三度のメシより…イタグレびっちゃん☆

イタリアングレーハウンド(イタグレ)わさび(♀)の大百科

びっちゃん靴を履く♪

2011年08月30日 | わんこ服・わんこグッズ♪
骨折以来、足の着き方がおかしいのか、びっちゃんは左足の親指(の爪)付近から出血することがたびたびありました。
骨切り以前はよくあったことで、曲がっていることが原因だと思っていたのですが、骨切り後もたまにその現象が…
先生に診ていただいても、着地自体はおかしくないとのことでしたので、これは関節の可動域の小ささが着地の不具合に影響しているのではないかと思っています。
マッサージを継続してやると同時に、出血の原因を解消してやる必要があるわけですが、とりあえず炎症を起こしている爪の付け根には、先生に薦められたサプリメント的な塗り薬を塗ってやることに。
(今のかかりつけの先生は、まずは体にやさしいものから処方してくださいます。今のわさびには、『薬』までは必要ないだろう、というご判断でした)
『薬』ではないので、すぐに回復…とはいきませんでしたが、確実にきれいな状態に変化してきています


ただ、長く散歩することで、傷口が悪くなる傾向があったので、『足の保護』を目的に、ドッグブーツを履かせてみることにしました

パピーの頃、室内で靴下を履かせたら、手足バラバラ歩きになり、とても正常な歩行ができなかったびっちゃんでしたので、歩くどころではないかも…という不安がありました。
まずは試着できるお店に…
試し履きさせてもらったら、あらびっくり、大人になったからか、ギブス経験が奏功したのか、案外上手に歩いてくれるではありませんか

パッカパッカ…とお馬さんのひづめのような音をさせながら店内を闊歩。

店内のお客さんの視線を集めます(笑)

びっちゃんも歩きやすそうだったので、そのままお買い上げ



さっそく、公園へお散歩に出かけました
すれ違う子供に「ヘンな犬が靴履いとう~」と言われながらも、気にせずパッカパッカとお散歩するびっちゃん

 

ドッグブーツに関する何かの記事で、『おかしな歩き方になっても、飼い主さんは決して笑っちゃだめです。笑われたことで悪い印象をもち、靴を履くと笑われる…と靴を嫌がるようになります』的なことが書かれていたので、しきりに褒めちぎる飼い主

びっちゃんは、パッカパッカとゴキゲンに歩いてくれました

(わ)上手でしょ?

幸い、靴擦れ…とかの傾向もなく、爪部分の悪化も見られないので、当面、続けてみようかな、と思っています




以前見た映画『ビバリーヒルズチワワ』ではセレブ犬たちがごくフツーに靴を履いていました。
:「外を歩くのに素足で歩くなんて…」的なことを言っていた主人公犬に対し、犬バカなワタシでも『…んなアほな…。そらないやろ~』と思っていたものですが、まさか、自分の愛犬に靴を履かせることになろうとは…


人生、いや…犬生、何が起こるかわからないものです
コメント (11)

通院終了です♪

2011年08月27日 | わさびの通院記
救急病院に駆けこんでから約2週間。

膵炎の可能性は検査の結果、低いという結果が得られ、胃腸炎ということで、療養を続けておりましたが、本日の通院日、院長先生に再び診ていただきました

状態がいいので、これまで続けていたお薬をお休みして、しばし様子見…ということで、ようやく通院が終了しました

今日は最後の点滴です

(わ)いつもびっpapaのおひざで点滴するねん


(わ)今日で最後やからがんばるねん


水分摂取が相変わらず少なく、口の中が渇き気味ですね、と先生の所見でありましたので、できるだけ頻繁に水分を(…といってもびっちゃんはお水を飲んでくれないので、薄めたヤギミルクです(笑))とっていただくことにします。

もうしばらくは、胃腸にやさしい療法食を続けて、体力の回復に努めようと思います
コメント (12)

