にくきゅうの楽園

ラーメンを中心とした福島県内の食べ歩きブログです。栃木や宮城にも時々遠征してます。あくまで私個人の感想を書いております。

麺屋 しん蔵@うすい百貨店

2019年01月12日 | ラーメン(福島・二本松)
うすい百貨店で今日まで開催されてる『みちのく いいもん うまいもん in福島』へ行ってきました。
目的はもちろん麺屋 しん蔵@二本松のラーメン。
お店まで行くのはちょっと遠いなと思うけど、郡山はちょいちょい行ってるので
そんなに遠く感じない。ならば行かない手はないでしょう。

10階催事場の奥にイートインスペースがありまして、そのスペースに入るところで先にお会計。
食べてきたのは『百姓の塩』

おぉぉぉっ!なんてきれいな盛り付け。
そしてスープも綺麗! もちろん綺麗なだけじゃない。めっちゃ旨いぞこのスープ(@_@;)
ふわっと鶏出汁の香りとうまみが、じわわわわーっと口の中に広がる…、いや、浸み込むの。
はぁ、もうがぶがぶ飲みたいw

そして目を引くのが豚肩ロースのチャーシュー。
手前にはしっとり鶏チャーシュー。

ピンク色がスープの熱で損なわれないうちにまず1枚食べちゃいます。
あうぅぅ、こ、これはワインのおつまみにも絶対合うっつう味←かえってわかりにくいw
もう一枚は色が変わらないように鶏チャーシューの上に避難させておきます。
で、その鶏チャーシューは、しっとり柔らかだけど、プリッとした食感もあり、
そんでもってブラックペッパーの刺激とほのかにバジルの香りもして、
こちらもワインの…(以下略w)

さて、麺は結構な細ストレート麺です。

でも細いけど、ぷっつりシコシコとした食感もあって、麺も旨ーい!
麺もスープもトッピングもどれもこれも美味しくて、ひさしぶりにスープまで完食しました。
うーむ、こうなるともう一つのメニュー『田舎の醤油』も食べてみたい。
あーどーすっかなー、これから食べに行っちゃおうかなぁ…(;・∀・)
コメント (4)

麺処 若武者@二本松

2017年12月05日 | ラーメン(福島・二本松)
高湯温泉に泊まって帰り道にりんご狩りを楽しんだ後は、二本松でランチです。
大体想像はついてたと思うけど、行ってきたのは若武者です。
食べてきたのは福島鶏台湾。これ食べたかったのって思ったら前回も食べてましたね( ̄▽ ̄;)
ま、美味しいからいいんだけどね。

麺は細ストレート麺。

ピリ辛でとろみさえ感じる濃厚スープを絡め取ってきます。
うんまいなぁ…。特にこのピリ辛が食欲をそそります。

ダンナは醤油鶏中華そば(味玉入り)

シャモロック出汁のあっさりながらも美味しいスープ。
濃厚な鶏白湯もいいけど、若武者はこういうあっさり系も美味しいのよねー。

そして名物岳温泉卵丼も頼んでた。

この人旅館でも温泉卵食べたのに、なんでまた温泉卵丼を頼んだのか…。
そしてラーメンにも味玉入ってるのに。1日に卵3つは多いでしょうがw

2号はブラックペッパージャンクまぜそば。

こいつ、旅館で朝食たらふく食ったんだぜ。ご飯足りなくなっておひつのお替りしたんだぜ。
都合ひとりでおひつ1つ全部食ったんじゃないかと思う程食ったのに、
良く食えるなー(@_@;)

