samuraiがお届けするカレープラスα(アルファ)を徒然なるRockな日々の雑感とともに。
カレー侍 (Curry Samurai)



samuraiです。

昨年の夏から回線状況の断絶等あり、
blogの更新もままならない状況でしたが、
ようやく通信環境が回復したので、本格的に復帰です。
皆様、ご心配をお掛けしました。
生きてますよw
(・∀・)

ということで、本日は高円寺にある『negombo33 高円寺』というお店にやってきました。



こちらは高円寺駅南口を出て、ロータリーを左に曲がり
氷川神社方面に向かった左手にあります。
駅からは徒歩2分ほどという、非常に便利な立地にあります。
本店の行きづらさを考えると、隔世の感がありますねw!
(^▽^;)

それでは行ってみますか!!



店内は2人掛けのテーブル席が7つの計14席。
決して広くはありませんが、左右の距離感もほど良い感じで
特段狭さは感じませんね。
お店は2018年11月21日にオープンしたばかりとのことで、
お店の中も、まだピカピカで清潔感溢れてますね~!
(*^-^)ノ

さて、メニューはこちら。



カレーはポークビンダルー、鶏レバーのカレー、ラムキーマの三種類。
二つ選べるセットメニューにもあります。

ということで、「ポークビンダルーとラムキーマのセット(1,500円)」をチョイス。

さて、待つこと10分。カレーがやってきました。



ほ~、これはなかなか彩り溢れる見た目ですね~!!
(´ω`)

まず、こちらがラムキーマ



そして、カトラリーに入っているのがポークビンダルー



中央部には固めに炊かれたターメリックライス



サイドにはニンジンのラペうずらの味玉



非常に面白いな、と個人的に思ったのが、
緑の色合いを飾るのが、なんとシソですよ!
そして、ピンクペッパー針生姜という、
実に面白い組み合わせですね~!
(*゚▽゚)ノ



それではいただきますか。

まずはラムキーマから。



ラムキーマはドライタイプで、お肉の食感がギチっと感じられます。
おぉ、この辺はやはり本店と遜色のない出来栄えですね!!
ラムの風味にブラックペッパー、クローブのスパイスが香り、
やはりレベルの高いキーマですね~コレは!!
(゚▽゚*)

ではお次はポークビンダルーを。



こちらは打って変わって内角をえぐるような酸味と辛味の応酬。
それを優しく慰撫するような、とろとろに煮込まれた豚肉が
このカレーのメリハリのバランスを際立たせてますね~!
さらさらとしたルーは、固めのライスとの親和性もよく、
どちらも非常にグレードの高いカレーだと思います!!

いや~、こりゃおいしいですね!!
( ゚∀゚)ノ ウェルカム トウキョウーーー!!

ということで、こちらはガチもガチですね!!

本店は埼玉ということもあり、なかなか立地的に行くのが難しかったですが、
こちらは高円寺の駅前!
行くハードルが如実に下がったのは、非常にウレシイですね!!
(゚∀゚)ノ

願わくば、本店で出していたチキンカレーやチーズケーキなども出して欲しいところですが、
まだ、オープン仕立て。
これからの展開を楽しみに待ちましょう。

高円寺はいつの間にか、カレーの激戦区になりましたが、
ココに新たに超重量級のカレー屋がやってきました!
これからの活躍が楽しみです!!

ということで、こちらはわざわざ行く価値のあるお店ですよ~!!
みなさんも是非!!

※『negombo33 本店』の記事はこちらです。


【お店情報】

『negombo33 高円寺』

住所:東京都杉並区高円寺南4-44-3

電話:03-5913-7650

営業時間:11:30~20:30

定休日:不定休

【チーズガーデン】御用邸チーズケーキ
クリエーター情報なし
チーズガーデン



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )