CCUmeeting最新情報のお知らせです

※こちらの記事が1番上に来ます。最新記事は次の記事になります。

オフ会vol.26の開催予定は未定です。

こんばんは。
今まで定期的に開催してきたmixiのカレーコミュニティ・CCUのカレーオフ会CCUmeetingですが、オフ会情報や募集はこのブログの右サイドバーに表示しています。
ところが、先日初めてオフ会にご参加いただいた方から「オフ会を開催されてるのは見てましたが、どこで募集しているのかがずっと分からなかった」と言われました。

iPhoneで自分の記事を見る時はPCサイト表示なのですが、先日たまたまスマートフォン版の表示で見たらサイドバーは表示されないことに気付きました。
携帯ユーザーからはオフ会情報は見られないのかもと思いまして、オフ会情報などをこの最新記事に載せたいと思います。
この記事は適時更新していきたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

それでは、失礼します。

※過去記事リンク集を設けました。詳しくはコチラを。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【本日まで】Soup Stock Tokyoで魚のスリランカ風スパイスカレー他をいただきました【ルミネ新宿店】

こんばんは。

6月18日の記事で紹介しました、Soup Stock Tokyoの週替わりカレーフェアが本日7月22日(金)で終了になります。
1カ月以上のフェアでしたが、まさか行きつけの西武新宿店の営業時間内(21時まで)に、連日ガチ残業で全く行かれないとは思いませんでした(´・ω・`)ショボーン
最終日の本日、何とか20時で切り上げて退出しました。

 
西武新宿店でメニューを眺めてみると、お目当てのスリランカ風のカレーがありませんでした。
あらら、お店によって週替わりのメニューがない場合があるとは思いましたが…(´・_・`)
さてどうしよう。

2年前のアジアのスープセットをいただきに何度か訪問した、京王モールアネックス店に行ってみました。
…あれ、この辺りだと思ったのですが…って閉鎖してました(´・_・`)
急ぎ調べたら新宿駅東南口にもルミネ新宿店があるみたいです。
以前はルミネのテナント内に入ってましたが、あそこは閉店したしなぁ…と思いながら探しに行ってみました。

 
ありました!( ゚∀゚)ノ
東南口をぐるっと回ったところにひっそりとお店がありました。
ここってdama teapressoが入ってたところですね。
もう10年以上前に訪問したっきりでした。
外観とは違って中は広くて50席もあります!
Soup Stockって商業施設内の中規模テナントというイメージだったので、こんな大箱とは思いませんでした。

先に席を確保して、レジ前に並んで注文するスタイルです。
目的の魚のスリランカ風スパイスカレーがありました!
他には夏休みカレーと、初日にいただいたレモンチリの冷たいカレーがありました。

カレーとスープのセット(1200円)に追加料金でカレーを単品で追加できるみたいなので、スリランカ風スパイスカレーに、単品で夏休みカレーを追加してみました。
スープもオーダーする必要があったので見てみると、以前いただいた豆漿があるじゃないですか!
単品メニューになったんですね。
嬉しい再会だったので、オーダーしました。
言われるままドリンクにチャイもつけたら、総額1500円くらいになりましたf(^^;)


超豪華です!
すごく楽しみにいただきました。

スリランカ風スパイスカレーはビターな風味でザラッとした感じのスパイス使いで、マスタードの食感がうれしいです。
そして、思ったよりもシャープな辛さです。
一般のお客さんがこれを食べたら、結構びっくりするんじゃないかなぁ。
具にはタマネギ、ピーマン、大きな角切りの魚(マグロかな?)が入っていました。
パイナップルも使われているそうですが、気が付かなかったです。

夏休みカレーはほんわか甘口な万人向けのキーマカレーです。
大きめのひき肉のみっちりした食感と旨味がいいですね。
トマトのフレッシュな酸味もよかったです。

両極端な味のカレーをそれぞれ混ぜて、大変においしくいただきました。

そして食後には豆漿をいただきました。
豆乳と松の実などで、薄味ながらコクのあるスープで、とっても嬉しくなりました。
大変満足で、完食しました!
今回のカレーは、今後ぜひレギュラーメニューに加えてほしいです。

ルミネ2のここにお店があるとは知りませんでしたが、23時まで営業しているようです。
遅い時間のJR利用前に立ち寄るのもいいですね。
私は残業明けで遅くなっても利用できそうで、今後スタンプカードが貯まりそうですf(^^;)

