三度のメシより…イタグレびっちゃん☆

イタリアングレーハウンド(イタグレ)わさび(♀)の大百科

お気に入りの場所

2009年03月31日 | わさびのつれづれ…
寒のもどりのあった週末。
びっちゃんも寒そうでした。

そんな日のわさびのお気に入りな場所はココ。
オイルヒーターの横

やんわりと暖かいのです。

横にクッションを置いてあげてるので、だいたいはそこで休んでることが多いのですが、こんな風にオイルヒーターにぴったりくっつきそうな勢いでおすわりしていることもしばしば…。


あったかくて気持ちいいんだろうけど……

もうちょっと離れて座ってね
コメント (4)

【避妊手術後15日】 抜糸しました!

2009年03月29日 | おヒート&避妊手術
病院に行く前、ゆるゆるパンツ状態となった術後服とともにパチリ





最後のホッチチェック

 無事な8ホッチ



コチラ抜糸後。
「きれいにくっついてますよ」のお言葉どおり、シロウトがみてもキレイな手術痕です。
 つるーん

ホッチの刺さっていたところはまだわかる状態ですが、そのうち消えてくれることでしょう




これもひとえに、技ありな術後服のおかげ

感謝の気持ちをこめてお洗濯。
いつぞやにやって来る…かもしれない(笑)妹ちゃんのために、替えの伸縮包帯とともに、大事にとっておきます

 ありがとう
コメント (12)

それもコマンド?

2009年03月27日 | わさびのつれづれ…
びっpapaは、よくこんな指示を出します。


(びっpapa)「びっちゃん、抱っこしてもらい抱っこ


ここで抱っこするのはびっpapaではありません。
ワタシですσ(・_・)


突然いわれるので、ワタシはビックリします。
ところが、当のわさびさん。
意外とわかってるのか、そう言われると、ワタシのそばにやってきて、『はい、抱っこして』なポーズ(ただ、突っ立ってるだけともいう)をします。
最近は、手足が自由に動くようになったので、「抱っこしてもらい」の言葉でワタシのおひざに乗ってきます。
「抱っこしてもらい」もバージョンアップ



これもある意味『コマンド』なんでしょうか…
コメント (10)

レインコート

2009年03月25日 | わんこ服・わんこグッズ♪
レインコートを買っていました。
雨の日でもお散歩できるようにしてあげたいな、と思って買っておいたのですが、その矢先に骨折
タンスの中にずーっと眠り続けていたこのレインコート
着る機会をうかがっておりました。

が、そう思う一方で、いるのかなぁ?という思いもあり…。




昔飼っていた外犬ジョンは、雨が超ニガテ。

 ジョン(雑種♂)
雨の日は、一歩たりとも小屋から出てきませんでした。
用を足すのも散歩のとき、という完全な外犬だったので、雨が降ると、ずーっと小屋の中で小雨になるのを待機してはりました。
やみかけた頃に連れ出してやると、今まで溜め込んでいたものを一気に放出!(下のハナシですみません。。。)
その後は「用は済んだ!!」とばかりに、一目散に小屋へ。
そのくらい、濡れるのがいやだったようです。



そんなんだったんで、わさびと雨は如何様な相性なのか、が気になるところなのです。
でも、さすがに雨降りにそのまま外に連れ出しちゃうと、雨で体が冷えてしまうかも、、、と思い、試しに…ってなわけにもいかず。。。

もしかしたら、まったくのムダ金になってしまうかもしれませんが、小雨の日にはコレを着て、わさびと雨の日散歩を楽しんでみたいと思っていました。

 なぜかハーネスは外(笑)

今日は雨が降りそうな…持ちこたえそうな…の微妙な空模様。

こんな日や

とばかりに、さっそく着てお散歩です


はじめこそ、ガサガサいういつもと違う生地感覚に戸惑っていたわさびでしたが、すぐに慣れてくれました。
軽く小雨に見舞われましたが、わさびはゴキゲンに歩いてましたよ

たまにはこんなお散歩もいいかもね
コメント (12)

【避妊手術後10日】 順調です♪

2009年03月24日 | おヒート&避妊手術
術後1週間が経過し、今週末はいよいよ抜糸です。
術後3日目からは、技ありな術後服のおかげで、エリカラなしで過ごしています。
エリカラがないので、いつものように毛布にもぐってねんねしています。
ストレスフリーで休めているんじゃないかなーと思います


