にくきゅうの楽園

ラーメンを中心とした福島県内の食べ歩きブログです。栃木や宮城にも時々遠征してます。あくまで私個人の感想を書いております。

あしの食堂@栃木県那須町

2019年09月02日 | ラーメン(栃木県)
以前『遊行茶屋』というお店が入っていた店舗に、
昨年末新たにあしの食堂というお店がオープンしたようです。
券売機が置いてありまして、メニューはラーメンや定食など。

さて、どれにしようかなとポチッとしたのはチャーシューメン。
あー、今じっくり画像を確認したら、サンラータンメンがあるじゃないの。
やっぱ券売機ってその場でじっくり選べないから苦手だわ~。

とりあえず食券を渡してしばし待ちますと、チャーシューメンの登場です。

大きめなバラチャーシューが3枚。

麺はつるっとしたウェービーな中太麺。

スープはなんの出汁だろう?動物系だとは思うけど、
白河ラーメンとは明らかに違う感じです。
どこかでこれと同じようなスープのラーメンを食べたような気がするんだけど、
どこかは思い出せず。うーむ、どこだったかなぁ…。
今度は定食か、やっぱサンラータンメンか、はたまた中華あんかけもいいかも~。




あしの食堂
栃木県那須郡那須町芦野2584-3
定休日:火曜日
駐車場:敷地内にたくさん
その他:券売機
コメント (6)

中国料理 鈴(りん)@栃木県那須町

2019年08月17日 | ラーメン(栃木県)
麻辣成分の補給に、ひさしぶりに鈴(りん)へ行ってきました。
食べてきたのは四川担々麺(汁なし)です。

右上に見えるのは白飯です。
黙っててもついてくんだかんね。別注文したわけじゃないからねっ。(なぜ言い訳?w)

汁なしだけど、それなりの量のタレが入ってます。
ちなみに温かい麺ですよー。


全体的にマゼマゼしていただきまーす!

うひょーっ!これこれ、この痺れる感じがたまらないっ!
唐辛子系の辛さはそれほどではない(と思う)けど、
花椒の痺れる辛さが舌を刺激するっつうか、麻痺させる感じなのです。
本当は残った汁に白飯を投入して食べるべきなんだけど、ちょっとシビシビなので
お口を中和させるために、麺をおかずに白飯を食べちゃいました。
あぁ、普段なら炭水化物をおかずに炭水化物なんて食べないのに…。
でもこれはこれで美味しかったのだ( ̄▽ ̄;)




中国料理 鈴
栃木県那須郡那須町高久甲5176
0287-63-4265
定休日:水曜日、第1火曜日
駐車場:敷地内にたくさん

◆過去の記事◆
2019.03.26 豚の角煮の黒酢酢豚(日替わり)
2018.08.04 酸辣湯麺(黒酢)、冷し担々麺、豚肉の角煮ごはん、しせんすい
2018.03.19 北京鶏肉煮込みそば、四川麻婆豆腐ランチ、鶏レバーと海老の辛口炒め(日替わり)
2018.02.05 鶏肉の辛口炒め(日替わり)、豚肉の角煮ごはん、四川水餃子、メニュー
2017.06.27 棒々鶏冷麺
2017.01.27 麻婆麺、ミニ杏仁豆腐
2016.11.14 油淋鶏ランチ(日替り)、四川麻婆豆腐ランチ、青椒肉絲ランチ、水餃子
2016.07.16 冷しタンタン麺(6月~8月)
2016.04.02 棒々鶏ランチ、海老と卵のチリソースランチ
2016.01.17 酸辣湯麺(黒酢)
2015.04.18 おまかせ前菜、四川水餃子、おまかせ温麺(豚肉と搾菜のピリ辛麺)、回鍋肉定食、黒炒飯
2014.12.13 四川麻婆豆腐ランチ、五目あんかけ焼きそば
2014.08.06 おまかせ冷麺(黒酢の冷麺)、青椒肉絲ランチ
2014.04.05 おまかせ温麺(鶏煮込み麺)、四川水餃子、豚肉の角煮ごはん、五目あんかけ焼きそば(辛口)
2014.01.04 四川麻婆豆腐ランチ、豚肉の角煮ごはん、エビと卵のチリソースランチ、四川水餃子
【2013年以前の記事はコチラからどうぞ】
コメント (4)

森商店@栃木県那須塩原市

2019年06月05日 | ラーメン(栃木県)
初めて行ったのはもう6年以上前なのね。
そんなひさしぶりな森商店で食べてきたのは天然醤の黒中華。


でもその前に、お通し的なものが出てきたよ。

もしかすっとだけど、これってアレじゃない?
出汁を取った鶏のお肉。ほら白河のお店でも数軒、鶏ガラ出すお店あるじゃない?
それをガラごとじゃなく、骨から身を外してネギを乗せたみたいな?
いや、違ってたらゴメン。でも食べやすいし美味しかったし、ビール飲みたいw

