あべまつ行脚

ひたすら美しいものに導かれ、心写りを仕舞う玉手箱

仙厓 禅画にあそぶ  ・出光美術館(訂正版がアップされてしまいました)

2020-09-08 23:43:29 | 日本美術
この人の前に、白隠というゆるい絵を描いた禅僧がいるけれど、 白隠のゆるさを継承しているような、仙厓。 脱力しすぎていて上手いのか下手なのか、 そんなことを鑑賞するのもどうでもよくなる。 だって、嬉しくなってしまうから。 その絵の横に書かれている言葉が一つ一ついい味。 何しろ厳しい世界の禅の修業を積んだ人なのに、 何でこうなっていったのか? 色々な人生はともかく、 自分の目口鼻からよしあしは出て . . . 本文を読む
コメント

2020年3月〜5月 アート鑑賞記録

2020-09-08 23:42:11 | 美術展
2020年の始まりは、いつもの年明けと思っていました。 2月の怒涛のハードスケジュールを乗り越えて、 さ、次、と思っていた頃でした。 じわじわとコロナウィルスの感染が忍びよってきたのでした。 参加予定のイベントも続々と中止、延期となり 花粉症対策のマスクで出かけることが多くなっていきました。 そんな残念な中で、見てきたもの、思い出しながら、 記録していこうと思います。 . . . 本文を読む
コメント

MacBook Air 新機種になりました。

2020-09-05 12:29:11 | つらつら思うこと
ずっと愛用していたMacBook Pro、相当の老化が目立って、 機動するのもまぁゆっくりで、パソコンを開けて、キーボードを打ち始められるまで、 待ち時間が長くなり また、右クリックが怪しくなり、 画層取り込みの時間も長々しくなり、 さて、いよいよだなぁという頃、 ついに花仲間たちとパソコンで Zoom会議を試験的にやってみようということとなり、 追い討ちをいただけたので、 エイッと新機種へ移行す . . . 本文を読む
コメント

奇才 ー江戸絵画の冒険者たちー 東京都江戸東京博物館

2020-07-15 13:46:47 | 日本美術
コロナ自粛生活から、初入館したのは、「奇才」展!! やっぱり奇才(天才)カッコイイ絵師軍団だった!!! . . . 本文を読む
コメント

iPhone SE に機種変更しました。

2020-06-28 16:44:46 | つらつら思うこと
iPhone8から、SEに機種変したのはいいのですが、 今、カタカタ文字うちしているMacBookProがそうとうな年寄りだったことを 確認しましたら、2010年もので、 確か、息子と銀座のAppleShopで、買ったものでした。 それなりに重宝していますが、 さすがにスタートアップ立ち上がりの時間がかかりすぎ、 ストレージぎっちぎちで、文字うちも変換がのろまさんになって、 老体にむち打っ . . . 本文を読む
コメント

コロナ禍お見舞い申し上げます。(ご無沙汰お詫び)

2020-06-14 17:15:36 | つらつら思うこと
2020年、大変な年明けとなってしまいました。 みなさま、突然のコロナウィルス感染予防に様々な苦難が押し寄せてきましたが、 如何でしたでしょうか。 母の住む伊豆高原にはなかなか動ける機会を持てずにいますが、 なんとか、87歳のひとり暮らしをうまく楽しむ方法を 手に入れているようで、周りの方々に感謝感謝です。 日々、父の仏前にお茶を入れたり、コーヒーを入れたり、 炊きたてご飯をお供えしたり、 お . . . 本文を読む
コメント

伊豆高原の母宅へ

2020-01-21 19:15:29 | つらつら思うこと
昨年、10月末に父を亡くして伊豆高原の両親宅が母宅に変わった。 死後の事務手続きなどが一段落し、なんとか新年を迎えることができたが、 年末年始に一週間を開けずに母の妹の訃報が届き、 母の落胆ぶりは電話の向こうからも伝わって気を揉んでいた。 ご近所の方々や、お世話になっている方々の弔問に支えてもらいながら、 一人残されている現実にすっかり痩せ細ってしまっていた。 弟も時々車で駆けつけ . . . 本文を読む
コメント

2019年10月31日9時22分 父逝く

2020-01-17 12:50:09 | つらつら思うこと
自分の年齢をついつい忘れて暮らしている日々。 両親は父のリタイア後伊豆高原に家を買って 長年住み慣れていたはずの市川からあっさりと生活圏も移動させてしまった。 なぜ伊豆高原なのか?リタイア近くに老後生活を夢見て別荘地で 悠々自適を手に入れたつもりだったのかもしれない。 市川が嫌だったのか?単に夢の生活に憧れていただけなのか? 今となっては聞く相手、父がいない。 数年前に父の身体にパーキンソン病が . . . 本文を読む
コメント

やきもの入門  出光美術館

2020-01-16 21:39:00 | ギャラリー
出光美術館出光美術館の企画でやきものジャンルの展覧会には一目散に伺いたい❣️と思ってますが、11月から自由時間をなかなか確保できず、本日ようやく行ってきました。縄文土器から板谷波山まで、やきものの歴史概論を作品を通して見渡せる仕組みに。個人的には須恵器群にやられました。猿投の灰釉が渋く垂れている姿には見惚れてしまいます。松屋で開催中の利休のかたち展で長次郎の楽茶碗が出品 . . . 本文を読む
コメント

2020年、幕開け

2020-01-16 01:49:00 | ギャラリー
あべまつ行脚、放置してすぎて年があけてしまってました。2019年が色々盛り沢山すぎたので、少し回想したいところです。久々にログインできたので、また明日、続き、やってみます。とりあえず、ブログが残されていてホッと安堵です。 . . . 本文を読む
コメント