CCUmeeting最新情報のお知らせです

※こちらの記事が1番上に来ます。最新記事は次の記事になります。

オフ会vol.27は2017年始めに開催したいと思います。
詳しくは後日告知させてもらいます。


こんばんは。
今まで定期的に開催してきたmixiのカレーコミュニティ・CCUのカレーオフ会CCUmeetingですが、オフ会情報や募集はこのブログの右サイドバーと、この最新記事に載せたいと思います。
この記事は適時更新していきたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

それでは、失礼します。

※過去記事リンク集を設けました。詳しくはコチラを。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【高幡不動】アンジュナのディナーセットBをいただきました



こんばんは。
先日、多摩動物公園に行きました。


年に数回は行ってるのですが、京王線経由で帰ると高幡不動駅で乗り換えになります。
この日の夕飯は、以前から多摩動物公園帰りに訪問しようと思っていた、こちらのお店にしました。

 
インド食堂アンジュナです。
前回初訪問時は2009年のランチでした。
ずいぶんと時間が経ってしまいました。

こちらは九段下のアジャンタ出身のシェフ、藤井氏のインド料理店です。
2010年初頭に、インド料理店と多国籍料理店「となりのチャッポラ」を併設する形でリニューアルしています。
ディナー開始から間もない17時半頃に訪問しましたが、席はかなり埋まっていて、私の後にもお客さんが次々と入ってきて、ほぼ満席になりました。
さすがの人気です。

メニューを見て何にしようかと思ったところで、お得なディナーセットが目につきました。
カレーの選べる種類が値段によって違いますが、最大24種類から選ぶことができます!
これはかなり幅広く選べますね。
ディナーセットB(焼き物とカレー2種、ハーフナン、ハーフライスのセット:2000円)にしました。
選べるカレーは、今月のカレーで出ていた牡蠣のカレーと、ポークビンダルーにしてみました。
あと、単品メニューで目を引きました海老のラッサムをオーダーしました。


グリーンチリのピックル、マンゴーチャツネ、タマネギのアチャールが運ばれてきました。
ちゃんと薬味がお客さんごとに運ばれてくるというのは、何とも嬉しくなりますね。
まずは海老のラッサムが運ばれてきました。


楽しみにいただきました。
大きな海老がまるまる1尾、贅沢に使われています。
透明度はなくしっかりとした豆のコクのある、酸味と辛さのスープに海老のダシも加わっています。
前回もラッサムライスをいただきましたが、こちらのラッサムはおいしいですね。
外の寒さに冷えた身体には、とてもありがたいです。

ゆっくり待っていると、ディナーセットが運ばれてきました。


かなり豪華です!
こちらも楽しみにいただきました。


牡蠣のカレーの主役、牡蠣は広島県産のものを使用しているそうです。
プリップリの重さのある大ぶりの牡蠣は、臭みもなく存在感が抜群です。
カレーはカレーリーフの入ったあまり辛くないタイプで、牡蠣によく合います。

ポークビンダルーは豚肉が角切りでたっぷり入っています。
こちらは辛口で、コクもありおいしいです。


焼き物はシークカバブとタンドリーチキンですが、どちらもパサついてなく、上品に焼かれていました。
特にタンドリーチキンは、しっとりしていて脂っぽくなく、おいしかったです。
ナンにはマンゴーチャツネを塗って、カレーをつけておいしくいただきました。
この食べかた、新宿ボンベイで昔よくやっていたのですが、10年以上ぶりにしましたf(^^;)

大満足のお味でした!( ゚∀゚)ノ
次回の動物園帰りにも、絶対訪問したいと思います。
チョコチップナンやバターチキンカレーもあるので、次回はヨメさまと来られたらと思います。

それでは、失礼します。


【過去記事】

【高幡不動】アンジュナのランチをいただきました(2009.09.15)←店舗情報載せてマス
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【祝2周年!】ナマスカールのサウスインディアンミールスをいただきました【小田急相模原】

こんばんは。

小田急相模原駅そばの南インド料理店、ナマスカールが開店から2周年を迎えました。
おめでとうございます!( ゚∀゚)ノィィョ

日曜日のランチタイムに伺いました。
平日限定ランチセットの他に、土日限定のランチセットも北インドのターリーセットと南インドのミールスがあり、充実していました。
土日ランチ限定のサウンインディアンミールス(1600円)をオーダーしました。
100円追加でドリンクも付けられるので、ホットチャイを食後に注文しました。