けっこうなお点前です♪

2011年08月24日 | わんごはん&わんこおやつ
みんな大好きヤギミルク

びっちゃんの大好きなヤギミルク

ただの水は飲まないのに、薄~いヤギミルクならいくらでも飲んじゃう

そのくらいびっちゃんはヤギミルクが大好きです


でも、溶かすのが下手くそなのか、ダマダマと格闘する日々でした


そんなとき、教えていただいたコチラ
maaa師匠のおっしゃるとおり、ワタシも『ヤギミルク 茶せんデビュー』です


お点前するように、茶せんでシャカシャカ…


なめらかクリーミー


(わ)

びっちゃんのがっつきも心なしかハードです

クリーミーで飲みやすいのかな

いい技を教えていただきました

(わ)maaaさん、ありがとう



茶せんがとってもミルキーな香りになるのも、またオツなもんです
コメント (8)

膵炎の疑い晴れる♪

2011年08月21日 | わさびの通院記
お薬生活&処方食を続けているびっちゃん。
少しずつ食事の量を増やし、今日からようやく通常量です


通院はお休みの金曜日
点滴を一休みし、様子を看ていましたが、目の輝きも戻ってきた風で、夕方にはびっpapaとお散歩を楽しむまでに
photo by びっpapa

ウンチョスもまったく通常のものに戻り(血が固まっている様子もなくなった)、吐き戻すこともありませんでした


土曜日の通院日
先日受けた膵炎の検査(PLI)の結果が出ていました。
検査結果は『正常値』とのことで、膵炎の疑いは晴れました
胃腸起因で、一時的にアミラーゼの数値が上がっていたことが原因だろう、ということでした。
それでもまだ吐く…ということが続くようであれば、内視鏡などの検査も考えないといけないようですが、今のところ状態は落ち着いていますので、このままいい状態が維持できればいいなぁ、と思います
帰宅後のおひざ寝びっちゃん

様子見の日曜日
あいにくの空模様でしたが、雨のやみ間を見つけて、ちょこっとお散歩に
なぜかちょいと緊張気味ですが…
少しだけですがわん交流もできたし、ストレス解消になったことでしょう


家に戻った途端、雨が降り出しました
飼い主と違い、びっちゃんは『晴れ女』なのかな

運も味方についてくれたかのような週末のびっちゃんでした~
コメント (8)

聞き間違い♪

2011年08月19日 | わさびの通院記
びっちゃんを心配し、激励してくださったみなさま。
応援ありがとうございます(コメント返しできずでごめんなさい
びっちゃんはこの3日間、毎日病院に通い、皮下点滴をし、『ひとこぶラクダ』ならぬ、『ひとこぶびっちゃん』な姿で、体調の回復に努めています
おかげさまで、その後は吐くこともなく、また、昨日は待望の(?)ウンチョスもしました。
少しずつですが、確実に元の元気なびっちゃんに戻りつつあります



さて、そんなびっちゃんとびっpapaが病院に行った時のこと


どうだった?(・・?)と様子を尋ねたワタシに、びっpapaはこう答えてくれました。


:「今日はにんにく注射したみたい。お薬擦ってきますね、って言った後、黄色いのんを注射してた」と。


え!?にんにく注射!?先生の手擦り???


びっくりして明細を見てみるとそこには…

『筋肉注射』の文字が…


『にんにく注射』『筋肉注射』


確かに似てるけど…

(わ)にんにく注射はしてません

ちなみに、日本薬局方には、注射剤は『無菌製剤である』と明記されてます。
生にんにくをすりおろして皮下に注入する、なんていうことはないはずです…


たまに、お茶目な聞き間違いをするびっpapaです

コメント (4)

びっちゃん 再び救急病院に行く…

2011年08月17日 | わさびの通院記
びっちゃんが6月以来となる粘血便と、そのあと初めて吐血をしました。
絶食させて、少し様子を見ていたのですが、その3時間ほど後に、再び吐血したので、その吐しゃ物を持って、深夜の救急病院に行きました。