それでは、失礼します。

【店鋪情報】

Soup Stock Tokyo ルミネ新宿店
※30min.の店舗ページはコチラです。

住  所:東京都新宿区新宿3-38-2 新宿ルミネ2 1F


電話番号:03-3342-6066
営業時間:10:00~23:00(22:30ラストオーダー)
休  日:ルミネ新宿休館日



【過去記事】

【週替わり】カレーストックトーキョーの冷やしレモンカレーをいただきました【7月22日まで!】(2016.06.18)

Soup Stock Tokyoのアジアのスープセットをいただきました(2014.09.04)

Soup Stock Tokyoの牛挽き肉ときのこのカレー(2009.02.24)

Soup Stock Tokyoのシーフードカレー(2009.02.20)

Soup Stock Tokyo 西武新宿店(2009.02.18)←西武新宿店の店舗情報載せてマス
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【喜多見】beet eat再訪しました

こんばんは。

先日、日曜日のランチにヒロシさん三吉さんの3人で喜多見のbeet eatに再訪してきました。
三吉さんはこれまで2回ほど臨時休業で空振りだったみたいです。

この日も営業時間が11:00〜13:00(夜は浅草の日本酒のお店にケータリングのためお休み)と短縮されていました。
11:00に先頭で入店したら、その後にぞろぞろとお客さんがきて、あっという間に満席。
小田急線の急行も停まらない喜多見駅のお店が、これだけ繁盛しているのは嬉しいです。

この日はヒロシさん、三吉さんはそれぞれミールスを全部のせでオーダー。
私は前回いただいたメニューとかぶらないように、チキンカレーのプレートに海老のレモンカレーと鹿肉のキーマをトッピングしました。
しばらくしてミールスが運ばれてきました。


鶏肉はとても柔らかいです。
海老はよくダシが出ています。
レモンで酸味づけをしているので、チキンカレーの酸味とは違う感じで、とてもおいしくいただけました。
チキンカレーとはまた全然違うベクトルの鹿肉のキーマはやっぱり存在感がありました。

食後にはホットティーをオーダーしてみました。


チャイかと思っていましたが、セイロンティーでした。
たっぷり入った大きなマグカップが嬉しいです。
砂糖を足して、ゆっくりいただきました。

三人とも大満足です!( ゚∀゚)ノ
そしてお店を出るころには数人並んでいました。
今度はディナーに訪問してみたいですね。
ヒロシさん、三吉さん、ご一緒いただきましてありがとうございました!

それでは、失礼します。

【過去記事】

【祝開店!】beet eatのミールスをいただきました【喜多見】(2016.06.15)←店舗情報載せてマス
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【西新宿】インド式炒カリーのグリーンエッグCurryをいただきました

こんばんは。

先日、インド式炒カリーに訪問しました。


かつて夢民のフランチャイズから、のれん分け→独立(ややゴタゴタあったみたいですが)したお店です。
一時は店舗数もかなり増えていましたが、ここ数年で店舗数は激減して、汐留店とここ新宿店の2店舗だけになりました。
栄枯盛衰のはかなさを感じます(´・_・`)
また、閉店した本家の夢民がお台場で昨年秋に復活するとは思いませんでしたね。

さて、本日はグリーンエッグCurry(10辛)にしました。
限定で豚角煮を使ったポークCurryなんてメニューがあるんですね。
初めてみました。
売り切れてたので、またの機会ですが…(´・ω・`)ショボーン
さて、カレーが運ばれてきました。


ほうれん草、ブロッコリー、オクラ、トマトにスクランブルエッグが加わったものです。


うまーい!( ゚∀゚)ノィィョ
それぞれの野菜のおいしさがしっかり味わえます。
カレーソースはサラサラめで、ライスに染み入る感じがいいですね。
発汗しながら完食しました。

2店舗になったとはいえ、炒カリーはやっぱり好きな味です。
比較的似た系統のCampが多店舗展開で成功しているので、炒カリーにも再び頑張ってほしいものです。

それでは、失礼します。

【過去記事】

【冬季限定】インド式チャオカリーの牡蠣カリーをいただきました(2015.02.17)

インド式炒カリーのきのこえびCurryをいただきました(2014.11.26)

インド式チャオカリーの新じゃがと春野菜のカリーをいただきました(2014.08.31)