そんな感じで私以外は食べ過ぎ感はありますが、この後お隣へ…。
そのお話はまたあした。



麺処 若武者
二本松市本町2-86-1
0243-22-7107
定休日:水曜日
駐車場:店横から入って行った奥に9台
その他:座敷有り

◆過去の記事◆
2016.08.29 特濃旨辛福島鶏台湾ラーメン、香辣担々麺
2015.09.01 合わせ味噌ド豚骨ラーメン、衝撃!!ブラックペッパーまみれのジャンクnoodle、メニュー
2015.02.24 煮干し中華そば、俺のまぜそば、餃子
2014.06.22 船橋ソースラーメン、台湾まぜそば(いずれも限定麺)
2014.02.06 極上上湯麺、香辣担々麺+味玉、大将餃子
2013.06.22 うしそばんげりをん初(塩)号機(月替わり限定)
2013.03.14 青森シャモロック鶏中華(醤油)(月替わり限定)
2012.09.11 和牛のボロネーゼ彩りまぜそば(月替わり限定)
2012.06.18 かえり煮干しつけ麺シビ辛ver.(月替わり限定)、俺のまぜそば
2012.05.07 ソルトラーメン、俺のまぜそば、大将餃子
2012.02.13 とろみ麻婆麺(月替わり限定)
2011.07.11 冷やし醤油ラーメン(月替わり限定)、とろ豚魚介濃厚極太つけ麺、大将餃子
2011.01.15 香辣担々麺
2010.11.09 こってり醤油ネギラーメン
2010.05.19 炸醤麺(月替わり限定)
コメント (10)

らぁめん たけや@福島

2017年12月04日 | ラーメン(福島・二本松)
さて、高湯温泉に行く前にまずは福島市で腹ごしらえです。
福島駅で2号と合流し、向かったのは駅からほど近いらぁめん たけやです。
昭和レトロな店内、白河で言うと茶釜本店みたいな雰囲気です。
今どきのオサレラーメン屋さんと違って、決して新しいとは言えない作りですが、
お一人様から男性グループや、カップル、家族連れなど
客層を見ても多くの人に親しまれてるのが感じられます。

そんな中食べてきたのは福島鶏白湯の醤油です。
シンプルな盛り付けだけど、ドーンと大きなチャーシューが目を引きます。

麺は中細ストレート麺。

プツンとした食感の麺は、しっかりとコシもあります。
濃厚に見えるスープも思ったほどこってりしてないので食べやすいです。

ダンナは特製ちゃあしゅうめん。

どんぶりの縁に垂れ下がるようにチャーシューがたくさん。
そしてネギもたっぷり~。
こちらは普通のしょうゆかな?でも白河ラーメンみたいに醤油が強く主張してないので
ベーススープの旨味とか優しい味わいで、これも美味しかったなぁ。

2号は福島鶏白湯の塩とねぎちゃあしゅう丼です。

見た目は私の醤油と似てるけど、同じ鶏白湯でも全然違う!
全員で醤油と塩を味比べしてもみんな同じ感想。
塩の方がより鶏白湯の旨味と感じられて、こっちの方が好きかも。

3人なので餃子も。旅館で美味しい夕食が待ってるので1皿だけw

鶏餃子って書いてあったからお肉は鶏肉なんだろうな。
ニンニクも使われてないみたいだけど、物足りなさは全然なくて、
これも美味しかったです。本当はもっと食べたかった(^_^;)

メニューです。

福島市にはなかなか行く機会が少ないけど、今度行ったときはこのたけやセット食べてみたい。
だって、結構多くの人がこれ頼んでたし、このシンプルなラーメンも美味しそうなんだもん。



らぁめん たけや
福島市早稲町5-3
090-9842-4442
定休日:月曜日
駐車場:なし
その他:禁煙、小上がり有り
コメント (6)

麺処若武者 弐號店 みどり湯食堂@二本松

2017年06月21日 | ラーメン(福島・二本松)
先日オープンしたみどり湯食堂へ行ってきました。
こちらは道の駅『安達』上り線の施設内にありまして、
いわゆるフードコートスタイルのお店ですのでカウンター横の券売機で食券を買って、
番号が呼ばれましたら自分で取りに行き、食後は返却口へ自分でお片づけするスタイルです。

券売機ですが、横にちゃんと写真入りのメニューもありますので
券売機の前で後ろを気にしながら焦ってボタンを押す前に、じっくりメニューを選べますw


ラーメンと中華そば、どちらにしようか悩みましたが、
今回はラーメン、しかもフルトッピングの特製ラーメンをポチッとな。

メニューにもありますが、「二十数年前、二本松にあった『ととや』をインスパイアした
ノスタルジックな食堂系ラーメン」ということらしいです。
フルトッピングなのでノスタルジック感はあまり伝わりませんが…( ̄▽ ̄;)

チャーシューがこんなにいっぱいΣ(・ω・ノ)ノ!