今回も、レントゲン、血液検査、糞便検査、そしてエコーと、ひととおりの試験をしていただきましたが、明らかな原因特定には至らず…。
しかし、アミラーゼ値が高かったので、今回は『胃腸炎・膵炎の疑い』ということで、点滴治療をしていただきました。
深夜から6種類もの点滴剤を、6時間にわたり投与。
終了したのは、空が白々と明け始めた朝5時でした。


その後、消化器内科のある動物病院を訪れ、膵炎の確認のための精密検査を実施していただきました。
結果は後日…になりますが、そのあとも、吐き気止め、抗生剤を含む、皮下点滴剤を投与。
びっちゃんは、実に12時間ほどの間に、10回近くも注射針を刺される、という荒療治に耐えてくれました。


帰宅後、吐くことがなかったので、夕方、2日ぶりの食事(療法食)とお薬を…。

久しぶりの食事だからか、缶詰がおいしかったのか、あっちゅー間に平らげてくれました。


今週は皮下点滴と注射のために、集中的に病院に通うことになります。
昨晩はほとんど一睡もしていないせいか、少ししんどそうにはしているものの、食欲はしっかりあります。
なんでこうなる前に気付けなかったのか…という自責の念もありますが、我慢強いびっちゃんだからこそ、そんな素振りも見せず、またこれらの大変な治療にも耐えられたんだと思います。

明確な原因特定には至らなかったものの、できうる限りの処置を施してくださった先生方に感謝するとともに、これからのびっちゃんの強い力に期待します。
(わ)もっと食べたいです
コメント (9)

今日のびつこ♪

2011年08月13日 | わさびのつれづれ…



今日は4階にお住まいのようです
コメント (6)

真に受ける♪

2011年08月12日 | わさびのつれづれ…
散歩中の出来事

同じく犬の散歩中のマダムに出会いました。

びっちゃんはクンクンとご挨拶

そんなびっちゃんにマダムはひとこと



:「まぁ~この子、やさしいお顔してるわね~




(ひ)ありがとうございます








はい、真に受けますので、否定しませんよ、アタクシ

(わ)褒めてもらったよ


コメント (4)

空気穴♪

2011年08月11日 | わさびのつれづれ…
お布団にくるまってお休み中のびっちゃんが…





(わ)もぞもぞもぞ…



何やら寝がえりを打ってるぞ、と思ったら…





呼吸のための空気穴が必要らしいです

コメント (4)

花火からの回避 ~そうだ、京都へ行こう! 後編~

2011年08月10日 | びっちゃんとお泊り旅行♪
翌朝の天気予報によると、この日の京都は最高気温36℃とのこと…
覚悟しつつ観光に出発です

まずはびっpapaご所望の金閣寺へ

…の前に、馬繋に繋がれるお犬さまの図 

ココも境内スリングOKでした

金色に輝く金閣寺とびっちゃん


そういやワタシが前回見たときは、金箔の張替え前で『所どころ金色』って感じでしたので、その輝きに圧倒されちゃいました


次は高雄へと向かいました。
ちょっとは涼しいかな、と

山中、木々で覆われてます
高山寺周辺を散策しました。


(わ)

久々の山でびっちゃんのテンションも上がってました~
涼しくはないけど、暑くもなく、心地よく散策できました
真夏のハイキングもいいかも、です


ちょうどお食事時になり、帰ろうかとしていたのですが、茶屋のご主人のご好意で、びっちゃんといっしょに川床(といっていいのかな?)で昼食を楽しめることになりました
(わ)高雄の川床よ


眼下には清滝川で水遊びするわんこさんが

気持ち良さそう♪

さっぱりとおそうめんと鮎の塩焼きをいただきました。
 鮎おいしかった~


殺人的な京都の暑さの中のプチ旅行でしたが、京都らしい夏を満喫して岐路につきましたとさ

びっちゃんもおつかれさま


コメント (8)