三度のメシより…イタグレびっちゃん☆

イタリアングレーハウンド(イタグレ)わさび(♀)の大百科

びっちゃんの爪 ~5~ & 予防接種♪

2013年07月28日 | わさびの通院記
再診で診ていただきました
キレイな経過とのことで、お風呂解禁となりました~♪
ちょっぴり犬臭も、しはじめてて、そろそろオフロに入れてあげたい、と思っていた矢先でした…
よかった

でも、その前に予防接種をしなきゃね
今週は狂犬病の予防接種です。



注射後、待合室でいっしょだったにゃんこちゃんに興味津々
たくさんのお友達(患犬・猫、スタッフさん)に会えるから、基本的に、病院は嫌がらないびっちゃんなのです

接種後もなんの異変もなく、平穏に一日が終わりました

来週からリハビリ(トレッドミル)を再開します
コメント (4)

びっちゃんの爪 ~4~

2013年07月21日 | わさびの通院記
予定通り、先生に診ていただきました



それまでバンテージから異臭などしていなかったので、絶対大丈夫!と思っていましたが、いざその時となると、やはりこれまでのこともあり、緊張してしまいます…
バンテージを外す時、術後の患部を見るのは初めてだったので、順調な回復かどうかが気になっていましたが、目立った出血痕もなく、とてもきれいな状態でした
ただ、1週間バンテージを巻きっぱなしだったので、ちょこっとだけかぶれてるところがありましたが、ホントにちょこっと…でしたので、とてもいい状態だったのではないかと思います

右のあんよはキレイに洗浄してもらい、かぶれてる指間用の塗り薬をいただいて帰りました

来週以降から、リハビリ(プール)・お風呂も解禁とのことです

爪が生えてしまうには、まだまだ時間がかかりますが、とりあえず来週からはフツーの生活に戻せそうです

手術・お薬…と、よくがんばったびっちゃんをいっぱい褒めてあげました

…けど、びっちゃんはお薬(=を食べるための肉団子)がもらえなくて、ちょいと残念…かもしれませんね
コメント (2)

びっちゃんの爪 ~3~

2013年07月20日 | わさびの通院記
術後、数日はすごく痛そうにしてたびっちゃん…。
表情も不安げで、左足(リハビリ中の足)を使ってヨタヨタと歩いていました…。

おとといあたりから、痛みが和らいできたのか、表情も明るくなり、しっぽもいっぱい振れるようになってきました(*´▽`*)

…となると、また左足は使わなくなってきましたが…(^-^;)



愛媛の親戚が送ってくれた、びっちゃん故郷の味。松野の桃♪
ゴキゲンにご賞味できるまでに快復してきました♪

明日は再診日。
患部の順調な回復を願いつつ、診ていただこうと思います☆
コメント

びっちゃんの爪 ~2~

2013年07月16日 | わさびの通院記
本日(…というか厳密には昨日ですね)、先生に診ていただきました。
経過は感染などもなく良好なのですが、爪が一部分を除き、完全に折れているらしく(レントゲンにて確認)、回復途上の新たな感染のリスクと、爪の再生のことを考慮し、抜爪手術となりました。

手術は、鎮静剤で少し眠っている間の処置なので、3時間ほどの日帰り入院でした。
今、爪は完全にカットされた状態で、バンテージ巻きされています。
来週、再診となります。



爪がある状態でも、その部分だけをかばって歩いていたようで、それなりに痛みは続いていたようです。
ただ、かばうのは左足(骨折歴のある足)のほうでした。

今、爪がなくなった状態では、左足も使ってヨタヨタと歩いています。
それはそれで、左足を使わねばならないくらい、右足(抜爪した足)が痛むのかもしれません…。

しばらくはびっちゃんにとってツラい日々になりますが、新しい爪が再生するまでの間、がんばってほしいです
欲を言えば、これを機に左足を使って歩く習慣を取り戻してほしいところですが…
まずは、爪の再生と、痛みからの解放を望むことにしておきます
コメント (6)

うちの子記念日♪~6th Anniversary~

2013年07月14日 | わさびのつれづれ…
7月13日はびっちゃんがわが家にやってきて6年目の『うちの子記念日』です

雨の中、飛行機に乗ってやってきたびっちゃんは、伊丹空港でご対面した時にはウンチョスまみれでした…

今思うと、飛行機の轟音が怖くておなかが緩んでしまったのかな…という気がします。

『おなかの弱い子なんやろか…』というワタシの不安はそれ以来ありませんでしたから

やってきた当日♪すーっと寄ってきて、ワタシのお股の間で寝ちゃったびっちゃん

ひもをガジガジ中~


今はワタシの膝の上で『ひゃうひゃうっ』と寝言中(笑)