しばらくしてミールスが運ばれてきました。


バナナリーフのプレートに、バスマティライス、パラタ、パパド、プレーンヨーグルト、サンバル、ラッサム、ポリヤルがコンパクトに盛り付けられています。
バスマティライスとラッサムがお替わりできます。
楽しみにいただきました。


まず、ラッサムが透明感のあるサラサラでホールスパイスとニンニク、タマリンドの酸味の強い、とても好みの味でした!
これだけで、とても嬉しくなってしまいました。

サンバルは野菜が大きくカットされていて、ポッテリした豆の煮崩れた感じとよく合います。
プレーンヨーグルトはかなり固くて、バスマティライスに混ぜて、好みのまとまり具合に調節できます。

ポリヤルとかかれていたカトリですが、この日はココナッツの効いた優しい味の野菜のカレーで、ベジタブルコルマでした。
あと、パラタがとてもおいしくて印象に残りました。
市販のものではなく、ちゃんと生地から作って焼いているお店のものだと、やっぱりおいしいですね。

これで1600円はかなりお値打ちですね。
初回訪問時にいただいた、フルセットのケララスペシャルミールスよりは気軽にオーダーできて、普段使いでいただけるのが嬉しいです。
欲を言えば、ピックルが付いていれば味のアクセントを変えられてなお良いかなと思いました。

オダサガでもこの2年でミールスをオーダーするお客さんが増えたとのことで、とても喜ばしいことです。
これこらも末永く続いていただきたく思います!


それでは、失礼します。

【過去記事】

【小田急相模原】ナマスカールのドーサセットをいただきました【祝一周年!】(2016.03.27)

【小田急相模原】ナマスカールでティファンの数々をいただきました(2015.08.02)

【小田急相模原】ナマスカールのランチセットをいただきました
(2015.06.09)

【祝開店!】ナマスカール(小田急相模原)でケララスペシャルミールス(2015.05.27)←店舗情報載せてマス
※30min.の店舗ページはコチラです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【南林間】シナモンガーデンのしあわせプレートをいただきました

こんばんは。


さる2月26日(日)のランチに、南林間のスリランカ料理店・シナモンガーデンに行ってきました。
数ヶ月ごとに一度、日曜日のランチに提供しているというしあわせプレート(2000円)が、この日提供されるそうです。


確かに店内にメニューが貼ってありました。
日本ではあまりお目にかかることがない、珍しいスリランカの食材を使ったおかずがたくさん並ぶようです。
店内では常連と思われるお客さんが手食していたりと、かなり盛況な様子でした。
早速しあわせプレートを注文したのですが、この日は予約分を含めて売り切れたそうです…(´・ω・`)ショボーン
13時頃に訪問したのですが、甘くみてました。
こんなことなら予約しておけばよかったです。

普通のチキンカレーのプレートを注文したのですが、ちょうど予約のキャンセルが1名出て、しあわせプレートをいただけることになりました!
という訳でオーダーしました。
私の後に来たお客さんも、しあわせプレートを食べに来たみたいでした。
オーナーシェフのアミラ・ペルラさんが「予約しているお客さんがいるけど、スリランカ人のお客だからちゃんと来るか電話してみます」と言ってました(;゚д゚)ポカーン
まぁあと1時間ほどでランチタイム終了ですし、このまま来なかったらせっかく仕入れた貴重な食材が無駄になってしまいますからね。
そんなことを思っていると、しあわせプレートが運ばれてきました。


すごくきれいな盛り付けです。
楽しみにいただきました。
おかずの紹介はテーブルに書かれてありました。
珍しいスリランカのおかずを、日本語できちんと丁寧に紹介しているのはとても分かりやすくていいですね。
スリランカのサトイモを使ったココナッツミルクのカレーや、若いジャックフルーツのココナッツミルクカレー、バナナの花のさっと炒め、カツオのアンプルティヤル(ゴラカという酸味のある実とスパイスで炒めたもの)、ビーツとトマトのサラダなど、確かになかなかお目にかかれないものばかりでした。
それぞれを崩しつつ、バスマティライスに混ぜながらいただきました。