傷口も(おそらく)きれいなまんま。
8ホッチも無事です
術後4日目

 術後10日目



術後すぐはまだ本調子ではなかったのか、ひたすら眠っていることの多かったびっちゃんですが、ここ最近は遊びにさそうだけでなく、以前のようにペロペロと舐めてくるようにもなりました。
いつものびっちゃんにもどったね



ゴキゲンにイタグレダンスを披露したり、遊びに誘ってきたり…と動きも大きくなってきたので、術後服の伸縮包帯も大分伸びてしまいました(笑)
 『ゆるゆるパンツ』状態なびっちゃん

でも、あらかじめ予備の伸縮包帯が同封されていたので、付け替えればOK!問題なし!
ホントに至れり尽くせりな、技あり術後服のおかげで大助かりです


『付け替えてあげなきゃね~』ってなんて思いつつも、『でもなんとか週末までしのげちゃうかな?』と、ゆるゆるパンツなびっちゃんもかわゆい思っているズボラな飼い主です
コメント (4)

ボールであそぼう!

2009年03月18日 | わさびのつれづれ…
すっかりいつものわさびに戻りました
今日はお気に入りのボールを持ってきて遊びに誘います

 がじがじがじ…


でも傷口が開かないよう、ほどほどに頼むわね
コメント (12)

【避妊手術後3日】技あり!術後服♪

2009年03月16日 | おヒート&避妊手術
術後3日が経ちました

まだ元気ハツラツ…とはいきませんが、しっぽフリフリで比較的ゴキゲンな毎日です。
よく寝ていますが、食欲は旺盛です。



さて、今回の療養で大活躍しているモノ。
それは『術後服』です。
いろんな方のブログを拝見し、ワタシもいそいそと作ってみたのですが……


布粉はボロボロするし(布端の処理を怠ったから)、着せたらモッコモコでしかも脱げそうになるし…で安心して着せられるものが作れませんでした。(掲載できる代物ではございませんので画像はボツ


つまり大失敗…


真剣に器用さがほしい…とうらやみました。。。




ところが、ネットサーフィンしているときにたまたま見つけたのが、ママポケットさんの術後服
しかも、最近モニター商品としてイタグレ用が出たとこでした。


プロに頼るしかないっ


慌てて注文
それが手術当日の出来事でした。
ワタシの『特急で』という無茶な要望にも応えてくださいました。
感謝×2です


術後、わさびを迎えに行ったその日の午後、術後服は届きました。




この服のスゴイところは、、、

手術跡をきれいにカバーできるのです 


それだけじゃありません


伸縮包帯で足を固定している(というかズボンのような役割をさせている)ので、排泄も全く問題なし 


すごいです


夜寝るときは、念のためドーナツカラーをしていますが、まず患部を舐めることはありません。

私のお手製術後服と違い、スマートなお洋服なので、こちらも安心して着せてやることができます。
熟睡できているのも着心地のいい証拠では?と思います。



商品説明欄に、「…1週間程度着せるものとして作っておりますので、他の商品と比べると、縫い代等の処置が雑ではありますが、十分、抜糸まで対応できる強度だと思います。」とあります。
確かに雑な感じは否めませんが、着用にまったく問題ありません。
むしろ、1度着用するだけですから、少々雑でもかまわないので、今のお値段(¥1100)を維持していただきたいくらいです。

抜糸は2週間後の予定です。
それまでこの術後服とドーナツカラーで、快適術後生活をおくっていただきます
 甘えっこわさび

コメント (12)

おかえり☆びっちゃん♪

2009年03月14日 | おヒート&避妊手術
今朝、無事手術を終えたわさびを迎えに行ってきました


昨夜は落ち着いて眠れなかったのか、朝ごはんも少量しか食べなかったらしく、ちょっと心配しましたが、家でヤギミルクと肉団子を完食

いい食べっぷりに安心しました

そのあと、びっくりするくらい長いオシッコタイム
ガマンしてたのかな?

