samuraiがお届けするカレープラスα(アルファ)を徒然なるRockな日々の雑感とともに。
カレー侍 (Curry Samurai)



samuraiです。

今日は用賀にある 「RAD CURRY(ラッドカレー)」というお店にやってきました。



こちらは2017年にオープンしたばかりのお店。
用賀駅北口から首都高方面と反対側に5分ほど歩いていった
住宅街のバス通りの右手にあります。
というか、バス停の目の前ですねw。
(・ω・)

このあたりは、地味にカレー屋の激戦区ですが、
なかなか目を惹くオシャレな外観ですね~!
(・∀・)

それでは行ってみますか!!



店内はテーブル席のみで24席ほど。
カレー屋としては、なかなか広い造り。
というより、フレンチやイタリアンのような瀟洒な雰囲気ですね~。

それもそのはず、
お店は三宿の「BRASSERIE DUCOIN」という
有名フレンチを手掛けていたシェフ監修だそうです。
(´∀`)

ちなみにHPではこのように記載されています。

フランス料理で培った技術を使って、今までにないカレールーはソース、
具材はメインディッシュのようなイメージで作っています。
ブイヨンと食材は別々に火を入れ、そうすることで、
ルーにメイン食材の香り、風味をしっかりと残せるカレーになります。
カレーメニューをベースとしているため、フレンチの技法を使っても
リーズナブルに提供できることも魅力の一つです。
一皿にフレンチの技法をふんだんに盛り込んだカレーとなっています。


おぉ、フレンチはよく分かりませんが、
コレは楽しみですね!!
(*^-^)ノ

さて、メニューはこちら。



いや~、コレは迷いますね。
ちなみに、ランチセットは黒板のカレーから選ぶそうです。

って、この選択肢の多さがアツいww!!
(゚ロ゚;)



本日のカレーだけで8種類!!
その上、本日のタンドールやら、本日のグラタンやら、本日のお惣菜やら、
盛り沢山に攻めてきます。
うぉ~、コレは気になるメニューが多過ぎるw!!
(゚◇゚)

さらに、迷わせる材料が今月のオススメ



って、おいw!
まだカレーがあんのかよ!
しかも、両方とも気になるじゃねーかww!!
(゚◇゚;)

その数、カレーだけでも10種類
いや~、こりゃ悩みますね~!

ってことで、悩んだ結果、
ランチCセット(1,500円)」をチョイス。
カレーは「ズワイガニのアメリケーヌカレー」と
アンガス牛のハッシュドビーフカレー」を注文。

さて、待つこと5分。カレーがやってきました。



いや~、こりゃめちゃめちゃそそられる見た目ですね~!!
(*゚▽゚)ノ

ちなみにランチCセットの内容は、
カレー2種、本日のお惣菜、サラダ、マッシュポテト、ターメリックライス、
フランス風トリュフバターナン
という内容です。

まず、こちらがターメリックライス



ライスは日本米で適度に固めに炊かれています。
付け合せのビーツの酢漬けも色鮮やかでイイですね~。
(´ω`)

そして、こちらがサラダ。



ロメインレタスとコリンキーのサラダ
彩りに食用菊が散らされているのも、また見た目に麗しいですね~!
ドレッシングの爽やかな酸味に、コリンキーの食感が
箸休めに非常にイイですね!
(σ'∀')

こちらはトマトにサーモンのマリネ



このサーモンのマリネは塩気も控えめで口当たりも柔らかく
非常に美味ですね~!!
( ´∀`)ノ

こちらは古白鶏胸肉の鶏ハムとタラモサラダ



鶏ハム
はしっとりとして、ほのかな塩気が実にイイですね。
タラモサラダタラコの風味が強く、マッシュポテトの口当たりもよく、
両方共に美味ですね~!!
(=゚Д゚=)ノ

こちらはキッシュ




ヒヨコ豆のキッシュ
とは、さすがフレンチ、いやカレー屋w
珍しいですね~。
豆がほくほくとしていて、しっとりとした卵の食感と合いますね~!
(*^▽゚)

さて、ここまでが、いわゆる前菜。
カレーはこちらですよ。



まず左手が「ズワイガニのアメリケーヌカレー」。



そして、右手が「アンガス牛のハッシュドビーフカレー」です。



いや~、楽しみですね~!!
( ´∀`)ノ

それではいただきますか。

まずは、ズワイガニの方から。



口に含んだ瞬間に、ズワイガニの濃厚な風味
口中いっぱいに香ります。
おぉ、確かにこりゃアメリケーヌソースですね!

そして、カルダモンマスタードシードの風味が、
脳みそをカレー方向にぐっと切り替えてくれます。
フレンチの確かな技法を感じながら、味はきっちりとカレー!
エビカニ好きにはたまらないですね~!!
(*^¬^)ノ

では、アンガス牛いってみますか。



こちらは牛肉の柔らかい角切りがゴロゴロと入っています。
ビーフのグレービーな旨みが満載で、
これまたフレンチでいう所の、「牛ほほ肉の赤ワイン煮こみ」的なものでしょうか、
クローブの芳香が香り、上質なビーフシチューをいただいているようです。
いや~、グレードの高いカレーですねこりゃ!!
(*゚∀゚*)

そして、こちらがトリュフバターのナン



ナンというよりは、どことなくフランスパンを思わせる形状ですが、
もちっとした生地の具合が、カレーとベストマッチですね!!



トリュフ
はほのかに香り、あくまでカレーの邪魔をしないスタイル。
単体で食べてもしっかりおいしく、こちらのカレーと実に合ってますね!!
(*´ω`)

そして、ドリンクは北海道産マスカルポーネ入りのラッシーを。



べとつくような甘さは一切皆無で、爽やかな後味がこの季節にぴったり!
マスカルポーネの酸味のバランスも丁度よく、
このラッシーだけでも、かなりのレベルをうかがわせますね!!
(ノ・∀・)ノ

そして、デザートのティラミス



表面のエスプレッソの香りと、マスカルポーネのほのかな酸味が
後味のイイデザートですね。
全体的に非常に完成されたコース料理と言えるでしょう!!

いや~、こりゃおいしいですね!!
( ゚∀゚)ノ RAD'n ROCK'n ROLL---!!

ということで、こちらはガチもガチですよ!!

カレーのレベルの高さにも驚きましたが、
この料理内容で、このお値段というのも非常に驚嘆しました!
正直、非の打ち所がないですね!!
(゚∀゚)ノ



ランチで1,500円はちょっと高いかな?と思う方も多々いらっしゃるかと思いますが、
内容を鑑みると、これで1,500円は正直安すぎるだろ!とすら思えてしまいます。
コース料理として、完璧なレベルにあると言っても
過言ではないでしょう!!
(*゚∀゚)

A,B,Cのコースはそれぞれ付け合せなども違うとのことなので、
何人かで行って、コースを頼みあうのもイイかもですね!
こちらのお店は、これからググっと人気が出そうなので
早めの訪問をオススメしますw。

夜のメニューも非常に魅力的なので、
次回は夜に訪問してみたいですね~!!

ということで、こちらはわざわざココまで来る価値のあるお店ですよ!!
みなさんも是非!!


【お店情報】

RAD CURRY(ラッドカレー)

住所:東京都世田谷区用賀3-15-5

電話:050-5595-4864

営業時間:11:30~14:00/18:00~22:00

定休日:水曜


俺のカレー4種セット(PREMIUM・フレンチ・スパニッシュ・イタリアン)
クリエーター情報なし
オフィスシン



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )