのお気に入り?モンクくん


やっぱりパピー大好きお外デビューを果たしたたくぞうくん


遊びのテンションがいっしょ!カコちゃん
何なんだその表情は(笑)

男子は基地をもつ?ラテくん


いっぱいいっぱい絡んでくれたみんな
ありがとうございました

 

 

 

 

  



次回はオフ会~おみや編~に続きます

コメント (8)

愛媛っ子オフ会に参加してきました♪

2010年05月16日 | オフ会♪
 (わ)


雨オンナの呪縛から逃れ、見事な晴天の下、愛媛っ子オフ会が無事に開催されました

主幹事のティガティ家をはじめ、チーム幹事のぷちぴこ家、パリラ家、スパバジ家、優桃家、ダイティア家のみなさま、本当にお疲れ様でした

会は、わん交流あり、ゲームありの楽しいひと時となりました。

ゲームは、おすわり5秒ののち、飼い主さんといっしょに走るというチーム対抗リレーと、『待て』る時間の長さを競うゲームの2種目。

土の上でおすわりのできないわさびは、即席にタオルを敷いて、なんとかオスワリ→ダッシュ

 タオルを持ってきていてよかった…(笑)

でも、いざ1回戦では、敷いたタオルの横に立ててあった三角コーンのにおいが気になって仕方がなかったびっちゃん
いつものオヤツぐらいでは、コーンのにおいの誘惑には勝てず、maaaさんちの『チーズおやつ』でようやく戦線に戻ってくれました…ほっ。。。

チーズ効果とタオル効果(?)で、わさびたちのチームは見事総合1位に輝きました~(みんなお見事でした

みんなちゃんとその場でオスワリしているのに、なぜわさびはできないのかな…

来年は、地面にオスワリできるように、特訓しておかねば…



『待て』ゲームは、ラテアちゃん・ぷっちちゃん・エルウィンちゃんの戦いに



『ジャマ隊』にも負けず、堂々たる待ち姿でラテアちゃんの優勝でした

わさびは参加しませんでしたが、家ですらそんなに待てません…(恥)
お見事でした


最後にみんなで集合写真撮影



↑コレを撮った後、ワタシも混ぜてもらおうとびっちゃんの横に行くと、びっpapaに…

「おまえコッチに来たら、びっちゃんが横向いてまうやろ 向こう行っとき

と排除されました


でもなるほど、ワタシが撮影者サイドにいると…



なんとわかりやすい子なんでしょうか…



リードつけてわらわらさせていただけのびっちゃんでしたが、さすがに興奮疲れした模様…



今日はゆっくりおやすみ



次回は「オフ会~ふれあい編~」をアップする予定です
コメント (15)

雨女列伝

2010年05月14日 | Weblog
今日はびっちゃんではなく、ワタシのこと


ワタシは自他共に認める「雨女」です
最近では、友人たちの間で、お空の雲行きが怪しくなると「ひめさんが家をでたんとちゃう?」などとネタにしていただけるほど…(笑)
雨女冥利につきます…


ワタシが覚えてるだけでも…
冬、金沢に行きました
→大雪に見舞われ、予約していた前後の電車が運休になりました

冬、網走に行きました
→吹雪で体が芯から冷え、その後熱出して寝込みました

春、由布院に行きました
→季節はずれの吹雪に見舞われました

夏、宮崎に行きました
→台風が発生し、飛行機が欠航。電車でなんとか帰って来ました

夏、上高地に行きました
→雨の中、散策しました。
そのうち『これは罰ゲームかしら?』と思えてきました

夏、天川村に行きました
→雷鳴轟く、ものすごい夕立に見舞われながら、山道を走りました
生きた心地がしませんでした…

夏、ウルトラクイズに参加しました
→東京ドームまで台風を連れて行きました(笑)


などなど…


直近では、、、
昨年、びっちゃんと丹後半島に行きました
→集中豪雨に見舞われ、翌日早々に帰宅しました

というのもあります。



あさっては、年に一度の愛媛っ子オフ会ですね



…晴れると…

いいですね…( ̄▽ ̄〃)

コメント (10)

うずうずまきまき

2010年05月13日 | わさびのつれづれ…
さて、いったい何個のつむじがあるのでしょうか?


3こ?

4こ?(・・?)


うずしおもびっくりするくらい、うずの密集する、びっちゃんのおしりでした
コメント (4)