サランヘヨ 登山

登る男の山行き日記がメイン
ものづくり、わが家の飯、料理レシピ、手打ち蕎麦、韓国発見は映画紹介に日韓文化比較。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

004 小松菜と油揚げの鍋

2010年07月03日 |   鍋物




1.小松菜は洗って大鍋で下茹でする。 茹で上がったら5cmくらいの長さに切る。

2.油揚げは熱湯をかけて油抜きし、縦半分に切ってから5mm幅に切る。

3.鍋にサラダ油を熱し、小松菜と油揚げを入れてさっと炒めたら、だし汁、しょう油、
  みりんを入れて煮る。

4.他の鍋と同じように鍋で煮込みながらいただく。
  すき焼き風に生卵にくぐらせながら食べるのも美味しい。



食材 3人分

小松菜    5束 
油揚げ    2枚 
だし汁    1/2カップ
しょう油、  大さじ2
みりん    大さじ1
サラダ油    少々

コメント

003 水菜と牛肉のはりはり風鍋

2010年07月03日 |   鍋物





1.鍋に、水と昆布をいれ、火をつけます。

2.沸騰したら、昆布を取り出し、酒・塩・醤油・味醂で味付けします。

3.水菜を入れ、しんなりしたら、牛肉を加え、色が変わったら出来上がりです。

水菜と牛肉の醤油味の煮物。鍋にすれば、牛肉のはりはり鍋というところです。
煮物自体も、ご飯に合うおいしい一品ですが、残ったお汁で、ラーメンを食べるのもおいしい。

食材2~3人分

水菜       大2株
牛肉薄切り   300g

 

昆布        1枚
酒      大さじ 2
塩      小さじ 1
醤油     大さじ 3
味醂     大さじ 1

コメント

002 キムチ鍋

2010年07月03日 |   鍋物




【1】 干しえびは分量のぬるま湯につけ、1時間以上おく。
【2】 豚肉は2cm幅に切る。白菜キムチは1cm幅のざく切りにする。万能ねぎは小口切りにする。
【3】 鍋にごま油大さじ2を熱して白菜キムチをひと炒めし、豚肉を加えて肉の色が変わるまで炒め合わせる。
【4】 (3)に(1)をつけ汁ごと加え、煮立ったらアクを除き、みそとコチュジャンを煮汁で溶いて加え、にんにくを入れる。おぼろ豆腐をくずしながら加え、豆腐が温まったら万能ねぎを散らす。

 

食材 4人分
豚バラ肉(薄切り) 200g
おぼろ豆腐 400g
白菜キムチ 250g
干しえび 40g
ぬるま湯 6カップ
みそ 大さじ2
コチュジャン 大さじ1
おろしにんにく 1かけ分
万能ねぎ 5本
●ごま油
コメント (1)

001 豆乳鍋

2010年07月03日 |   鍋物



1.鍋に豆乳、水を加え火にかけ、めんつゆ、みそ、鶏ガラスープの素を入れて混ぜたらスープは完成。

2.(1)に豚肉、豆腐、薄揚げ、白菜、えのき、白ネギなど加えて煮込み、具材に火が通ったら完成。

3.全体に火が通ったら、弱火にする



<シメの作り方>

 ご飯(適量)をスープに入れて一煮立ちさせて器によそい、韓国海苔で巻いて食べる。


<食材>

・豆乳(無調整)      500cc
・水             500cc
・めんつゆ(2倍濃縮)  100cc
・みそ・・・大さじ1
・鶏ガラスープの素・・・小さじ2

・豆腐      1丁
・薄揚げ    2丁

・豚肉薄切り   300g

・白菜    1/2個
・ほうれん草   1束
・にんじん   1本
・大根     100g
・白ねぎ    1本
・生椎茸    1パック
・シメジ     1パック
・えのき     1パック


【シメ】
ご飯・・・適量
韓国海苔・・・適量

コメント