samuraiがお届けするカレープラスα(アルファ)を徒然なるRockな日々の雑感とともに。
カレー侍 (Curry Samurai)



samuraiです。

今日は五反田にある『かれーの店 うどん』というお店にやってきました。



相変わらず目に優しくない、
赤の看板のコントラストがまぶしいですねw。
(;´Д`)

それでは行ってみますか!!



店内はお昼時を外したというのに
約7割ぐらいの込みよう。
さすがの人気ですね~!
(・ω・)ノ

さて、メニューはこちら。



まあ、頼むのはコレ一択ですね!
(*゜▽゜)ノ



ということで、「冬の夜カレー 薬膳タイプ(1050円)」を注文。
トッピングは「カレー玉子(+100円)」と「焼きナス(+100円)」をチョイス。

さて、待つこと20分。カレーがやってきました。



いや~、相変わらずのビジュアルですね!
( ´∀`)ノ

そして、こちらがカレー玉子



こちらはカレーの中でしっかり煮られていて、
まるでおでんの玉子のような風味。
この時期にはピッタリですね!
(*^¬^)ノ

さて、カレーはこちら。



むせ返るような薬膳のスパイス香が
席に置かれた瞬間に匂い立ちますね~!



もちろん牡蠣もゴロゴロと。
いや~、たまりませんね!!
(´▽`)

それではいただきますか。



一口口に含むと、毛羽立つようなスパイス感。
そして、胃の府を降りてくる頃に
爽快な辛さを感じます。
いや~、やはり薬膳は格別ですね~!!
この時期の牡蠣の美味さも特筆モノですね!!
(*゜∀゜*)

ということで、その後はやはりこちらへ。



ええ、もちろん五反田ゴールデントライアングルの一角、
『ダカーポ』ですよ!!
(ノ・∀・)ノ



こちらではとりあえず「鯛玉(200円)」を注文。

厨房ではおかあさんが黙々と鯛焼きを焼いています。



さて、待つこと10分。鯛玉がやってきました。



いや~、やるせないイイ表情ですね~!
(o=ω=)o

では、ガブリと。



ベーコンブラックペッパーが香る、
まさに大人のための贅沢な鯛焼き!
ビールが飲みたくなってしまうのが困りモノですねww!
半熟の黄身がまたイイ味を出してますね~!!

いや~、こりゃおいしいですね!!
( ゜∀゜)ノ ビバ☆フッカツーーー!!

ということで、やはりこのコースはガチもガチですね!!

牡蠣のカレーは2月いっぱいまでなので、
気になった方はお早めにどうぞ!
そして、鯛焼きはなるべく事前に予約されたほうが
イイかと思います!
(゜▽゜)ノ

こちらはわざわざ巡る価値のあるコースですよ~!
みなさんも是非!!


※前回の記事はこちらです。

東京たいやきめぐり (Japanesque)
クリエーター情報なし
バナナブックス


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




samuraiです。

今日は押上にある『Spice Cafe(スパイスカフェ)』へとやってきました。



スカイツリーが出来たことで、
押上駅前は劇的なぐらいの変貌を遂げていましたが、
この辺りまで来ると、下町の顔を残したままですね~。
(・▽・)



それでは行ってみますか!!



店内はお昼時ということもあり、きっちりと超満員。
それでもお客さんは後から後から
ひっきりなしに訪れてきます。
いや~、さすがの人気ですね~!!
(;゜д゜)

さて、メニューはこちら。



うーん、実に悩ましい。

ということで、ココは「ペアカレーランチ(1400円)」を注文。
カレーは「チキンカレー」と「ラッサム」をチョイス。
さらに豪勢に「牡蠣カレー(1400円)」も追加で。

さて、待つこと15分。カレーがやってきました。



祭りじゃーーーww!!

(*゜▽゜)ノ

まずこちらがサラダ。



サラダは水菜・レタス・ダイストマトのサラダ。
シンプルなオリーブオイルのドレッシングが
野菜の甘さを上手に引き出しますね~!
( *´д)ノ

そしてこちらがライス。



ライスは固めに炊かれた日本米ですね。



ライスの上には青菜のクゥトゥ、キャベツのピクルス、ジャガイモのポリヤルが。
これだけでライスがガツガツといただけますね!!
(´▽`)ノ

さて、カレーはこちら。

まずこちらがラッサム



こちらはチキンカレー



そして、こちらが牡蠣のカレー



いや~、どれもこれも楽しみですね!!
(≧∇≦)

