あべまつ行脚

ひたすら美しいものに導かれ、心写りを仕舞う玉手箱

三人吉三 ・渋谷・コクーン歌舞伎

2007-06-29 12:22:36 | 歌舞伎
ちょっと、今週は良いことやりすぎている。 青山二郎の次は、なんと、中村座組のコクーン歌舞伎。 友人がチケット取りに奔走してくれた結果、思いっきり楽しいお芝居体験、 夢の一日を過ごしてしまった。ごめんなさい。しあわせすぎです。 . . . 本文を読む
コメント (6)   トラックバック (1)

「青山二郎の眼」展 ・世田谷美術館

2007-06-26 22:31:35 | 美術展
ついに、青山二郎の全貌との対面、ドキドキワクワクで行ってきた。 それも、世田谷にお住まいのFさんとご一緒に。そぼ降る雨の中、 紫陽花もふるふるして可愛らしい盛りを見せてくれた。 眼福、腹福、こんな至福な時を過ごせて、最高にしあわせ!!! . . . 本文を読む
コメント (12)   トラックバック (3)

水と生きる ・サントリー美術館

2007-06-25 16:10:42 | 美術展
金曜日は欲張って、泉屋博古館、大倉集古館、智美術館、そこへ出て、ふと、 このまま六本木のサントリーに行こうと思いたった。 一人の鑑賞は、こういう行き当たりばったりができるから嬉しい。 神谷町まで歩き、日比谷線で一つ目。六本木界隈は美術館の宝庫だ。 . . . 本文を読む
コメント (12)   トラックバック (4)

群青の彼方から 小池頌子展 ・ 智美術館

2007-06-23 23:00:16 | 日本美術
大倉集古館で江戸の粋に触れた後、坂道を下って、智美術館に入った。 前回、やきものビエンナーレを見て以来だ。 . . . 本文を読む
コメント

館蔵品展 江戸の粋 ・ 大倉集古館

2007-06-22 23:18:12 | 日本美術
泉屋博古館に行ったら、やはりご近所の大倉を訪ねなければ、落ち着かない。 その上、6月から「江戸の粋」という展覧会。 若冲の「乗興舟」も展示されているというし、見に行かねば。 . . . 本文を読む
コメント (8)   トラックバック (3)

茶道具 ・ 泉屋博古館分館

2007-06-22 18:13:33 | 日本美術
会期が迫っている展覧会が気になり、雨の中出かけることにした。 家にいるより、よほど素敵な時間が過ごせるはず。 今日は欲張って泉屋→大倉→智→サントリーと4カ所を回ってしまった。 . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (2)

あぁ、謝罪

2007-06-20 22:04:52 | つらつら思うこと
最近、ニュースで謝る大人達の何と多いこと。 子供と見ていたら、「あぁみっともない!」と嘆く。 本心は、あほちゃうか?なのだ。 . . . 本文を読む
コメント

ぽち花 12

2007-06-19 14:20:49 | ぽち花
お稽古の残りのサツキを籠に入れてみました。 . . . 本文を読む
コメント (2)

横浜美術館コレクション展 第一期 ・横浜美術館

2007-06-19 14:07:54 | 美術展
昨日の企画展「水の情景」を見た後、コレクション展が開かれていたので、企画展のチケットで入場できるのだし、せっかく横浜まで来たのだから、息子連れで頑張ってみてきた。実ははこちらの方が、ずっと見ていて幸せになる作品が多かったのだ。 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (2)

水の情景ーモネ、大観から現代まで展 ・横浜美術館 

2007-06-18 22:57:01 | 美術展
今日は息子の学校がお休みなので、久しぶりに母息子のデートをしてきた。 月曜日に開館している美術館が少ない中、横浜は休館日が木曜日というので、 頂いたチケットを握り、電車を乗り継いでみなとみらいまで行ってきた。 . . . 本文を読む
コメント (10)   トラックバック (3)