あべまつ行脚

ひたすら美しいものに導かれ、心写りを仕舞う玉手箱

2013年 アート展覧会ベスト10

2013-12-30 23:15:43 | 美術展
   2013年の幕がもう少しで降ります。  年末年始の用意などこの際、適当で良いかと  投げやりな気持ちながらも  お正月花や、のし餅をお願いしたり、  美容院、クリーニング、年賀状、大掃除、  などなど詰め込んでいましたが、  やはり、恒例の 年間ベストテンを始末しなければ、落ち着きません。  ここ一週間、スケジュール手帳などを見ながら  あれやこれやを思い出していました。  それでよう . . . 本文を読む
コメント (10)   トラックバック (9)

12月のアート鑑賞

2013-12-25 23:28:19 | アート鑑賞記録
 慌ただしい、師走の最中、町中がXmasだ、お歳暮だ、お正月だ、ボーナスだと  経済効果をねらっての商戦逞しいけれど、  その手にはのらじと平静を装って見てきたもの、回顧します。  5日   *東京国立博物館 東洋館   東博所蔵の17世紀明本「清明上河図」   あの熱狂を思い出しながらずらっと展示された巻物を鑑賞。   食いついてみている御仁がいらしたのでした。   「狩猟風俗図」馬の跳躍など . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

天上の舞 飛天の美 ・サントリー美術館

2013-12-10 16:50:42 | 日本美術
 今、サントリー美術館で開催中の  「天上の舞 飛天の美」展に関連した  サントリー美術館のメンバーズに開かれた内覧会とスライドレクチャーに  参加してきました。  何年か前に息子と関西を回った時に  平等院を訪ねたこと、懐かしく思い出しながら、  いつの間にか近代的な展示館が建設されていて、  素晴らしい環境のなかで飛天たちが乱舞する姿に見惚れたことを  思い出しました。  この近 . . . 本文を読む
コメント (2)

東京国立博物館 本館 11月展示から

2013-12-03 13:50:10 | 日本美術
 東京国立博物館の本館はまったくもって底なし沼。  何年通っても  初見の面白い興味深いわくわくと対面出来るので  年間パスポートは本当に心底有り難く思います。  展示時期が終わっているモノもあるかとは思いますが、  気になったもの、メモして残します。  いつも本館2階に上がってから鑑賞スタートします。  火炎土器の荒ぶるめらめらに一礼し、  仏教の興隆コーナーの仏様を一目して、  だいたい次 . . . 本文を読む
コメント

11月アート鑑賞記録

2013-12-02 16:04:17 | アート鑑賞記録
 本当に、ふつつかな日々を主婦という身分ながらも  呑気に送っていることだと手帳などを振り返ってしみじみしています。  まったく、誰にお願いされるまでもなく、  好きなことをさせてもらっている日々に  年末の反省もおろそかにしながらも、感謝感謝です。  ざっと鑑賞したきたことメモ記録しておきます。  11月1日 東京国立博物館 上海博物館 東洋館               本館      . . . 本文を読む
コメント (2)