それではいただきますか。

まずはラッサムから。



タマリンドの酸味にトマトのコク、
それらが上手くまとまっていますね~。
辛口とは言いながらも辛さはそこまでではなく、
実に滋味深いラッサムに仕上がってますね!!
いや~、グレードが高いですね~!!
(o≧▽゜)

お次はチキンカレーを。



こちらは骨付きの鶏モモ肉がごろごろと。
クローブブラックペッパーの効いたビターな味わいは
さすがの貫禄と言えるでしょう!
こちらもまたグレードの高いカレーですね!
(=゜Д゜=)ノ

そして、牡蠣カレーを。



こちらはプチトマト牡蠣がゴロゴロ入っています。
そして、一番の衝撃はルーに大量のモルディブフィッシュが!!
(゜◇゜;)

こちらのおかげで、和風さをカンジさせつつライスにも合う、
非常に稀有なバランスのカレーに!!
これは家でカレーを作るときの参考にしたいですね~!!
どれもこれも納得のグレードの高さですね!!

いや~、こりゃおいしいですね!!
( ゜∀゜)ノ スカイツリー ヨリ スパイスカフェーー!!

ということで、こちらはガチもガチですよ!!

どのカレーも非常に個性的で、
美味さのベクトルがそれぞれ違いながらも
一つの調和をカンジさせます。
その手腕はさすがの一言ですね~!!
(゜∀゜)ノ

〆のデザートやコーヒーもとてもおいしく、
コース料理と考えると1400円というお値段も納得ですね!
最近はお昼でも予約がないと入れないそうなので
行かれる際は予約が必須ですよ!!

ということで、こちらはわざわざ予約を取ってでも
行く価値のあるお店ですよ~!!
みなさんも是非!!

※前回の記事はこちらです。

SPICE CAFEのスパイス料理―日々のおかずと、とっておきカレー
クリエーター情報なし
アノニマスタジオ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




samuraiです。

今日は逗子にある『スパイスツリー(Spice Tree)』というお店にやってきました。



こちらは逗子駅から歩いて5,6分ほどの
なぎさ通り沿いにあるお店。
12時開店ということで、30分ほど前に訪れました。

表通りには行列は見当たりませんが、
裏に回ると・・・
どぅわっ!!

(゜◇゜;)



そこには既に開店を待つ長蛇の列が!
いや~、甘く見てましたねw。
この時点で14人ほどが列に並んでいます。
まあ、大人しく列の後方に並びますか。

さて、メニューはこちら。



うーん、コレは悩ましい。

ということで、カレーは「サバと味噌とココナッツ(1250円)」と
樹豆と野菜カレー(+500円)」を辛口で注文。
ナスのマスタードピクルス」と
ターサイのマスタードオイル炒め(各100円)」もチョイス。

ということで、待つこと45分。
ようやく入店出来ました。



店内はカウンター・テーブル席併せて12席ほどでしょうか。
L字型の調理スペースに囲まれるように配置されています。
どこからでも調理の様子がうかがえるのもイイですね~!!
( ・∀・)ノ

さ、まずはビールですかね。
ここは「ハートランド(600円)」を。



んっぷは~、んめえぇええぇ!!
(*゜▽゜)ノ

そして、お通しがこちら。



お通しがインドスナックというのもツボですね~!!
コレが甘辛くてビールが加速度的にすすみますね!!
( *´д)ノ

さて、待つこと15分。カレーがやってきました。



いや~、コレは心躍る見た目ですね!!

付け合せにライタを付けてくれるのも
心憎いですね!!
(゜▽゜*)



さて、ライスはこちら。



いや~、彩りがステキですね~!
( ´∀`)ノ

こちらがターサイのマスタードオイル炒め



こちらはナスのマスタードピクルス



そしてデフォルトとして、ジャガイモのポリヤル、
にんじんとインゲンのポリヤル、アチャール
がのってます。



そして、ライスはバスマティライスですよ!!
(*゜▽゜)ノ



そして、上には半月状のパパドが。



いや~、スキのない組み合わせですね!!
(*^▽゜)

さて、カレーはこちら。

こちらがダルカレー



こちらが樹豆と野菜のカレー



そして、こちらがサバと味噌とココナッツカレー



いや~、どれもコレも楽しみですね~!!
(´▽`)

それではいただきますか。

まずはダルカレーから。



優しいポタージュのような味わいで、
ぺこぺこの胃の腑にす~っと染み渡る優しさですね~!!
(*^¬^)ノ

お次は野菜カレー



具材は樹豆、ナス、にんじん、ブロッコリー
ふうわりとしたの甘さと野菜の甘さが、口中いっぱいに広がります。
口当たりはとてもマイルドで、
野菜の優しい滋味深さを堪能出来ますね~!!
野菜もゴロゴロで食べ応えありますね!!
(=゜Д゜=)ノ

お次はサバと味噌とココナッツ



こちらはサバがごろっと入っています。
コレはかなりの迫力ですね~!!
カレーはサバのダシがしっかりと効いていて、
どこかほんのり味噌の風味が。
コレは見事な組み合わせですね~!!



