三度のメシより…イタグレびっちゃん☆

イタリアングレーハウンド(イタグレ)わさび(♀)の大百科

折歯に注意!その2

2011年01月30日 | わさびの歯
延び延びになってますが、遅ればせながら…の『その2』編です(笑)
新たに折れたわけではございませんので、ご心配なく…
(前回記事はコチラご参照ください


今回のわさびの事例。
根本原因を突き止めることが、再発防止の足がかりとなるので、手術前に聞き取り調査票の記入をしました。
今回は、頻繁に入退院を繰り返している中、飼い主が気付かないところで折れてしまっていた…というのが本音なんですが、その背景にはわさびの「ケージを噛む癖」が大いにあったと思います。

ケージに入れていて、要求が満たされないときに、こちらを見ながらケージを噛むことがたびたびありました。
これが入院中、かまってもらいたい一心で、要求を満たすためにケージを噛んだ…、と考えることは容易にできます。

現場を見ていないので、わさびの場合は推測でしか判断できませんが、やはり「根本原因を突き止めること」。
そして『それを改善してやること』。
それが重要だと思います。


さて、今回の処置。
単に折歯の処置だけではなく、歯石除去も兼ねておりました。
前回の処置が3月でしたので、9ヶ月でこれだけついてしまったことになります…

処置前  処置後

毎日歯磨きしていても、裏側はどうしても磨きにくく、その結果、歯石として残ってしまう…ということになるようです。
小型犬の場合、歯も小さく、磨きにくさは否めないので、そこは先生も「定期的に除去してやればいいですよ」とおっしゃってくれています。
歯石をつけないための歯磨きはもちろん重要なのですが、『無理なく続ける』ということも大切なのかもしれません。
毎日の歯磨きにより、口腔内に異常がないかをチェックしてやることも重要ではないかと感じます。


先日、術後の1ヶ月検診を済ませました。
おかげさまで悪化している様子はありませんが、歯周病になりかけている歯茎の様子は今後も注意が必要です。

次は2ヵ月後

コメント (8)   トラックバック (1)

テーマソング完成?

2011年01月28日 | わさびのつれづれ…
歯みがきセットを手に、びっpapaが歌いながらやって来た





びーっちゃん  (びーっちゃん) 


びーっちゃん (びーっちゃん


お犬様だよ~   (童謡 アイアイのメロディです



フルコーラスを陽気に熱唱する飼い主たちを横目に、テンションの低いびっちゃん


このあと歯みがき連行されるのを察知していたに違いない…



うん、ドン引きしていたわけではない…



…そう思いたい…
コメント (14)

たまにはフリーカラー寝♪

2011年01月25日 | わさびのつれづれ…
夜寝る時は、まだエリザベスカラーのお世話になっています。
ドーナツカラー(クッション地のエリカラ)で寝かせてあげるほうが、熟睡できて満足そうなんですが、調子に乗って、包帯カミカミのおイタ(ビミョーに届いてしまうのです(笑))をしてしまった前科があるので、それ以来、何があってもプラスチックのエリザベスカラーで寝てもらってます


ただし、ワタシが見ている時はフリーカラー(首まわり自由♪)にしてあげてます

お顔をスリスリしてきたり、普段エリカラをしていてはできない動きで、フリーを堪能してるかのようです



『おイタさえしなければ、フリーカラーにしてあげるのに…



そんな飼い主の想いは、奔放びっちゃんには伝わってないようです

コメント (4)

【術後68日】再手術日が決定しました

2011年01月23日 | 変形骨癒合矯正骨切り術&皮膚トラブル
…といっても、後ろ向きなほうではありませんのでご安心くださいね



大きいプレートを覆い尽くすまでに皮膚の盛り上げるのはやはり限界が…ということもあり、大きいプレート(ぱっくり見えているプレートです)を外す手術を行うことになりました。

肝心の骨癒合のほうが、レントゲンの結果、ほぼつながっている(=回復している)、ということもあり、皮膚のためにもプレートをとってしまいましょう、ということです。

次回の施術内容としては、
表面の大プレートを外す
側面の小プレートの強度補強のために、もうひとつ小プレートを追加する
大プレートのビス穴の骨形成を促すために、骨髄液を移植する

というものです。

プレートを外す、というのは、皮膚壊死する前(手術直後)から伺っていたことですので、なかば予定通りの手術です。

こうなると本来の足の太さに戻るわけですから、あとはまたモリモリと皮膚を盛り上げていってもらうだけになります。

がんばれびっちゃん


(わ)万全の体調で挑みます
コメント (14)

ささやかな抵抗?~びっちゃんの主張~

2011年01月19日 | わさびのつれづれ…
(わ)かまってよー!!


ワタシは趣味でフルートを習っています
次の発表会にむけて、演奏曲を選曲しなければならないのですが、いかんせん下手くそなので、何でもこい!というわけにもいかず、『ワタシの力量』と相談する必要があります…。
往々にして、『やりたい曲』と『本人の力量』には大きな差があるのです(泣)

で、ちょいと見極めるために、やってみたい曲を家でちょこちょこっと吹いておりました。


そんなとき、かまってほしいびっちゃんは、ワタシのジャマをしてきます


あるときは座って吹いているワタシの口元を舐めてきたり…(吹かれへんやん

オーディオをいじるワタシにタックルしてきたり…(イタッ

果ては、床に直置きしていた楽譜をホリホリしてみたり…(ぐちゃぐちゃになるぅ~



あの手この手で『かまって攻撃』を仕掛けてきます。





でも、いけずなワタクシは、そんないじらしいびっちゃんも大好きです(笑)

コメント (13)

寒波到来!…なの?

