ひとりボウリング部。

目指せ、社内ボウリング大会、優勝。

6/27 あのPリーガーと最接近!(歓喜)

2017年06月27日 | ひとりボウリング部

 

仕事終わりにふらりふらりと、いつものラウンドワン府中本町店へ。

今日は1~14レーンまで団体さんの貸し切りだそうで、

ギリギリ空いていた16番レーンにご案内。

うへ~、団体さんと隣BOXかー、と思ったけど、

上手い人の邪魔しないように、空気のような存在感で投げするのは慣れてるし!

と、あまり気にすることもなくスタート。

***

今回はとにかくコントロールを意識。

少しスピードを落としてピンアクションが悪くなっても気にしない!

と言う訳で、実力相応の160~180台のスコアを連発。

凸凹が無い分、精神的には平穏モード。

 

ところが!

 

お隣の団体さんが集まって活動を始めた瞬間に、

その平穏モードがぶっ飛ぶ事態になりました。

店員さんはまったく絡んでいなかったので、

常連さんたちの自主大会(!?)みたいな感じだったんですが、

何とその活動のゲストがPリーガーの某有名プロ!!!

その人のブログにも何も書いていないし、

所属に内緒のお小遣い稼ぎだったりしたらアレなので(笑)、

誰だったか書くのは自粛しておきますが、

顔もキレイ、フォームもキレイ、もちろん御御足もキレイ

さっすがPリーガーや~!

***

と言っても、自分か参加している団体でも無いので、

マジマジと見る訳にもいかないじゃないですか。

そこは空気を読みつつ、チラ×2と遠目に眺める程度にしておいたんですよ。

なのに。

何と、そのプロが2G目に隣りBOXに移動してきた~!

なるほど、一番端のレーンの客(!?)にもキチンとサービスするんですね。

で、その恩恵を受けて、プロの投球を隣BOXから堪能させていただきました。

ありがたや×2。

***

ひとつ蛇足ネタ。

σ(・_・)は一応団体さんの邪魔をしないように少しは気を使って、

団体さんの投球の合間に投げるように調整していたんですが、

σ(・_・)と同一BOX、より団体さんに近い15番レーンで投げてたおばちゃんが凄かった!

基本、レーンから降りないんですよ。

投げた後に、ゆっくりと素振りとかフォームの確認しちゃうんですよ。

イライラするとか怒るとか、そういう次元を超えて、もはやニヤニヤしちゃう。

隣りの団体さんは、かなり投げ辛そうでワカイソウ。(他人事)

But、何とそのおばちゃん、プロが投げるときだけちゃんとレーンから降りるの!

何じゃい!?マナーを知らないんじゃなくて、確信犯かい!(爆)

プロが隣BOXでの投球を終えて、遠いレーンに移動したところで、

σ(・_・)も空きの出た別レーンに避難しました。。。(逃)

 

でね。もうひとつ蛇足ネタ。

ってか、スコア記録がこのブログの本来の目的だったはずなんだけど。

下の6Gが移動したレーンでのスコア。

何と何との大爆発!

ド直球で面白いようにストライクが取れる!

本当はトータル12ゲームで終了予定だったんですが、

思わずおかわり3ゲーム。それがすべて200up。ナニコレ、超楽しい。

いつもよりボールの軌道が安定して、スピードも増している気がしたんですが、

それが何でなのかは残念ながら言語化できず=再現性はなし。

それにしても良い日でした。

コメント

6/23 ハードルは低く。

2017年06月23日 | ひとりボウリング部

安定してスペアが取れると、スコアが伸びなくても楽しいもんなんですね。

珍しく、途中でフォームがガタガタになることが少なく、

下が160台、確変タイムで220台も記録、AVG180越え。

これくらいのレベルで十分だと思っちゃうσ(・_・)がいるんですが、

志低すぎですかね?


コメント

DAMNとDAZNって似てるよね。

2017年06月20日 | 雑記

AKB総選挙で豪快なストライクを投げたりりぽんが、世間を騒がせてますねー。

うん、愛称で呼んでみたけど、騒動になって始めて知った子です。

「DAMNってスラングを世間に広めた子」くらいの評価で良いの?