とりあえず黒中華は見た目ほどしょっぱくなくて、コクもあるし
そこはかとなく自然な甘みさえ感じます。

ネギに隠れて見えませんが、チャーシューは鶏と豚の2種。

麺は中細ストレート。

パツぷつんとした食感で、これがまたスープに合うのよ。
ネギもいいアクセントになっていて、全体的にまとまりのある美味しいラーメンでした。

メニューも以前とは結構変わってます。

海と鶏の塩らぁめんも気になるしチャーシュー丼も食べたい。
あ、餃子も気になる~。



森商店
栃木県那須塩原市沼野田和481-3
0287-65-4410
定休日:月曜日
駐車場:敷地内に10台くらい
その他:座敷有り、分煙

◆過去の記事◆
2013.04.18 塩鶏そば
コメント (4)

店内製麺 さくら@栃木県那須塩原市

2019年03月01日 | ラーメン(栃木県)
那須塩原市にある店内製麺 さくらへ初訪問です。
オープン当初からずーっと行きたいと思ってたのに、今頃になっちゃったよ。
やっぱ最初はお店イチオシの極上はまぐり潮麺だよねー。

ビックリするほどの大きさじゃないけど、ハマグリが8個も入ってます。
ではまずスープをグビリ。おぉぉぉ、ハマグリの旨味がドーンと出てますよ。
お吸い物とは違って動物系の出汁の旨味と相まって、旨いわ~。
でも油浮きはほとんどないのであっさりしてるけど、なんつうの?旨みが深いっつうの?
(うわー、テレビの食レポみたいなこと言っちゃったよw)
とりあえず旨いってことです、はい(;´▽`A``

麺は太麺と細麺が選べるみたいだけど、メニューに太麺がおすすめって書いてあったので太麺で。

もちっとした食感で、小麦の味がする美味しい麺だわ。
私の勝手なイメージだと、こういうあっさり系のスープには細麺だよねーと思ってたけど、
この太麺は合うね。なんでかわかんないけど。

あとはズバズバぐびぐび、時々ハマグリもぐもぐ。
あ、ちゃんとハマグリの殻を置くための皿も持ってきてくれてます。
んー、美味しかった(´∀`*)←こんな感じでなごんでたら、
食後にはアイスティーのサービスがΣ(・ω・ノ)ノ!
スープほとんど飲んじゃったからお腹タプタプだよ。でも飲んだけどw

はい、メニューです。

この「旨辛まぜそば」もすごーく食べたかったの。辛さも選べるし。
でも冬メニューの期間限定…。あーもう3月になっちゃったじゃん。
いつまでやってるかなぁ(焦)




店内製麺 さくら
栃木県那須塩原市沓掛705-1
0287-73-5444
定休日:月曜日
駐車場:敷地内に30台くらい
その他:禁煙、小上がり有り
コメント

白河中華そば よし川家@栃木県大田原市

2018年10月20日 | ラーメン(栃木県)
大田原にちょっと買い物に行ったついでに、よし川家へ初訪問です。
初訪問なのに食べてきたのは、期間限定麺( ̄▽ ̄;)
これです(画像はお店のツイッターからお借りしました)

結構チャレンジャーなメニュー(`・ω´・ ;)

紫キャベツやニンジンなどの生野菜サラダ的なものがトッピング。
何かなぁっと思ってた白いのは大根のピクルスでした。

ハロウィンらしくおばけの形w

麺は白河ラーメンらしい中太のもっちり縮れ麺。

肝心の味なんですが、思ったほどキワモノ感はないですw
カボチャのスープはクリーミーで優しい味。口に入れてすぐは「お、マイルド~」
と思っているうちに、喉の奥の方がピリリと辛い。
おそらく、ポスターにあるようにトマトラー油の効果かと思われます。
ただねー、生野菜がちょっとゴソゴソして食べにくい(;・∀・)

さ、問題の暗闇玉なるあと乗せトッピングがこちら。
(デフォでついてきます)

まっ黒です(@_@;)
まっ黒すぎて何が入ってるのかよくわかりませんが、食感から判断するに
さいの目に刻まれたチャーシューとジャガイモと、
何かシャキシャキと言うかコリコリしたものも入ってました。

途中から入れてみたよ。

うへー
特に味の変化はなかったような…。いや、マイルド感が薄まってピリ辛感が強まったような…。
あくまでそんな気がしただけですがw

全体に混ぜちゃうとカオスです。
お見苦しいのでちょこっとだけ(;・∀・)

なんかもうこの色はヤバイ。
今月いっぱいはやってるみたいなので、チャレンジしてみたい方は是非どうぞ。
私は次は普通のラーメン食べてきます(笑)




白河中華そば よし川家
大田原市住吉町2-6-3
0287-22-7326
定休日:金曜日
駐車場:15台
コメント (2)