サバ味噌というと、日本のご飯のおかずの定番ですが、
もちろんバスマティライスにもバッチリ!!
非常にグレードの高いカレーですね!!
(≧∇≦)

ということでほかのカレーも味見。

まずこちらがバターチキン



ルーはマイルドでクリーミーですが、
口当たりは非常に軽やか!
ふわっとカルダモンが香るルーに
柔らかな鶏肉が絶妙ですね~!!
(ノ*^▽)ノ

こちらはマトンひき肉とネパール山椒



こちらはマトン臭さなど一切なく
肉のウマミだけがぎゅっと感じられます。
さらにそこに山椒のダイレクトな刺激が!!
こういったスパイス使いも非常に新鮮ですね~!
これまたグレードの高いカレーですね!!

いや~、こりゃおいしいですね!!
( ゜∀゜)ノ harf way tree---!!

ということで、こちらはガチもガチですね!!

カレーはどれもこれも一工夫加えてあって、
既存のカレーの枠に当てはまらない想像力!!
そして、どれもが一級品というスバラシさ!!
行かない理由が全く見当たりませんね!!
(゜∀゜)ノ

店主は「デリー」で長らく修行をされてきたとのこと。
なるほど、基礎の確かさを如実に感じますね。
カレーから付け合せまで一切の手抜かりなく、
どれもこれも絶妙なおいしさ!
コレは人気があるのもうなずけますね~!!

休みが多く、変則的な営業スタイルではありますが、
こちらはわざわざ電車に乗って来る価値のあるお店ですよ~!!
みなさんも是非!!


【お店情報】

スパイス・ツリー (spice tree)

住所:神奈川県逗子市逗子7-6-25

電話:046-845-9300

営業時間:12:00~15:00(L.O.14:30)

定休日:月・火・水

スパイス完全ガイド 最新版
クリエーター情報なし
山と溪谷社


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




samuraiです。

今日は銀座にある『カーンケバブビリヤニ(Khan kebab biryani)』というお店にやってきました。



こちらは2014年7月に出来たばかりの南インド料理のお店。
銀座博品館6Fのレストラン街にあります。
新橋駅から徒歩3分ほどの便利な立地ですね~!!
(・▽・)

それでは行ってみますか!!



店内はテーブル・カウンター併せて80席ほどでしょうか。
かなりの大箱ですね。
お店の雰囲気はインド料理屋とは思えないぐらい
非常にモダンでスタイリッシュ
さすが、銀座という土地ならではですね!

窓からは銀座の景色が一望出来るのもポイントですね~。
(´▽`)



さて、メニューはこちら。



メニューはビリヤニをはじめ、カレー・ニハリ・ハリーム・ドーサ・パヤなど
ランチとは思えないぐらいのラインナップ!
コレはかなり迷いますね~!!
(-ε-。)

ということで、迷いに迷いましたが、
アプサナランチ(三種のカレーランチ)(950円)」を注文。
カレーは「薫るチキンカレー」、「こだわり野菜のトマトカレー」、
「味わいシーフードカレー」
をチョイス。
辛さは辛口でお願いしました。

店員さんが「ナンとライスハーフ&ハーフにする?」と聞いてきたので
そちらで。

さて、待つこと10分。カレーがやってきました。



まつりじゃーww!!

(゜∀゜*)(*゜∀゜)

まずこちらがスープとサラダ。



いや、スバラシイ見た目ですね!!

スープはこちら。



そして、一口飲んでみて驚愕!
え、これハリームじゃないですか!!
(;゜д゜)



とろとろの大麦のとろけた味わいに
カレーリーフが強烈に香ります。
辛さもしっかりあって、実に得した気分ですw。
いや~、コレはウレシイですね!!
(゜▽゜)ノ

こちらがサラダ



こちらはレタス・きゅうり玉ねぎとにんじんのアチャールがのるスタイル。
さらにトマトとチーズ代わりに豆腐までのっています。
欧米のインドカレー屋では
豆腐をチーズ代わりに使うことが多いですね。
こちらも具沢山で非常に満足度が高いサラダですね!!
(ノ*^▽)ノ

そして、こちらがナンライス



ていうか、ナンがハーフじゃねぇww!!
(゜◇゜;)



