三度のメシより…イタグレびっちゃん☆

イタリアングレーハウンド(イタグレ)わさび(♀)の大百科

縫合とスクリュー抜去

2014年03月23日 | 変形骨癒合矯正骨切り術&皮膚トラブル
びっちゃんの左足に入っているチタンプレート。
その上端部と皮膚の摩擦が原因で「穴が開く」状態になることがたびたびありました。
しかし、これまでは穴が開いても自己修復…というか、自然にかさぶたができ、開放状態になることはなかったのです。
ところが、年明けくらいから、その修復加減がよくなく、ここ1か月くらいにいたっては、ずっと開放状態が続いてました。
さすがにこのままではよくない…ということで、縫合していただきました。



穴は大きくなかったので、局所麻酔で1~2針縫うだけ、ということで、小一時間ほど預かってもらっての処置でした。

びっちゃんの皮膚に穴をあけていたのはプレートの一部分ですが、その近辺を固定していたスクリューも皮膚を突き破りそうとのことで(実際に『皮一枚でつながってるな』と思わせる見た目でした)、そのスクリューも一緒に抜去し、縫合することになりました。
これにより、びっちゃんのプレートを固定しているスクリューがさらに減ってしまったので、ルーズニングに留意しないといけません。
また、その部分は骨を形成させないといけなくなるので、仮骨の形成状況も見ていかなければなりません。

患部だけの局所麻酔なので、びっちゃんはいたって元気です
今日からまた抗生剤を服用して患部の化膿を防ぎます。
…ということで、またびっちゃんのおくすり用肉団子の登場です
週末にまた様子をみていただき、10日後以降に抜糸の予定です
コメント (4)

びっちゃんのテディベア♪

2014年03月22日 | わさびのつれづれ…
イタグレの肉球って、テディベアっぽくありません?(^_-)
びっちゃんの若かりし時はベージュのテディベアだったのに今は…



黒みが出てきました(@_@)

肉球って、年とともに黒ずむんでしょうか?(笑)

マーブル模様なびっちゃんのテディベアも可愛いです♪(*^^*)
コメント (2)

春はいかなご ~2014 その2~♪

2014年03月18日 | わんごはん&わんこおやつ
小ロットでのいかなごジャーキー作り♪
今シーズン2回目~♪

焼き上げた時の香ばしいかおりは、びっちゃんだけじゃなく、ワタシもそそられます(笑)

…ってことで、おすそ分けしてもらいました(  ̄▽ ̄)
今年はいかなごチャーハン~♪



びっちゃんの心配そうな表情とともに…(笑)
コメント (2)

春はいかなご~2014♪

2014年03月11日 | わんごはん&わんこおやつ
今年も春を告げるいかなごの季節となりました~



びっちゃん用のいかなごジャーキー作らなきゃっ!ってことで、今年も買ってきました、生いかなご

今年は初めて500gのパックを発見!( ・∇・)(通常は1Kg入り)
1Kgパックは、一日オーブンフル回転状態になってしまうので、わが家にはありがたいサイズです

このサイズなら、半日フル回転程度なので、また別の日に作れそうだけど、今シーズンまだいけるかな?(笑)

期待に満ちたびっちゃんに、たっくさん小魚を食べてもらおうと思います

コメント (2)

リハビリびっちゃん♪

2014年03月09日 | 関節変形に伴う理学療法的アプローチ
久しぶりに、リハビリの様子を…



って、横向いてるし

これは休憩中に先生に愛想を振りまいている、の図です

関節の拘縮は相変わらずで、使いづらそうにしています。
それを無理に使ってもらうべく、ウォータートレッドミルでトレーニングしているのですが、先生のサポートがないと、左手に満足に体重をかけられない…という感じです。

そんな感じなので、1セット終わる頃には、びっちゃんもおつかれモードになってますが、タイマーがなると、目がキランとして褒めてもらうモードに入ります
家を出るときも、「リハビリ行くよー」でゴキゲンにスリングインしてくれるので、決して嫌がってはいないんだと思っています

びっちゃん、太いあんよ目指してがんばろうねー

コメント (2)

お爪きり♪

2014年03月09日 | わさびの日常ケア通院記~備忘録編~
だいぶん伸びていたので、散歩前にカットしてもらいました

いつものトリマーさんだからか、びっちゃんはもう、うんともすんとも言いません

トリマーさん曰く…
「わさびちゃんは、痛い足(左脚)からやったほうが、がんばれる子みたいですね

次回もその作戦でお願いしようと思います
コメント

ドッグドック受けてきました♪

2014年03月02日 | わさびの通院記
今日で、このびっちゃんをブログ開設して「2222日」だそうです。
ゾロ目でちょいとテンション上がります(笑)

さて、今年7歳を迎えるびっちゃん
ゆっくり年をとってほしいけど、いよいよシニアの入り口です
いつまでも健康でいてほしいので、健康診断(ドック)を受けてきました



くわしい検査データは後日郵送…ということでしたが、担当の先生から簡単にご説明いただきました。

おおむね健康でした

おおむね…というのは、気がかりなところもあったためです

(気がかり その1:ビリルビン値)
血液検査の結果、少し高めでした。
以前から肝機能を示す数値が少し高めにでることがありました。
今すぐどうこう…というレベルではないので、これまで同様、経過観察が必要とのことです。

(気がかり その2:胆泥)
レントゲンとエコー検査の結果、通常はサラサラな胆汁が、一部ドロっとした胆泥として沈殿した状態で映っていました。
これも今すぐどうこう…というレベルではないようですので、3~6か月ごとの定期的な経過観察が必要とのことです。

(気がかり その3:内出血)
最近のびっちゃん。血液検査で血を抜いた後、内出血することが多くって、足が痛々しいです
いつもちゃんと2~3日で回復するんですけどね…

(おまけ気がかり:体重)
この冬、びっちゃんはずいぶんスリム化しました…
ベスト体重が4.5kgですが、現在4.0kg
特にゴハンの量を減らしたわけではないのですが、今年の冬はかなり痩せてしまいました
食欲は旺盛なのですこーしずつ増やしているのですが、まだ痩せ傾向が続いています
肥え傾向のワタシと足して二で割るとちょーどいいのにな…

今日は検査疲れもあってか、日向でゆっくり休んでいたびっちゃん
おつかれさま
コメント (2)