【2月末まで!】インド式炒伽哩の牡蠣ベーコントマトcurryをいただきました(2012.02.19)

インド式炒伽哩のきのこエッグcurryをいただきました(2010.03.12)

春の嵐の土曜出勤で炒伽哩の春カレーm(_ _;)m(2009.04.26)

炒伽哩のドライカレー弁当をいただきました(2008.01.28)

夢民がインド式炒伽哩に新装開店(2007.10.27)

夢民のフィッシュトマトエッグcurry(2007.02.21)

夢民のグリーンエッグcurry(2007.01.12)

夢民のチキントマトcurry(2006.07.26)

夢民のサマーcurry(2006.06.18)←店舗情報載せてマス
※30min.のお店ページはコチラです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【西新宿7丁目】咖哩なる一族の野菜カレーをいただきました

こんばんは。

残業明けの食事をどうしようかと、新宿西口をフラフラしていたところで、見慣れない看板が目につきました。


咖哩なる一族…?(;゚д゚)ポカーン
看板によると淡路島産の玉葱を大量に使っているようで、血液サラサラと健康をアピールしています。

 
雑居ビルの地下に降りていった一室にお店はあります。
外の扉からは中をうかがえないのでちょっと不安になりました。
カウンター15席くらいのバーを居抜きにしたような店内で、かなり大人な雰囲気です。

オーダーは食券制です。
野菜カレー(890円)にしてみました。
食券を店員に渡すと、熱々のオニオンスープが付いてきて、さらにトッピングが以下の中から2つ選べるようです。


これは結構太っ腹ですね。
薬味が欲しかったので、福神漬けとらっきょうにしました。
しばらくして、カレーが運ばれてきました。


おわ、水菜とゴボウチップスが山盛りできましたよ!
らっきょうも大粒です。
カレーはたっぷり玉ねぎを炒めたという、もったりしてコクのある食べ慣れたタイプです。
でもこれだけで野菜カレーと言ってはものたりなくはないかい…?


あら、水菜で隠れてましたが野菜がありました。
たっぷり玉ねぎにトマト、枝豆がくたくたに煮込まれてます。
チリで辛めに味付けされていて、カレーソースと合わせると味の変化が楽しめます。

ボリュームもあって、思ったよりもおいしかったです。
2014年オープンらしく、もう2年以上続いているそうです。
パーティーや貸し切り営業も多いみたいで、繁盛してるみたいですね。
夜遅くまで営業してるので、カレーを食いっぱぐれた時に重宝しそうです。

それでは、失礼します。

【店鋪情報】

華麗なる一族
※30min.の店舗ページはまだありません。

住  所:東京都新宿区西新宿7-11-15 MIYAKOビルB1F


電話番号:03-6908-7716
営業時間:11:30~15:00、18:00~22:30
休  日:日曜、祝日
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【大塚】RAMRiでペナン海老麺をいただきました

こんばんは。

残業明けの金曜夜に、大塚のマレーシア・シンガポール料理店RAMRiに再訪問してきました。
満席で大変繁盛していました。


まずはサテー2本と生ビールのセット(780円)をオーダーしました。
サテは鶏肉です。
香ばしく焼かれた焼き鳥にピーナッツソースがたっぷり付いています。
ピーナッツソースはキュウリやタマネギと一緒につまみにするのもOKです。
あまり辛くないので、サテはマレーシア料理の入門の一皿に最適ですね。
現地だと10本1セットなどでオーダーになりますが、ここRAMRiでは1本からでもオーダー可能なのは嬉しいです。


そして前回オーダーしたかったペナン海老辛麺セット(1080円)をいただきました。
海老麺、ライス、漬け物、デザートのセットです。
大地の木時代のメニューで、これが再びいただけるのは大変嬉しいです。
麺は現地と同じようにハーフ&ハーフでオーダーができますので、ビーフンとクイティオにしてもらいました。
「伊勢海老の殻でダシをとった、贅沢で濃厚なスープです」とメニューに書かれてあり、ホントかよと思いつつオーダーしました。

スープの上にたっぷりサンバルをトッピングしてもらいました。
まずは普通にスープをいただきましたが、さっぱりしていて見た目ほど辛くはありません。
海老の濃厚な味は確かにしますね。
サンバルを溶いてみると、辛さもおいしさもグーンとアップします!