 

そう言えば、「ボウリングも放送します!」って歌っておきながら、

9月のWeberCupまでボウリングコンテンツの放送予定がないDAZNに何だか似てますね。

ボウリングコンテンツがあると聞いて喜び勇んで入会した身としては、

「DAZN=DAMN!」なのです。

2018年からのCL放映権まで取られたスカパー的にも、

「DAZN=DAMN!」なんでしょうね。

スカバーさん、ボウリングチャンネル作ってくれれば、取りあえず1名は加入確定ですよ!?

コメント

【漫画】「トキワボウルの女神さま」第2話出てますよ!

2017年06月19日 | ニュース

わ、忘れてなんかいませんよー。

最新号が出るのを心待ちにしてたんですからー。(棒読み)

と言う訳で、月刊少年マガジン7月号絶賛発売中です!

超人気作家の八神ひろき先生が描く「トキワボウルの女神さま」は、

今回も64ページでの掲載ですよー!

 

***以下、ネタバレがあります***

 

 

 

 

それにしても、何だかツッコミどころ満載の漫画ですね。

「ボウリングって別に曲げなくても良いんでしょ?」のセリフは、

σ(・_・)的には大賛同なんですが、一般ボウラーからは共感されなんだろうし、

間が1週間空いただけでフォームが崩れちゃう身からすると、

8年ぶりに投げていきなりターキーってのも、まっっっったく共感できないし、

ボウリング場側の人のはずのお兄ちゃんはストライク取って、

周りの迷惑を顧みないリア充みたいな喜び方をする人だし、

全然客居ないのに、スタッフ3人がフロントで喋ってるし。。。

いやいや、第2話まではプロローグみたいなもんで、

ここから超面白い展開が待っているはず!

あきらめたら、そこで試合終了ですよ・・・?(バスケ漫画はSlamDunk派)

コメント

本間成美プロが週刊プレイボーイでグラビア挑戦!

2017年06月15日 | ニュース

ナ・ナ・ナ・ナ、ナント!

本間成美プロが、「週刊プレイボーイ」で、グラビア披露です!

ORICONとかモデルプレスとか、

大きなニュースサイトでも取り上げられていて凄いですね。

***

ここは踊らされとかないとっ!と言うことで早速購入。

週刊プレイボーイ買ったのなんて、人生初だ。。。

σ(・_・)みたいなエロオヤジ・・・

もとい、頑張っているプロボウラーを応援しようと言う紳士が、

週刊プレイボーイの売り上げアップに貢献した上で、

「本間成美プロのグラビアが最高でした!」と編集部にメールを送れば、

第2弾もあるかもしれませんぞっ!ぐへへへへ。

ちなみに、袋とじなので、買わないとちゃんと見れません。(^^;

掲載号は絶賛発売中なので、興味のある方は書店に急げっ!

 

***

ちなみに、袋とじ8ページだけじゃ物足りない紳士は、

週プレモバイルでたった1G分の料金を払えば、雑誌未掲載画像も見れるよ!

「もっと、もっと、カモーン!щ(゚Д゚щ)」な人は、2,3G分の料金を払えば、

週刊プレイボーイExtraで更に大量の写真が見れるんだってばよっ!

うん、ここまで調べるσ(・_・)は、完全に「変態と言う名の紳士」ですね。

***

しっかし、前例の無いグラビア仕事なんかやって、

某リング協会のお偉方から怒られちゃんじゃないの!?・・・と心配したんですが、

JPBAサイトのトピックスでも紹介されるくらい公認なんですね!よかった!

もしかしてお偉方さんも、変態と言う名の・・・滝汗。

 

元々、某アイドルグループのオーディションを受けたりしていて、

ボウリングを始める以前から芸能界に興味があったようなので、

本人が望むなら、これを機にそっち方面の仕事も増えると良いですね!

「ボウリングを踏み台にしたぁ!?」なんて、

黒い三連星@ガンダム みたいなことを言う人もいそうだけど、

踏み台にするためにプロボウラーになるなんて、逆に超努力家だと思うんですよ。

と言う訳で、たとえσ(・_・)が週刊プレイボーイExtraを購入したとしても、

それは頑張っているプロボウラーを応援する気持ちからなんですっ!

(少し目を逸らしながら)

コメント