様々な味の変化が楽しめるのはもちろんですが、南インドのミールスとは違う酸味(ヨーグルトやタマリンドなど)やスパイスの感じなどをじっくり味わうことができました。
これは確かにしあわせです〜!(*´ω`*)


食後にはミルクティーと、ジェリーケーキとアイスクリームが付いてきました。
ゼリーが層になっているデザートは、タイやマレーシア、インドネシア料理などで見かけましたが、スリランカにもあるんですね。
クッキーのようなザクザクした層とゼリーが合わせてあって、とてもおいしかったです。

大満足のしあわせプレートですが、いつ提供になるかは不定期なのでお店のTwitterやFacebookなどの情報をチェックしてみてください。
電話予約しておいた方がより確実だと思います。

これで3連続ランチ訪問になりますが、毎回非常に満足度は高くて良いお店ですね。
次回はディナー訪問もしてみたいと思います。
それでは、失礼します。

【過去記事】

【南林間】シナモンガーデンのスリランカプレートをいただきました(2017.02.12)

【南林間】シナモンガーデンのワンプレートランチをいただきました(2015.11.08)←店舗情報載せてマス
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【幻の】蜂鳥カリーのとり野菜スープカレーをいただきました【札幌正統派】

こんばんは。

先日、用事があって調布駅まで行きました。


すると駅前広場で移動販売のワゴンが集まっていました。
調布フードガーデンというイベントのようで、定期的に開催しているようです。
ハワイアンドーナツやドネルケバブなど、色々集まっていますね…と思ったら。


カレーのお店もありました!
蜂鳥カリーという名前のようです。
ほほぅ。どんなカレーなのかな?と思って見てみたのですが…。


え?えぇ!?(;゚д゚)ポカーン
これって、メラ屋さんじゃないですか!
幻のスープカレー、メラ屋という名前でお昼にスープカレーの移動販売をしていらっしゃる方がいて、数年前からTwitterで絡ませてもらっていました。
残念ながら移動販売の場所が私の職場から離れていて、いただく機会がないままだったのですが、車検の時期で廃業するとかどうとかというツイートをみていました。

詳しい経緯はチェックしそびれていて存じてませんでしたが、お店の名前を変えて営業再開をされたみたいですね。
これは嬉しいですし、思いがけずにいただく機会に恵まれました。
メニューは以下のようになります。

とり野菜スープカレー(1400円)
とりスープカレー(1150円)
肉骨茶スープカレー(1200円)
パクチーキーマカレー(1000円)
野菜キーマカレー(1200円)
キーマカレー丼(Mサイズ850円、Sサイズ500円)
スープカレーの辛さは30番まで無料で100番まで追加可


かなり種類が多いですね。
肉骨茶の文字が気になって気になって仕方なかったのですが、一番人気でおすすめというとり野菜スープカレーを注文しました。
辛さは30番にしました。
オーダーを受けてから野菜を素揚げするそうで、出来上がりまで少々時間がかかりますが、店主と色々お話をしていたらあっという間でした。


とても具だくさんのスープカレーです。
楽しみにいただきました。

まずスープがしっかりダシを取っていて、とても熱々でした。
北海道でスープカレーが文化として根付いた理由のひとつに「寒冷地で熱々の汁物を欲したから」という説が、マンガ「華麗なる食卓」でも載っていました。
まだ2月で気温も低めなので、屋外でも熱々でいただけるのは嬉しかったです。
辛さは自分で30番にしたのですが、かなり辛かったです。
次回いただく機会があれば、20番くらいに辛さを落としてみることにします。

具はチキンレッグが1本、半熟卵、レンコン、ナス、ジャガイモ、エリンギ、ピーマン、厚切りのレタスなどが入っています。
鶏肉や野菜は無添加天然、国産素材を使っているそうです。
鶏肉は骨離れもよく柔らかくておいしく、素揚げジャガイモはホクホクです。
レンコンの歯ごたえやとろけるようなナスなど、それぞれの食感もいいですね。
食材をいいものにしている分、コストが上がって値段が高くなってしまうのは、仕方ない部分はありますね。

そういえばスープに焦がしバジルとかがかかっていませんね。
店主に聞いてみたところ、昭和世代のスープカレー店ではバジルはあまり使わないそうで、らっきょブラザーズ以後の平成世代のスープカレー店ではよく使われるそうです。
はー、スープカレーは詳しくないので知らなかったです。
そういうスープカレーのお店や地域・年代別の進化は興味深いです。
誰かスープカレー年表作ってくれないかなぁ←他人任せ

偶然の出会いで、とてもおいしいスープカレーをいただくことができて、とてもラッキーでした。
蜂鳥カリーの出店情報はお店のTwitterやFacebookで確認できます。

ちなみにこの調布フードガーデンは次回は2017年3月19、20日に開催予定ですが、蜂鳥カリーの出店予定はないそうです。
4月は出店予定とのことなので、タイミングが合えばまたいただきたいと思います!