食べ終わってからライスをスープに入れていただくのもよいのですが、今日はせっかくなので具をご飯に載せました。
ビーフンとクイティオをおいしくいただいてから、スープを飲みつつライスをいただきました。
大地の木時代と同じ味に感じましたので、当時召し上がった方も安心できると思います。

他の料理もいただきに、また伺いたいと思います。
それでは、失礼します。


【過去記事】

【祝店長就任!】RAMRi MALAYSIA BAGUSに訪問してきました【大塚】(2016.06.23)←店舗情報載せてマス
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【喜多見】ライジンのライジンカレーと黒ポークカレーをいただきました【また来週】

こんばんは。

先日、喜多見駅に行きました。
beet eatに再訪問…ではなくて、今回は別のお店に向かいました。


駅を挟んでbeet eatとは反対側の、サミットのある方に出て、道なりに歩いていくとお店がありました。


ライジンというお店です。
以前より三吉さんのブログで、こちらのお店は気になっていました。
元はキタミオーチョという店名だったのが、ちょうど1年くらい前に雷神→ライジンに変わったようです。
OTO狛江商店世田谷クミンとかもそうですけど、地域密着型の名前を付けてるお店は気になります。


細くて急な階段を登った先は思ったより広い空間でした。

 
テーブル、カウンター13席で全席禁煙。
大量の炒めたタマネギにオリジナルのスパイスを配合したサラサラカレーです。
待っている間に、次々とお客さんがやってきます。
なかなか入りにくい外観なのに、これだけ来るのはリピーターなんでしょう。

カレーのメニューはライジンカレー、黒ポークカレー、チキンカレー、ポークカレー、ミックスカレーの5種類です。
お店の方にお薦めを聞いたところ、ライジンカレーと黒ポークカレーとのことです。


ライジンカレー(750円)をいただきました。
スープカレーのような、シャバシャバでスパイスの刺激が強いカレーです。
底に刻んだショウガがあって、食感と風味が好みです。

具は鶏手羽元と、ご飯に添えてある刻みキャベツ、ジャガイモです。
自家製福神漬け(無添加)は嬉しいです。
鶏肉は柔らかく煮込まれていておいしいです。
ご飯は山形産のはえぬきを固めに炊いていて、とてもカレーに合っていました。
(国産のお米をいろいろと使っているようで、サイトで使っているお米の紹介をしています)


スープ状のカレーをゴクゴク飲んで、カレーとチキンとご飯を交互にいただいて、あっという間に完食しました。


カレー2杯目は100円引きなので、気になった黒ポークカレー(850円)もオーダーしました。
こちらはそこまでスープ状ではなく、多少とろみがついています。
モッツァレラチーズを入れてるとのことで、スプーンですくうと少し糸を引きました。
ひと口めは甘さが先にきますね。
関西圏の最初甘くて後から辛いほど振り切ってはいなくて、万人受けしそうです。
そういえば他のお客さん(私が滞在中に来られた5人ほど)はみんな黒ポークカレーをオーダーしてました。

具は豚肉、先ほどのジャガイモとキャベツに加えてカボチャです。
豚肉は角煮ほど柔らかくはないですが、食べ応えがありました。

完食したら、さすがに満腹になりましたf(^^;)
どちらのカレーも個性的で、とてもおいしかったです。
今回は付けませんでしたが、ゆで玉子などのトッピングもありましたので、好みのカレーにカスタマイズしてオーダーできそうです。
残りのカレーも気になりますし、また伺いたいです。


帰りはもっと急に感じる階段を降りると、目線にはこんな張り紙が。


なるほど。
これは確かに週に1度は来たくなるかもしれません。

beet eatの登場で、にわかに注目される喜多見ですがライジンもいいですよ!
個人的には登戸〜成城学園前エリアならここライジンとbeet eatを推しますね。
どちらも違うタイプのお店ですし、定休日がちょうどうまいこと被っていないので、利用しやすいです。
カレー不毛地帯だった喜多見駅が駅を挟んだ両方に、魅力的なお店ができて嬉しいです。

ライジン、本当にお薦めですよ!
それでは、失礼します。

【店鋪情報】

カリーライス専門店 ライジン
※30min.の店舗ページはまだありません。

住  所:東京都世田谷区喜多見8-15-32 山本店舗2F


電話番号:不明
営業時間:ランチ11時00分〜14:00ラストオーダー14:30閉店、ディナー18:00~23:00ラストオーダー23:30閉店(なくなり次第終了)
休  日:月曜日、金曜日
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【祝店長就任!】RAMRi MALAYSIA BAGUSに訪問してきました【大塚】