これは『中華そば』の方にも入ってるバラチャーシューじゃないでしょうか。
柔らかくてしっかり味の入ったチャーシューは白飯にも合いそうw

麺は縮れの入ったしなやか中細麺。

あぁ、これは確かにこのラーメンにはこの麺だよなの納得の相性。
スープは煮干由来の魚介系の香りと旨味がじわぁっと鼻腔と口の中に広がります。
そして動物系のしっかりした美味しさも感じられます。
そこにトッピングの三つ葉がいい仕事してるんだっけ。
あの清涼感のある三つ葉の香りがすごくいいっ!←三つ葉好き♪
いやぁ、しみじみ旨かったッス(´∀`*)

ここで一つ失敗したのはなぜ特製にしちゃったか。
ノーマルなラーメンだったら、もう一杯その場で中華そばも食べられたのに。
いやだって『安達』遠かったんだもん。白河からだとそうちょくちょく行けないし…。
と言いつつも、またそのうち行っちゃいそうな予感w



麺処若武者 弐號店 みどり湯食堂
二本松市下川崎上平33-1 道の駅安達上り線フードコート内
0243-61-3100
定休日:無休
駐車場:いっぱい
その他:券売機、食器の上げ下げはセルフ
コメント (16)

麺処 若武者@二本松

2016年08月29日 | ラーメン(福島・二本松)
ほぼ1年ぶりの若武者です。
(その間にセカンドブランドの『ふくのとり』さんにはお邪魔してますが)
前回同様、今回も東洋水産とYahooが企画する次世代ラーメン決定戦への出品作を頂いてきました。
特濃旨辛鶏台湾ラーメンです。
ただ、こちらのラーメンの提供は8月いっぱいまでとなってますので、お気を付けくださいマセ。

ほんのり甘みも感じられる挽き肉がたっぷり~♪


麺はパツッとした食感の中細ストレート麺。


ラー油も意外と多めに入ってはいますが、この濃厚でとろりとした鶏白湯スープが
いい具合に辛さを包み込んでいるのか、辛いラーメンでありながらやさしい味わいなのです。
濃厚だけど胃もたれを起こすようなずっしり来る感じもなくて、追い飯を入れても問題なく完食です。
しかもついついスープまで全部飲んじゃいました( ̄▽ ̄;)
念のため、追い飯は、ひとつのご飯を旦那と半分こにしましたから。


そのダンナは香辣担々麺。

こちらも若武者では好きなメニューの一つです。
辛さのレベルは、私が食べた鶏台湾よりスパイシーで辛めです。

そしてようやく回すことができたガチャガチャ。

ちゃんとお店の看板娘、二本松かすみちゃんが出てきたよ(´∀`*)



麺処 若武者
二本松市本町2-86-1
0243-22-7107
定休日:水曜日
駐車場:店横から入って行った奥に9台
その他:座敷有り

◆過去の記事◆
2015.09.01 合わせ味噌ド豚骨ラーメン、衝撃!!ブラックペッパーまみれのジャンクnoodle、メニュー
2015.02.24 煮干し中華そば、俺のまぜそば、餃子
2014.06.22 船橋ソースラーメン、台湾まぜそば(いずれも限定麺)
2014.02.06 極上上湯麺、香辣担々麺+味玉、大将餃子
2013.06.22 うしそばんげりをん初(塩)号機(月替わり限定)
2013.03.14 青森シャモロック鶏中華(醤油)(月替わり限定)
2012.09.11 和牛のボロネーゼ彩りまぜそば(月替わり限定)
2012.06.18 かえり煮干しつけ麺シビ辛ver.(月替わり限定)、俺のまぜそば
2012.05.07 ソルトラーメン、俺のまぜそば、大将餃子
2012.02.13 とろみ麻婆麺(月替わり限定)
2011.07.11 冷やし醤油ラーメン(月替わり限定)、とろ豚魚介濃厚極太つけ麺、大将餃子
2011.01.15 香辣担々麺
2010.11.09 こってり醤油ネギラーメン
2010.05.19 炸醤麺(月替わり限定)
コメント (4)