とはいえ、こちらはギーを使用しておらず、
脂っぽさは一切皆無
さくふわっとした食感も非常に食べやすく、
これならぺろっといけちゃいそうですね!!
(´▽`)ノ



そして、こちらがライス。



ライスはさすがのバスマティライス
上には刻んだアチャールパクチーがどっさり。



炊き加減もふんわりぱらっぱらで、
このままでもバクバクいけますね~!!
(´ω`)

さて、カレーはこちら。



いや~、なんでしょうか、この贅沢な見た目はww!!
( *´д)ノ

まずこちらがチキンカレー



こちらが野菜カレー



こちらがシーフードカレーです。



ではまずチキンカレーから。



鶏肉は非常に柔らかく、ブラックペッパーの風味がしっかりしてますね!
玉ねぎ生姜のアクセントもスバらしく、
コクがありながらも、実にシャープな仕上がり。
コレはしょっぱなからレベル高いですね~!!
(*゜▽゜)ノ

お次はベジタブルカレーを。



こちらはにんじんとインゲンとトマトのカレー
具材はごろごろと存在感があり、
ネパールのタルカリを思い起こさせますね。
にんにくトマトの組み合わせがまたたまりませんね~!!
(´▽`)ノ

ではシーフードカレーを。



こちらは打って変わって、非常にクリーミーなカレー
まさにクリームシチューのような味わいです!
そこに上品かつ濃厚にホタテやイカの魚介のダシが絡みます。
僕的にはコレ、かなりツボにハマりました!!
(≧∇≦)

で、うまいうまい言いながら食べていると、店員さんが
コレサービスデス。」といってパパドをくれました。
ありがとうございますw。



さて、後はライスにだっぷり盛ってと。



それではいただきますか。



それぞれにベクトルの異なったカレーを
一つに混ぜていただく贅沢!
ええ、もちろん手食ですよ!!
バスマティライスはパラッパラで、
カレーとの相性も非常にバツグン!!
どれもグレードの高いカレーですね~!!
(=゜Д゜=)ノ

ということで、うまいうまいと言いながら食べていると
店員さんが「ビリヤニスキデスカ?」と聞いてくるので
「はい、大好きです。」と答えたところ、
コレサービスデス。」とビリヤニをくれましたw。
ちょっw、イイんですかホントにww!?
(◎□◎;)



ということで、こちらがいただいてしまったビリヤニ。
サービスといいながら、しっかりライタまで付けてくれています。
いや、ホントうれしすぎるんですけどww
(*゜∀゜*)



ライスはバスマティ
もちろんパラッパラのパラッパラ
カルダモンスターアニスの香りが、
食欲をそそりますね~!!



あしらいにはミント、トマト、玉ねぎ、アチャール
いや~、彩り鮮やかですね~!

ではライタをだっぷりかけてと。



それではいただきますか。



スパイスはホールのままゴロゴロと入っていて、
実に食べ応えがありますね!
ビリヤニはいくつかの層に分かれていて、
それぞれ味付けが微妙に変化。
ビリヤニのレベルも非常に高レベルだと思います!!
ヾ(´▽`)ノ

そして、食後はチャイを。



こちらは甘さ控えめのシンプルなチャイ。
食べ疲れた胃にす~っと染み渡りますね~!!

いや~、こりゃおいしいですね!!
( ゜∀゜)ノ ビリビリ ビリヤニーーー!!

ということで、こちらはガチもガチですね!!

カレーはどれをいただいてもおいしく、
サイドディッシュまで抜かりなし!
さらにビリヤニのおいしさは特筆モノですね!!
正直、この立地条件でこのCPはかなり優れていると思います!
(゜∀゜)ノ

お店の方のホスピタリティもよく、
サービス精神もバツグン!!
ランチメニューの豊富さも非常にイイですね~!!

こちらはこの界隈に来たら
迷わず行って損のないお店ですよ~!!
みなさんも是非!!


【お店情報】

『カーンケバブビリヤニ(Khan kebab biryani)』

住所:東京都中央区銀座8-8-11 銀座博品館 6F

電話:03-6280-6242

営業時間:11:00~16:00/17:00~23:00

定休日:無休


MDH ハイデラバディ ビリヤニマサラ 50g 1箱 Hyderabadi Biryani masala スパイス ハーブ 香辛料 調味料 ミックススパイス 業務用
クリエーター情報なし
MDH



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




samuraiです。

今日は秋田市にある『華麗亭(かれいてい)』というお店にやってきました。



こちらは秋田県庁近くにあるカレー専門店。
しかも創業30年を超える、秋田ではかなり老舗のカレー屋さんです。
コレは期待出来そうですね~!!
(・▽・)

それでは行ってみますか!!