それからは爆睡
甘えたびっちゃん健在で、ワタシにピタッとくっついたまま、フガフガと眠っておりました




傷口が…というよりも、前回の骨折入院から戻ってきたときのようなお疲れ具合。
入院疲れしたのかもしれません。

びっちゃん、よくがんばったね


今回は避妊手術に加え、1回目の骨折の時のピンを除去してもらいました。
明細を見ると、そのオペのためかな?麻酔時間を延長したようです。
ホントによくがんばりました


また少しの間、包帯びっちゃんです。

オペ跡。8ホッチ


一つ誤算(いい誤算)だったのは、お薬がなかったこと。
持続性の抗生剤を注射してもらってるからなんだとか。

肉団子作ったのにね~(笑)


ごはんのトッピングにしてあげることにしましょう
コメント (14)

足チェック

2009年03月13日 | 骨折&皮膚トラブル
今日の午後、避妊手術を受けたわさびですが、おかげさまで無事終了したとの一報をいただきました
これもひとえに、皆様に応援していただいたおかげです。
ありがとうございましたm(__)m
今日は病院にお泊まりのびっちゃんです




朝一番に病院に行ってきました。
ほぼ2ヶ月ぶりの通院ですが、まずは足のチェック。


「太くなってないなぁ


毎日わさびを見ている飼い主の目は多少マヒしてたかもしれません。
触った感じ、骨はしっかりしているけれども、それを支える筋肉がついてないのが問題だ、というのです。
確かに、健全な右足と比べると、まだまだ細い左足です。
筋肉をつけてやらないと、肉球全部を使って歩くこともできないと…。


今回は、避妊手術に加えて、1回目の骨折のときの残留ピンをとる予定もあるのですが、開腹手術よりも、このピンをとるほうが難しいんだとか。
触診とレントゲンの結果をみて、ピンの取出しを検討をしてくださるそうです。


さて、なかなか太くならない左足。
運動はまだ足りてないかもしれませんが、それ以上に、食生活のケアも足りてなかったかも…と反省です。
ドライフードのみの食事はバランス的には間違ってないのでしょうが、筋肉をつけるための栄養付加ができてませんでした。
そういえば、1回目の骨折のときは、馬肉ジャーキーをあげたり、ささみをトッピングしたり…と、高たんぱく食を心がけていたのに、今回は途中でやめてしまっていたなぁ…と反省です


遅ればせながら、明日からまた高たんぱく食を心がけていきたいと思います。
…がその前に、またやって来るお薬生活に備え、わさびの大好きな肉団子をこしらえて…
 肉・肉・肉

明日お迎えに行ってきます
コメント (2)

避妊手術

2009年03月11日 | おヒート&避妊手術
わさびの避妊手術の日程が、あさって13日に決定しました。
今さらながら、不安がないといえば嘘になりますが、「びっちゃん、がんばってな~!」と信じて送り出すような心境です。


当日は、前夜24時から絶食絶飲。
いつも朝6時半から「ごはん♪ごはん♪」と言ってるわさびには、昼過ぎまで絶食はキツかろう…と思いますが、がんばってくれると信じています。
そこまでしてわさびに手術に耐えてもらおうと思ったのは、びっpapaの体験から…。

びっpapaは昔、ヨーキーの女の子を飼っていましたが、その子を乳がんで亡くしたんだとか。
老齢になってからの手術となったので、その手術に耐え切れず、術中にそのまま息をひきとったと聞きました。

ワタシは、

それもその子の犬生かもしれないけど、避妊手術することで回避できる疾病があるのなら、ひとつでもそのリスクを減らしてあげたい!

そう思いました。

わさびの避妊手術に対して二の足を踏んでいたびっpapaを説得しました。

すでにヒートを2回迎えているので、疾病リスクはゼロにはなりません。
もしかしたら、手術しても乳がんに冒されるかもしれません。
避妊手術に関しては賛否両論ありますが、それでも、疾病確率を少しでも減らしてあげたい、の思いで飼い主二人の思いは一致しています。
だから、わさびには辛い思いをさせますが、がんばってほしい、と願っています。



今は元気ハツラツのびっちゃん
足の調子もいい感じで、狭い家の中を駆けずり回るほど
骨折していた左足も上手に使えるようになってきたので、ほぼ健全な状態で手術に挑めると安心しています。
あとはびっちゃんの驚異の回復治癒力に期待します

お友達の皆さん、どうか応援していてくださいね
コメント (18)