あべまつ行脚

ひたすら美しいものに導かれ、心写りを仕舞う玉手箱

萩の咲く東京国立博物館

2007-09-30 13:06:20 | 日本美術
昨日は、いとこと久しぶりに会った。谷中から、芸大横を通り、 応挙館のイベントを楽しみ、その後いとこと素敵なもと画廊主婦人と別れ、 東博を覗いてきた。 . . . 本文を読む
コメント (8)   トラックバック (1)

美術の遊びとこころ「旅」展 ・三井記念美術館

2007-09-26 12:21:28 | 日本美術
毎月通っている病院が意外や早く終わったので、 その脚で三越前に出かけることにした。 かねてから行きたかった三井の「旅」展へ、こちらもちょっとした小旅行気分。 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (2)

仙のトド

2007-09-26 10:55:09 | 日本美術
仙の展覧会で、一番かわいらしかった、動物とど。 これを紹介したくて、画像だけのアップしてみました。 めちゃくちゃかわいいです! . . . 本文を読む
コメント

仙 禅画にあそぶ  ・出光美術館

2007-09-25 22:52:51 | 日本美術
出光美術館がリニューアルオープンとして展覧会に持ってきたのが、コレクション日本一を誇る「仙」。渋いけれど、さすがであった。喧騒の現代に一番かけているユーモアのセンス。落語の落ちを探すわけではないけれど、反骨頭脳の持ち主と感じた。 . . . 本文を読む
コメント (8)   トラックバック (6)

イベント盛り沢山

2007-09-23 23:06:40 | つらつら思うこと
秋は子どもがらみのイベントが盛り沢山。 それも、なんという残暑というか、酷暑が続く。 その中をすり抜けて、みたいものを何カ所か。忘れないように、ここにメモ。 . . . 本文を読む
コメント (2)

アジアへの憧憬  ・大倉集古館

2007-09-15 22:43:26 | 美術展
泉屋博古館に行くと、やはり大倉集古館まで足を伸ばしたい。 お金持ちの名だたるコレクションがご近所で見られるのは、とても嬉しいことだ。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

花鳥礼賛  日本・中国のかたちと心  ・泉屋集博古館

2007-09-14 22:35:10 | 美術展
ようやく念願の泉屋博古館で開催されている、「花鳥礼賛」を鑑賞することができた。やはり、中国の芸術文化があってこそ、日本の芸術美術が高められてきたのだと実感するのだった。 . . . 本文を読む
コメント (10)   トラックバック (5)

東京ミッドタウン

2007-09-12 10:15:10 | 遊山
昨日、仕事がお休みの友人と久しぶりに遊んだ。といっても、主婦の許される時間内で、羽目を外さない程度に。行った先はミッドタウン。サントリー美術館の内覧会体験。 . . . 本文を読む
コメント

ちょいと、立て込んでおります。

2007-09-10 23:21:49 | つらつら思うこと
先週からなんだか立て込んでまして、美術鑑賞記録が追いついておりません・・・ ため込んで、後からどっとレビューできる日を楽しみにしている、あべまつでございます。あしからず・・・ . . . 本文を読む
コメント

東京国立博物館 常設展

2007-09-04 22:56:09 | 日本美術
京都から、禅寺の文化が押し寄せてきたので、見学に行った後、 やはり常設、拝見しないではいられません。 しっかり見ていたら、ヘトヘトになってしまいました。 . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (2)