それでは、失礼します。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【西武新宿】Rainbow Spice Dinerのあいがけカレーを再びいただきました【チャイ最高】

こんばんは。

先日、仕事帰りに西武新宿のカレー店、Rainbow Spice Dinerに再訪問してきました。


大久保の魯珈に訪問しようとしたら数人並んでいましたので、レインボースパイスダイナーへと予定を変更しての訪問です。
前回訪問時も今回も、私が行った時間帯はお客さんがいませんでした。

今回もカレーはあいがけでの注文にしました。
カレーはチキンマサラカリー、野菜マサラカリー、チキンバターマサラカリー、ポークビンダルーカリーの4種類です。
前回いただいてなかったチキンバターマサラカリーポークビンダルーカリーをチョイスしました。
しばらくして、カレーが運ばれてきました。


おお?前回は平らなお皿に盛り付けられてきましたが、今回は深めのお皿に盛り付けられてきました。
楽しみにいただきました。

ポークビンダルーは、豚の角煮のような柔らかさのお肉がゴロゴロと入っています。
酸味とスパイス感がとんがっていて、クローブなどの刺激が強めのカレーです。
チキンバターマサラは、マイルドな感じで食べやすいカレーです。
インド料理店でインド人シェフが作るバターチキンとは違った感じの、ご飯によく合うカレーに仕上がっています。
どちらのカレーもとてもおいしかったですし、前回注文時よりも両極端な感じのカレーだったので、混ぜたときの味などが色々と楽しめました。

寒かったので、食後にホットチャイをオーダーしました。
ホットチャイは700円と少々値が張るのですが、こちらのチャイは以下の3ステップで好みの味にカスタマイズできます。
STEP1:紅茶とミルクの割合(インドのレストラン風から一般的なレベルまで)
STEP2:砂糖の量(なし、ベーシック、多め)
STEP3:お好みのスパイス追加(クローブ、ブラックペッパー、クミン、シナモン、ジンジャー)

上記を紙に記入してオーダーします。
これはなかなかユニークですね。

オーダーしてから1杯ずつ小鍋で沸かして入れているので少し待ちますが、ホットチャイが運ばれてきました。


素焼きのチャイカップというのがまた、インドっぽくていいですね。
自分好み(ミルク少なめ、砂糖多め、シナモン、ジンジャー追加)でオーダーしたというのもありますが、今までエスニック料理店でいただいたチャイの中でもダントツでおいしかったです!


スパイスもパウダーではなく、ホールやショウガのスライスなどを煮出してくれています。
たっぷりの量で2杯分はあるのもうれしいです。
これなら700円も納得です。
カレーもおいしかったのですが、今回はチャイがとても印象に残りました。

かなり私のお気に入りになったこちらのお店ですが、私が行った時間帯は閑散としていたのが気になります。
「魯珈のリカバリ先」だけでは、あまりにもったいない良店です。
近々また伺いたいと思います。

それでは、失礼します。

【過去記事】

【祝開店!】Rainbow Spice Dinerのあいがけカレーをいただきました【西武新宿】(2017.01.10)←店舗情報載せてマス
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【南林間】シナモンガーデンのスリランカプレートをいただきました

こんばんは。

少し前に、南林間のスリランカ料理店・シナモンガーデンへランチに再訪問してきました。

ランチのスリランカプレート(1100円)をオーダーしました。
今日の日替わりカレーは魚のカレーです。


ポルサンボル、シーニサンボル、魚のカレー、パリップ(豆のカレー)、サラダ、パパドなどのセットです。

魚のカレーはスパイスがビシバシ効いていて、辛口です。
その中でもカルダモンの粒が入っていて、あと口爽やかでした。
魚も身が柔らかくて(カジキかな?)、フワッとしてとってもおいしいです!
もちろん今回も全体をよく混ぜていただきました。