こんばんは。

先日、浅草のマレーシア料理教室で、アスリーさんから新しいお店情報を聞きました。
早速残業を切り上げて行ってきました。


場所は大塚駅南口です。


南口のサンモール商店街を道なりに進み、なだらかな坂を上って天祖神社を抜けた先の右手角にお店がありました。

 
RAMRi MALAYSIA BAGUS(ラムリー マレーシアバグウス)というマレーシア・シンガポール料理店です。


テーブル12、カウンター5席くらいの小さなお店です。
貸切なら20人くらいまでいけるそうです。
ただ、きついから15人くらいまでが良さそうです。

実はこちらは、高田馬場の大地の木(2014年3月末に閉店)にいた素敵ママさんの真子さんが6月1日から店長になったお店です!
以前は同名のRAMRiというインド・ネパール料理店だったそうです。
ラムリーとはインド系の言葉で、きれいな人という意味だそうです。
ラムリーバーガーのラムリーかと思いましたf(^^;)
その名前を残したみたいです。


2年以上ぶりに真子さんと再会できて、とても嬉しかったです!
メインシェフは張さんといって、ペラ州出身とのことです。
(お店には水曜、金曜、土曜、日曜日といるそうです)

メニューはいろいろありますが、大地の木時代のメニューに近いです。
もちろん当時の豪腕シェフ、アスリーさんではないので違う味です。
それは仕方ないですね。
でも海南鶏飯やナシレマ、ホッケンミー(焼きそばタイプ)に、ペナン海老麺までありますよ!!
これは嬉しいです。
何を頼むか目移りしちゃいます。


生ビールとイカンビリスのセット(680円)に、単品でサンバル玉子(380円)をオーダーしました。
サンバルは辛さ控えめです。
玉子はゆで玉子を揚げたもので、サンバルに合いますね。
蒸し暑い夜にビールがうまいです!

さて、ナシレマやペナン海老麺と、何を食べるかかなり悩みましたが、やっぱりカレーでしょ。
マレーシアカレーにライスを付けました。
デザートなど付いたお得なセットもありますが、単品で。

しばらくしてカレーが運ばれてきました。


たっぷりのカレーが湯気を立ててやってきました。
楽しみにいただきました。

ややもったりしたカレーはココナッツミルクが入っていてマイルドです。
じんわりくる辛さとオリエンタルな独特のスパイス使いは、まさにマレーシア。
鶏肉は柔らかく、煮崩れたジャガイモはほっとする味です。
タマネギ、ピーマンはシャキシャキで、食材によって火の通りを変えているみたいです。

ご飯に残しておいたイカンビリス、サンバル、揚げ玉子などを添えました。
パッと見はどう見てもナシレマですねf(^^;)
カレーと一緒に、大変おいしくいただきました。


食後にはマレーシアアイスココアをいただきました。
オーダー時に確認しましたが、現地仕様でミロにコーヒーをブレンドしてくれてます。
さすが!( ゚∀゚)ノ
嬉しくなりました。

大変に満足できました。
人とのご縁は本当に嬉しいものです。
大地の木時代にお店に通った方も、そうでない方もぜひ行ってみてください!
私も通います!

それでは、失礼します。


【店鋪情報】

マレーシア&シンガポール料理 RAMRi MALAYSIA BAGUS
※30min.のお店ページはまだありません。

住  所:東京都豊島区南大塚3-48-11 南大塚サンビル1階

電話番号:03-6883-8485
営業時間:ランチ11:00〜15:00(ラストオーダー14:30)、ディナー17:00〜23:30
休  日:なし
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【品川駅ナカ】camp expless 品川店の1日分の野菜カレーをいただきました

こんばんは。


先日用事があり、品川駅に行きました。
ちょうどお昼どきだったので、何か食べて行くことにしました。
以前訪問したシターラダイナーもいいですね。
ただ何となく今日は違うものが食べたいな、と思い駅構内をフラフラしてみました。

 
あら、camp explessが入ってました。
池袋駅ナカのお店に先日訪問したばかりですが、今日はこちらにしてみました。
カウンター席に通されて着席しました。
池袋駅ナカでは火が使えないみたいでIH調理器で調理してましたが、品川店はガスの火が思い切り上がってました。
やや椅子が高いので、着席時に注意が必要です。