席はL字型のカウンター席とテーブル席併せて
35席ほどでしょうか。
お店の雰囲気は古きよき喫茶店といったカンジで
非常に落ち着きますね~!
(´▽`)

さて、メニューはこちら。



ふむふむ、なるほど欧風カレーがメインってことですね。
古きよき喫茶店という風情なので、
さもありなんと思っていた僕の目に
このようなメニューが飛び込んできました。



ええっ?!
北インド??
(゜Д゜#)

さらに、こんなものまで。



こっちは南インドじゃないですか!
(;゜д゜)

さらに。



スープカレーとな!?
(◎□◎;)

おぉ~、コレはかなりいい意味で期待を裏切ってくれますね~w!!
コレは悩ましいww。

ということで迷っていた僕に
救世主のようなメニューを発見。



おぉ、コレはナイスですね!!
ということで、「いろいろカレーセットB(1280円)」をチョイス。
カレー三種類は初めから決まっているそうですね。

さて、待つこと15分。カレーがやってきました。



おぉ~、これはなかなかそそる見た目ですね!!

セットにはサラダヨーグルトがついてきます。

まずこちらがサラダ。



こちらはトマトキャベツ・レタスのサラダ。
彩りがいいですね~。
シンプルなコールスロードレッシングでいただきます。
( ´∀`)ノ

こちらがヨーグルト。



プレーンタイプなので、デザートしても
カレーにかけてもイイ感じですね。
(σ'∀')

さて、こちらがライス。



ライスは固めに炊かれた日本米ですね。



中央部にはフライドオニオンアーモンドの砕いたものがのってます。

さらに薬味はこちら。



薬味は全部で6種類。
福神漬け、らっきょう、レーズン、きゅうりの漬物、昆布の佃煮、粉チーズ
こういう薬味の多いお店はウレシイですね~!!
(≧∇≦)

さて、肝心のカレーはこちら。



それぞれいでたちが違っていて、個性的ですね!
(*゜▽゜)ノ

まずこちらがビーフ



こちらはかなり粘度の高い、ザ・欧風といった見た目。

こちらが南インド風キーマ



こちらは打って変わってドライタイプのキーマベースですね。

こちらはチャナカレー



こちらはひよこ豆主体の汁気のあるスタイル。

では、ライスの上に薬味と共にだっぷりかけてと。



それではいただきますか。

まずはビーフから。



ビーフ大ぶりの角切り肉がゴロンと入っています。
口当たりはマイルドで、どろっとした質感は欧風直球ですが、
そこまで口当たりは重くなく、意外に軽やか。
ビーフも非常に柔らかく、かなり計算された味ですね~!!
(=゜Д゜=)ノ

お次はキーマを。



こちらは鶏ひき肉主体の、クミンマスタードシードが香る
非常にさっぱりとした味わい。
とはいえ、辛さもかなりしっかりあり実に美味。
味の方向性としてはこちらのお店に近いでしょうか。
これまた味わい深いキーマですね!!
(*^¬^)ノ

ではチャナカレーを。



こちらはトマトクローブが主体の仕上がり。
豆のほくっとした甘さが際立ちますね~!
どちらかというと北インド風のテイストになるんでしょうか。
欧風・北インド・南インドが一度に味わえるので
このセットはかなりお得感がありますね~!!

いや~、こりゃおいしいですね!!
( ゜∀゜)ノ カレーナルカレーヤーーー!!

ということで、こちらはガチですよ!!

カレーのメニューも非常に豊富な上に、
カレースパなどのチャレンジャーメニューもあり、
北インド、南インド系のメニューの増殖率もスゴイですね!!

この鄙の地で30余年。
マスターに話を伺うと、もともと東京でカレーの修行をしていて
その後実家にあるこの地でカレー屋を興したそうです。
ちなみに修行先は神田の近くだったということでした。
おそらくこちらの系統なのではないかと思いますが、
そこまでは聞けなかったので次回聞いてみようと思いますw。
(゜∀゜)ノ

ということで、この界隈でカレーが食べたくなったら
先ず訪れて損のないお店だと思います!!
欧風が好きな人も、北インド、南インドが好きな人も
きっちり満足出来ると思いますよ!!
みなさんも是非!!


【お店情報】

華麗亭(かれいてい)

住所:秋田県秋田市山王3-5-15

電話:018-864-8026

営業時間:11:00~15:00/17:30~21:30

定休日:不定休

エバラ 横濱舶来亭 カレーフレーク BLACK辛口 180g×2個
クリエーター情報なし
エバラ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )