岐阜の画廊 文錦堂

gooブログ始めました!

私の一押し作品!!≪酒器編(4)/深見文紀 陶展より≫

2018-10-19 12:50:44 | 工芸
皆様、こんにちは。

今日も岐阜は、朝から青空が広がる秋晴れの一日となっています。

さて、先の「-漫画織部- 深見文紀 陶展」から「酒器編」と題して連日ご紹介してきた「私の一押し作品!!」
「酒器編」として最後を飾るのは、今展で【漫画織部】と共に発表された【志野】作品です。

「美濃焼を志す者として志野・黄瀬戸は今後も情熱を注いでいきたい。」と、語る深見さん。
近年は少し余裕も出来てこられたようで、更に素材も吟味されて制作されています。
今展では「赤志野」「鼠志野」「茜志野」など、様々な【志野】が出展されて来場者の目を楽しませてくれました。
中でも、竹の子の絵が描かれた桃山時代の志野の名碗「玉川」を模した作品は全て “完売” となるなど人気を博しました。
「志野はまだまだ勉強中」だそうですが、【漫画織部】と共にどう変化していくのか今後の展開がますます楽しみです・・・。



   深見 文紀 作「赤志野ぐい呑」 H 6.0×D 6.4cm (売約済



   深見 文紀 作「鼠志野ぐい呑」 H 5.9×D 6.3cm (売約済



   深見 文紀 作「志野ぐい呑」 H 6.0×D 6.2cm (売約済



   深見 文紀 作「志野ぐい呑」 H 5.7×D 6.2cm (売約済



   深見 文紀 作「志野ぐい呑」 H 5.9×D 6.2cm (売約済

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 私の一押し作品!!≪酒器編(3... | トップ | 週末特別企画!!/鈴木 都 特集 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工芸」カテゴリの最新記事