うまーい!ヽ(・∀・)ノ

デザートにスリランカの紅茶とワタラッパンをいただきました。


蜜の染みたスリランカのプリンは、とてもあまくてホッとする味です。
今回も大満足でした!
タイミングが難しいですが、次回は1〜2カ月ごとに定期的に日曜日のランチで提供しているという、しあわせプレートをいただきに伺いたいと思います。

それでは、失礼します。

【過去記事】

【南林間】シナモンガーデンのワンプレートランチをいただきました(2015.11.08)←店舗情報載せてマス
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【閉店】Cafe Lolitaが閉店!・゚・(ノД`)ノ・゚・。【南新宿】

こんばんは。

本日は大変残念なお知らせです。
2017年1月23日付で、代々木のCafe Lolitaが閉店することになりました。
閉店情報を知ったのが数日前で、知人から23日閉店と聞いたので慌てて残業明けに訪問してきました。

店内は以前と変わらずに満席で賑わっていました。
私が伺ったときは毎回繁盛していたので、閉店の理由は閑古鳥だったからではないようです。
シェフのジャナカさんもいらっしゃって、最後にご挨拶ができてよかったです。

前回オフ会を開催時に、予約なしでいつでもスリランカカレーのバナナリーフプレートがいただけることを知ったのですが、本日はほとんどの料理が終わってしまってました。
残っているカレーなどでワンプレートを1000円で特別に提供してもらいました。
アラックのコーラ割りを飲みながら、のんびり待つことにします。


最終日でサービスなのか、かなーりアラックが濃かったような気がしますf(^^;)
日本人とスリランカ人のお客さんが、若い方からおじさん達まで違和感なく溶け込んでいます。
居心地の良いお店だけに、本当に閉店するのが残念です。
そんなことを思っていると、カレーが運ばれてきました。


楽しみにいただきました。
ひよこ豆のカレー、パリップ(スリランカの豆のカレー)、チキンカレー、青バナナのカレー、ナスのモジュ(揚げなすと揚げモルジブフィッシュ和えもの)、シーニサンボルがたっぷりのバスマティライスに盛り付けられています。
これはほとんどランプライスじゃないですか。

それぞれを混ぜつつ、おいしくいただきました。
バスマティライスの軽い食感は、ランプライスで使っていたお米とまた違った感じでいいですね。
見た目以上に量が多くて、すっかり満腹になりました。

ジャナカさんと話をしましたが、現在新しいお店を開く予定で場所を探しているとのことです。
閉店は残念ではありますが、新しい場所でよりパワーアップして復活してくれるのを期待したいと思います。

開店したら、私はすぐお祝いに駆けつけたいと思います!
それまでしばらくのお別れですね。
ボホマ ストゥーティー。

それでは、失礼します。


【過去記事】

※残念ですが2017年1月23日で閉店しました

【南新宿】第26回CCUmeeting in Cafe Lolitaを開催しました【代々木】(2016.10.23)

【南新宿】Cafe Lolitaでランプライスをいただきました!【カフェだけど】(2016.09.29)

【南新宿】Cafe Lolitaでスリランカのチキンカレーをいただきました【カフェだけど】(2016.09.15)←店舗情報載せてマス
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【新装開店】バンコク屋台カオサンのカオソーイをいただきました【ルミネ新宿1地下】

こんばんは。

昨年夏頃に、ルミネ新宿1の近くを通ったら、地下のレストラン街が改装工事になっていました。
そして改装後の出店予定表に、2009年からあったバンコク屋台カオサン(ティーヌンでおなじみのスパイスロード系列店)が含まれていませんでした。
すわ、閉店か(´・ω・`)ショボーン と思ったのですが、結果的に2016年11月に同じ場所でリニューアルオープンとなりました!


