レーザーディスク

2007-05-22 | オーディオ

生産が終了したようですね。

まだ、生産していたってのも驚きではあったのですが、生産終了もあまり話題にならないのもね。

つい最近もガーディナーの魔笛を中古屋で拾ってきたりして我が家ではいまだに現役。やっぱりでかい、重い、収録時間の問題もあるし、世の中はDVDになっちまっているが、個人的には動作音の大きさが問題。でも、画像そのものは圧縮なんて処理がしていないからなのか、DVDより見やすいように思うけど、気のせいでしょう。版権のからみかまだLDでしか見れないもののあるそうな(ディズニーものはそういうのが多い?でも「ファンタジア」なんぞは¥500で売ってるもんね)。

ベルリオーズの「トロイ」を見るためにハードを買ったようなもんだったんだなあ。でも、それ以外にはサー・コリンの「タンホイザー」やアバドの「ヴォツェック」くらいしか繰り返し見たものはないかなあ。

コリリャーノのオペラをどこかでひろってないとな。

さてと、ツィンマーマン、はにわオールスターズ、小川美潮あたりを観ることにしますか。

コメント (1)

台風シーズン到来!

2007-05-20 | 健康・病気

4月に戻って以来、どうも喉の具合がよろしくない。

おそらく、かの地の空気がきれいだったので、

まあ、いずれはまたこちらの空気に馴染んでしまうのだろう。

それはそれとして、また、台風のシーズンがやってきた。

昨日の早朝なんとも息苦しく、嫌ぁな気分だったのだが、案の定台風2号。

tvや新聞の気象図に台風が載るか載らない頃になると、高い確率で喘息が顔を出す。

関連はなんともはっきりしないが。

コメント

天才の実像

2007-05-13 | アート・文化

久しぶりに東博へ。
この前は何を観たかよく覚えていないが、ユリノキが咲いていたように思う。
油は「受胎告知」のみなので、堪能することができました。
儂らの年代だと、「モナ・リザ」を観たという奴がクラスに1人か2人位はいたもんだが、
そういう家庭ではなかったらしい。

第二会場へ入るとお隣の西洋美術館ではない理由がわかります。
左利きなら誰でも書ける?鏡文字の展示などはあまり関心しなかったけど、
頭では理解しているようなことを具体的にみせてくれるのは良かった。Leonardo

けど、ダ・ヴィンチと音楽の関係にほとんど触れてなかったような…。

アルヒーフのレコード・ジャケットで「受胎告知」があったように思うがどうにも思い出せない。

コメント

アンテナの劣化

2007-05-03 | インポート

昨年の秋頃からか、ミュージック・バードの受信状態が思わしくなかった。

昨日の19時前受信相談窓口へ電話した。

症状を述べると、

「アンテナの劣化ですね。代替品を送ります。」

う~む。パラボラって劣化なんだ。

TVやFMアンテナは台風かなかで何本か折れるってことはあったけど、パラボラは(決してそんな訳はないのだが)壊れないような気がしてた。劣化とは。まあ、速くて4日着だろうなと思っていたら…

本日午後一番で到着。半日で着くか。連休中だというのに。で、早速設置。アンテナの4回目なので、難なく終了。ラトルの独鎮がなってます。

コメント