あべまつ行脚

ひたすら美しいものに導かれ、心写りを仕舞う玉手箱

花 特別展FLOWER展 ・国立科学博物館

2007-04-29 14:40:07 | 美術展
金曜日、花展を見に、上野、国立科学博物館に行ってきた。息子と以前来たことがあるけれど、この度、日本館もリニューアルされたこともあったし、 なにより、某新聞社から、招待チケットが手に入ったので、友人と覗きに行ってきたわけだ。 . . . 本文を読む
コメント (8)   トラックバック (2)

日本美術が笑う・笑い展  ・森美術館

2007-04-29 12:09:52 | 日本美術
火曜日、母と今一番輝くミッドタウンのサントリー美術館を訪ねたら、休館日でございます。とご案内のお姉さんの優しい、厳しい現実のお言葉。が~~ん!! せっかくの六本木なので、ヒルズに行って、森美術館を訪ねることにしました。 . . . 本文を読む
コメント (2)

六本木ヒルズ 森美術館は、安全?

2007-04-27 17:36:40 | ニュース ネタ
火曜日に母と久しぶりに、母娘の六本木デートを楽しんできた。 ミッドタウンや、六本木ヒルズをうろうろ。でも、森美術館に行くまでの あのエレベーターは、先日火災事故を起こしたばかり。 大丈夫なんでしょうか? . . . 本文を読む
コメント (10)

大森暁生展 ・新宿高島屋

2007-04-25 22:46:10 | 日本美術
草月展が開催されている、新宿高島屋に、嬉しい出会いがありました。 店内を歩いていたら、思い掛けず、「大森暁生展」と遭遇して、 先ずその作品の魅力溢れるオーラに引き込まれてしまいました。 . . . 本文を読む
コメント

新宿高島屋リニューアルオープン・草月展

2007-04-21 15:00:26 | 
木曜日は、いつもの草月のお稽古がお休みで、その代わりに、家元始め諸先生達の花展が立川と、新宿高島屋で開かれていたので、 お稽古でご一緒している方と2カ所頑張って移動してみてきました。 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (2)

謎解き、「受胎告知」  レオナルド・ダ・ヴィンチ

2007-04-17 18:24:20 | 海外美術
レオナルド・ダ・ヴィンチの「受胎告知」を見ていたら、天使のガブリエルに魔法をかけられてしまったようだ。日々、あの絵から溢れる妖気の謎解きに悪戦苦闘している。 . . . 本文を読む
コメント (16)   トラックバック (1)

東京国立博物館本館常設展

2007-04-16 13:07:58 | 日本美術
天才レオナルドの実像展を見てから、庭園解放を楽しみ、その後本館に行って、 日本美術を堪能した。この安堵感はどこから来るのだろう? . . . 本文を読む
コメント

ぽち花  

2007-04-14 13:25:22 | ぽち花
久しぶりのぽち花、してみました。 余裕がないと、お花もガサガサしてしまいます。 気分転換にお家の食器を使って。バラの花はそれだけで力溢れています。 ゴージャスな花だとしみじみ。 . . . 本文を読む
コメント

春の庭園解放  ・東京国立博物館

2007-04-14 13:03:42 | 遊山
レオナルド展に行ったからには、庭園解放を楽しまなければと、足を伸ばしてみた。やはり、桜吹雪が平成館と、本館のつなぎ目廊下のラウンジから見えたら、 ともかくワクワクしてしまう。日本人は花の散り際こそ愛してやまないのだ。 さぶちゃんが、祭りを歌っているか?いや、坂本冬美か?直太郎か、コブクロか。 . . . 本文を読む
コメント

レオナルド・ダ・ヴィンチー天才の肖像  ・東京国立博物館

2007-04-13 21:44:20 | 海外美術
ついに行ってきました。レオナルド・ダ・ヴィンチ展へ。 長蛇の列を恐れていたのですが、案外大丈夫でした。 一番凄かった体験は、北斎の時。あれを考えたら、余裕でした。 . . . 本文を読む
コメント (5)   トラックバック (2)