海鳴りの島から

沖縄・ヤンバルより…目取真俊

陸と海とで力を合わせ、琉球セメント桟橋で土砂搬出に抗議行動

2019-01-16 23:52:07 | 米軍・自衛隊・基地問題
 16日(水)は朝から曇り空で、断続的に小雨が降る肌寒い1日だった。水曜日は名護市安和区の琉球セメント桟橋で行われている土砂搬出に対し、集中行動を行っている。桟橋の出入り口では土砂を運ぶダンプカーに対して抗議行動が取り組まれ、海ではカヌーとゴムボートでガット船(運搬船)に対して抗議行動が取り組まれた。  運搬船に張り付いて6時間近くカヌーに乗っていた。陸の抗議 . . . 本文を読む

土砂投入はなし/午後は記者会見

2019-01-14 22:26:14 | 米軍・自衛隊・基地問題
 14日(月)は朝、瀬嵩の浜をカヌー13艇で出発し、抗議船1隻とともにK9護岸に行った。この日は成人の日で土砂の陸揚げ・投入作業も休みだった。  ランプウェイ台船は大量の土砂を積んでK9護岸に接岸していたが、土砂はブルーシートとグリーンのネットで覆われていた。一度ランプウェイが護岸に下ろされたが、作業員が食料らしきものを運び入れてから、再び上げられた。  しばらくK9護 . . . 本文を読む

手作り弁当の差し入れ、いつもありがとうございます。

2019-01-12 22:10:59 | 米軍・自衛隊・基地問題
 12日(土)はカヌー12艇で瀬嵩の浜を出発した。抗議船2隻とともにK9護岸に向かい、土砂を積んで接岸しようとするランプウェイ台船に対し、フロートを越えて抗議行動を行った。カヌーが朝一番で抗議するようになったためか、台船もこれまでより10分ほど早く動き出していた。  この日はフロートを越えたあと、台船とK9護岸の間までは行けなかった。台船の動きを止めることはできなかったが、目の前 . . . 本文を読む

警察公認で赤信号無視がくり返される/琉球セメント桟橋の土砂積み込みに抗議。

2019-01-11 23:56:00 | 米軍・自衛隊・基地問題
 11日(金)は朝から小雨が続き、海上行動は中止となった。午前9時18分頃、大浦湾の様子を見に行くと、K9護岸にランプウェイ台船が接岸し、土砂の陸揚げが行われていた。ダンプカーに積み込まれた土砂は、辺野古岬付近の②-1工区に運ばれ投入される。  沖ではガット船からランプウェイ台船への土砂積み替えも行われていた。  座り込みに参加しようとキャンプ・シュワブのゲート前に行っ . . . 本文を読む

カヌーメンバーのすぐそばで刃物を使う海上保安官の危険行為

2019-01-09 23:49:23 | 米軍・自衛隊・基地問題
 9日(水)はカヌー13艇とゴムボート2隻で、琉球セメントの桟橋から埋め立て土砂を搬出しようとするガット船に対し抗議行動を行った。琉球セメント桟橋前のゲートでは、土砂を運んでくるダンプカーに対し、抗議の集中行動が取り組まれていて、陸と海と連帯した取り組みを展開した。  午前10時50分頃、土砂の積み込みを終えてガット船が離岸しようとした。しかし、カヌーチームが抗議 . . . 本文を読む

冬空の下の抗議行動

2019-01-08 21:53:14 | 米軍・自衛隊・基地問題
 8日(火)は朝、カヌー8艇で松田ぬ浜を出発し、抗議船1隻とともにK9護岸で行われる土砂陸揚げに抗議した。  いつもは前日の残りの土砂陸揚げから始まるのだが、この日はすべてのランプウェイ台船が空になっていて、ガット船(土砂運搬船)からの積み替え作業から始まった。そのため、午前中は②-1工区への土砂投入はなかった。  朝、3隻のガット船が大浦湾に入り、それと一緒に新たにランプウェイ台 . . . 本文を読む

K9護岸で土砂陸揚げに抗議する。

2019-01-07 21:50:34 | 米軍・自衛隊・基地問題
 週明けの7日(月)は朝、カヌー7艇で瀬嵩の浜を出発した。K9護岸では午前8時半頃にランプウェイ台船が接岸し、土砂の陸揚げが始まった。ガット船3隻分の土砂を1日目の午後と2日目の午前で陸揚げし、午前11時頃に離岸するやり方が確立している。  土砂陸揚げと並行して、ガット船からランプウェイ台船への土砂の載せ替えが行われる。離岸したランプウェイ台船が後方に下がり航路を開けてか . . . 本文を読む