開店してすぐの11月中旬、残業明けに訪問してきました。
21時過ぎだったのですが、ほぼ満席と賑わっています。
以前と同じように円卓とカウンターの造りで席数もそんなに変わりませんが、ビビッドな色彩とポップな飾りが増えて、タイの熱気と喧騒を表現しているかのようです。


メニューはかなり豊富で、以前と比べてもプーニムパッポンカリースキ・ナームクイッティアオ・イェンターフォーなどといった、マニアックなメニューが並んでいて、パワーアップしています。
タイ料理マニア向けなのに、分かりやすいメニュー表示になっているのは、とても好感がもてますね。

今日はカオソーイ(タイのカレーラーメン:930円)と、タイ米のごはんをオーダーしました。
タイ式ラーメンライスですね( ゚∀゚)ノィィョ
しばらくして、カオソーイが運ばれてきました。


思った以上に、しっかりしたビジュアルでやってきました!
カットレモンを絞ってからいただきます。


揚げ麺はパリッパリの食感で香ばしくておいしいです。
中華麺もやや太めで、カレースープによく合いますね。
鶏肉はカレーと一緒に煮込んだ感じではなく、ゆで鶏をトッピングしただけみたいでした。

それぞれをおいしくいただいたら、もちろんここにタイ米を投入しますよ!


うちのヨメさまはスポーツジムで「21時以降は白いもの(炭水化物類)は食べてはいけない」と言われたそうです。
会社出たのが21時過ぎですが、何か?(ノ∀`)タハー
炭水化物おいしいれす(^q^)


とっても堪能できました。
元々、駅地下直結でアクセス抜群だったところに、これだけメニューが充実したのはとても嬉しいですね。
残業明けでも食いっぱぐれないので、今後忙しくなると頻繁に通ってしまいそうです。

それでは、失礼します。

【過去記事】

カオサンのディナーに訪問してきました(2009.05.09)

【祝開店】バンコク屋台 カオサンのガパオ~!( ゚∀゚)ノィィョ(2009.04.25)←店舗情報載せてマス
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【祝開店!】Rainbow Spice Dinerのあいがけカレーをいただきました【西武新宿】

こんばんは。

昨年末に、仕事明けに新しいお店に訪問してきました。
場所は西武新宿線新宿駅からすぐ、歌舞伎町の端っこです。


Rainbow Spice Dinerです。
こちらは2016年9月22日にグランドオープンしたばかりのお店です。
立川の有名カレー店で、こちらは2号店になるそうです。
なかなかインパクトのある外観ですね。


昨年夏頃にここを通ったときは有名なつけ麺のお店でしたが、カウンターなどの造りはそのまま生かして改装した感じで、15席くらいです。

カレーはチキンマサラカリー、野菜マサラカリー、チキンバターマサラカリー、ポークビンダルーカリーの4種類です。
単品注文は気軽に注文できる小さいカレーがあるのが嬉しいです。
他にも南インド風の炒め料理があったりで、おつまみも充実してそうです。
カレーは1種類のライスプレートと、2種類あいがけのダブルプレートとあるようです。

今回はチキンマサラカリーと野菜マサラカリーのあいがけにしてみました。
しばらくして、カレーが運ばれてきました。


思ったよりもたっぷりな量です。
楽しみにいただきました。


チキンマサラカリーはホロホロに崩れる鶏肉が入っていますが、カレーのベースの方にも少し鶏挽き肉が入っているような感じでした。


野菜マサラカリーはマスタードシードのプチプチ感が特徴的でした。
水分を飛ばして、かなりどっしりしたトマトベースのカレーで、酸味と辛さがチキンマサラカリーより強めでした。
印象的だったのはニンジンで、別処理でお酢?かなにかで下ゆでしているような感じでした。

どちらもカレーも結構おいしくて、備付けのタマネギのアチャールと一緒に平らげました。
ただカレーの盛りがたっぷりで、ライスが足りなくなったので小サイズで追加注文しました。
今度あいがけにするときは、最初からライスを大盛りにした方がよさそうです。

次回は残りのチキンバターマサラとポークビンダルーのあいがけにしてみようと思います。
立川の有名店が新宿に進出してくれたのは、大変嬉しいですし歓迎したいです。
さらに、3店舗目を近々中野あたりに開く予定と伺いました!
営業時間が長くて、通し営業・無休というのも嬉しいです。
今後も残業明けにお世話になりそうです。

それでは、失礼します。

【店鋪情報】

Rainbow Spice Diner

住  所:東京都新宿区歌舞伎町2-46-7


電話番号:03-3209-0720
営業時間:月曜〜土曜11:30〜22:00、日曜・祝日11:30〜21:00
休  日:年末年始
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク
« 前ページ