2011年01月17日 | わさびのつれづれ…
ニュース・天気予報でも寒波の到来を報じていましたが、こちら地域の日中は…



抜けるような青空

ひつじの執事から送られてくる、地域別天気予報では『雪』という文字が出ていたのに、「どこに?いつ?」というくらい降る気配がなく…



…といっても、もちろん…

室内だからこそ、そう思うんでですが(笑)



外の風はとっても冷たかったので、ひきこもることにしたびっちゃんなのでした



ぬくぬくな室内&ぬくぬくな日差しにびっちゃんも日向で…





次第におねむさん


びっちゃんにとっては寒波も何も、関係ないようです
コメント (12)

電池切れ…♪

2011年01月14日 | わさびのつれづれ…
びっちゃんは大体、23時を過ぎると『電池』が切れます


そんなびっちゃんの電池切れ姿もまたかわいいので、撮らねばっとカメラを構えると…


(わ)むむっ写真ですか…ということは…おやつですね


カメラ目線→おやつ  な、しつけ(?)は、時としてシャッターチャンスを逃してしまうこともあるようです…
コメント (12)

【術後56日】仮骨形成中!

2011年01月11日 | 変形骨癒合矯正骨切り術&皮膚トラブル
術後1ヶ月めのレントゲンではまだ進捗が見られなかった骨の癒合。
2ヶ月目を目前にしたレントゲンの結果、ずいぶんと癒合が進んでいることがわかりました
今のところはいい傾向
次回は2週間後にもう一度レントゲン撮影をし、プレートを外す手術についての検討を行います。
…もはや次の手術…というのは、骨の状態は少しずつ前進しているものの、皮膚のほうの回復が、いまひとつ歩みが遅くなってしまった…という背景があるのです


順調な肉芽の形成が見られていたのですが、実は最近、その肉芽がやや後退ぎみ…という、あまりよくない状態にあります。
順調でなくなった要因として、いくつか理由が考えられる(私が勝手に要因と思っているだけで、明確な根拠はないのでここではその内容は伏せておきます)のですが、それらをひとつずつクリアにしていけば、また肉芽は再生してくれるかな…と前向きに考えています。

細いイタグレの脚に対し、プレートに厚みがある分、皮膚を盛り上げるのは、順調な状態でもやはり時間がかかるようです。
ですから、骨がつながった時点でプレートを1枚外し(2枚入っていますが、もう一枚は残したまま(当初の予定通り))、皮膚がつながりやすい状態にしたい、ということです。


ふたたび4本足を使って歩くようになってきました。
少しずつでもいいから、回復の兆しが出てくるといいなぁ…と思っています



そんな状態なびっちゃん
食欲も旺盛で、準備しているときには待ちきれなくてキュンキュン叫ぶほど…
ある意味『待てない女』と化しています(笑)
『待てない女』は寒さも相まって、すっかり『抱っこ犬』(↓おひざびっちゃん)です。
(わ)おひざが好きなのー
コメント (10)

ドッグスリング

2011年01月08日 | わんこ服・わんこグッズ♪
実は、今シーズンまた買っちゃいました…ドッグスリング…

full of vigorさんのドッグスリングを愛用し続け、これがなんと5個目
飼い犬はわさび一頭なのに…(笑)
冬仕様のシープボア素材なんです


でも、どれもいちおー理由づけされてるんです。


1つ目はびっpapaと兼用にしようとサイズ設定したら、ちょっと大きかったので、これはぴっpapa専用に…
2つ目は日常使い用にふたが取り外しできるワタシ専用タイプ
3つ目は同じく日常使い用だけど、2つ目の洗い替えとして。ファスナーで簡単にふたが取り外しできるタイプ
4つ目は夏に涼しいメッシュ地
そして5つ目が、この冬仕様なシープボア


どんだけスリング好きやねん…って自分でもツッこみたくなります
(しかも、fullのスリング以外にももうひとつあったりする…(笑))


しかし、このシープボア素材スリング。
ホントに暖かい
今は、洋服を着て行けない病院への通院時に大活躍。
このスリングに入れてると、ブルブル震えないから、やっぱり暖かいんだと思います。
で、ついでに私も暖かい


びっちゃんもワタシもご満悦なスリングです

コチラ、帰宅後ちょいとオネムなびっちゃん
(わ)…

いつ落ちてもおかしくない状態なのに、おひざ抱っこを要求中

…で、今はご所望通り、ワタシのおひざで爆睡です







コメント (13)

応急処置

2011年01月07日 | 変形骨癒合矯正骨切り術&皮膚トラブル
まだまだ滲出液はトクトクと出てきて、ドレッシング剤は一週間もちません

ニオイもあったので、病院で応急処置を教わりました
写真は処置後のびっちゃんです

心なしか動きも軽快になったような…そうでないような…(笑)

早くエリカラなしで生活できるといいね…


傷口は大分盛り上がってきています。
再生している肉もきれいな色をしていたので、悪くはなさそうです。
ホッと一安心


年末に、滲出液が増えてきてることと、ニオイが強くなってることから、再度培養検査に出してもらってたのですが、結果は良好で、今の抗生剤もちゃんと効いているそうです
耐性菌が出てきてたら嫌だな…と心配してたのですが、ひとまず安心
このまま続けられそうです


びっちゃんの体は、内側からしっかり闘ってるようです
しっかりサポートしてあげようと思います
コメント (8)