サランヘヨ 登山

登る男の山行き日記がメイン
ものづくり、わが家の飯、料理レシピ、手打ち蕎麦、韓国発見は映画紹介に日韓文化比較。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

476岩湧山から施福寺

2014年05月17日 | 登 山

2014年05月17日(土)、山友guuさんのレコを参考にして、ほぼ同じルートを辿った。
時間は、倍ほどかかりました。探せたのは8割ほど。年の差3倍が悔しい。
岩湧山は、金剛山に咲くカタクリやイカリソウは無いが、本当に山野草が多いです
続きはヤマレコをご覧ください   476岩湧山から施福寺

青空に青々と茂ってきたカヤトが美しい

H700m、自然林の新緑がまぶしい

どれだけ密集してんの、寒いのか?ギンリョウソウ

キンラン

ヒメレンゲ、水路に咲く

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
«  475霧にけむる岩湧山 | トップ |  477燃えるつつじ満開の葛城山 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
参考になります。 (ke-n)
2014-05-19 09:09:47
アンニョンさん、おはようございます。

山野草を追いかけながらの山行、
今回は施福寺まで足を運ばれ、
少しロングな行程でお疲れ様でした。

キンランやギンランと言った花々も見られるのですね。
ギンリョウソウが密集している様も、可愛いです。

いつもたくさんの山野草を見せていただき、
アンニョンさんのブログで、もうこの花が咲いているのかと感じることも多いです。
ke-nさん、こんばんは (annyon)
2014-05-20 00:06:18
いつもコメントありがとうございます。
自分のレコアップに追われる日々です。
釈迦ヶ岳のオオミネコザクラ、美しいですね。
なんであんな過酷な岩場で咲くのか不思議ですね。
岩湧山や金剛山、まだまだ知らない花があります。
もっと通い詰める必要がありますね。
2~3回、ギンリョウソウ探しに夢中になっていました。
自宅PC、新しいWindows7を買いました。モニタは前のものを使ってます。
古いPCは中古モニタを買ってXpのまま家内に払い下げました。まだまだ使えます。

コメントを投稿

登 山」カテゴリの最新記事