今回はベーシックな、1日分の野菜カレーにしました。


サツマイモ、カボチャ、トマト、タマネギ、ナス、キャベツ、ブロッコリーなどの野菜がゴロゴロと入ってます。
前回の南インド風カレーでは具の種類が物足りなかったですが、このくらい多品目だと嬉しくなります。

大変おいしくいただきましたが、熱々すぎて辛さや野菜の味が分かりにくかったです。
その場で強火で調理するライブ感と、フライパンで提供されるのが楽しいので文句はないのですが、多少冷めるまでゆっくり食べた方が良かったです。
とはいえ、大変満足しました。
駅ナカで気軽に充実したカレーがいただけるのは、本当に嬉しいですね。
新宿駅にもcamp出店してくれないかなぁ。
…って、新宿なら少し歩いて本店まで行けばいいですね(´・ω・`)

それでは、失礼します。


【店鋪情報】

野菜を食べるカレー camp express品川店
※30min.のお店ページはコチラです。

住  所:東京都港区高輪3-26-27 エキュート品川サウス JR品川駅 1F


電話番号:03-5421-8036
営業時間:月曜~土曜7:00~22:30(ラストオーダー)、日曜・祝日8:00~21:30(ラストオーダー)
モーニングメニューは午前10時まで
休  日:なし



【過去記事】

【池袋】camp express池袋店の小松菜と半熟卵の南インド風カレーをいただきました(2016.06.04)

camp express池袋店の茄子と豚肉の旨味噌炒めカレーをいただきました(2014.08.27)←店舗情報載せてマス
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【週替わり】カレーストックトーキョーの冷やしレモンカレーをいただきました【7月22日まで!】

こんばんは。

さる6月10日(金)に、スープストックトーキョーのメニューが全品カレーだけになるという、すごい情報を聞きました。
この日1日だけ限定らしいです。
当日の昼休みに知ったので、残業明けの夜に行ってきました。

 
西武新宿駅のお店に行ってみると、看板にカレーの黄色いテープが貼られていました。
確かにメニューが全てカレーになっています。
10種類ほどあるカレーの中から、各店舗ごとに数種類チョイスしているみたいです。
リーフレットまで作っちゃって…コストかけすぎじゃね?(´・ω・`)

珍しいレモンチリの冷たいカレー(880円)をオーダーしました。
一緒に珍しい、パッションフルーツと山椒のラッシー(420円)もオーダーしました。
「何か黄色いものをお持ちですか?」と店員に聞かれました。
え、何かあったかな…。
あ、黄色いズボンを履いてましたf(^^;)

カレー追加か、ドリンクがサービスになるそうです!
普段は大盛りサービスなどですが、今日はカレー尽くしの日なので特別サービスだそうです。
ありがたく、ラッシーをサービスしていただきました。


レモンチリのトレーを席に運びます。
カットレモンをしぼってから、楽しみにいただきました。


カレーソースはキンキンに冷えています。
ヨーグルトの酸味と、レモン果汁の酸味でさっぱりといただけます。
カットされたキュウリとトマトと一緒に、サラダ感覚でいただけるカレーです。

冷やしカレーはだいぶ前にTAPiRでいただいて以来ですが、それとはまた違う感じのカレーです。
とってもおいしかったです!( ゚∀゚)ノ
ラッシーは珍しい風味で、山椒のピリッとした刺激が後味を引き締めました。

カレー尽くしのこの日のお店ですが、翌週から週替わりでカレーメニューは提供されるそうです。
他のメニューも興味深いものがあったので、ぜひ再訪したいと思います!
もともと数年前にtokyo rouxも展開していたので、カレーに関しては期待以上のものがいただけそうです。

※過去10回以上訪問して、かなり好きだったtokyo rouxの関連記事はコチラです。

一昨年のラクサや豆漿もとてもおいしかったですが、カレーも楽しみです!
それでは、失礼します。

【過去記事】

Soup Stock Tokyoのアジアのスープセットをいただきました(2014.09.04)

Soup Stock Tokyoの牛挽き肉ときのこのカレー(2009.02.24)

Soup Stock Tokyoのシーフードカレー(2009.02.20)

Soup Stock Tokyo 西武新宿店(2009.02.18)←西武新宿店の店舗情報載せてマス
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク
« 前ページ