足が痺れてツラくても、びっちゃんが寄ってきてくれる、いや、居てくれるだけで、ワタシの心は和みます

これからも、ずーっとかわいいうちの子です
アラフォーなお年頃になってもね

コメント (6)

昼下がりのびっちゃん♪

2013年07月13日 | わさびのつれづれ…
エアコンの入った部屋とはいえ…



イタグレあるあるではないでしょうか?( ´艸`)
コメント

しっかり静養♪

2013年07月08日 | わさびのつれづれ…


今日は1日しっかり休んでいたのに、夜はやっぱりオネムのようです♪

まるで、回復のためのエネルギーを蓄えてるかのようです(*´∀`)

しっかり静養して早く回復しようね☆
コメント

びっちゃんの爪

2013年07月07日 | わさびの通院記
元気に過ごしていたびっちゃんでしたが、金曜日の午後、異変は起きました。

ワタシがうたた寝して、ふと目覚めたとき、びっちゃんは、目の前でオスワリしていたのですが、その周囲が血まみれなのです

寝ぼけた頭ではとっさに、それがびっちゃんの血なのか私の血なのかさえもわからなかったのですが、びっちゃんを抱き上げた時に、ワタシの手にも血が付着しました。
肉球付近から血が出ています。
何かで切ってしまった!?と、とりあえず手を洗いましたが、切れていたのは肉球ではなく、爪の根元付近で、爪が折れている風でした。
水が当たったり、触れたりすると痛いらしく、「ふぅーん…」と痛みを押し殺したような声をあげるびっちゃん。
午後の診察が始まるまでの応急処置として包帯を巻いてしのぎました。

負傷していたのは人の手でいうと右手の『人差し指』のあたり。
他の指(爪)と明らかに生えてる角度が異なってしまっていたので、折れたことによりこうなってしまったのでしょう。

包帯さえしていれば、普通に歩いてましたし、そんな状況でも、やっぱり骨折した左手をかばって歩いているので、痛みはそこまで重症ではなかったのかもしれません。
事実、悲鳴も何もありませんでした…。
(ワタクシ、寝つきは非常にいいほうですが、割とちょっとした異変で目が覚めますので、悲鳴に気付いてない、ということはないと思います)
だから余計に、何が原因でこうなったのかがわかりません…

午後の診療で診ていただき、痛み止めと消毒薬をもらって帰りました。

翌日、今後のリハビリのこともあるので、かかりつけの病院でも念のため診ていただきました。
血はほぼ止まっているけど、感染症が怖いので、患部周辺の毛をカットし、洗浄・消毒後、包帯でケアしていただきました



まだ患部付近を触ると痛みがあるようですので、痛み止め(4日分)と化膿止めの抗生剤(8日分)を処方していただきました。
包帯を巻き替えるときに、腫れたり異変がないことを確認してください、ということでしたので、次の診察までの1週間は経過観察が続きます。

 (今朝の患部。血は止まってます)

明日からに備えて、今日も少しの間お留守番してもらいましたが、包帯を剥がすことなく上手に過ごすことができました
このまま無事、新しい爪が再生しますように…


おまけ
実は、今びっpapaも同じように爪を負傷しています。
びっpapaの時も血が出ましたが、病院には行っていません
しばらく痛みがあったそうですが、ま、びっpapaはしゃべれますし、ヤバかったら自分でなんとかするでしょう(笑)
そんなわけで、「俺も爪痛いねん…わかるで~」とびっちゃんと痛みを共有しているびっpapaです
コメント (2)

びつこのおイタ♪

2013年07月05日 | わさびのつれづれ…
ひさしぶりのブログアップになります
個人的にすごく忙しくて、なかなかブログアップできなかったのですが、びっちゃんは暑さに負けず、とっても元気にしていますのでご安心くださいね

ワタシのほうといえば、所属している楽団の演奏会が終わり、ようやくほっと一息…というところです
年に1~2度、こうやって、ワタシが忙しい…という時期があるのですが、そうすると、びっちゃんにも多少しわ寄せがきてしまうもので、週末も満足にかまってやれなかったり…とびっちゃんのイライラも募るのです…
そんな気持ちを…



こうやっておイタで表現なさいます(笑)

テーブルに置いてた紙屑を咥えてみたり、カバンの中に入ってたワタシの箸袋(マイ箸です)を引っ張り出してみたり…

でも、あてつけのように見せつけてるだけなんで、紙屑も箸袋もきれいな姿のまんまです

それがびっちゃん流のかまってアピールなのかな、と見守ってます

今週はびっちゃんの好きなところに行けるかな~

この時期は、お天気だけが気がかりですね



おまけ
演奏会は終わったけど、次はまた別の練習が…
びっちゃんも応援してくれるかな?

コメント (2)