2019年の海上抗議行動が始まる。

2019-01-05 20:16:23 | 米軍・自衛隊・基地問題
 1月5日(土)  1月5日は今年最初の海上抗議行動が行われた。このは朝から天気が不安定で、風も強かったためカヌーによる行動は中止となった。抗議船1隻を出してK9護岸まで行くと、すでにランプウェイ台船が接岸して赤土混じりの土砂の陸揚げが行われていた。  沖の方では次の陸揚げのために、ガット船からランプウェイ台船に土砂を積み替える作業が行われていた。前日も午後遅くから辺野古岬の② . . . 本文を読む

辺野古ー海の闘い11(2018年7~12月)

2019-01-03 23:05:43 | 米軍・自衛隊・基地問題
2018年7月3日 台風でオイルフェンスがK4護岸に打ち上げられた。 7月13日 K4護岸のそばでオイルフェンスの再設置を阻止する。 7月18日 N3護岸で捨石の投下が進められる。 7月19日 N3護岸から捨石の投下が続き、この日の午後2時半頃、K4護岸とつながった。初めて辺野古の海の一部が護岸で仕切られ、閉ざされた。 7月27日 翁長雄志知 . . . 本文を読む

辺野古ー海の闘い10(2018年1~6月)

2018-12-31 13:18:24 | 米軍・自衛隊・基地問題
2018年1月24日 石材を積んだガット船が大浦湾に入る。 1月24日 K2護岸建設への抗議行動。 1月30日 K2護岸の建設が進められる。 1月30日 K2護岸建設への抗議行動。 1月31日 K9護岸でガット船から石材をランプウェイ台船に移す作業が進められる。 2月10日 辺野古漁港のウミピヨシ(イソヒヨドリ)。 2月15日 松田ぬ浜を出発する . . . 本文を読む

2018年の大浦湾の海上作業が終わる。

2018-12-28 20:50:35 | 米軍・自衛隊・基地問題
 28日(金)は午後1時半頃、大浦湾の様子を見に行った。海上行動は前日27日で終了したので、瀬嵩の海岸からカメラを向けたが、K9護岸に接岸したランプウェイ台船は土砂の陸揚げが終わっていて、作業員やダンプカーの動きはなかった。 補注:12月29日付琉球新報の記事によれば、午前中はN3護岸の方で土砂投入が行われていたとのこと。前日の午後とこの日の午前で、大浦湾内に残っているガット船3っ隻分の土砂 . . . 本文を読む

年末のゲート前抗議行動に参加する市民の思い。

2018-12-27 23:57:21 | 米軍・自衛隊・基地問題
 この数日、体を痛めてまともに車に乗れない状態にあったのだが、どうにか回復して今日は辺野古のゲート前座り込みに参加した。その前に瀬嵩の森から大浦湾の様子を見ると、K9護岸にはランプウェイ台船が接岸し、土砂の陸揚げが行われていた。  森からはダンプカーがN3護岸まで行き、埋め立て区に土砂を投入する様子も確認できた。並行してガット船からランプウェイ台船に土砂を積み替える作業も行われていた。ほ . . . 本文を読む

赤土混じりの土砂投入にK9護岸で抗議行動が続く。

2018-12-23 13:39:53 | 米軍・自衛隊・基地問題
 22日(土)はカヌー16艇で松田ぬ浜を出発した。抗議船2隻と合流し、午前中はK9護岸で陸揚げされる赤土混じりの岩ずり(土砂)の陸揚げ作業の様子を監視したあと、ランプウェイ台船が入れ替わるのに合わせてフロートを越え、抗議行動を展開した。    埋め立て用に使用されている「岩ズリ」の赤土の含有量が問題となっている。下記のブログで詳しく検証されている。 https://blo . . . 本文を読む

K9護岸とオイルフェンスの開口部で抗議行動

2018-12-21 23:49:45 | 米軍・自衛隊・基地問題
 21日(金)は朝、カヌー8艇で瀬嵩の浜を出発した。抗議船1隻とともにまずK9護岸の様子を見た。護岸に接岸したランプウェイ台船にダンプカーが乗り込み、土砂の陸揚げが始まっていたが、写真を見れば分かるように岩ずりには大量の赤土が混じっている。これが今辺野古の海を破壊し続けているのだ。  この日は早朝、ガット船3隻が大浦湾に入ってきた。昨日、安和区の琉球セメント桟橋で岩ずりを積み . . . 本文を読む

K9護岸一つでしか土砂を陸揚げできない作業で、何が加速しているのか?

2018-12-20 23:44:37 | 米軍・自衛隊・基地問題
 20日(木)は朝、カヌー5艇で瀬嵩の浜を出発し、抗議船2隻とともに海上行動を行った。年末で帰省する人が多く、参加者は少なかったが、この人数でも効果的にやれることは何か、を考えながらK9護岸から長島近くまで、大浦湾を広範囲に動き回った。  午前9時過ぎにK9護岸近くに行くと、前日のうちに接岸した台船でダンプカーに土砂を積み込む作業が行われていた。同船の土砂は前日のうちに一部が陸揚げされて . . . 本文を読む